L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

日本で公開されなかった?捏造された独仏中合作映画でプロパガンダ映画「John Rabe」を見て不愉快な気分になった!
最近はあちこちに「日本海維持」の嘆願署名の御願いメールに追われていた。
ホワイトハウス向けの「日本海維持嘆願署名」も2000人で停滞していたが、ちょっとしたきっかけで勢いづき、今や1万人をオーバーして目標の2万5000人の半数が署名に協力してくれたようです。

あと3週間で目標2万5000に到達出来れば、この問題についてアメリカ政府も真剣になって、ことの重大さを認識すると思います。さあ、追い上げだ、世界に日本を守ろうとする日本人の決意の追い上げだ!

それにしてもいつになったら日本政府は韓国や韓国系アメリカ人にハッキリと抗議出来るようになるのだろうか?間違っている事に対する正義感を日本政府は失ってしまったのだろうか?
皆さんには引き続き、お友達や知人の方々にも御協力願いしていただければ嬉しいです。

日本海維持署名方法と概要

ホワイトハウス・日本海維持嘆願署名!

なかなか普段は時間に追われ、やっと1年ぶりぐらいにメールを差し上げた人もいる。ちょっとショックだったのは何人かのメールが現在使用されていないと、戻って来た事です。
私が持っている4つのメールアドレスは10年以上問題も無く利用している。せっかく縁があって知り合えたのに、連絡が取れなくなるのは何か残念な気持ちになるものだ。


昨夜、図書館から借りたDVD映画を見た。タイトルは「John Rabe」
この映画は南京大虐殺を肯定する、独仏中合作の酷いプロパガンダ映画だ。何でも日本の配給会社が日本国内では公開を拒否し、見ることも断ったという問題作品。
この映画は2009年のドイツ映画賞で7部門中4部門と最多の賞を受賞した。日本政府がこの映画に対する、どういった抗議をしたのか、しなかったのか私の記憶には無い。

私が想像していた主人公のジョン・ラーベが事実と異なる描かれ方をしている事に呆れてしまった。ドイツ人のヒーロー像をドイツ人監督が彼の実績を過大評価し創作した映画だ。彼が書いた、「ラーベの日記」とはかけ離れた、なぜか中国人好みで中国当局の意向が随所に入れ込まれたのプロパガンダ映画といってもいいだろう。この制作者は中国政府から何らかの協力や資金を提供されたのではないかと思わせる内容だ。

映画ではシナ国民党軍の捕虜を、皇族であり当時、軍事参議官で陸軍中将だった朝香宮鳩彦王が、一人残らず殺害せよと命令し、何千人の捕虜を並べ、軍用車を走らせながら、機関銃で撃ち殺すシーンや、朝日新聞で紹介された「100人首斬り大会」という捏造報道をそのまま映画のシーンに取り入れ、いかに日本の軍人が生首を並べて喜ぶ野蛮人かと思わせるように描いている。平気でレイプを含めた違法行為が当たり前に行なわれ、殺戮が無差別に行なわれていたというシーンが度々目に入る。映画を見ながら、何度不愉快なタメ息を吐いたことか。

日記に無い創作、世界中に知らされないように日本軍がいかにも歴史を隠ぺいしようとした風に展開するストーリー。完全に日本軍は悪人で残虐で醜い民族だという描き方だ。

これは中国が主導して、シナ人の残忍なやり方そのものが、映画の中で日本軍に投影されている。日本人の精神性と当時の規律正しい日本軍を反映していない。これがフィクション映画だったら嫌々我慢するが、歴史的事実に基づいた作品としては断じて認めるわけにはいかない。
何も理解していない監督が、世界に問題提起しようとしたのか、シナ当局の指導の下で商業的にセンセーショナルな作品を意識して作ったのか、理解に苦しむ。

本物で事実に基づいた作品を制作しようとした意図を感じない。そもそも「ラーベの日記」をちゃんと読み込んで、理解していないからだ。

見ていると不愉快になったが、私としてはこのプロパガンダ映画を最後まで見ることで、いかに中国が汚いやり方で、世界中に彼らが捏造した歴史をPRしているか確かめるためだ。

世界中で日本に対するプロパガンダ映画を許す日本政府や日本人は、もっと真剣になって、その行為に対して立ち向かわなくてはいけない。何事も臭いものには蓋をして、事なかれ主義で今日まで先送りした責任は重い。

プロパガンダ映画は想像を膨らませ、映画的に効果が上がり、人々を煽動出来る手法を挿入でき、作り手は自己満足に陥りやすく、無責任に満足感に浸る危険があるのだ。

劇中、シナ人女性が記録写真を撮りまくる。その南京大虐殺の証拠写真はどこにある?シナが使ったPR写真はほとんどが合成写真や関連性がない写真ではないか。馬鹿野郎!

それにしても東大を出て、俳優になった香川照之はよく中国映画に出演するようだが、何の問題意識も感じないのであろうか?朝香宮鳩彦王の役を演じるからには、どれだけリサーチしたのか?中国側と監督の言い分を鵜呑みにしたのか?これでは不名誉な元首相の鳩山と同じメンタリティーではないか?

柄本明も松井石根陸軍大将の名誉を汚してくれたものだ。杉本哲太も俳優の仕事が減ってきている気持ちもわかるが、ただただ悲しい!

今後、日本人は正義を忘れていないのであれば、声を出して頂きたい。間違っている事を正すことが大切だ。
捏造された歴史を煽るシナ人、朝鮮、韓国人、在日、反日勢力に限らず、日本を中傷する韓流スターや、デタラメの映画や歌の制作者は、高い代償を払わなくてはいけないと、思い知らせる必要があると思うのだが。

それでも韓流やプロパガンダ映画を問題意識もなく見る日本人には、菅や鳩山同様、つける薬はないものか?


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/417-0a91afe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR