L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

「藤井厳喜L.A講演」2日連続満席大成功!日本政府はいつになったら「河野談話」を白紙撤回するのだ?
藤井厳喜L.A講演「尖閣諸島、慰安婦を斬る!」が9月14(土)、9月15日(日)両日とも満席で盛り上がった結果となってホッとしている。両日とも観客と関係者の熱気で、冷房が効いていないんじゃないか?という苦情までいただいたくらいだ。
忙しい中、L.Aまで来て講演してくれた藤井厳喜氏には心から御礼を申し上げます。

あーー、何と言うことだ、今回もまた「泣き虫」を演じてしまった。挨拶中に感極まって胸が締め付けられてしまったのだ。まだまだ言いたい事があったのだが、挨拶の途中で言葉を発することが困難になったので藤井厳喜氏にマイクをバトンタッチして講演がスタートとなった。あーー、情けない。私は御挨拶する資格がないのか?

最近は疲れのせいか、歳なのか、涙もろくなってきた。突然、キーワードがヒットするとこみ上げて来る。例えば「先人」「英霊」などだ。これは私が最近、御年配の日系人や日本人をインタビューして、彼らの苦労話を聞いているせいなのだろうか?それとも韓国人の捏造で、我々の先祖の名誉が汚された悔しさからか?あーー、自分でも原因がわからない。

今回、出席者の半数以上が慰安婦問題を真剣に受け止め、身近な人たちに韓国人の理不尽な行為、実態を拡散していただけたら大きな力となると信じている。これで私の役目はちゃんと果たしたぞ!と思った瞬間、緊張感が解けてドッと疲れがでてきた。

ここ3週間は場所を探したり、日系新聞への広告、告知、そして電話、メールでの連絡、ツイターやフェースブックで拡散したりでバタバタと忙しくしていた。こんなに大勢の皆さんに出席頂いたのも多くのみなさんの御協力があってのこと、心から御礼申し上げます。今回の講演準備では、多くの事を学習させていただきました。失敗も無駄も数多くあった。次回また機会があれば、もっとスムーズに準備できるだろう。

今回の講演で知り得た多くのL.A近郊在住の日本人と連携をとって、日本を貶めようとする韓国系と闘っていく決意を新たにした。それにしても韓国人は今や病的で狂っている。中にはこんなことをして韓国のためにもならないと思っている韓国人もいるが、彼らは勇気を持って声を上げる事はしない。いや、出来ないのだ。悲しい事だが韓国社会はそれだけ、病んで客観的に物事を見て判断する能力を失ってしまったのだ。

日本人が正義を持って闘う事は、先人たちが血と汗と涙を流して築いた日本人の信用、名誉、尊厳を守る事につながる。今日、私たちが大手を振って歩けるのは先人たちのおかげなのだ。
韓国人は歴史を捏造し、何でもかんでも日本人の地位を貶めようとしている。これを許せば、日本人、日系人に対する誤解と偏見がはびこり、想像しただけでいいことは一つもない。

我々の祖先の功績を、捏造によって汚す韓国人を許すわけにはいかない。誰も好き好んで韓国人に物申したくはない。しかし、現状は情けないほど危機的状況だ。多くの日系企業は韓国系を意識して彼らに媚を売るし、事なかれ主義を継続している。まだまだ多くの日本人は韓国人、シナ人に非難されても知らん顔。それだけ名誉、信用、尊厳を汚されようが気にしない日本人が多いのが現状だ。いつから骨抜きになってしまったのだろうか?

こんな状況で、誰かが行動に移さない限り、捏造をひっくり返すチャンスを永久に失ってしまう。謂れのない事を押し付けられて黙っていることは今や罪だとも思う。ここ1、2年が勝負だ。それには勢いが必要である。その勢いに神風も我々に味方をしてくれるだろう。日本が日本らしく、日本人が日本人らしくよみがえり、捏造がまかり通る世の中を一掃しなくてはいけない。

慰安婦問題をめぐり全世界で日本はぬぐいがたい深刻な汚名を着せられている。ここアメリカでは慰安婦碑や慰安婦像が建立された。まだ数は少ないが、今後何十カ所に計画されているという。我々は今後も阻止するためにやれることはやっていく。

しかし、すでに何人かの日本人や日系人の子供たちに対するイジメが報告されている。
日本政府、朝日新聞、一部の日本人がこの捏造を広めたことに対し、日本人に謝罪し、責任をとってもらいたいものだ。日本政府は、捏造された慰安婦問題が世界中に広まったことに対するオトシマエをつけろ!
特に外務省は国民の財産、生命、名誉、信用、尊厳を守る義務がある筈だ。日本人、日系人の子供たちが韓国の捏造によってイジメにあってもなぜ動かないのだ?

我々は日本が大好きで、日本人の名誉、信用、尊厳を守る為に起ちあがっているのだ!日本政府も外務省ももっと真剣にこの問題に立ち向かえ!

日本では、日本国に多大な迷惑と損害を与えた「河野談話」の撤廃を求める署名が3万人分以上集まった。今後、河野洋平個人を提訴する動きも出てきている。この男は中国、韓国には甘い。この男は反省どころか、今でも捏造を信じ込んで日本国に多大な損害を与え、国民にはストレスを与え続けている。

河野洋平、太郎親子が進めているのが「特別永住者の国籍取得特例法案」を民主党原口一博と組んで成立させようとしている。この法案は、在日朝鮮人が一切の審査なしで、日本国籍を取得出来るだけではなく、二重国籍も視野にあるという。

韓国政府は、在日に対して新国籍法と改正軍法により簡単に日本に帰化できなくしてしまった。韓国の兵役を終わらせないと日本に絶対帰化出来ないようにしたのだ。そのせいで多くの在日は兵役を逃れる為にアメリカに来るのだ。この「特別永住者の国籍取得特例法案」とはそういう在日朝鮮人を救済する法案なのだ。

在日朝鮮系の通名使用も廃止せず、パチンコ、在日特権を継続させ、韓国民団や朝鮮総連を支援している現状の中、何が「特別永住者の国籍取得特例法案」だ?必要以上に在日支援をする前、日本人に対してやることが山積みだろ?

日本で反日行為を繰り返してきた在日は、併合と植民地の意味の違いもわからず勝手に叫び、被害者面して日本政府を強請り、多額な日本人の血税を引き出してきた。在日特権で保護され、ヤリタイ放題の悪業三昧をくりかえしてきたのだ。こんなヤクザ以上の外国人にこれ以上日本政府が救済する必要があるのか?
現在、日本にいる在日朝鮮人のほとんどが、朝鮮戦争の戦火や、朝鮮半島内の差別や貧しさから逃れて、日本国へ「密入国」してきたきたのだ。

この河野洋平、太郎親子は、墓参りして先祖に対して申し訳ないと思わないのか?先祖の怒りを察知できないのか?一日も早く国会で、根拠もなく彼が信じ込んでいる慰安婦の強制連行の証拠を提出して証明してもらいたいものだ。それができないなら「河野談話」を白紙撤回し、国民に対して謝罪し、おとなしく隠居生活してもらいたい。

困った事に、この河野親子は以前から頻繁に渡米し、アメリカ議会と交流している。先週も河野太郎衆院議員は木原誠二衆院議員を伴い、米連邦議会議員10数人との交流に臨んでいる。両衆院議員は首都ワシントンへの往路でロサンゼルスに立ち寄り、日米文化会館で講演をし、地元日系人と親睦を深めた。今でも河野親子の言葉に耳を傾ける日本人、日系人が多いのが気にかかる。

韓国がしつこいほど日本に対して謝罪を求めるが、謝罪をするべきは捏造を世界に広めて日本人を貶めようとしている韓国の方ではないか?日本の政治家もこの事実を真剣に受け止め、彼らに何らかの制裁を発令してもいい時期ではないか?ヤクザのシノギに一度でも応じたら、あとは素っ裸になるまでたかられることを肝に銘じないといけない。こんな腐ったアブノーマルな国と関係を続けても、日本にとって何の得にもならない。それを歴史が語っているではないか?


東京電力福島第1原発を視察した際、東電が準備した防護服の名札に「安倍」ではなく「安部」と印字されるミスがあったというニュースを見た。その時、私は「あれっ?」と思い、過去のブログ記事を見て驚いた。実は私も長年、「安部」と書き綴っていたのだ。あー、情けない。
だが、言い訳するわけではないが、ツイターでもブログでも間違えている人が想像以上に多い。何でも海外に発信されているので笑い事ではないと言うが、目くじら立てるほどのことではない。海外では台湾と中国くらいだろ?違いがわかるのは。韓国は漢字を理解する人は一部の年寄りか学者くらいだろう?

以前も菅直人元首相を気づかず「管」と書き、某作家さんから注意を受けた事がある。嫌いな菅直人はともかく、期待している大好きな安倍首相を間違えたとは大失態だ。今後は漢字変換する時気をつけます。今までの不注意をお詫びいたします。


藤井厳喜氏が素晴らしい英語動画をアップしました。これを拡散していただきたい。特に海外の在外邦人の方々には家族、親戚、友人、知人、職場の同僚、日系人、現地人にお知らせしてください。一人でも多くの人たちに「慰安婦問題」が捏造だと言う事を拡散してもらいたい!



関連記事

コメント
韓国の嘘がフランスに・・・
韓国はアメリカの次はフランスに目を向けたようです。

「私たちは日本軍の奴隷だった」秋夕(チュソク)連休が始まった18日。雨が降るフランス、パリのシャイヨー宮前で韓国ハルモニの声が鳴り響いた。韓国語を理解できないヨーロッパ人と観光客の注目を少しの間でもつかむため、老駆を導いてフランスまで渡ってきたハルモニの執念は広場を越えて全世界に広まった。
去る1992年1月8日、駐韓日本大使館前で始まった慰安婦被害ハルモニらの水曜集会がフランスでも開かれた。20年以上続いてきた水曜集会は日本を含む米国、台湾、インドネシアなどで行われたことはあるがフランスで開かれたのは今回が初めてだ。
慰安婦被害ハルモニらを代表して証言者になったキム・ボクトン、ハルモニ(88)は「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて」と話した。
集会に先立ちハルモニら会ったフランス女性団体代表らは「共同宣言と共にフランス上下院決議採択のため議員と政府の協力を引き出す」という立場を伝えた。挺隊協関係者は「フランス女性および人権団体を通じて国連とヨーロッパ連帯会議などに被害状況をもっと多く知らせられるよう協力を要請して問題解決に向けた共同対応に、一層積極的に乗り出す予定。今回の集会が慰安婦問題など戦時性暴行被害者の人権回復を達成するための基礎になることを期待する」と話した。(中略・後略あり)
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2013092012432151429(韓国語)

挺身隊対策問題協議会 フランス訪問報告(韓国語)
https://www.womenandwar.net/contents/board/normal/normalView.nx?page_str_menu=0301&action_flag=&search_field=&search_word=&page_no=1&bbs_seq=12652&passwd=

《来年1月、世界最大の漫画祭であるフランス、アングレーム国際漫画祭で‘アングレーム、日本軍慰安婦特別展’(仮称)が開かれ日本軍慰安婦問題を扱った私たちの漫画が出品される。
全世界の記者800人余り、作家1600人余り、観客25万人の前で慰安婦被害ハルモニらの恨を知らせ謝罪を拒否する日本を告発する‘歴史的証人’の役割をする漫画だ。フィリップ・ラヴォー、アングレーム市長も先月、東亜日報とのインタビューで「慰安婦の歴史は私たちが必ず知らなければならないことだ。漫画で慰安婦問題を知らせるなら、多くの西洋人が知ることになるだろう」と積極的な支援を約束したことがある。》
女性家族部は5月、慰安婦問題を女性に対する性暴行犯罪、人類人権侵害行為と見なして慰安婦を扱った漫画で国際社会へ広報することを決めた。
漫画の主人公は十六の年に慰安婦に引きずられて行って一生、傷を胸中だけに抱いてきたハ・クムスン、ハルモニ(仮想人物)だ。ハルモニが偶然、駐韓日本大使館をすぎる‘日本軍慰安婦問題解決のための定期水曜デモ’に参加した同僚に会って話が始まる。(中略・後略あり)
http://news.donga.com/Main/3/all/20130917/57718252/1(韓国語)


韓国の慰安婦捏造には堪忍袋の緒が切れています。
ホワイトハウスへ「米国下院慰安婦決議撤廃」にも署名しました。「河野談話撤廃」にも家族で署名しました。
しかし、政府や外務省に解決を促すメールをしても動いている気配がありません。
日本には韓国側の嘘を覆せる証拠はたくさんあるはずなのに何故、動きが悪いのか・・・最近は国に対し不信感でいっぱいです。
それでも動いてもらえるようにメールを出し続けるしかないのですが。
日本でも『なでしこアクションhttp://nadesiko-action.org/』など、特に女性が率先して動いているのが心強いです。
↓こちらの動画(英語版)は韓国の市民団体『VANK』(韓国政府から補助金が出ている)が動画の再生回数が上がらないように削除するという行為を行っています。彼らにとっては都合が悪い動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=QIPmPYn2gRY&feature=youtu.be(テキサス親父・慰安婦の真実)
↓こちらの動画も『テキサス親父』の動画です。見ていて切なくなりました。日系人の方のために日本に住むたくさんの日本人が韓国の慰安婦捏造に対して立ち上がってもらいたいです。
http://www.youtube.com/watch?v=Lhc3taVbFK8

今回のフランスでの韓国の行動に対しては在仏日本大使館に何とか動いてもらえるようにメールをしましたが、米国でも動かなかったのにフランスの大使館は動いてくれるのか心配です。
それと、フランスにある日本人会という日本人のコミュニティーサイトにも協力をお願いしましたが返事が無く・・・途方に暮れています。まだ危機感がないのかもしれません。

そういえば先月、カリフォルニアで韓国人が慰安婦を教科書に載せようと運動していることを知ったアメリカ人女性が、慰安婦問題に疑問を持ち反対の署名運動をしていたそうですね。自分も署名させてもらいました。阻止できたら嬉しいのですが。
このアメリカ人女性のように、真実を知ってくれる人が増えることを願っています。

[2013/09/29 05:24] URL | ロー #- [ 編集 ]

三宅様へ こんな、ニュースを日本で見ました。
こんばんは。

三宅様が日本を護るべく、アメリカと日本で、韓国の捏造と
闘いづづける姿勢感服いたします。

こんな、ニュースを日本で見ました。
ニュース:アメリカにて、在米コリアンらとVANKの提携が実現。
ますます、エキサイトしているアメリカでの韓国の反日活動。
と、ありました。

アメリカは、今、現状として政界、教育界など、
どのくらい韓国に侵されているのですか?
だいぶ、侵略されているように見受けられます。
大国アメリカと思っていましたけれど、アメリカ人は
実に簡単に、洗脳されているように見えて驚きます。
だからこそ、三宅さまのアメリカでの活動が、
余計にたくましく感じられます。
闘うと、口でいうのは簡単ですけれど、相手は既に狂っている
魔物ですからね・・・。
韓国という国も、韓国人も、ますます異常性が際立っています。
韓国人は本質が、完全に、人間とは違う生物なので、
正直、アメリカや日本のように、善意、正義、道徳心などというもので
動いていたら、逆に寄生されて滅ぼされてしまうと思うのです。
大昔の支那のように、家畜を飼うがごとく扱えるなら、
話も変わってくるでしょうが、それは普通の人間では出来ません。
韓国の扱いは、同じ穴の貉の支那とロシア以外は不可能です。
その、支那とロシアも韓国に深入りして、かなりおかしさが
増していますしね。

とにかく、日本としては、さっさと見切りをつけて、
韓国と国交断絶する以外、
日本の生き残る道はありません。

これが、韓国の現状です。
誰も、韓国と韓国人と関わりたいとは思いません。

韓国では7割が複数の人格障害を持ち、子供に精神科診断が義務づけられたという精神病国家だ。半島丸ごと精神病院という世界でも稀な地域である。

一日も早く、韓国と縁を切りたいです。
そのために、闘いづづけるしかないと思っています。
[2013/09/26 09:23] URL | すもも #- [ 編集 ]


韓国人が靖国神社の放火未遂で捕まったニュースは、アメリカに伝わってますか?
[2013/09/24 04:01] URL | 山田 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/503-6d81628f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR