L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○ NJ州パリセーズパークの慰安婦碑近くに「竹島は日本固有の領土」の杭が見つかった!○ 石原慎太郎氏東京都知事辞任と新党立ち上げの波紋!
米国ニュージャージー州パリセーズパーク市の図書館に建立されている旧日本軍の従軍慰安婦碑の近くに、「竹島は日本固有の領土」と日本語で書かれた高さ1メートルの杭が見つかった。以前、勇気ある日本人活動家が、アウェーのソウルで同じような事をしたことがあるが、そのやり方と形状が共通していると、韓国及びアメリカの韓国系新聞で報道され話題になっている。またまた反発が沸騰するか?

ニューヨークの韓国総領事館前の周辺に何枚かの「日本国竹島」というスティッカーが貼られているのも見つかったばかりだ。

人口2万3千人の韓国系55%の町パリセーズパークの市長は、「慰安婦碑」を建立した韓国系団体と記者会見をし、野蛮な行為と非難し、ニューヨーク市警と事件の解明に協力し合うと表明した。

そもそも「慰安婦碑」を建立する行為そのものがデタラメで野蛮なのだが、ウソとデタラメを叫び続けて日本を強請って、生き延びて来た韓国人。彼らには残念だが、こういった行為が体に染み付いて、罪悪感も恥も感じない民族性が定着して来た。

今は杭を立てた人が見つからないことを祈る。本来なら罰金程度の罪だが、韓国系アメリカ人が大罪の容疑にしてしまう可能性もある。残念なことだが、日本の外務省やニューヨーク日本総領事館が日本人をどこまで守ってくれるか、あまり期待しない方がいいからだ。


日本のニュースは、石原慎太郎東京都知事の辞任及び新党立ち上げの話題で持ち切りだ。
海外各紙も報道し始めた。特に米国、韓国、中国、台湾では石原慎太郎氏は現役の政治家の中ではダントツにネームバリューがある。米国の親日家の中には支持者やファンも多い。台湾には李登輝元総統を含め、彼と親交が深い著名人が多く、台湾には多くの石原シンパがいる。

10年ほど前、リトル東京の日米劇場で行われた石原慎太郎氏の講演会の開場前に、台湾人のグループ約、30名が「石原慎太郎先生、万歳!台湾支持ありがとう!」と劇場前の広場で声を張り上げていた。

半年近く前の世論調査では新党結成の動きに「期待する」人が51%と「期待しない」の44・6%を上回った。今回、このタイミングでも、私を含めた多くが期待してくれると思っている。

気になるのは80歳という年齢だが、石原氏の言動はまだまだ力がある。彼ほど実績があって、堂々とモノ申す政治家が、日本で育っていないのが現状である。今の政治家の多くは、要領よく、事なかれ主義が身に付き、票欲しさに、愚かな利己主義になった国民に迎合し、ポピュリズムに走る。国や国民を守る信念も無く、金を全く国益にならないところに平気でバラまく体たらくの民主党政権。

今の日本の状況下で、解散総選挙してどうなる?と、自民党を批判する民主党。彼ら自身、民主党政権が長引く事が国民のためになっていると思っているとしたら、政治家として空気が読めない、資格がない政治家集団と言わざるを得ない。
日本のために民主党が今の難局を救えると信じているとすれば、「バカにつける薬はない!」とバカにされるだけだ。そして、もう二度と国会の場に足を踏み入れる事はないだろう。
おい、お前らは「日本の壊し屋」でしかないのだ。売国奴め!

そろそろ日本は足が地につく政治をしなくてはならない。日本は今まで旧社会党、日本新党、民主党、維新の会、反(脱)原発などの「風」と言うか「ムード」に流され、ことごとく混乱し、失敗し、日本が弱体化し、利己主義、事なかれ主義に陥ってきた。

そろそろ、松下政経塾のような「素人政治家の時代」の象徴を作り出したことを皆さんも認識した方がいい。どこどこの政治塾出身だから何なんだ?学生の延長で、社会音痴の人間的に成長していない、恵まれた環境の中から政治家になって、一般国民の苦しみを体験していない一部の、ヤワな政治家には政界を去っていただくしかない。もちろん、ヤワで、日本を救わなければという使命感に燃えず、他人事のように政治家生活を満喫している多くの世襲議員も含まれる。

例えば松下政経塾だが、塾生は4年間、全寮制で、寮費、食事などは無料で、その上、20万円程度支給されると聞いている。彼らが国会議員になれば、議員宿舎に入居でき、1億円の歳費が手に入る。
この議員宿舎は、新幹線や空港が整備された今の時代には相応しくない。地方議員はホテルに止まった方が、経済活性化にプラスとなる。

そういう生活をしていて、一般国民とは大きく金銭感覚がズレていくのだ。そのOBは、志は高いが専門的な知見、社会経験、国際経験に不足し、受け売りの演説は上手いが、議論は苦手の人が多いと聞く。

日本は戦後67年、そろそろ「戦後からの脱却」しなくては、日本がアメリカの占領下体制からいつまで経っても脱皮できない。日本は日本らしく、日本人は日本人らしく、そういった国柄を取り戻す時だ!外国の文化を取り入れることは大いに結構だが、それと日本人としてのアイデンティティーを失う事とは違う。先人、英霊、先祖あっての今の日本だ。政治家を含めて、多くの日本人がそういう人たちへの感謝を忘れていないか?
自虐史観を持つと言う事は、日本のために貢献した多くの人たちに失礼だと思う。

解散総選挙をして将来の政界再編成に向けた第一歩を踏み出すのに、石原慎太郎氏の登場は今がギリギリのチャンスだったのだ。待ちに待った新党たちあげ宣言だ。

マスコミが、東京都知事を途中で辞めるとは無責任だと報道する。石原氏は以前から、今の日本の状況を嘆いて、国政に戻る、新党を立ち上げると言っていたではないか?

マスコミ攻撃がそろそろ激しくなるだろうが、この人は、マスコミに潰されるほどヤワではない。私は石原氏が最後の御奉公として、大局的な視点で日本を立て直す道筋を作ってくれると信じている。

石原氏はまだまだ反省が足りない自民党に対する不信感があるようだ。私の希望としては、最終的に息子さんが属している、安倍晋三氏率いる自民党保守派と力を合わせて、日本を立て直してもらいたいのだが。票の奪い合いで、民主党に少しでも票が流れる事態だけは阻止しなくてはいけない。

マスコミや外野の雑音を無視して、日本にカツを入れて、救っていただきたい。80歳の老人にこんな御願いをするのは忍びないのだが、あなたしか他にいないのだ!
日本の政治に刺激、活力、愛国心を注入していただきたい。そして、安倍晋三自民党総裁を陰で支えてもらいたい!
民主党の何も決められない政治にとうとう堪忍袋の緒がキレて、我慢できず、決断していただいた。
何しろ、若手がどうしようもないのだから、石原氏も愛する日本のために最後の御奉公をしてくれると信じている。
石原氏は都知事であった13年間、いろいろ功績を残した。そりゃあ、失敗した事案もあったが、マスコミは粗探ししかしないので、失敗事案がマスコミの格好の攻撃材料とされる。

しかし、今の日本の状況にメスを入れられるのは影響力、実績、ネームバリューで石原氏以外いないだろう?他に誰かがいたら、石原氏は80歳の体に鞭を打って、新党立ち上げはしないだろう。

彼のこの動きが日本の必然だと思っている。石原氏が総理大臣になれるチャンスは今まで数度あったが、自民党の派閥政治によってことごとく潰されてきた。
私は今まで石原政権が誕生しなかった事で、自民党、日本国がダメになった要因でもあるとさえ思っている。

ハッキリものを言わなかった政財界が、中国、韓国の今を作り出したのだ。今後の韓国、中国の動きにも細心の注意が必要だ。

石原慎太郎氏が可能性を示唆している「日本維新の会」との連携はまだまだどうなることやら。今後も探り合いが続く事だろう。最近、「日本維新の会」は人気、支持率が急激に下降気味だ。「みんなの党」も石原新党とは馴染みそうもないが、日本を変えていくには議員数が必要だ。今後、「みんなの党」が石原氏にどう歩み寄って来るか今は何とも言えない。自民党とも探り合い、歩み寄りがあって当然である。まだ事態がどう転ぶか、大局的にどうお互いが歩み寄るか、まだまだ時間がかかる。

その前に、我々はマスコミ情報からの推測で、余分なエネルギーを使って、結論を早めてイライラしないことだ。最終的な結果が出た段階でどうするか決めて、応援に力を注いでもらいたい。それまでは我慢して見守っていこうではないか。

大阪府知事、大阪市長としての橋下徹氏は勢いがあったのだが、「日本維新の会」が国政に参加を表明し、寄せ集めの現役国会議員が集まり始めてから、ちょっとトーンダウンして来た。支持率も下がる一方だ。橋下もいろんなしがらみが生じ始めてきて、発言もブレ始めて来た。今後、石原慎太郎氏に近づこうとする「日本維新の会」の国会議員団と橋下氏がマニフェストでどう歩み寄れるかが鍵だ。

橋下は基本的に石原氏の政治スタイルを以前から好んでいたようだ。一部には橋下や「日本維新の会」を徹底的に弾圧し、非難する人がいる。民主党より未熟な部分も沢山ある。欠点も目立つが、長所もある。
今後、彼らがどういう方向性を定めるか、注視してから判断していこうと思っている。


私個人としては石原氏と安倍氏率いる自民党が握手をして、安定政権の中で、自民党議員が石原氏の意向に耳を傾け、経済対策、新憲法制定や自衛隊の国軍化、移民法の整備及び強化、パチンコ撲滅、教育改革などを進めていただければ本望なのだが・・。ただ、自民党に、日本の信用を落とした河野洋平氏の長男、太郎氏が目障りだ。父親に「河野談話」の白紙撤回を進言氏し、説得さえできない出来損ないが、日本に国益をもたらすとは思えない。

今後、一日も早く
日 本 人 の、 日 本 人 に よ る、 日 本 人 の た め の 政 治 を 取 り 戻 せ!

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/463-c8135931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。