L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このまま民主党政権が続けば、日本が世界に向けて、未来を語る資格さえ失ってしまう!
「北朝鮮軍機と誤認」韓国軍が民間機に警告射撃

韓国軍が北朝鮮戦闘機と誤認して、民間旅客機に向けて警告射撃した。仁川沖を警備していた韓国海兵隊2人がK2ライフルで4分間、99発の警告射撃したが、幸い、射程距離から500~600メートル上空を飛行していたので機体に被害はなかったという。だが、万が一、偶然銃弾が命中していたらどうなっていただろう?

ここはソウル仁川空港から35キロの距離で、119名の乗員に怪我はなかった。日本の皆さんは海外旅行は大いに結構だが、正規の飛行ルートで狙われたら、たまったもんじゃない。今の御時世、最悪何が起ころうと、覚悟だけはして下さい。特に韓国と北朝鮮は今でも戦闘状態ということもお忘れなく。

それにしても、韓国は徴兵制度なのだが、海兵隊の質のレベルがこの程度だったとは・・。あわや無差別殺人で国際問題になるところだった。


日米外務、防衛閣僚会談の行方は?

明日、21日のこの会議には日本から松本剛明外相、北澤俊美防衛大臣が出席する。
鳩山政権がメチャメチャにした日米同盟をどう立て直すか、日本側の具体案が何も見えない。普天間基地をどうするか、他にどんな代案があるのか?県外移設は可能か?何がベストか?など耳に入ってこない。
アメリカとしては一日も早くを願っているのだが、菅政権からは何の発信もないようだ。

アメリカ側は、日本政府の領土意識と危機感の希薄に呆れている。ここまで中国の南シナ海、尖閣諸島沖への挑発行為は黙って見過ごすには行き過ぎである。

果たして、こんな体たらくで曖昧な姿勢がどこまで許されるか?この政権がアメリカの堪忍袋が切れる可能性をどこまで認識し、想定しているかどうか・・。
今年のフレーズ大賞?の「想定外」とは言わせないぞ!


干ばつの次は大洪水の中国!

昨年から今年に入り、中国もピリピリムードだ。ウォールストリート・ジャーナルが中国の不動産バブル崩壊を記事にしたと思ったら、次は日経新聞も載せた。
昨年からあちらこちらで天変地異。あまりにもシナ人の自惚れ、不動産バブル崩壊、資源、食料、エネルギー、ウイグル、チベット、人権、格差、物価上昇などの問題を解決しない今、中国の焦りが表面化してきた。

中国は資源、エネルギー関連投資がGDPの50%近くと`言われている。それだけ中国は将来の食料危機、資源不足、エネルギー不足に怯えているという事だ。

中国はベトナムとの南沙諸島を巡る対立だけではなく、インドネシア、マレーシア、フィリピン、台湾、ロシア、インド、日本とも領土、シーレーンの問題を抱えている。
今、中国は焦って、力ずくで行動に出て、一部の海底資源を奪ったところで、その報復まで想定してはいまい。

今、中国が必要としている食料、資源、エネルギーは他国に頼らざるを得ないのだ。たとえ突貫工事でダムや原発を建設しても、無責任体質と手抜き工事によって、危険きわまりない。もし、国民に供給できなければ、各地で暴動、内乱が勃発するのだ。

そんな時、自分勝手な行動をとり、アジア諸国、ロシア、インド、日本に睨まれ、食料供給をカットされると、中国の物価が極端に上昇し、海軍につぎ込む財源をもカットせざるを得なくなる。
中国の軍事力及び国力を弱体化するために、日本は、アジア諸国と連携をとって、インドネシアと交した海洋安全保障を各国と交し、協力関係強化を図らねばならない。中国とは近すぎない関係を保った方が、日本人もそろそろ認識した方が未来の日本人のためになる。

そこで日本政府が経団連などから圧力がかかり、アジア諸国を裏切る行為をしたら、日本は世界中から大きな信用を失う事になる。
アジア諸国と親密な協力関係を結ぶにも、売国政党の民主党、現駐中国日本大使の丹羽氏は足手まといだ。アジア諸国との連帯を乱される可能性もある。一日も早く、民主党政権をつぶさない限り、日本が未来を語る資格さえ失ってしまう。
関連記事

コメント
独島の看板について
初めまして。これ(↓)と同じ内容のメールをお送りしましたので、よろしくお願いいたします!
____
チャンネル桜のYoutube配信(ここです>http://www.youtube.com/watch?v=s-U6grbJW7k)で居酒屋「本多屋」の後ろに立てられた大きな「独島は韓国領」の看板の報道を見ました。独島なんていう小さな島はアメリカ人にとっては興味がないかもしれませんが、日本人の経営する日本料理屋やその日本人客にとってはこんな看板がこれみよがしに店の後ろにそびえているのは嫌がらせ以外のなにものでもありません。

チャンネル桜の番組(↑)では、同時に、外務省がKAL利用自粛を指示した話をしていますが、遠藤健太郎ブログ(ここです>http://endokentaro.shinhoshu.com/2011/07/post2029/)では、エアバス380が竹島上空をデモ飛行し領空侵犯した時に、航空機識別情報発信装置を切っていたため、国籍不明の大きな飛行物体の飛行によって、日本だけではなく、中米露の空軍がテロの脅威による極度の緊張状態に陥り、現在、KALに対する航空保険の失効や国際航空運送協会(IATA)による2レターコード停止処分の検討などがなされているため、外務省がKAL利用自粛を決定したことを伝えています。日本のマスゴミが黙っているので、私のような普通の人間には本当に何があったのかがわからなくて困ります。この件に関する遠藤健太郎さんのブログ情報は正しいみたいですが、その後の進展もわかりません。外務省の決定理由がどうであれ、「本多屋」の後ろに大きな看板が立つような挑発行為は日本人として許せません。看板にしろ竹島の上空飛行にしろ、結局はハラスメントだと思います。

GloriousJapanForeverさんの作られた竹島関連の二つのビデオは、一般のアメリカ人にもわかり易くまた説得力があると思うので (ココです>
① 韓国人にとって特別な二つの場所:http://www.youtube.com/watch?v=NHGZNLwwYiI&feature=related 
② 韓国に独島の古地図が存在するか:http://www.youtube.com/watch?v=H91QN6ho8jU&feature=related)
それへのリンクと一緒に、本多屋の後ろに立つ独島の看板の写真をCNNにハラスメントだと訴えて送ろうと思っているのですが、りょうあんせんせいはどう思われますか。(もちろん、看板があることを再確認してからですけど。)

チャンネル桜では、LA在住の今森貞夫さんが外務省に嘆願とおっしゃっていますが、こういう方々との連携はできないものでしょうか。同じロサンゼルス郊外に住み日本を思う日本人日系人それに同意してくださる方々が集まれば何かできるのではないでしょうか。

*ちひろ*でした!
[2011/07/22 13:25] URL | ちひろ #- [ 編集 ]

いつもコメントありがとう!
憂国の猫さん、
いつも情報をありがとう。勉強になります。
丹羽先生の講演会で新たな情報を入手したら教えて下さい。
「たちあがれ日本」の関係者にお会いしたら、これからの日本に必要な30代~50代の優秀な人材を積極的にリクルートして下さいと伝えて下さい。
日本の政界は情けない状況ですが、未来の日本のためにもうひと踏ん張りです。今後ともよろしく!

yumeさん、
韓国、中国、在日、日教組、東電、民主党、菅首相、鳩山と問題が多い日本です。なかなか諸問題が解決しませんねえ。御紹介のこの動画は、先週、Hey, you know what?さんからお知らせいただきました。この動画をアップロードしたWondrous Japan Foreverさんは長年のYoutube仲間です。
http://www.youtube.com/user/WondrousJapanForever
彼のホームページからその他の動画も楽しんで下さい。
今後ともよろしく!

アユさん、
いつも情報をありがとう。あとは日本の皆さんが、各自で判断すると思います。今や東電、民主党、財界、孫、菅首相など、誰も信じられないですからねえ。
[2011/06/22 00:48] URL | Chris Ryouan三宅(北米日台防衛研究塾) #- [ 編集 ]


■横須賀米軍関係者による家屋への目張りと4号機危機に関するツイートまとめ
更新日: 2011年06月20日
http://matome.naver.jp/odai/2130857342371922201

(2011.6.19)はなゆー『首都圏の在日米兵は家屋に「目張り」を始めたらしい 』
http://alcyone.seesaa.net/article/210756857.html

■カレイドスコープ Tue.2011.06.21 福島第一原発
21日深夜、4号機から大量の白煙-余震と台風が建屋を倒壊させるかも知れない
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-643.html
[2011/06/21 13:17] URL | アユ #- [ 編集 ]

拡散のお願い
韓国のことです。誤爆と言いながらわざと、ということが充分ありえます。
たとえ相手が民間機であろうと。民主党、、なかなかつぶれないですね。。

話題がそれて恐縮ですが、海外の方に是非紹介して欲しい動画に出くわしました。
http://www.youtube.com/watch?feature=iv&v=x5mw_W9Tq3I&annotation_id=annotation_103381
これには私もびっくり。本当に著作権も知財もあったものではありません。
この動画は下記のブログで紹介されています。このブログ主の方も、国思う海外在住の方です。
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1172.html
[2011/06/21 06:21] URL | yume #/o8rqy9k [ 編集 ]

同じ丹羽氏でも
クリスさんご存知かは存じ上げませんが、、、

大使の方ではなく、経済学者の丹羽春喜先生がデフレ脱却の為のソリューションに関して言及されております。
なんでも、政府貨幣発行権の日銀への売却により、税収せずに財政赤字削減をできる手法らしいです。

デフレ期のソリューションは、
日銀による国債引き受けなどあるかと思いますが、
丹羽先生のお考えでは、政府が持つ貨幣発行権(硬貨は政府発行ですよね?)を日銀に売却し、
政府が対価として日銀券(お札)を得て、景気回復の財源を得ようとするお考えみたいです。
何冊か丹羽先生の著書が出ておりますので、機会がございましたら、読んでみてください。

ちなみに、今週24日(金)に丹羽先生が参議院会館で講演会をなさります。

そこには我らが平沼党首も基調講演なさるみたいです。
たちあがれ支持者として、是非とも参加せねばと思っております。

以上、お見知りおきまでに。
日本の未来は明るいです(但し、ミンス滅亡が必須条件ですが(笑))。
[2011/06/21 02:44] URL | 憂国の猫 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/262-0eebc3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR