L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

○2月22日に南麻布の韓国大使館前に「竹島の碑」を設置できるか? ○胡錦濤国家主席が日中友好7団体代表団との会談をキャンセル!
注目したい話題だ!

数ヶ月前に在韓国日本大使館前に従軍慰安婦像が設置されたというニュースがあったが、今度は日本の保守系団体が「竹島の碑」を設置するというウワサが飛び交っている。
日本のメディアより、韓国メディアが相次いで報道しているところがちょっと気になるところだが。
日本のマスコミは面倒なことは報道したくないのか?それとも、港区役所の在日が韓国メディアにリーク?それとも港区役所が要望書の可否決定の前に、韓国大使館に事前に相談した??

日本の保守系団体が、南麻布の韓国大使館前の歩道に竹島の碑を設置する要望書を、2011年12月に港区に提出していたという。では、なぜ2ヶ月間秘密にしていたのだろうか?役所もマスコミも「臭いものにはフタを」か?

同団体が計画している石碑は、高さ1メートル50センチ、幅20センチ、奥行き20センチ程度の大きさで、『わが国固有の領土・竹島』との刻印文字が入るという。島根県が制定した「竹島の日」の2月22日に合わせ、石碑を設置予定としている。

しかし、港区役所は要望書の可否決定を出しておらず、石碑が実際に設置されるかは不透明。
日本の自治体は石碑の設置には否定的な対応をしてくると予測される。もし拒むなら、それなりの理由を説明する責任があるだろう?韓国側は設置できて、当然、日本の領土だし、日本人にも韓国人にも指をさされ、非難されることでは絶対ない。

もし、これが実現されたらどうなるだろうか?在日が騒ぐか?韓国政府がどう抗議するか?弱腰の日本政府の対応は?

もし許可が出なくて勝手に設置するようであれば、機動隊でも来て撤去か?在日団体が暴力団さながら、ハンマーを振り回して解体するか?日本の警察はそれを許すのか?どういう状況になるか、見てみたいものだ。
どちらにしろ、日本人に問題を提起するという意味では、是非実行してもらいたい。2月22日の「竹島の日」まであと10日、我々は注意深く見守っていこう!

「日韓基本条約の碑」でも韓国大使館前に置いたら許されないのか?日韓基本条約を平気で破り、理不尽な要求や抗議を実行する韓国に非がある事を、日本政府も日本国民も自信を持って訴え続けなくてはいけない。
今年は民度が低い韓国人に対抗して、紳士的に行動に移さなくてはいけない年だ!
今後を占う意味に置いても、「竹島の碑」設置は重要である。


産経ニュースで気になった記事があった。
中国の胡錦濤国家主席が沖縄県・尖閣諸島周辺を含む無名の無人島の名称を確定させるとの日本政府の方針への不満を理由に、17日に予定していた日中友好7団体代表団との会談には応じられないと団体側に通告したという。
「直前の会談キャンセルは外交上、極めて異例。中国側は賈慶林全国政治協商会議主席が代わりに会談に応じるという」としているが、肘鉄を食った7団体.??
日本側が日本の無人島に名前をつけるのは自由だ。中国は内政干渉して、勝手にすねているポーズをとっているだけだ。日本は堂々と予定を先送りすれば良かったのに。
中国の首脳が直前のキャンセルすることは別に珍しくもない。

この7団体は「日中友好協会」(会長・加藤紘一自民党元幹事長)、「日本国際貿易
促進協会」(会長・河野洋平前衆院議長)、「日中友好会館」(会長・江田五月元参院議長)、「日中友好議員連盟」(会長高村正彦元外相)、「日中協会」(会長野田毅元自治相)、「日中経済協会」(会長張富士夫トヨタ自動車会長)など。
この7団体の会長さんのコメントを聞きたかったが記事では紹介されていなかった。

中国側は日本に対する抗議の意味合いが強いのだろう。彼らが「こんなことは許されないとわかっているだろうな」と脅しに近い意思表示を表明するのは想定内だ。
だが、日本側はノーコメントで、のこのこ出かけていくつもりなのか?相手がキャンセルしたのだから、日本側も延期すればいい。困るのはバブル崩壊、経済危機がささやかれている中国の方だろう?
引退している筈の河野洋平がまだ、こんな団体の会長をやっているとは驚きだ。鳩山にしろ、河野洋平にしろ、日本に多大なる迷惑をかけた政治家は、目立つ国際舞台から消えてもらいたいものだ。また、それを許す「日本国際貿易推進協会」とは何だ?この男、こういう状況でもノコノコ中国に行って、中国首脳たちに笑顔でヘラヘラとゴマをすって、オフレコで「河野談話」と同じように謝るのだろうか?


全国のパチンコホール業者が国税当局の一斉調査を受け、約40グループで計1千億円超の申告漏れを指摘されたことが12日、分かった。
本来、新聞記者も取材は毎日やっている筈だ。この記事をプレス・リリースした税務署も休みは無く活動している筈だが、昨日でも来月でもなく、なぜ今情報を流したのだろうか?ちょっと何かが引っかかる。このパチンコグループは実質、この数倍は脱税しているだろうな。

20年以上前、パチンコ屋の息子だった在日と飲んだ事がある。ジャケットのポケットに100万円の札束、財布にも50万円以上の札束が入っていた。なぜ知っているかって?御丁寧に、こいつが私に見せてくれたからだ。パチンコ屋は儲かるんだなあと思ったものだ。

関連記事

コメント
Welcome back!
としぼん様、
お久しぶりですね。覚えて頂いて光栄です。
紀州の山奥って高野山の近くですか?
私も若い頃、備長炭でも焼こうと思ったこともありました。
人生、何があるかわかりません。今を大切に、おいしい空気を吸って、心身ともにリフレッシュして下さい。

若い頃は3ヶ月でネオンが恋しくなりましたが、今なら数年は暮らせそうです。
ブログをアップした時、お知らせください!  三宅
[2012/02/17 22:48] URL | Chris Ryouan三宅 #- [ 編集 ]


お久しぶりです。突然ブログを停止してしまい大変申し訳ございませんでした。
私自身の人生の分岐点にさしかかってしまい、以前住んでいた横浜から
紀州の山奥に移転を余儀なくされ、ブログの更新どころの状況ではありませんでした。 
近況やその時の状況を新たなブログでアップしていこうと思っています。
これからも宜しくお願いします。

追伸 移転先は最近までネットが繋がりませんでした・・
[2012/02/17 19:37] URL | としぼん #xtc7akX2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/384-656e9563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR