L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今まで国益も国民さえ守らなかった売国民主党政権の、TPP関連のウソが明らかにされてきた!
以前、ブログでも紹介したが、TPP交渉参加に関連して、野田首相が「全品目を交渉対象」と米側が説明した件を、外務省が「事実無根」と抗議したことがあった件で、実は日本政府、外務省、野田総理のウソが判明した。

民主党政権が嘘つき政党だと多くの日本人が気付き始めているが、日本の外務省もここまで汚染されていたとは。もう、確信犯にはつける薬がない。
11/13の日テレ枝野番記者の枝野大臣密着取材ビデオの中の米国向け資料の映像に「日本は全ての項目をTPP交渉の対象にする用意がある」と書いてあったと。

この画像が問題の場面。枝野が読んだ米国用資料だ。http://www2.himitsukichi.info/up/news/1321262296/

そんなにウソを通してまで進めたかった根拠は何だったのだ?

オバマ政権にとって外交交渉音痴の野田首相を相手にする事などは赤子の手を捻るよりも簡単なことなのだが、この画像を見る限り、交渉に入る前から決着までのシナリオがすでに作成されているかのようだ。

民主党政権は嘘つきだけではなく、無責任で国民のことより民主党を守る方が大事なようだ。やること成すこと全てが甘い姿勢だ。こんな売国奴政党では中国、韓国、米国に舐められ、利用されるは当然だろう。

今の民主党の上層部は、留学経験が無く、外国人に対しての免疫力が弱いように思う。TPPもやり方次第、戦略次第では有意義になるが、民主党では被害が拡大する気がしてしょうがない。

今や米国は過剰消費や住宅バブルに踊らされた結果、連邦債務残高問題がデフォルト寸前までに追い込まれた。議会でも混乱が続き、野党間での合意さえ達成できていない。
こんなアメリカの仕組みも方法もお手本にはならない。ではなぜ、アメリカに対して日本はイエスしか言えないのだ?

菅前首相まで真似たオバマ政権の「チェンジ」というかけ声は、変革どころか格差を広げただけではないか?

今度の大統領選で共和党候補にこれという候補はいないが、オバマが再選するのは難しい。ヒラリーだったら可能性があるが、彼女も一時の勢いもエネルギーも無い。

TPPも来年の大統領選が終わらないと、選挙に利用されるだけだ。

日本は自らタイミングと状況を判断して、まず国内の仕組みと枠組みを見直し、国民の「国を立て直そう!」というモチベーションを高め、仕切り直しするべきだ。どうせ日本なくしてTPPは進まないのだから。他国をリードする決意も戦略がなければ、参加しても何のメリットもない。

それにしても自民党谷垣総裁も情けない。党本部で講演し、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加問題で「米国と組み過ぎて中国やアジアをオミット(除外)するのは日本にとってよくない」などと発言したという。そんなことはあり得ないし考え過ぎだ。どこが中国をオミットしているのか?今の時代、ASEAN諸国もダブっているし、谷垣氏は考え方が時代遅れと中国に怯え過ぎだ!


今日、図書館のコンピューターを使用した時、眼鏡を取り外した。その後、5分ぐらい席を離れて、眼鏡を忘れた事に気付き戻ってみたら眼鏡がない。
普段は運動、運転、DVD、テレビ鑑賞以外はかけないので、忘れる事がよくある。
それにしても他人の眼鏡であろうが、すぐ手を出す輩がアメリカには多い。

3年前はこの図書館の駐車場で車の窓ガラスを壊され、グローブボックスやコンソール・ボックスに入れていたカメラなどを盗まれた事がある。このカメラには以前交流があったロバート・ダウニーJr.(映画「チャーリー・チャプリン」、「アイアンマン」などの主演俳優)、ビリー・ゼーン(映画「タイタニック」の主役ケイト・ウェンスレットの婚約者役)、アンソニー・ドロン(アラン・ドロンの息子)などと仲良く映っていた写真も入っていた。

アメリカでは疲れていてもボーッとしてはいけない。しかし、ボーッとしていた(笑)。

私は日本に行ったとき、喫茶店にカメラを忘れたことがあったが、喫茶店に電話して、次の日取りにいったことがある。アメリカは日本と違い、交番はないが、交番があったとしてもカメラや財布が届けられる事はまずないだろう。

それにしても眼鏡がないとDVD鑑賞や車の運転が不自由でしょうがない。明日、メガネ屋に行こう。
関連記事

コメント

韓国の団体が日韓条約再交渉を要求
 ↓
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111118/kor11111817280005-n1.htm
日韓請求権で解決済みなのに慰安婦問題その他で大金の無心に終わりのない韓国は今度は何と46年前の条約に言いがかりをつけ日本から更に金をふんだくるつもりなのだろう。
これは自民党の一部の議員らが在日議員をひきずり下ろす、在日生活保護を支給する省の人物を逮捕する、最後には日韓とは断交するとか何かしてくれなければいつまで経っても日本はこのままではないでしょうか?
[2011/11/20 00:01] URL | IVY #- [ 編集 ]


めがねの盗難にあわれましたか。
それは災難でしたね。
明治の宗教人内村鑑三がアメリカに初めて行ったとき、傘を盗まれ、激怒して「キリスト教国なのに泥棒がいるのか」と書いた箇所が著書『How I became a chirisian』(余は如何にして基督信徒となりしか)にあります。
年中戦争をしているから国内の雰囲気がよく言えばしっかり、悪く言えばヒステリー状態にあるのだろうと想像してしましたが、犯罪は話が別ですね。電車内で居眠りできる日本はある意味有難いのかも。すべて自己責任で片づけられる社会は目端が利く人間にとってやりたい放題になる危険がある。だから、TPP参加でアメリカ的なものをあまり日本に持ち込まれるのは、ひとつの「破壊」につながるだろうなと危惧しております。
[2011/11/18 02:31] URL | departure #2kf32hgo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/348-625690fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。