FC2ブログ
L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
07 | 2021/08 | 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

「日本国民、皇室の危機、そして日本国家と国柄の危機」
「日本国民、皇室の危機、そして日本国家と国柄の危機」

皇位継承の議論を主導する有識者会議のメンバーの人選に疑問符だ。あまりにも急にメディアから男女平等と圧力をかけられ、押し切られて女性が中心となった有識者会議。果たして彼女たちは皇室や男系天皇に関する知識が豊富な有識者なのだろうか?今の人権を重視した時代に、女系天皇を認めれば、皇室の歴史が閉ざされるのは時間の問題だと理解しているのだろうか?まあ、参考として櫻井よしこ女史から意見を聞いたのは評価するが、どこまで彼女の意見が反映するのか今後、注視が必要。

恐れ多いことだが、秋篠宮皇嗣殿下は眞子内親王殿下に今まで皇室の意味、義務、重要性、日本の国柄をどこまで説明されてこられのだろうか?皇室に生まれた使命、宿命をどこまで理解されているのか?ちょっと責任と義務の部分を子供の時から教育されたのだろうか?日本の皇室も時代を気にし過ぎるようになったのか?欧米並みの自由と甘えを許され過ぎた気がする。だが、日本の皇室はあまり時代に振り回されて欲しくはない。

現在のように、宮内庁のトップ人事は外務省からの出向組が多いが、あまり信用に置けない外務省からの人事は今後のためにならない。いつからこういった偏り人事が始まったのか?
宮内庁の教育係は何をしていたのか?

先日、眞子内親王殿下の婚約者の小室圭氏が28ページの説明文書を公表した。いくら証拠があったとしても、お金を受け取った以上は、どんな事情があれ、相手への感謝の気持ちを表明することが第一であろう。どうも宮内庁、皇室向けとしては誠意が伝わっていると評価されているが、果たしてそうだろうか?私や国民には過剰に保身と正当化の言い訳を並べる姿勢がイマイチ、心に響いてこない。

果たして、彼は皇室と国民との関係性をどこまで理解して、眞子内親王殿下と婚約したのだろうか?この28ページの説明文書を多くの日本国民は読みきることはないだろう。それも計算済みと勘ぐるのも私だけではないだろう。何事もいい文章、いいスピーチは長ければ良いと言うものでもあるまい。国民には小室圭氏の「人間性」や「心」の部分が見えてこないし、事務的な言葉に、結婚後の嫌なイメージしか思い浮かばない。お互い、好き同士が一緒になるのを理解はするが、皇室はそんな単純な地位でも場所でもない。国民の過半数が祝福し、納得する存在を願うのだ。

この人物に関してはなぜか疑念が付いて回る。なぜ、今のAIの時代に、弁護士になりたいのか?今後、弁護士業務はAIが70%以上やってくれるので、そんなに弁護士が必要にはならない。それもなぜニューヨーク州の弁護士資格なのだ?日本以上のその費用はどこから?母親は今後、どうするのか?どうしたいのか?2人の将来や計画が見えてこない。


差別やら、好き嫌いやら、非難を覚悟して、日本の国柄や世界一古い日本の皇室のために言わせてもらう。小室圭氏が日本の顔となる、ローヤル・ファミリーの一員になる? イギリスのような醜態は見たくないし、勘弁してもらいたい。
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/621-b27257f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算40年以上。我が祖国・日本大好き人間。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR