L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本をリトル東京化してはいけない!
昨年、リトル東京のショッピングセンターが韓国人オーナーとなった。当初、スーパーマーケットに陳列された日本メーカーの日本製品はそのままという事だったが、時間が経つと、韓国メーカーの日本製品が多くなった。確かに商品は安くなったが、味や質は数段落ちる。いつからか私はここで買物しなくなった。

まず、何が変わったか?一番変わったのが駐車場の車の乱れだ。私から言わせれば、それに気づかない人は美意識、観察力が欠如し、鈍感な人たちである。
オーナーが変わって客層が変わった途端、駐車のヘタクソが増えたということだ。理由は解らないが、車を斜めに停めて、隣のスペースに他車を付けづらくしている。横着で自分勝手だけなのか、わざとやっているのか、日本人には理解出来ない。

私は幼い頃から、履物は真っすぐに並べ、他人に迷惑をかけないこと、そして勿体ない精神を叩き込まれた。そういう私にとって駐車スペースの無駄や、だらしなく斜めにパーキングされた車を見ると、景観や視界の妨げになるのである。美術館の絵画が斜めに飾ってあれば気になってイヤでしょう?それと同じ気持ちになります。

私は今まで朝鮮系や中国系一世に対して静観しながら見守っていた。しかし、ここ数年の日本政府の対応、中国人や韓国人の生活と接していると、堪忍袋が弾けてしまった。特に外国人の参政権付与、移民政策、帰化政策、尖閣諸島、竹島及び対島問題、従軍慰安婦、南京事件、子供手当の実態を知れば知るほど怒りが込み上げてくるのだ。

以前、職場の同僚の中国人女性が駐車場で車を線から1メートルほどはみ出して停めたので、「おい、そんな駐車じゃ隣に誰も停められないじゃないか」と注意したら、「I don't care(そんなん、関係ないわ)」と言い返された。その自分勝手な態度に頭に来たことを思い出した。中国人や韓国人は謙虚さがないねえ。自分さえ良ければそれでいいのか?

最近、リトル東京で交通ルールを守らない人を目にする。J ワーク(道路を違法横断)、赤信号無視、違法駐車、ダブルパーキングなどなど、様々な交通違反を目にする。マナーに関して注意しても受け入れてくれない。最近は、聞く耳を持たない態度にイライラするので、注意もしなくなった。

1960年代のリトル東京は朝になると、各店先で掃き掃除と挨拶が交わされていた。当時は日本と同じく、ゴミひとつ落ちていなかったのだ。それが今はバラバラだ。原因は日本人経営者が減少したことと、客層が変化した事でまとまりがなくなったのだ。リトル東京(日本人街)は特色が失われ、ソウルタウン(韓国人街)化しつつある。

最近は日本人もルールを守らない人が多くなったと聞く。それは、アメリカの影響で個人主義化して「公」の心を失ったからだと思う。これからは多くの韓国人、中国人がなだれ込んでくることで自己チューの人間であふれ、統制が取れなくなる社会になるだろう。だからこそ外国人に参政権を付与すると、危険でとんでもない国になるということを日本人は認識しないといけない。

ロサンゼルスのリトル東京は数年後の日本の姿になり得るのだ。皆さんが一日、何十回と溜め息と不愉快な思いをしない為にも、民主党が進める外国人参政権は阻止しなくてはいけない。

日本の中華料理店のサービスはジャパニーズスタンダードだからまだいいが、ここアメリカのチャイニーズレストランはひどいのが多い。まず、皿をテーブルに置くというより、放り投げると言ったほうがいい。無礼千万である。
ここアメリカでは保健所から、厳しい衛生検査がありABCDとランク付けされ、それを入り口付近のお客から見える場所に提示しなければいけない。日本人のお店はほとんどAランクである。

しかし、先日行った中華料理店の入り口付近にランク板がないので探していたら、お客から見えない位置にあったのだ。隠していたのだDランクを。本来、Dランクは営業できない筈だが、正々堂々と営業している確信犯である。もっと驚くのは、中国人はそれを容認しているのか、店は満員御礼である。どうも中国人にとって衛生管理は関係ないようである。勿論、私はこの店には入らず、日本食レストランへと移動した。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/23-3997a57a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。