L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混迷する日本の政治。保守同士の足の引っ張り合い、日本の状況を理解していない無党派層に日本の未来を託すのか?
日本でのブログ更新はなかなか難しい。Wi-Fiが利用できる場所やホテルも数カ所見つけたが、タイミングが合わない。先日も、ブログ更新の準備をしていたら、予定が入って移動を余儀なくされた。

解散・総選挙の日程が突然決まり、各党、候補者はパニックに陥っている。
私が応援している旧「たちあがれ日本」、旧「太陽の党」が「日本維新の会」と合流し、毎日のように方針が変わっていくから頭が混乱する。多くの方々から「日本維新の会」との合流に対して批判のコメントやメールも頂いている。私も彼らの気持ちがわかるから複雑な気分だ。

私は自民党の真正保守陣営は応援している。「日本維新の会」の新人候補者の人間性、政治手腕、日本の危機的状況への理解度、歴史認識など、どの程度のレベルかは皆さんが各自で判断するしかない。考え方が近い仲間たちが、お互いに足の引っぱり合いだけは避けなくてはいけない。

自民党も選挙後に民主党と協力し合うと石破氏が言っていたが、冗談ではないと思っている。民主党政権の3年3ヶ月間を私は許す心境にはならない。この党は解体しなければいけないと思っている。仲間、同志たちがお互い中傷し合う姿は見るに耐えられない。こういう事態だけは避けてもらいたいが・・。

それだけ日本は危機的状況だ。自民党は自民党でどれだけ反省したのか、まだまだ証明していないし、不信は根深い。余程の反省、覚悟、決意がない限り、国民の支持は得られない。しかし、安倍政権を期待している自分がいる。

選挙後の政界再編成で、保守同士がまとまってもらいたいし、民主党の存在感を最小限に抑えてもらいたいものだ。

国会議員に関しては、「日本維新の会」の新人たちは、「太陽の党」のベテランたちに呑み込まれる事が自然の流れだろう。しかし、国会議員としてこの新人たちの適性をベテランたちがどう生かすか、彼らをどう機動力として活用できるかが今後の課題だ。

本当ならもっと積極的に皆さんに応援を求めるのだが、突然の解散で、時間がなかったこともあったりで強引な「日本維新の会」との合流だった。今後、選挙戦が始まるまでは、バタバタ劇が続く事だろう。

名古屋の河村さんとの合流会見は何だったのか?焦っていたとはいえ、あの「はしご外し」はちょっと日本人として見苦しかった。

それにしても平沼赳夫氏のご苦労は、大変なものだと察しする。

Twitterなどネットでは「日本維新の会」の人気はイマイチで、私も多くのフォロワーを失った。つくづく今の日本の政治状況は最悪であることがわかる。無党派層の判断で、日本の将来が決まるという最悪の事態である。

そんな中、中国の尖閣諸島上陸や韓国、ロシアの日本弱体化のシナリオが刻々と進む。

今回の日本訪問で、いかに日本人が考える能力を失ったかを感じた。落ち着きがなく、電車内では多くが暇さえあれば携帯に向かって指を動かす。その光景は異様に思う。日本人には少し立ち止まって、物事を考える余裕を持ってもらいたい。指先で答えを求める時代がいいとは思えない。

多くの日本人が風邪なのか、風邪の予防なのか、マスク姿。口元をマスクで隠す姿は、異様にさえ思う。菌に対する過剰反応で、逆に人間としての免疫力や抵抗力を失うのではないかと思ったりする。これでは海外旅行して簡単に病気をもらってくるではないか?

まだまだ感じた事はあるのだが、日本での新たな発見、ストーリーは次回で紹介したい。
関連記事

コメント

私は、今の自民党をそれほど高く評価していません。
確かに、安倍氏は高く評価できますが、総裁選で戦ったイシバ氏を私は評価することができません。
思想的には対極に位置する二人が総裁と幹事長として居るのです。
自民党と公明党、単独での過半数越えだけは阻止する必要があります。
安倍氏がイシバ氏を含めた左派勢力を完全に排除した政党運営を進めていくのであれば全面的に支持できますがそれができないのであれば、 
石原氏を含めて過半数を超えられるぐらいの状態が私はよいと考えます。
[2012/11/26 04:05] URL | s #- [ 編集 ]


平成7年の村山談話「戦後50周年の終戦記念日にあたって」へ署名した議員 一覧
http://goo.gl/ExFpe
に平沼赳夫の名前が!!!!


[2012/11/21 19:20] URL | 十津川 昭和 #urZPoj9o [ 編集 ]


[���:FF0033][紊���]自民党は二度と愛国を口にするな! http://www.youtube.com/watch?v=V9pwvbVXn1w&list=PL7D9118AD92C19E4B&feature=view_all[/紊���][/���]
[2012/11/21 19:14] URL | 十津川 昭和 #urZPoj9o [ 編集 ]


「まず、公言しておきたい事は、[紊���][���:FF0000]自民公明党が政権に復帰する事は断固としては阻止しなければならない。[/���][/紊���]
55年体制の下で、国家の尊厳と矜持を蔑ろにして、財界と共に営利至上主義に奔り人心を貶めてきた自民党。
 平成11年10月の自公連立政権成立以来、自民党は創価学会という集票マシンの麻薬に冒された中毒患者となっている。
この連立以降、この二つは事実上一つの政党、「自民公明党」となっている。
「所謂保守」勢力やネット系ウヨクが、諸手を挙げて安倍政権の樹立を希求する醜態を曝け出しているがこれら売国勢力とは明確に一線を画すことを宣言するものである。」
http://makiyasutomo.jugem.jp/?eid=844


[紊���][���:006600]★在日特権は自民党が作った !
http://soumoukukki.at.webry.info/201011/article_3.html

●日本の破壊の全ては 自民党の売国行為が発端で有る事を認識せよ !
http://soumoukukki.at.webry.info/200908/article_4.html

保守のポーズを取る 【自民党議員に騙されてはいけない!】
http://soumoukukki.at.webry.info/201003/article_6.html[/���][/紊���]

[2012/11/21 19:11] URL | 十津川 昭和 #hxe5fSHo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/469-46404586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。