L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長渕剛の歌声が自衛隊員に元気と励ましを与えた!
東日本大震災以来、日本人が団結しつつある。素晴らしいことだ。
若い人たちも、日本人としてのアイデンティティーに目覚め始めている。しかし、まだまだ反日に偏った日本人も多い。思想や価値観はそう簡単には変るまい。

それにしても長渕剛はスゴイ。震災復興にあたっている自衛隊員1500人の前で激励ミニコンサート。自衛隊員もこの時は、救援活動から解放され、目を輝かせながら長渕の歌を聴いていた。
ギター一本であれだけの人に感動と興奮を与えるのだから、正真正銘のプロだ。
彼は鹿児島出身で父親は警察官だった。きっと懸命の救助作業を黙々と続ける自衛隊員の中に、かつての父親の姿を見たのではないか?
自衛隊員もどんなに鍛えていても生身の人間だ。戦争経験も無い若者が、これだけ酷く荒れ果てた被災地で、多くの死人を見たのだ。心のケアも必要だろう。強がっていても、初めての体験でショックも大きかったのではないか?
そんな時に長渕剛の迫力あるステージだ。この時ばかりはと全員が大声で歌っていた。まるでつらい任務を忘れるがごとく、シンミリと長渕剛の歌声に涙する。ひとときの安らぎを覚え、彼らは過酷な任務に戻っていく。

このときほど、政治家の存在の小ささを感じた。今の日本に、これだけの人間を感動させる政治家がいるのか?民主党の議員たちは、国民に対して貢献しているどころか、ストレスを与えているだけではないか。何百人の民主党の政治家の心にも無い励ましより、長渕剛との1時間がどれほど自衛隊員たちに元気と励ましを与えた事か。
長渕剛よ、ありがとう!

しかし、もうそろそろ自衛隊の復旧活動を建設会社を中心に、民間にシフトして、被災者に仕事を少しずつ与える時がきているのではないか。自衛隊も本来の国防活動に戻ってもらいたい。

今や、中国、ロシア、韓国の仮想敵国が現状の自衛隊の防衛能力を探っているようだ。特に中国、ロシアはスクランブル発進が増えて、違法な武装ヘリも日本の近海の上空を飛行している。

今年中に中国の解放軍はすでに、新たな動きを見せると言っている。彼らは日本国民や議員が本籍を沖ノ鳥島、北方四島、魚釣島、竹島など争議がある島に移しているから、中国も対抗して同じ事をすると言っているのだ。そうすることで解放軍は漁業権と人民を護ることが出来ると信じている。あー、恐ろしや。そんな時、日本政府は我が領土を守る覚悟が出来ているのだろうか?

ロシアだって北海道に上陸する可能性もあるのだ。彼らが武力で攻めてくれば、ロシアの軍事力の前では、日本は無力である。だからといって、米国は北方領土問題には冷たい。日本が非核国である以上、中国、ロシアの脅威は永遠と消えない。

だったら外交力で?国民が選んだ民主党が外交力、戦略があるとでもいうのか?まあ、今、日本国民にこんなことを言ってもしょうがない気もするが、これらは現実的想定内だということを、念頭に入れて準備をして損は無い。

自衛隊は立派に日本人が感謝する程の任務を十分やった。日本国民は、これほど自衛隊を心強く感じた事はなかった。しかし、そろそろ本来の任務に戻らないと、防衛がおろそかになるのではないかと心配になってきた。

特に危機管理能力が無い民主党政権は、何度もシナの我がままを許してしまった。今後は状況が悪化し、尖閣諸島にシナ人が上陸したら現政権がどうするか、今のうちに想定して、対策を練っておこう。民主党はイザと言う時、後手後手の対応で、最終的にシナの要求をのむのは目に見えている。その時、海上保安庁は、自衛隊は、そして国民はどうするのだ?

民主党政権は何かと「想定内」と言ったり「シミュレーションしている」というが、これはまったくウソと思った方がいい。口先だけなら「アホ」でも言える。尖閣諸島に関しても何の準備もしていないことは、今までの彼らの場当たり的対応を見ていればわかる。
今後、この政権は、どんな難題を国民に押し付けるのだろうか?

関連記事

コメント
帰国した留学生への支援が決定!?
4月20日08時00分 提供:blogram通信
http://news.ameba.jp/20110420-95/

文部科学省は震災後に帰国した外国人留学生に対して、再来日のために航空券を支給するなどの支援策を決定した。航空券が支給されるのは国費留学生。私費留学生については日本学生支援機構が学習奨励費を支給するという。
外国人留学生の支援がすばやく確定したことになるが、このことについてブロガーたちはどのように反応しているのだろうか?
[2011/04/20 09:24] URL | アユ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/221-27f47ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。