L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでの日本人の国際結婚には十分な決意と覚悟を!
昨年、米国テネシー州の裁判所が離婚した日本人妻が米国から日本に子供を2人連れ帰った訴訟で、元妻に約4億9000万円の支払いを命じた。そんなお金、一体どこから集められるのだろうか?
これは、日米の文化の違いが背景にある。

日本の場合、離婚後は母親が親権を持つことが多いが、アメリカでは両親がそれぞれ親権を持つことが多い。時にはこの「共同親権」が争いの元になることも多い。
月に一度、父親が子供と過ごすことが義務となる。日本の場合、別れた元ハズと顔を見たくもない人が多いようだし、別れた後も、男の方が未練がましいようなので、月に一度でも顔をあわすといろいろと面倒に巻き込まれるようだ。

今、日本もドメスティック・バイオレンスが問題になっているようだが、アメリカの場合、日本の比ではない危険が伴う。

好いた惚れたの勢いで結婚するのだろうが、国際結婚を決意する前に、「覚悟」を持っていただきたい。私の周りにも、国際結婚の被害者が数多くいる。特に御主人が日本文化や日本語に理解が無い人は、特に厄介だ。ついつい本性を表すのだ。

それでなくても、我がままで自己中心のアメリカ人は、自分は外国語を話せないくせに、英語が話せない相手に対してイライラするのだ。「なぜ、英語が話せない」「なぜ、私が言っている事を理解しない?」とミス・コミュニケーションの責任を相手に押し付ける。勿論、日本人の側にも問題があるのだが。

勿論、成功例も数えきれないほどあるので、考えすぎる必要はない。機会があれば紹介していこうと思う。

まず、相手がアメリカ人の場合、結婚に踏み切る前に、男が日本文化や日本人に理解があるか、共通の価値観を持っているか、ちゃんとコミュニケーションが出来ているか、経済力があるか、親がちゃんとしているか、常識があるか、彼の性格を理解しているか、あなたに十分決意と覚悟があるかなどをある程度分析し、見抜いた上で、結論を出して頂きたい。

特に国際結婚に関しては、韓国系男性の結婚前と結婚後の変化についていけない女性が多い。彼らは結婚前は極端に優しく、ホストクラブのホストのマジックにかかったように、多くの女性がダマされてしまう。彼らはマザコンが多く、結婚後も妻より母親の味方をするのだ。特に日本人妻には誤った自虐史観を植え付けようとする。酷いところは、日本人妻に、親戚に向かって土下座して謝らせるという。何と狂った、病的民族か。
韓国人男性と結婚した外国人の95%以上は、二度と再び韓国人男性と結婚したくないという。嘘、デタラメ、非常識につき合っていくだけの、余程の覚悟が必要だ。

先日、日本のバラエティーショーで、若い女性タレントが「外国人と結婚して、ハーフの可愛い子供を作りたい」と馬鹿なことを言っていた。結婚、出産を何だと思っているのか?こういう愚かな女の子は、文化の違い、言葉の違いがどれだけストレスをためるか理解しているのだろうか?

私は国際結婚を否定している訳ではない。しかし、今の時代、偽装結婚も多いのも事実なのだ。
特にシナ人はここアメリカでも、偽装結婚が多い。私の日本人の知人が真剣な気持ちで中国人女性と結婚し、子供が出来た。だが、彼女が市民権を取得した途端、彼に無断で中国から親や兄弟を呼び、友人は追い出されてしまった。
友人は、悲しんでいるどころか、ホッとしたらしい。家中に響き渡るシナ語に、相当参っていたようだ。今は日本人と再婚して、幸せに暮らしている。

数年後、シナ人の男が娘、兄弟、親との同居生活に加わっていたという。驚いたのは、彼女にはチャイナに御主人と長女がいて、現在は彼らと同居しているという。それだけではない。アメリカで生まれた女の子の実の父親はこの御主人だったのだ。

私の知人が早く気付いて良かったが、こういった方法でシナ人が世界中で繁殖していくのはちょっと許せない。


コメント

とても大切なご指摘だと思います。
ご主張を印刷し、身近な者に読ませます。
ありがとうございます。
[2012/04/03 13:40] URL | 篠の目 #2kf32hgo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/407-6ec47315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。