L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新下院議長ジョン・ベイナーの涙と私の涙の共通性!
ロサンゼルスはここ数日、日中は熱い。昨年末、記録的な降雨量によって、我が家の庭は雑草がぼうぼう生えていた。
やっと昨日から木々の剪定と3分の一ずつ草取りを始めた。
ところが、熱さと乾燥した空気で、ノドがカラカラに乾いた。まあ、自宅だったから水分を補給は出来たが・・。

よく西部劇映画などでカウボーイが砂漠を、水を求めてフラフラさまようシーンがあるが、日本の皆さんには想像出来ないでしょう。私もユタ州のインデイアン居留地の砂漠地帯で車がエンストで動かなくなった事がある。電話はないし、車は来ないし、炎天下の中、フラフラ状態になった。運良くコヨーテに襲われずに、数時間後にホピ族の男が来て命拾いをした。その時はノドが乾燥し過ぎて、しゃべれなかったものだ。

広大なアメリカでは何があってもおかしくない。1960年代まで、日本人が一人でバイクに乗っていると、パトカーに乗った2人組のポリスマンに止められ、外で袋叩きになったこともあったそうだ。運が悪い人間は貴重な経験をするものだ。でもさすが1970年代に入って、そういう話は聞かなくなった。


昨年11月の中間選挙で野党の共和党が下院で大勝し、1月5日に共和党のジョン・ベイナー氏が下院議長に就任した。
彼は就任スピーチで、つい感激してボロボロと涙を流した。彼は以前から「泣き虫ベイナー」とニックネームが付いていた。
この人はなかなかの苦労人で、狭い家で12人の兄弟に囲まれて育った。大学時代も苦学生で、フルタイムの仕事をやりながら、7年かけて卒業した。ジョンはベイナー家で初めての大学卒業者となった。
彼は過去の苦労や絆を語る時、つい感無量になるのだ。

つい最近まで、政治家が大勢の前で涙すると、必ず人気が落ちたものだが、このベイナー氏の涙には論議は起きても、非難の声は意外に少ない。ここアメリカも時代とともに、ピュアな人を求めているのかもしれない。
肉体的には強固な私も涙もろいし、彼と同類の涙を抑えられない人間なので、彼を避難する気持ちはない。

以前、東京で結婚披露宴の司会を何年かやっていたが、打ち合わせでカップルのバックグランドや彼らの性格を知り、純粋な気持ちで幸せになってもらいたいと思ったものだ。
そのせいか気づかれはしなかったが、司会中、特に御両親への手紙を代読する時、苦しくなった事もある。どうも感情移入してしまうようだ。プロとしては失格だ。だが、カップルには大変喜ばれた。

しかし、台湾独立派の食事会で、80人を前に15分スピーチをして、なぜか感無量になり、言葉が出なかったことがある。大勢の前で言葉がでない事は初めての経験だったので、後でなぜだろうと考えた事があった。
どうも心身ともにぼろぼろに疲れていたことと、台湾の歴史と台湾人の苦悩を知っているから、なぜか台湾人が哀れに感じたのだ。息苦しそうにしていたので、台湾人の一人から後で、どこか病気なのかと不名誉な問いもあった。

少年時代から映画館に頻繁に足を運んだ映画フリークは、感情を抑えず自然体をモットーに今日までやってきた。葬儀、病院、友人との別れ、悔しさ、悲しさ、嬉しさなどいろんな場面で涙ぐんできた。だから、コントロールして、抑えることがとても苦手である。
だから、韓国系であろうがシナ人であろうが、神経に障る事をされると、面と向かって怒りを表現する。相手が複数であってもだ。

いつか私の運動が、多くの日本人を目覚めさせ、日本をよみがえさせることが出来たら、政治家ではない私は、恥ずかしげもなく感激の涙を流すことだろう。そのためにも民主党を解体して、真正保守が力をつけることを私は願う!
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/164-2f0c8631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR