L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目障りなペテン師、鳩山は一日も早く「引退」を有言実行しないと、我が国にとって迷惑だ!
鳩山元首相が会合で、普天間基地の県外移設を模索したことに関して「米国は、私によって日米関係がズタズタにされたとは思っていないはずだ」と強調した。
この男は、これが原因で首相職を辞任に追い込まれ、引退すると発表したくせに、未だ引退せずこんな事を言っている。この男のおかげで、日本がどれだけ国益を失い、信用を失ってきたか、反省すらない。
こんな空気も国民のニーズも気持も理解出来ない男が首相をやった国は、決して誇れるものではない。

大修館書店が全国の中高生から募集した「国語辞典に載せたい言葉」で民主党政権にかかわるものが抜粋して紹介されていました。

鳩山に引っ掛けて、鳩る(はとる)とは、無責任なことを言う。「あの人は、鳩る人だよ」。
話すたびに内容が変わる。悪いと思わずにウソをつく。
中高生でもちゃんと見ているのだなあと感心した。素直な目で見れば、誰にでもすぐわかる実態だと思うが、素直でないのか、気がついていない政治家が多い。

そんな時、超党派議員による「憲法96条改正を目指す議員連盟」の16日の総会で、参加した鳩山氏を自民党の若手・宇都隆史参院議員が、「鳩山由紀夫元首相に憲法改正を語る資格はない!」面罵する一幕があった。
この議員は防衛大学出身の元航空自衛官である。「鳩山氏は首相のときに一度でも改憲の話をしたのか?」と詰問。鳩山氏が米軍普天間飛行場の県外移設を主張したことも「混迷の元凶だ」と猛烈に批判した。

会場の空気が凍りつく中、「納得できない。議連を退会する!」と会場をあとにしたと言う。宇都議員の日本を想う気持が伝わった。覚悟と勇気を持ってよくぞ言った、でかしたぞ!

彼の発言は正論なのだが、いかに今でも多くの議員がこの目障りな鳩山に近づきゴマをする。何と情けない議員が多い事か・・。
鳩山を尊敬し、影響下にある議員が、日本を再生出来る訳がない。こういった政治家がまた当選したらと思うと、不安でしょうがない。
宇都議員は、鳩山の熱弁を聞いて、腹がったったのでしょう。鳩山も少しは意気消沈の様子だったようだ。

おい鳩山、目障りだから、一日も早く「引退」を有言実行してもらいたい。あなたのような空気が読めない男が、チョロチョロ動き回る度に、日本の国益が大きく失うのだ!

民主党が政権を続ける限り、鳩山、菅、野田というダメ首相が日本の地位を低下させた事を忘れてはならない。
これが、戦後の日本の教育が、こういった無責任で日本の国柄を理解していない首相を輩出したのだ。

こういう嘘つきで、売国奴で、素人で、どうしようもない政党が日本をメチャクチャにした時代があったと、笑って話せる日が訪れればいいいが・・。

適材適所と言って、役立たずの税金泥棒、一川保夫防衛相、山岡賢次国家公安委員長を辞任させない野田首相の任命責任はどうなったのだ?自民党は何をもたついている?死刑を執行しない平岡法務大臣も、適材適所とはほど遠い税金泥棒だ!

こんな日本にとって必要とされない、無能で役立たずの素人大臣ばかりを選んだ任命責任もとらなくて、首相を許すのか?
これこそ、税金泥棒ではないか?

こんな民主党を「もうちょっと様子をみよう!」なんて無責任に悠長な事を言っているうちに、日本の国柄を失って行く事を真剣に考えよう。「No more民主党!」もう、これ以外に日本を救う道はない。

解散総選挙が来年早々に実施されると憶測が流れている。
しかし、期待している自民党も足並みが乱れているし、変わりきっていない。執行部もブレが目立ち、弱々しい。

民主党だけではない。日本政府全体、メディア、日本人の考え方まで狂い始めてきた。せめてもの救いは、我が同志たちの数が増えつつある事だ。しかし、残念ながら、まだまだ主流ではない。
「たちあがれ日本」にもっと真正保守系が集結してくれて、キャスティング・ボードが握れれば嬉しいが・・。


内閣府が行った世論調査で、62.2%の人が韓国に親しみを感じている??40代では約7割が親しみを感じている??おいおい、一体、どんな質問に対して答えた結果なのだ?3千人を対象に?どこで?新大久保のコリア・タウンでか?

なぜこういう風に、国民をミスリードしようとするのか?もし、この結果が本当なら、私の言論活動のモチベーションも下がる。あー、そうか。彼らの目的はそこにあったのか?

内閣府まで信用に置けない韓国人をPRするとは、何と情けない。電波事業を管轄している総務省も放送局、韓国政府とグルになっているのか?外務省も竹島問題で韓国を刺激しないように、低姿勢で領土や国益を守ろうとしない。

相も変わらず、理不尽で狂った行為をくり返す韓国に対する怒りの声は、明日のブログで紹介します。


2週間前、久しぶりに体重を量ったら、身長177cmで体重、90Kg。
それまでは週に4日、5Kmぐらい走っていた。しかし、体重が減るどころか増えていたのだ。

1月6日の日本訪問まで、体重を82Kgまで落としたい。日本ほど食文化がリッチな国はない。
毎回、日本ではなるべくバラエティーに富んだ、美味しいモノを沢山食べるが、体重はいつも変わらない。
日本では一日、平均20キロぐらいは歩くからだろう。そのために、それに耐えられる身体づくりをするようにしている。

5キロ走っても体重が落ちないのだからと、その後、距離と運動量を増やすようにしている。一昨日は半年ぶりに20キロ走った。時間を気にせず、のんびりと2時間半をかけて走った。その後、ジムでボクシングのサンドバッグ打ちを8ラウンドやった。これは、3分X8Rで各ラウンドで1分間休む。各ラウンドの残り30秒で、集中的に速い連打を続ける。終わったら足腰がガクガクになる。

今日も15キロ走り、サンドバッグ打ちを8ラウンドやった。一時的に84キロまで体重が下がった。

この年齢でこれだけの運動量をこなすのはシンドイ。夜、いつもより2時間早く瞼が重くなる。その時間がちょうど、ブログを更新する時間で、ほぼ書き終える手前で、頭がボーッとし、耐えられない睡魔が襲ってくる。

最近は爆睡するのだが、早朝、4時半に耳が遠い母が音量を上げてテレビを見ているので、うるさくて目が覚めてしまうことがある。母の介護で時差ボケ状態は改善されない。
一日中、アクビの連発だった。こういう日々がいつまで続くのだろうか?
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/361-65e6d5cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。