L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L.A在外選挙報告。選挙後、一日も早く、緊急に尖閣列島に自衛隊を上陸させないと、シナが先に上陸するぞ!
いよいよ衆院選の投開票間近。さあ、どういう結果が出るか落ち着かない。
果たして北朝鮮のミサイル発射に振り回された自衛隊のみなさんは、もう投票したのだろうか?それとも16日に投票?

ここL.Aでは5日~9日までが投票期間だった。私は先週の土曜日に在外投票してきた。毎回、投票所は場所が変わっている。どうも私は、役人に対していい印象がないし、いい体験もない。投票所でも毎回、係員と領事館職員に文句を言う。何度やっても改善されない。
今回の選挙は、解散が突然だったので、10日早い在外選挙に、領事館の準備スタッフはバタバタだったようだ。

それにしても役人はなぜ、ちゃんと私の質問をよく聞いて答えてくれないのだ?マニュアル通りにロボットのように説明するから、過去、何度も投票している私は、その説明で余計に混乱した。ちゃんと手順通り記入しているのに、ああだこうだと言うから結局間違えてしまったではないか。これだったら、投票順序をわかりやすく書き出してもらった方がいい。
毎回、ズケズケとモノ申す私は、変なイカレタ人として領事館関係者の記憶にインプットされそうだ。
しかし、次の日に、友人たちも同じ様なことを言っていたぞ。

今回、投票用紙や候補者など、印刷物などはフォーマットが作ってあるのだから、時間はかからないはず。しかし、私のブースには東北の小選挙区名簿帳が置いてあり、「九州の名簿帳は?」と他人が使用しているブースから借りなくてはいけない。なぜ、各ブースに置かない?

私の小選挙区は、私の最終住所の福岡3区なのだが、選挙区名簿に候補者の名前は大きいが、選挙区が見当たらず、ついつい係の人に「選挙区が見当たらない」と声をかけた。係員は、「ここですが」?何、何?活字が虫眼鏡が必要なほど小さいのだ。候補者の名前は大きいのに、「福岡3区」がなぜこんなに小さいのか?なぜこんなフォーマットにするのだ?役人仕事は親切じゃない!
それにしても小選挙区制の候補者名は知らないし、中選挙区でもっと広い選挙区から複数の候補者を選んだ方がいいと思う。私は以前からこの欠点だらけで不備だらけの小選挙区制には反対だったのだ。

在外選挙は日本での投票よりちょっと複雑である。まず、封筒に日本の小選挙区の選挙管理事務所(役所)の住所を記入し、投票用紙を小選挙区の封筒に入れ、比例区は投票用紙を比例区の封筒に入れ、封をし、係の人がチェックし、領事館員が確認の署名をし、2通の封筒を大きめの封筒に入れ、「確かに入れて封をしました。ご確認ください」で投票が終了である。

この封筒を領事館職員が11日か12日に日本に持ち帰って、どういう方法かは知らないが、郵送したようだ。

それにしても私は、今まで長年、微力だが日本再生のために時間をつぎ込んできた。何でこんなに御節介なのだろう?自分自身が悩みや重荷を背負って大変だと言うのに、日本や台湾のことに一生懸命になって・・。それもため息やストレスばかり増やして・・。やっぱりそれだけ日本が好きで、祖国を愛しているのだろう。それに人並み以上の正義感、お節介、見て見ぬ振りが出来ない性格がそうさせているのだろうか?


現在、在外選挙の公報が少ない事と、内容が誤解される事を、領事館職員に何度言っても改善されない。私は一人でも多くの邦人に在外選挙登録をしてもらい、選挙に参加してもらいたいと思っている。
折角、我々の先輩たちが10年以上の年月をかけて、日本政府を訴えて勝ち取った当然の権利なのだ。それをなぜ、面倒臭いからと言って登録しない人が多いのだ?日本人として当然の義務だし、この人たちは祖国が気にならないのだろうか?

ガッカリするのは、まさかと思う人たちが登録していない事だ。私のように言論活動している仲間だったり、銀行の駐在員だったり、日本語学校の先生だったり、あーー、何考えているのだ?

ネット規制など、選挙期間中の言論統制がささやかれているが、日本国内で選挙委員会からの公報活動や説明がなされているのか?ここアメリカでは、そういった情報も告知もない。日本中、国民にどこまで浸透しているのか疑問だ。これって、もしかして常識の範囲内っていうこと?
こんな曖昧な状態で、グレイ・ゾーンでの選挙応援もやりづらい。公示後、政党助成金がない党は、選挙資金不足だろうし、与党の民主党は金を使い放題というのはちょっとおかしくないのか?

訪日中に感じたのだが、民主党議員のポスターはサイズも大きく、数も多く貼ってあったことだ。

国会議員一人に1億円の歳費も多すぎるし、政党助成金の仕組みも改善が必要な気がしている。新幹線や航空機利用が便利になり、交通網が発達している時代に、この狭い日本で、なぜ豪華な議員宿舎が必要なのだ?交通費は歳費から使えばいいし、宿泊もホテルを利用した方がセキュリティー上の点からも、市場にお金が流れる点からも有効だと思うのだが。それこそ、議員自らが内需拡大に協力するのが当然だろう?
それに国会会期以外は、地方議員は地方に戻って、どう地方を活性化し、都会と世界とをどう結びつけるか知恵を絞ってもらいたいものだ。

そりゃあ、国会期間中以外も東京にいた方が楽しいだろうし、刺激になるだろう。しかし、こういった議員のために議員宿舎を安く提供するのは、都合が良すぎると思う。今の時代、テロのターゲットにされやすい議員宿舎は民間に払い下げてもらいたい。
今の日本の政治の仕組みを予算を含めて、リセットする時期に来ている。

今の時代、選挙活動にネットを有効活用できないのは、金の無駄遣いと言われてもしかたがない。選挙期間中、丸暗記した演説を聞くのも重要だが、ブログやホームページで選挙状況を自らの言葉で発信してもらったり、決意表明、覚悟の程を文面から感じ取れれば、有権者にとって選択肢が広がり、有り難いのだが。
忙しいみなさんは、テレビ番組をタイムリーに観るのも困難なのだ。政見放送もYoutubeなり、インターネット放送局で配信すれば、観たい時、候補者の姿、発言、演説を観る事が出来る。特に今の若者はテレビを見ない人が多い。彼らはネットを見るのだ。

もう金がかかるワン・パターンの選挙活動にピリオッドを打って、国民に政策なり、人物なりをネットでアピールする時代に来ている。今の時代、ネットの事はチンプンカンプンの人では、時代を読めない。精々、基本的な操作が出来る人が、時代にあった政治を国柄のバランスを考えて実施する時代である。

もう時代と逆行する余裕は日本にはないのだ。

明日はL.A龍馬会のクリスマス・パーティーだ。食べ物持ち寄りで、プレゼントの交換もやる。また日本の政治や選挙の話題で場をシラケさせるのかな?参加者の何人が在外投票したのか知りたい気持ちもあるが、知ったらまたガッカリし、ストレスが溜りそうだから、やっぱり知らないでおこう。

自民党が政権与党になろうが、自民党が何人当選させられるか、私が好きな安倍さんが首相になろうが、緊急課題は尖閣諸島に陸上自衛隊を上陸させる事だ。結局、このまま行くと「先に上陸して実効支配を確立した側が勝ちだ」ということになる。
ここのところ中国は挑発を繰り返し、日本の様子や対応をうかがっている。今度は中国機が尖閣諸島の領空を侵犯したが、高度60メートルの低空という事で自衛隊のレーダーも捕捉できなかった。というが、もしかして、日本側は問題を起こしてはいけないから「一度だけは見逃そう」ということを民主党政権から聞かされていたのではないのか?今後はどんどんエスカレートする。民主党政権では尖閣諸島を乗っ取られるのは時間の問題である。

彼らが攻め込んで来る可能性が高いのは、日本の守りが弱まる正月か、気が緩み、海も穏やかな5月の連休時だろう。

しかし、日本は安倍政権になっても参議院で過半数を取る必要があるので、その準備や問題解決で年末年始は潰れてしまう。それと並行して新年度予算です。これは4月にずれ込み、暫定予算の可能性もある。それが終わったら、また選挙モードになりバタバタする。参議院選挙が終わるまで過激なことは出来ないと中国は判断し、逆算して、いつがベストか?と計画を立てるだろう。

それを回避するには緊急に年内にも尖閣列島への自衛隊の配備を決行するべきである。まあ、それが出来るかどうかで、次政権の覚悟と決断力が本物かどうかを判断出来る。

戦争が嫌で、尖閣も失いたくないのなら、一日も早く、言うだけではなく、行動を起こすしかない。それと同じことを中国は必ず考えている。それこそ早い者勝ちだ。平和ボケの日本人よ、冗談じゃなく、本当にグズグズしているとシナは攻めて来るぞ!

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/473-5a212cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。