L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おい、菅首相よ、今の状況下で中、韓首脳の前でヘラヘラしている場合か?
温家宝中国首相、李明博韓国大統領、菅首相の3馬鹿トリオが被災地に出向き、被災者を激励したと各メディアが報じた。
この被災地での日中韓首脳会談開催は、日本側が提案して渋々、韓国側、中国側が了承した経緯がある。しかし、温家宝は「私は積極的な気持で、これを推し進めた」と日本と中国国内での受けを狙って、自分をアピールした。

今、日本国内事情は、こんな火事場泥棒行為を平気で実施する中国や韓国にゴマすっている場合か?
今や放射線被害が政府発表と相反して、相当酷いようだ。今後、農産物出荷の影響は避けられないようだ。
そんな中、国民に対する愛情もなく、反省もなく、能力もなく、ビジョンもない。あるのは自分の保身のための嘘、他人に押し付ける責任逃れ、無責任な場当たり的対応、中国や韓国に対する忠誠心だ。

菅はヘラヘラと、二人に付き添い、中韓との友好関係をアピールして、支持率アップを試みる。
3人で風評被害にあった産地の、キュウリを食べて、安全をアピールした。そういえば、菅首相はちょっと前はトマト、ずいぶん前にはカイワレ大根を食べた事を思い出した。これらの風評被害の原因はすべて、お前らにあるだろう?

今回も、民主党政権の不用意な発言によって、風評被害が瞬く間に広がり、その尻拭いの責任は重い。しかし、今回は韓国、中国の首脳にキュウリを食べさせるパフォーマンスが結果的に高くつく事を、国民はまだ知るまい。

韓首相よ、あなたはどれだけ中韓のために金をつぎ込む約束をしたのだ?あなたがやっていることは、長期的に見て、国益どころか、日本解体を早める方向にカジを切っている事に気づかない大バカ野郎だ!


劇作家の平田オリザ内閣官房参与の発言、謝罪が話題になっている。
数日前、福島原発の汚染水の海洋放出は「米国からの要請」と発言し、その後、「他の事柄と混同して、事実ではない発言をしたことを謝罪します」とのコメントを発表した。
彼は、3月11日以来、官邸にも出入りしていないのに、事実関係を知り得る立場に無かったことも判明した。

こんな責任ある立場の人間が、無責任な発言を平気で言う。こういう輩が民主党政権内部に多い。極秘情報なんかあっという間に、中国、韓国に流すか、メディアに漏らすかだ。

彼は今月の17日、ソウル市内で講演し、福島原発の放射性物質を含んだ汚染水を「米国からの強い要請で海に流した」と発言していたのだ。いかにこの野郎がいい加減な男か、わかるだろう?

それだけではない。19日付の東亜日報とのインタビューで、日本の教科書の竹島関連の記述が「過激」と発言し、文部科学省の中学教科書の検定結果を間接的に批判した。

この件については、国会に彼を招集し、徹底的にどの部分が「過激」なのか?今回の講演での発言の真意と、彼の歴史認識がどうなっているのか、証言させなければいけない。彼は責任ある内閣官房参与の立場で発言したのであるからその役職を一刻も早く辞さなければならない。そして菅政権にもその任命責任が問わなくてはいけない。

この男が演出した舞台は観た事が無いし、戯曲も読んだ事が無いが、才能はあるようだ。どんなに才能があっても、この男は社会的発言に対する責任感がけつじょしているようだ。若くして大学で教授になり、「先生」と呼ばれ、政治家同様チヤホヤされるようになると、ただの成り上がりになってしまう。

彼は大学3年の時、延世大学に1年間、国費留学。その後、韓国民団のバックを得て、日韓事業にアドバイザーとして関わり、韓国で何度か演劇公演を上演している。
近頃は在日の地方参政権を推し進めたり、韓国の手先のような動きをしていた男だ。

彼の内閣官房参与の初仕事は鳩山首相の所信表明演説の草稿を他の参与らと共同で執筆、そしてその演説の演出を演劇的手法で担当した。国民を騙した鳩山演説の演出をしたことで罪悪感が無いという事は、鳩山同様、信用できない男であり、罪も重いのだ。

菅直人内閣では、国際交流担当の内閣官房参与に任命されていた。しかし、デタラメや無責任発言で国益を失わせるこの男が、国際交流を担当するに相応しいとは絶対に思わない。鳩山と「日本を変えるには解体する以外にない」と意見が一致したという。

最近は風貌や行動までもが左翼で反日の作家・大江健三郎氏によく似てきている。さぞかし共通点もあるのだろう。
関連記事

コメント

院長の独り言   2011年05月23日

2011/05/24-25 放射能拡散予想
http://onodekita.sblo.jp/article/45410464.html

 本日から全国的にしばらく雨のようです。雨にあまり当たらないよう、そして子供をあまり外で遊ばせないようご注意ください。
 再度書いておきますが、
・福島の飛散量は、3月のはじめに比べれば、ずいぶん減っています。
・放射能は、すぐに地上に落ちてくるわけではありません。(空中で漂っている時間がかなりあります)
・これは、放射能拡散の試算です。判断は、ご自分でよろしくお願いいたします

(日本気象協会は、発表を【学会として禁止】しています)
[2011/05/23 08:32] URL | アユ #- [ 編集 ]


二階堂ドットコム
1トン1億だから、黙って海に捨てた方がいい。
http://www.nikaidou.com/archives/13612#more-13612

福島原発事故に伴う放射能汚染水の処理を、日本政府は、フランスの一企業「アレバ社」に依頼していますが、その処理費用が、なんと1トン2億円とのこと!!現在確認されている処理対象となる汚染水だけでも、福島第一原発全体で 約8万5000トン とみられています。
2億円/t × 85,000t = 170,000億円 = 17兆円!!!!

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2006年9月26日 小泉政権の後始末
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/files/0926.mp3
[2011/05/23 04:31] URL | アユ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/239-d62845d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR