L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今でも堂々と自虐的教育を実施しているアホ教師!またまた韓国人の民度の低さが明るみになった!
たまげたぞ!
日教組の教育研究全国集会(教研集会)で日中戦争の南京戦で報道された日本軍の“百人斬り”を事実と断定して中学生に教える教育実践が報告されたという。
私は小学5年生の一学期までしか日本の教育を受けていないので、まさか今でも、事実として認められていない「百人斬り」などのデタラメを教えている教師がいるとは・・。

これこそ日教組が長年続けてきた日本軍を誇大に悪く描く、「極めて不適切」な自虐的な歴史授業がいまだにまかり通っている実態が浮き彫りになった。
こんな自虐的教育を実施しているとは教師失格ではないのか?
PTAは何しているのか?こんな教師は議会や教育委員会に抗議や提訴して、徹底的に新事実を教えてやらねばなるまい。

この長崎県の中学校の男性教諭は"百人斬り"の新聞記事や写真を生徒たちに見せて「日本は中国を攻めて大勢の中国人を殺した」「戦争では相手国の人を殺せば殺すほど勲章がもらえる」「日本兵が殺したのは兵士だけでなく、多くの一般人のお年寄りや女性、子供たちもだ」??何なんだこの狂った教師は?こんな根拠もない思い込みを、子供たちに教えるとは・・。

子供たちは授業の後、「中国人はだから日本人に反感を持ち、許せないと思う」「事実を知った以上、つらい過去と向き合い、償いをする必要がある」と感想を述べたと報告された。

こんな事実ではない中国のプロパガンダを同胞である日本人が、子供たちに教えるということは問題だ。わが国の歴史に対する愛情を深めさせ、誇りを持たせることを求めた学習指導要領にも違反している。
こんな正気の沙汰とは思えない事を平気で教える教師たちが民主党の支持団体だという事を、もっと真剣に考えてもらいたい。

以前、河合塾世界史講師が出版した「日本・中国・朝鮮(近現代史)」という本を友人から借りた事がある。この九州大学出身の作者も「100人斬り」を肯定していた。他の記述も根拠が無いデタラメが多かった。
こういう先生が優秀な先生とチヤホヤされるのは如何なものか。
日本の高学歴な学生は、偏差値教育で確かに暗記力は凄い。しかし、日教組教育のデタラメな歴史観を暗記して、洗脳されてもしょうがないだろう?こういう人たちが政治家、官僚、教師などになる現実を恐ろしいと感じるのは私だけではあるまい。

教師がどんなに優秀でも、正しいとは限らない。常に問題意識を持って、疑問と思う問題は自分で徹底的に調べてもらいたいものだ。なぜそうなるのか?その根拠は?その背景は?誰がそう言っているのか?などなど調べていくと、日教組教育がいかにデタラメかがわかってくる。


またまた韓国人の民度の低さが明るみになった。
スイスのニュー・セブン・ワンダーズ財団(New7Wonders)が選ぶ「世界7大自然景観」に済州島が最終確定したことに待った?がかかった。
何でも韓国では正体不明の主管財団や選定過程に対する疑惑が続出しているという。また済州島得票数の相当部分が公務員らの電話投票によるもので、昨年9月末時点で1億回以上がかけられており、その料金が210億ウォン(約14億7000万円)に達したという。
こんな詐欺行為を平気で実行する韓国人のフェアー精神の欠如は、呆れるしかない。
私も済州島は行った事があるが、日本の「隠岐の島」には遠く及ばない島だ。韓国人は世界中の世界遺産の凄さを目の当たりにしたことがないようだ。済州島が自然遺産に相応しいと本気で思っていたのだろうか?

何でこんなイカレタ、平気で不正を働く国に、民主党政権は媚びを売るのか?
こんな国に市場を奪われたと、騒ぎ立てる経済界もどうかしている。いつまでもこんな狂った国を、神が許す訳がない。いつかきっと世界中から信用を失い、経済破綻が訪れることだろう。
それにしても、何も誇れるものがない韓国は、そんなに焦ってどこに向かおうとしているのだろうか?

前回の日本滞在記の続き。
さて、西村慎吾氏の講演後は、十数人が心斎橋から宗右衛門町から法善寺横丁に向かった。今回、講演に来ていた台湾人女性が経営するバーで、台湾料理と焼酎で盛り上がった。ここは台湾女性が3人で切り盛りしているお店だ。入った瞬間、台湾料理独特の匂いが部屋中に漂う。

まさか、日本に来て軍歌を歌う事になるとは。台湾人は男女共に軍歌が好きな人が多い。私は前半、「酒と泪と男と女」を歌ったが、後半はほとんど軍歌で盛り上がった。
私の真向かいに座った西村慎吾氏は30分ほど目を閉じて眠っていた。よほど疲れていたのだろう。

チャンネル桜でもお馴染みの「月刊中国」主幹の鳴霞さんも西村氏の講演とバー(飲み会)に参加していた。西村氏の講演中は私の真うしろの席で、風邪が酷いらしく咳や鼻をかむ音が気になった。
彼女、風邪でボーッとしていたのか、西村氏の後援会長のオーバーコートを間違えて着て帰った。結局、彼女のオーバーコートを後援会長が着る羽目になった。電話したから数日後には交換しただろう。

その後、西村氏、西村氏の後援会長、三宅博氏と4人、タクシーで「飛田新地」に向かった。ここは昔の遊郭で全国でも珍しいところだ。まさか現在でもこういうところが存在するとは驚きだった。西村氏は是非、私に日本の江戸時代から続く風俗文化を見せたかったようだ。

貴重な体験だった。勿論、タクシーで数十軒の遊郭一軒一軒、美しい女性を見ながら徐行運転しただけだが、楽しかった。

その後、4人でソバの有名なお店に入り、また飲み直した。私は普段、車社会のL.Aでは外でアルコールは体内に入れない。20年以上前は、数件ハシゴするほど飲めたのだが、今や酔っぱらい運転どころか飲酒運転も厳しくなったのだ。

私は相当、酔っぱらったようだ。西村氏に声が大きいと注意され、お店の人にも「すみませんが、声を落としてもらえますか」と20年以上も言われた事が無いセリフを聞かされた。そうか、ここは飲み屋じゃなく、そば屋だった。
空気が読める男と自信を持っていたが、アルコールにはかなわなかったようだ。

西村氏に「その身振り手振りはどうにかならないか?」と言われ、「これは子供の頃からアメリカ生活で、体に染み込んでいて、今さら直らないです」と言うと、「そうか、40年もアメリカじゃあ、しょうがないか。悪かった」と謝られ、恐縮してしまった。

西村真悟氏も三宅博氏も、かつて三島由紀夫さんが嘆いた「日本は日本でなくなって、無機質で、空っぽで、ニュートラルで、抜け目のない」人たちとは大違いで、人間的で日本男児そのものだった。

天王寺の駅で西村氏と後援会長と別れ、三宅博氏とラーメン屋に入って、ラーメンと餃子を食べた。2人とも食べ過ぎて、お腹がパンパンになった。
私はこの夜は天王寺のカプセルホテルに泊まる事にした。三宅氏が明日の朝、迎えに来るということで、別れた。
(つづき)
関連記事

コメント
日本でアルコールも歌も久しぶりです!
憂国の猫さん、
最近はカラオケで歌う事はめったにない。日本で数年分、まとめて歌った感じです。
私は新しい歌はほどんど歌えない。「酒と泪と男と女」「マイウエー」「ヨイトマケの唄」「メリージェーン」など昔は歌っていた。機会があったら一緒に歌いましょう!  三宅
[2012/02/01 22:50] URL | Chris Ryouan三宅 #- [ 編集 ]

言論の自由も、デモの自由も保守には厳しくなりつつある!
碧庵さん、
動画ありがとうございます。
民主党政権下、日本は自国民を守ろうとしません。韓国や中国には金だけではなく、やらせ放題ですね。
今後も注視していきましょう!  三宅



[2012/02/01 22:43] URL | Chris Ryouan三宅 #- [ 編集 ]

大阪濃い物語
今回のエントリー、楽しく読ませて頂きました。

>私は前半、「酒と泪と男と女」を歌ったが、
僕も、カラオケでこれをよく歌います。
あとは、SHOGUNの「男達のメロディー」と、
やしきたかじんの「やっぱ好きやねん」です。
軍歌は、月月火水木金金と海ゆかばなら歌えます。

飛田新地にも行かれたのですか?
あそこも実地調査しに行きたいと思っていた所です(笑)。

そして、魂の男『西村眞悟先生』とのご同行。
羨ましい限りです。
[2012/02/01 08:25] URL | 憂国の猫 #- [ 編集 ]

新橋の悪夢ふたたび
本日2/1水曜デモへの抗議活動が有りましたが警察により排除
抗議の自由も無くなりつつあります 順次動画うpしていますが
取り急ぎうp分です
http://www.youtube.com/watch?v=8jXVQ8UYQPc
http://www.youtube.com/watch?v=Zr_dzpXHa84
[2012/02/01 01:29] URL | 碧庵 #ZKEs3CJw [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/378-e056d926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR