L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

政治家よ、日本人の事など眼中にない恥知らずの丹羽大使を一日も早く更迭し、李登輝台湾元総統を見習え!
東京都が設置した寄付口座に尖閣諸島購入資金として約11億円が寄せられている。これは日本人の90%が支持している日本の民意の表れである。その行為にケチをつける馬鹿者が出現した。

この丹羽宇一郎駐中国日本大使は今や媚中から屈中に成り下がった売国奴だ。政府は、丹羽発言が政府の立場を表明したものではないと弁明するが、彼を任命したのは民主党政権ではないか?即刻更迭と思いきや、何の処分もおとがめもない。玄葉外相、外務省、そして野田政権は今後の日中問題をこの男にまかせて国益になると思っているのだろうか?

この男は、海外メディアのインタビューに「実行されれば日中関係に重大な危機をもたらす」などと述べた。しかし、このまま事なかれ主義でズルズル関係を維持しても、近い将来に日中間で重大危機が発生するのは確実だ。そのためにも、正々堂々と日本国としての覚悟ある主張をくり返すことが重要だ。

中国の経済予測も楽観視出来ない今日、中国との関わりを自ら深めている企業は、常にリスクが伴う事を覚悟しなくてはいけない。格差社会のツケが大暴動、社会不安としてクローズアップされるのも近い。バブルが弾け、経済危機、外資の撤退、高齢者社会の到来に巻き込まれ、日本企業はとことん中共政府に利用される事だろうよ。早い時期に関わりを薄めていく方が日本企業のためにもなると思うのだが、彼らは私の声に耳を貸さない。

この駐中国日本大使は、横路孝弘衆院議長と習近平国家副主席との会談に同席した際、尖閣諸島の購入表明を支持する意見が大多数を占めることについて、「日本の国民感情はおかしい」「日本は変わった国なんですよ」 と述べていたという。
おいおい、おかしいのはお前さんだよ!日本人は何ら恥じる事はしていないし、独立国家の国民として当然の意思表示だ!変わっているのは、世界中から嫌がられているナラズ者国家に媚を売るあなたなのだ。日本の立場をわきまえず、日中の歴史の勉強を怠り、社益のためなら平気で中国にすり寄る、大使としての資格がない男を任命した岡田幹事長や民主党の体質が問題だ。

丹羽氏は以前、中国の儒教精神、中国人の大切にする孔子の五常「仁・義・
礼・智・信」を日本側が尊重すれば信用が得られるなどと語った事があるが、今の中国人に欠けているものがこの五常であることは、彼らの行動パターンを見ていれば明らかではないか?

学生時代から反米運動に参加し、親中だったこの男は、中国という国がよほど好きなのだろう。そして人権、言論の自由もない、未来がある筈もない嘘つき国家の中国をよほど信用しているようだ。こんな男が日本の国益、次世代のための日中関係にプラスになることをしないことは最初からわかっていたことだ。
中国の軍事力増強に対しても「大国として当然」と発言したり、今やGDPが世界第2位のこの国へのODAも続けるべきだと主張する中国の代行人のような男だ。中国の軍事力が増強されれば、どんな事態が発生するか中国を理解していればわかる筈なのだが、この男は日本の領土が脅かされるとは思わないようだ。
この男は先人が築いた日本の行く末より、目先の金儲けや名誉欲の方が重要なようだ。祖国の未来や歴史にも関心がないのか、現状が見えていないのか、何れにしろ自国民のことなどこれっぽちも考えていない事が証明された。

この男は以前、著書で「七十歳を過ぎたら全員一線を退くといった法律を作ったほうがよいくらいだ」「老人よ退け、飛び出せ若者」とまで言ったくせに、現在72歳ぐらいのこの男は、自分から辞めるとは言いそうにもない。要するに自分の言葉に責任が持てない男なのだ。

今後、中国が尖閣諸島上陸を試み、紛争が生じた場合、この男が対応出来るとは絶対に思えない。

尖閣諸島沖での中国船が海上保安庁の巡視船に体当たりした件で、彼の対応が非難された時点で、大使を代えるべきであった。そもそも民主党政権の「適材適所」の人選を今では誰も信じてはいまい。

日本国民の税金投入が、彼らシナ人を甘やかし、驕らせ、自惚れさせてきた。感謝されず、恩を仇で返す国のためにいつまでも日本人が面倒を見る義務があるというのか?被災者や被災地が困っているときでも、自国民より韓国、中国には気前がいい日本政府は一体何を考えているのだ?

日本は今まで中国や韓国に対し、必要以上に経済援助した結果、彼らに足元を見られ、言いなりになってしまった。政治家もこの辺で、独立国としてシャキッとした態度を表明しないと、お人好しで平和ボケの日本人は完全に呑み込まれてしまうのだ。

尖閣諸島問題は今まで中国に気兼ねして、日本人の調査上陸を許さなかった日本政府にすべての責任がある。中国海軍が無力の80年代、90年代にちゃんとした実効支配の実績を積んでいればこんな複雑化しなかったのだ。
魚釣島にヘリポート基地計画も浮上したこともあったが、中国に配慮して断念したツケが重くのしかかる。
もう、何事も先送りや検討する時間的猶予はない。中国の不法占拠に向けた攻撃を想定して一日も早く準備に入らなくてはいけない。

石原慎太郎東京都知事も危機感があればこそ尖閣諸島購入に向けた具体的行動をスタートさせたのだ。
私は当初、東京都が尖閣諸島の5島中、3島購入が気になった。中国が他の2島を狙ってきたらどうなるのか?と思ったものだ。
しかし、1島は国有地で、もう1島も等京都が購入方向で検討に入ったと聞いて少しホッとしている。
そんな時、元航空自衛隊出身で安全保障専門家の森本敏氏が防衛大臣になった。今後、海上保安庁、海上自衛隊、航空自衛隊は東京都と連携して、尖閣諸島防衛を強固なものにしてもらいたい。
平和ボケの議員たちは、イザとなればアメリカが守ってくれると思っているようだが、日本が必死で守る気概や覚悟がないのに、アメリカがなぜ守ると確信を持てるのだ?すべては日本次第なのだ。

民主党政権での国有化は危険きわまりない。だからといって、東京都では中国海軍や中国漁船を阻止する力はない。早く解散総選挙を実施し、覚悟を持った保守政権が誕生した暁には、国有化となることを信じて疑わない。

しかし、東シナ海ガス田どころか、やがては尖閣列島、沖縄に食指を動かすであろう中国政府相手に、丹羽氏のような全てカネで問題を解決する輩に、勝手気ままに行動されたら、たまったものではない。こんな不適格な大使だと、中国に対する日本の弱体化が急ピッチで進むような気がしてならない。


今の日本人は日本国を代表する国会議員、大臣、首相までが中国に気兼ねする体たらくだ。そんな中、日本のために声を上げているのが元日本人で台湾の李登輝元総統だ。売国発言の丹羽大使とは対照的に日本のために奔走して、あちこちで「尖閣諸島は日本のもの」と発言している李登輝閣下に感謝したい。

先日、台湾・桃園県内にある国立中央大学での講演でも「尖閣諸島は日本の領土だ」と明言している。中国人の留学生の尖閣諸島に関する質問に李登輝氏は熱くなり、ジャケットを脱いで応答した。このシナからの学生は一時間の質疑時間中20分間も貴重な時間を一人で独占した。シナ人は他の質問者が時間切れで質問できなかった事に対し、何も感じないようだ。
李登輝元総統はもうすでに新聞、雑誌、講演、テレビなどで何十回と尖閣諸島は日本のものだと発言している。本来なら一億円の歳費をもらっている日本の国会議員がやるべきことを、90歳の御老体が日本のために声を上げている。日本の政治家よ、堂々と尖閣諸島は日本のものだと発言している李登輝氏を見習え!

保守勢力が政権与党になったら、李登輝氏には日本国が何らかの感謝の表彰をするべきではないのか?
台湾からの義援金200億円以上の感謝として、春の園遊会に、台湾の馮寄台駐日代表(大使に相当)が招かれたが、この反日の中国人大使は日本のためにほとんど何もしていない。日本人が感謝するべきは400億円以上の義援金を寄付した多くの一般台湾国民たちだ。
現在の政権与党の中国国民党は赤十字社に集まった台湾国民の善意ある義援金の半分を奪い盗った泥棒集団だ。こいつら外省人は台湾で生まれ育っても、汚いやり方はシナ人のDNAを引き継いでいる。

李登輝氏が日本で勲章を授与されていないのは日本の恥である。せめて日本は中国に気兼ねすることなく李登輝氏が健在のうちに、宮内庁から勲章を授与されるように努力するのが恩返しだ。それが無理でも、せめて秋か来年の春の園遊会に李登輝御夫婦を招いた時が、日本が本来の姿を取り戻した証と、世界中へのアピールになるのだ!
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/433-2d279a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
[2012/06/10 11:42]

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR