L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本政府が尖閣諸島を国有化しても、中国からの雑音は治まらない!そんな中、中国に朝貢外交か?アジア大洋州局長を北京に派遣する民主党政権!
日本政府が尖閣諸島を国有化しても、中国からの雑音は治まりそうもない。「日本は早く目を覚ませ!」「日中関係は台無しだ!」と日本が事の発端のように聞こえるようだが、言いがかりもいい加減にしてもらいたいものだ。
笑っちゃうのは「中国は他国を侮辱するようなことはしないが、他国からの侮辱は決して許さない」?おいおい、言っている事とやっている事が随分と違うじゃないか?

「日本は態度を改め、両国関係を「話し合いで問題を解決する」という正しい道に戻す努力をすべきである」?おいおい、聞く耳もたない中国と話し合い?それより、そんなにハッキリ決着させたかったら国際司法裁判所に提訴してくれ!

カート・キャンベル米国務次官補が、尖閣諸島問題を巡って日本と中国が「頭を冷やしてほしい」と述べ、冷静な対応を求めた。最近のアメリカの高官も勉強不足で、自分たちも当事者だという認識がないのだろうか?
領有権の主張については「我々はいかなる立場もとらない」と中立の立場を強調した??「米国はすべての関係国に挑発的な行動を自制し、対話を模索するよう求めている」??
1972年5月15日に尖閣諸島を含む沖縄が日本に返還された。どこが返還したのだ?アメリカだろ?
この男はどちらかというと中国派である。日米関係史の勉強不足でよくわかっていないだけではなく、関心もないようだ。そんな男が事を複雑にする、くだらないコメントするな!
アメリカさんよ、「尖閣は、沖縄を占領した時も、返還した時も、そして現在も一貫して日本領だと認識している」と言えば済む話なんだよ。それも言えないなら余計な事を言うな。無能な次官補ほど、コメントして日本の足を引っ張る。


アメリカさんも頼りないが、自民党の石原幹事長も「攻めてこない。誰も住んでいないのだから」?と平和ボケキャラクターでユーモラスに語る?か?攻めてこなくても、上陸されて占拠されたらどうするの?

このお兄さんは、父親や自民党の長老のなだめ役はうまくて受けがいいが、果たして中国や韓国のイカレタおじさんたちには通用するのだろうか?オヤジさんのように彼らを恫喝するぐらいの気迫が出せるのだろうか?
自民党が古いやり方で長老や派閥の後押しで石原幹事長を代表に選んだとしたら、自民党が反省も無く、何も変わっていないというイメージを与え、時代に取り残されるぞ!そろそろ日本の総理には、中国や韓国が嫌がりそうな人材を選ぶ時だ。

まあ、中国は尖閣諸島に精々乗り込むくらいが関の山だろう。不法占拠して事を複雑化する勇気も度胸もない。それより、中国国内の経済問題、格差不安の方が深刻だ。今は反日運動やデモを容認して、中共政府批判のガス抜きを見守るしか何も出来ないだろう。

彼らは次の習近平政権になってから、前政権の失策として処理し、中国らしく雑音だけは出し続けるだろう。今後、中国は海軍力を増強しなくてはと、国民に訴える口実を作る?彼らは尖閣諸島が日本の領土と知っていて、脅しているに過ぎない。

中国は尖閣諸島問題でこれ以上、国際的に信用を落として、景気が急落することを恐れているはずだ。そろそろターゲットを沖縄にシフトするか?時間をかけて沖縄県民を民族浄化して、米軍を追い出せば、尖閣諸島も沖縄も手に入る。彼らはそれを実現するべく、近々、沖縄に総領事館をと日本政府に持ちかけるだろうが、その時は、中国国内が内乱状態になり、民主党政権の悪政に対する反動もあって、そういう事態は避けられると思う。

しかし、日本はどうなってしまったのか?尖閣諸島の国有化を決めたことについて中国政府に説明するため、杉山晋輔アジア大洋州局長を北京に派遣した。「お互いに誤解がないようにする必要がある」というが、日本国内問題に干渉する中国に朝貢外交みたいな真似すると、こいつら余計に図に乗るぜ。中国には知らん顔するのが一番効果的だとなぜまだ解らないのだ?学習能力が無い民主党は、いつになったら解散するのだ?

中国国内では官民ともに、会談や訪日をキャンセルするなどの“対抗措置”も講じ始めているが、慌てない事だ。

本来なら日本側からキャンセルや中止を講じてもらいたかった。しかし、残念ながらそんな勇気も覚悟も余裕も日本側にはないようだ。危機感に疎い、地方自治体はいつまで平和ボケの対応をするつもりなのだろうか?

特に感心するのは、日本の地方自治体は、韓国、中国と積極的に国際友好都市提携を結んでいるが、本当に友好的だと思っているのだろうか?それとも、日本国民として、ウソとデタラメにまみれた国と、日本の持ち出しで進められて、日本にとってどんなメリットがあるのだろうか?どうも地方と都市部には情報、意識格差を感じる。

このまま、準備不足で地方分権や特別区が進められると、何か危険な事態に巻き込まれる気がしてしょうがない。


野田首相がいつ解散総選挙を宣言するか、待ち疲れた!
自民党の代表選に向けた候補者も揃った。私の本命は安倍元首相がダントツだ。前回は病気でリタイヤしたが、反省、覚悟、経験、実績は候補者の中では一番だ。石破は過去、私が反対している議案のいくつかを推進しているが、この男は昔からぶれるので有名だ。自民党内をまとめられないし、命をかけてやる気もないし、要領がいいので多数決で押し切られる。石原幹事長は今回は降りて、父親が新党を立ち上げられるような環境づくりに協力してもらいたいものだ。
安倍氏が決選投票まで進めれば、安倍氏が自民党の代表で決まりだろう。

次回の総選挙は日本の命運を左右する選挙になる。やっぱり日本人はすごいと思えるか?もうダメだと思えるか?日本の国柄を取り戻せるか?政治に対する真剣度が問われている。しかし、難しい選挙だ。比例区はともかく、選挙区にこれという候補者が出馬しそうもない。私が応援する「たちあがれ日本」は、一日も早く石原慎太郎東京都知事が合流することが望ましいのだが・・。

民主党の代表選は野田首相が圧倒的に有利だそうだ。そりゃあ、野田は期待はずれの大嘘つきだったが、他の候補者を見ると、いかに民主党はオーラも実力もない、寄せ集めの役立たず集団かがわかる。この死に体の政党はもはやメディアからは見放されて、話題にもならない。
そんな中、まだまだ続投しようとする野田首相は、見苦しいぞ!!
関連記事

コメント

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2012年9月19日 内政も外交もドロドロ
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2012/09/201219-4fdf.html

[2012/09/22 14:31] URL | アユ #- [ 編集 ]


■①誰も語らなかった「中国の政権構造」12/06/10
http://www.youtube.com/watch?v=a3pGGuQzE-M&feature=related
遠藤誉


■②遠藤誉が解き明かす薄熙来 妻の殺人動機 guest遠藤誉氏(物理学者・社会学者・作家)◆BS11
12/09/09
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=6Cutyq-2i9o


■遠藤誉 東京福祉大学国際交流センター長 2012.6.11
[1:30:57]
http://www.youtube.com/watch?v=mwOvXZJ5NFE
[2012/09/22 14:28] URL | アユ #- [ 編集 ]


■スリーマイル島原発、大音響発し突然停止
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120921-OYT1T00640.htm

【ケンブリッジ(米マサチューセッツ州)=中島達雄】米ペンシルベニア州にあるスリーマイル島原子力発電所1号機で20日、冷却水のポンプが突然停止したのに伴い、原子炉が自動停止するトラブルがあった。
 周辺住民に聞こえるほどの大きな音がして、蒸気が外部に放出されたが、同原発を運営するエクセロン社は「原子炉は必要な時には自動停止する仕組みになっており、周辺住民の健康や安全性には問題ない」としている。米原子力規制委員会(NRC)が原因や影響を調べている。

 同原発では2号機で、1979年、炉心溶融事故が起きた。

(2012年9月21日12時02分 読売新聞)
[2012/09/21 13:12] URL | アユ #- [ 編集 ]


■石原慎太郎都知事は「東京でオリンピック開く!」と言い続けてきた。
今回のロンドンオリンピックは「視察の為」だからと、開会式から閉会式まで「全部見る」と言って
この2週間余りの「視察」に7千数百万円予算を当てた。(都議会は高額すぎると批判噴出)
しかし石原知事は出発直前、突然「体調不良」を理由に視察を取りやめたので急遽猪瀬副知事が代行した。
野田総理も直前になって「開会式出席」をキャンセルした。
そして↓が「ロンドンオリンピック開会式」で起たこと。
[2012/09/20 15:09] URL | アユ #- [ 編集 ]


■2012/8/1 オリンピック開会式で日本選手団だけ強制退場の真相
http://www.youtube.com/watch?v=R8I5hJbz0I4


■ロンドン五輪開会式の”史上最大”の謎の原因は野田の送った被災瓦礫メダルだった!?
オリンピック開会式、日本選手団強制退場事件。
“がれき拡散防止”が国際社会の常識であることが、証明された形になりましたね。
日本のマスコミが必死になって隠すはずです。
http://quasimoto.exblog.jp/18536053/

■オリンピック日本選手団 放射能ガレキで開会式 強制排除の噂が、、、
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/147.html

[2012/09/20 15:01] URL | アユ #- [ 編集 ]


■武田邦彦 (平成24年9月13日)
日本政府は、米国や韓国が放射性物質による汚染を理由に輸入を拒否してる食材、食べられない食材を、学校給食で子供達に強制的に食べさせている。
http://takedanet.com/2012/09/post_53f5.html
[2012/09/19 14:00] URL | アユ #- [ 編集 ]


■日本は大変高い買い物をさせられたのではないでしょうか?


ネットゲリラ 2012年9月15日
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1141.html

ネットゲリラ 2012年9月 5日
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1065.html#more

南沙諸島では、フィリピンが漁民のために船だまりを作ったら、さっそく台風に乗じて中国漁民が大量に押し寄せて、住み着いたヤツまでいて、とうとう島を盗られてしまった。
船だまりを作るというのは最低の策・・・とのことです(ネットゲリラコメント欄より)
[2012/09/19 10:01] URL | アユ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/456-278e8459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。