L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

もったいない精神でモノを有効利用しませんか?
我が人生を振り返ると、何と無駄な事、無駄な物にお金を使って来たかと思う。中学生の頃は、楽器、レコードにアルバム、本、ビデオなど自分がアルバイトで稼いだお金を相当額つぎ込んだ。今でも千枚近いアルバムが残っているが、レコードプレイヤーで聞く気にはなれない。書物にも金をかけた。今まで3度日本で生活したが、その都度、送料が高いのに本を日本に送って、またこちらに戻る時に、同じ本をアメリカに持って帰っていた。

その間、何度その本を真剣に開いて読んだか?ゼロに近い。沢山の本を太平洋を越えて何度も移動させただけだった。無駄使いしなかったら、今頃中国人が買い占めようとしている全国の土地の一部でも買って差しあげるのだが・・・。これが人生、計算通りにはいかないものだ。それらを大事に使うも使わないのも自分次第なのだが、若い頃はつい衝動買いしてしまう。まあ、色んな経験の積み重ねが今日の私なのだが・・・。

過去を振り返ると、技術進歩で目まぐるしく世の中が変わった。1970年、7年ぶりに単身、帰国した時、大阪万博で紹介された未来の家、未来のテレビ電話を見た時は、まさかと思った。それが現在、パビリオンで見た物より数段進化して市場に出回っている。

ベータテープをVHSに。そして、DVDへ。何百本という映画ビデオテープを買ったが、その後、DVDはあまり買わなくなった。カセットテープは何百本と買っていたが、CDは80本ぐらいしかない。
最近はDVD映画や本は図書館から借りるようにしている。新刊を買うのはコンピューター関連だけ。あとはたまに車で40分の「ブックオフ」で一冊1ドルの本を買ったりする。
ニュース関連ははサンケイスポーツ系の無料配布新聞か毎日新聞系の邦字新聞、インターネットニュース、仲間たちからのメールやtwitterから仕入れる。

部屋を見渡すと何と無駄なモノが多い事か。だが、そう簡単には棄てられない。前回、12年前に日本を離れる前、衣類や貴乃花が十両・貴花田の時代のサイン入り手形、家具、20万円のバリーのレザーバッグ、スーツ、ジャッケット、記念品の数々など、当時の友人に差し上げた。その後、アメリカに戻って来てからは、価値観が変わったせいか、衣類も買わなくなった。

贅沢品と言えばコンピューターぐらいか。だから、私には流行は無縁になった。今は流行を追わなくても不自由もなく、困らない。買うのは下着にソックスに運動靴ぐらいだ。最近、別にケチっているという意識はないが、「もったいない精神」で暮らしている。外に出てもまず、有料駐車場に車を停めない。少し遠くても歩く。テイーシャツだってほとんどが知人からお土産で貰った物。大切に何年も着込んでいる。

みんなが驚くのは私のソックス。運動はマメに続けているので、親指の部分に穴が空く。私はあまり上手ではないが、自分でちゃんと継ぎあてるのだ。運動するのに見えない部分は関係ない。家で着用している衣類も継ぎ当てだらけ。まあ、最近は少なくなったが、外出する時はそれなりのオシャレはするように心がけているが。

つい7、8年前まで、噂を聞いたら2時間運転しても美味しい店に通ったもんだ。そんな食い道楽もプツッと外食しなくなった。勿論、日本に帰れば、美味しい店が懐かしく、ついつい食べ歩きますがね。

シングル・ライフが長いと何でも出来るのだ。大工、庭の剪定はプロ級。料理もセミプロ級。苦手なのが掃除。ついつい物を溜めてしまうクセが直らない。物を捨てられない。田舎で広い家に住んでいたせいかな。

「もったいない精神」を実践して長いが、その御蔭で、以前より出費が半分以上少なくなった。勿論、母の介護で1年前から実家に戻って、コツコツ貯めた金で生活している現実もあるが。

最近、考える。これだけの使用しない無駄なモノも、世の中には必要としている人が大勢いる筈なのに・・。その有効な方法がわかれば、世のため、困った人のため沢山の物が集まるのにね。
先日、友人のお兄さんが亡くなり、私も助っ人でお兄さんが住んでいたアパートの後片付けを手伝った。いやー、ここもモノが多かった。だが、棄てるしかない。業者を呼んで捨ててもらった。あー、もったいない。

私は長年、指圧、整体、リハビリ専門にサンタモニカを中心に展開していた。クライアントには超有名俳優や、スポーツ選手も多く通って来ていた。アラン・ドロンの息子もその一人だ。相撲取りのようなフットボール選手、野茂も伊良部も通った事もあった。ロバート・ダウニーJr.の自宅にも映画撮影所にも定期的に通ったものだ。

それはともかく、1年前から86歳の母が歩行が困難になり、現在リハビリ指導や身の回りの世話をしている。この母は85歳まで、運転するなと言うのに車の運転していた。何年も前から、運転すると足腰が弱るから歩けと忠告していたが、聞き入れてくれなかった。

たまに車のキズやぶつけた痕が目立ち、注意した。違反チケットも郵送されていたらしいが、私の目に入らない場所に隠していた。しかし、ある日、私の忠告通り、ブレーキを踏めなくなるほど歩行困難になった。大きな事故を起こす前に運転をギブアップしてくれて良かった。今では私の言う事を聞かなかったことを後悔していると言う。あれほど五体満足だった時は、強情で耳を貸そうとしなかったのに、急に素直になってきたのに驚く。
母の、今は着る事がない衣類やバッグ類を近所の人や、母の友人に配っている。それでもまだ処分に困るものが沢山ある。

私は以前、陶芸もやっていて、展示会までやった腕前です。以前は有料で販売していたのだが、まだガレージに約千点ほどの作品がある。たまに和菓子屋さんや、会う人たちに差し上げている。皿、花器、急須、茶碗、どんぶり、コーヒーカップなど何でも有りだ。勿論、無料で大変喜ばれている。たまに奪い合いになることもある。これらを全部処分したら、ガレージも広くなるだろうな。
この和菓子屋さんは、お礼に和菓子をくれる。母が和菓子が好きだから、1個やる度、聞く。「何かもらった時は?」、母が答える「ありがとうございます」と。私が言う、「各種の果物、和菓子やこんなにいろんなものを食べさせて貰えるのは、誰のおかげ?」、母が答える「あなたです」と。強情な母が絶対吐かなかった言葉を聞くのは気持ちがいいものだ。

何ヶ月前、知り合いの南カリフォルニア日系商工会議所の幹部たちに「日本人、日系人は物持ちの人が多いから、バザールを開催して安く販売し、その売り上げは日商がコミュニテイーの為に使い、売れ残りの商品は救世軍に寄付したら?みんなも何かの為、誰かの為になるんだったら、喜んで参加するはずだ」という趣旨のメールを出したが、まだ何も言って来ない。

皆さんも、こんな場合、まだまだ価値がある物を、引き取り手がないことで棄てるのはもったいないと思いませんか?いい方法があれば、資源の無駄もないのだろうが。
それとも私の考えが今の日本人には貧乏臭いのでしょうか?
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/85-3898a7de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR