L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○もう少しでバージニア州の教科書に「東海」が記載されるところだった ○日本滞在日記(続き)
昨夜は私の4つのメールアドレスをフル回転して、ニュージャージー州、ニューヨーク州、バージニア州の議員、教育委員会にメールを送りつけた。これで3度目だ。
韓国系米国人約110万人が韓国と共に米国政府、教育委員会への働きかけを許せないからだ。数人の同志にも呼びかけた。

特にバージニア州では「東海」や「独島」がもう少しで教科書に掲載されるところだった。
2004年の段階では大差で日本海を公式に認めたのだが、この民度が低い韓国系は、今でもしつこく、デタラメを働きかけている。
今回は珍しく外務省も少しは動いたようだが、所詮、アメリカの国会議員や地方議員は、いい加減なものだ。日韓に対する歴史認識を真剣に考えている議員は少ない。何でも共和党の議員数名が金で釣られたという噂さえある。

「こんな理不尽なデタラメをアメリカが受け入れれば、日米関係、日韓関係にヒビが入り、アメリカが得する事はないのだ」

こういう状況を目の当たりにしている真正保守の在外邦人は、日本でやれ韓流だ、やれ韓国に5兆3000億円の通貨交換(スワップ)協定の資金を提供、やれ在日に対する優遇政策を知ると、我慢出来ない怒りが込み上げてくる。
こんな嘘つきで感謝もしないイカレタ連中を相手に、一段と条件が悪くなる中、喧嘩するのも疲れるのだぞ!せめて、日本のスタンスを大声で、力強く表明してもらえば、我々も動きやすい。今の状態だと、うまく彼らに日本人の抗議を利用されるだけだ。

その上、最近の日本のテレビを見ると、唐辛子の味しかしない韓国料理の宣伝やタレントやスタッフの媚を売る姿勢が画面を通して伝わってくる。

河野談話では、広義の強制性があったかのような表現で謝罪をした為に、国際的には慰安婦=Sex Slaveというイメージが定着してしまった。頭に来たのはこの張本人の河野洋平が桐花大綬章に選ばれたことだ。宮内庁はどういう基準でこの売国奴に日本での最高栄誉を与えたのだ?
彼は多くの在外邦人に迷惑をかけただけではなく、日本人の尊厳を傷付けたのだ。

彼が韓国人に理不尽な要求や主張に勢いを与え、今まで何十兆円を強請られて来たことを忘れてはならない。

それ以来、韓国では、「女子挺身隊」=「慰安婦」という100%のウソが、国家の正式の見解となった。とうとう慰安婦の像をソウルの日本大使館前や世界各地に建てたり、建てようとしている。
こんなデタラメな愚行に対して河野談話に呪縛されている日本政府は、まともな対応が出来ないという体たらくだ。
民主党政権の韓国政府へのゴマスリは尋常ではない。以前から前兆はあったが、ここ2、3年は酷いを通り越して、正気を失い狂ってきている。

もう、石原慎太郎氏と平沼赳夫氏の新政党が一日も早くキャスティング・ボードを握るのを祈るだけだ!


日本滞在日記の続き(これがなかなか終わらない。あと1回で終わらせ、ぼやき政治の三宅に戻る)

大雪の米子は超寒かった。米子駅で岡山までの「特急やくも」と岡山からの新幹線のチケットを買った。駅員にあと1分で出発しますよと急かされて、車内に入った。席を探して気がついた。「あーっ!」紙袋がひとつ足らない。慌てて引き返そうとしたその時、ドアが閉まり、特急が動き出した。

なぜバッグと、紙袋が2袋しかないのだ?紙袋が3袋あった筈だ。友人と叔母からの頂き物が増えたからだ。
あっ、そうか、チケットを買う時、1袋の紙袋をカウンターの横に置いたことを思い出した。
あの紙袋には、デジタルカメラと、ムービーカメラと私のセーターが入っていた。今まで撮り溜めした記録が収まっている。どうしよう?私の頭は混乱した。まず、車掌を捜さなければと車掌室まで歩いた。先頭車両の車掌室をノックするがいない。急いで次は4両編成の後部車両の車掌室まで行ってまたノックする。返事がない。おいおい、どこにいるんだ?その時、私を不審者と思ったのか乗客の一人が、この特急はワンマンで車掌は一人だと教えてくれた。何度も行ったり来たりする私に多くの視線を感じた。

端から端まで歩いているのに、なぜ車掌と出会わないのか?私は焦りながら必死に車掌を捜した。
「いた!」私は車掌に近づき、「ちょっと話したい事がある」と車両と車両の間の空間に誘った。
「実は、カメラが入った紙袋を米子駅のチケット売り場の横のカウンターに置いて、忘れてきた。米子駅まですぐ連絡していただけますか?」と車掌に伝えた。

彼は、「すぐセンターに連絡するが、センターが米子駅に連絡してこちらに知らせが入るまで10分ぐらいかかります」と教えてくれた。
折り返し、米子駅に戻るにも、次の停車駅まで30分かかるそうだ。そして米子に戻る特急には30分待たなくてはいけない。いやー、まいった。

私はなるべく、冷静を装って、連絡を待った。車掌が戻ってきて「紙袋があったそうです。米子駅で保管しているそうです」と伝えてくれた。あー、良かった。

その後、次の停車駅の「生山」に降りた。中国山脈の山間にある小さな駅だ。この人口5000人の鳥取県日野郡日南町の駅は、特急「やくも」の一部列車が停車するが、普通列車の停車本数が少ない駅だそうだ。
私は駅員にJRパスとチケットを見せて、事情を説明した。まだ時間があるので外に出て、汗ビッショリになっていた私の身体に冷たい風をあてた。寒い筈だが、美味しい空気と、雪化粧の美しい景観が私を心地よくした。

外の山小屋風のユニークなトイレで用を足し、私はポケットが6カ所あるチノ・パンツのどこにも財布が無い事に気づいた。無い!さっきまであったじゃないか?どこに・・?とボンヤリ考えていたら、駅から老人が出てきて、「おーい、財布を忘れているぞ」と私に伝え、車で駅を後にした。

私は急いで一人しかいない駅員に近づいた。「これ、ここに忘れていましたよ」と財布を返してくれた。お金はそんなに入っていないが、クレジットカードや日本でお会いした人たちの名刺などが入っていた。いつ財布をここに置いたのか記憶がなかった。余程疲れていたのか、次から次と私の不注意が続く。
まあ、日本だから良かった。紙袋も財布も日本以外の国だったら見つかる事などあり得ない。
こんな機会が無いと、この駅に降り立つことはまずなかった。いいところだ。また機会を見つけて立ち寄ろうと思った。

米子行きの特急が来るまでまだ20分以上あったので、売店のおばさんとお話しした。

今回は豪雪のため墓参りを断念した事を伝えると、「きっと御先祖様があなたが訪ねてくると思っていたのに、すっぽかされたからイタズラしたんじゃないかしら」と言われた。ええっ?だが、なぜかこの時は素直にそうかも知れないと思った。

米子駅に着いて、紙袋を受け取り、また東京に向かった。
東京に着いたのは夜10時半。

1月25日は渋谷のインターネットカフェーに行ってブログを書き終えたが、更新出来なかった。何なんだろう?うまくいかない。

午後から靖国神社に立ち寄り、参拝してから「李登輝友の会」の事務所に顔を出した。2時間ほど柚原氏、片山氏と話し込んだ。台湾でもお会いしたが、総統選の総括の情報交換をした。そのうち私の総括、分析を御報告しようと思う。

それから「チャンネル桜」に出向いた。水島社長は留守で、役員でプロデューサーの井上氏と2時間近く情報交換した。

夜は昔の上司と食事の約束があった。その前に1時間ちょっと時間があったので、新宿ゴールデン街の「突風」に立ち寄った。オーナーは声優、俳優、ナレーターの大御所で、花園街協同組合の会長さんでもある柴田秀勝氏。この夜は舞台稽古で留守だった。奥さんを相手に酎ハイを2杯飲んで、品川に移動した。
この夜も食べて、飲んでの夜だった。お腹がヤケに膨らんだ!
関連記事

コメント
日本のために有難うございます
そのようなことになっていたとは知りませんでした。日本では、寒流、あ!パソコンが正しく漢字変換しました。韓流は本当は寒流ですね。有難がって、韓国の化粧品やノリを買いに行く輩に天罰を下したいです。 先月バングラデイッシュに1週間ほどいましたが、韓国人が至る所に! 空港でもうるさくて閉口しました。イミグレーションで私の後ろに並んでいた韓国人が、バッグを床に置いて、列が前に進む度に、それを足で蹴って私の足元を押してくるんです。因縁をつけてくるかのように。振り返って顔を睨んでやったのですが、全然、カエルの面にションベンと言った風情。腕に自信があれば、はり倒してやりたいところでした。おまけに、日本料理店に入ったら、なんと韓国人経営とのこと。寿司を頼んだら、トウガラシ入りの、チリ寿司!、 欧米人らしき数名が、箸でそのミョウチキリンな寿司を食べていた。日本をおちょくる為に店を開いているのか!と怒りがこみ上げてきました。
[2012/02/10 03:16] URL | Sato #- [ 編集 ]

よかったですね。^^
海外だったら置き引きにあっても不思議ではないのでしょうが、まだ日本は
良心が残っていたようですね。

在米邦人の方の悲痛な叫びが通じてたった一票の差で否決されました。
日本にもメールを出して欲しいとの要請があり大勢の人が送られたようです。
そして議員さんからお礼状も届いたとか。
知らなかったけれど、今後何かあったらぜひ連絡してくれ、お役に立てて嬉しいと仰って下さったそうです。
7対7に残りの一票を投じてくださった議員さんだそうです。

お名前を失念してしまいました。スミマセン。

そちらにお住まいの日本人の方々のご活躍に頭が下がります。
お疲れが取れましたでしょうか?
これからも日本をよろしくお願いいたします。
[2012/02/08 00:30] URL | orenge #iAn.OV3g [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/382-3234bab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。