L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中国はバブルの崩壊前の焦りで、日本企業の株、土地、技術を盗もうと必死だ!
中国の不動産バブルがいよいよおかしくなってきた。
パンダや中国人の観光客の歓迎ムードで盛り上がる日本ではこんな釘を刺すようなニュースは紹介しないだろう。

今まで不動産価格指標をごまかしていて、いよいよごまかしが利かなくなると、今度は国家統計局の責任者たちが、怯え始めてきた。つまり、今後は誰が責任を取るかで、醜い争いが内部で展開される事だろう。

中国では今後、これが問題視される状況になると、国家に迷惑をかけた国家反逆罪に問われ、見せしめの死罪が待ち受けているのだ。

これが、多くの政治家が友好を進めようとしている、ならず者国家の実態だ。
こんなことが日本で行なわれれば、マスゴミ、財務省、日本銀行、政治家などから、結果を問われ、国民をミスリードした人たちが逮捕され、多くが死刑という結果を招くのだ。

日本の政治家は失敗しても許される日本に感謝する事だ。


私は中国の不動産のピークは北京オリンピック直後だったと、このブログでも何度も伝えている。今は弾けるのがいつかということで、通常、2年くらいは持ち堪えると言われているが、その保証はない。中国政府はここ2年で2回にわたって20兆円以上を、何らかの形で国民に還元してきた。要するにバラまきだ。それでどうにか持ち堪えた人も多いだろうが、3回目はないだろう。今度は絶対表面化すると、私は無責任に思っているのだが、どうだろう?

私の中国の情報分析、国民性、国民の動向、偽り発言分析、世界状況、日中関係などと私の直感を信じて予言している。こういう事は、プロの経済評論家より素人の私の方が当る事が多い。


2月25日のWall Street Journalは中国政府が日本の主要企業に巨額の投資を行なっていると報道した。

昨年3月末が6200億円、昨年の9月末が1.6兆円に上昇、この半年間で、1兆円というの急速な上昇ぶりが何を意味するか、想像したら解るでしょう。今年の3月がどのくらいに上昇しているか、経営者たちは把握しているのだろうか?

この投資はSSBTというオーストラリア・シドニーのState Street Bankに登録されている投資機関の名前によって行なわれ、中国政府の名前は背後に隠されている。

関係者によると、投資機関は、China Invest Corp.(C.I.C)という政府機関や中国の3兆ドルに近い保有外貨を運用する国営外貨庁(SAFE)が中国の名前が出ない様に投資をしているとしている。

日本の場合、5%以上、株保有があればそれを公表しなければならない。だが、彼らはソニーの場合には1.6%の株を保有しているに過ぎない。だが、急速に上昇する可能性が考えられる。多くの日本企業はSSBTからの株購入に対して、あまり警戒感を持っていないようだ。

中国は、バブルが弾ける前に、日本企業への影響力を持ち、技術を盗もうとしている。それに、彼らにとって一番確実性をもって、利益があるのが日本企業なのだ。中国が焦れば焦るほど、バブル崩壊が近づいている証拠だ。

世界で一番安定し、価値があるのが、日本の土地や水資源なのだ。それに気づかないのは日本人自身だ。日本人は日本の土地や技術を安売りしてはいないか?もっと土地や技術に誇りを持とうよ。その前に、日本人として何を護らなくてはならないか、よーく考えて貰いたいものだ。

その後、中国の日本企業の所有が現時点で2兆円以上に上昇していると言われている。それも急ピッチで進められている。特に放送局を含めたメディアに相当入り込んでいると言う。これだけは絶対阻止しないと日本国民が洗脳されてしまう。

そろそろ、世界的な調査機関を使って、徹底的に株主の調査を実施してもいい頃ではないか?

日本政府も法を含めて、整備するべきところを再点検しなくてはいけない。そして、もっと調査機関を充実させなければ、いつか日本の財産が泥棒国家の中国に乗っ取られてしまう。


シャープが南京市に液晶パネル工場を申請していたが、中国側が最新鋭技術情報の開示を要求しているそうだ。これで、シャープがゴーサインを出せば、学習能力がない企業として、もう立ち上がれなくなるほどダメージを受ける事だろう。

もういい加減、中国を信用するのをヤメましょうよ。新幹線で充分、学習したでしょう。技術を持っていかれるのを黙って許す馬鹿はいない。中国は、バブル崩壊、経済危機に向けて、相当焦ってきている。

そうなる前に、日本企業への影響力、日本を属国化して、日本から金と技術を奪い取る気でいる。それを手助けしている、元伊藤忠会長で現、丹羽大使は要注意人物で売国奴と言っていい。はたして、どんな情報が漏れているのだろうか。

平和ボケの日本の経営者のみなさん、そろそろ火傷する前に中国とは距離をとった方がいい。世界は広い。そして親日国は多い。ジェトロに相談して、中国以外の情報を仕入れろ!

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/195-da4652c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR