L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

「NHK紅白歌合戦」の後は銃声が鳴り響くロスの新年の夜明け!
今夜も超寒い。風邪もまだ長引いている。
只今、NHK「紅白歌合戦」を見ながら、新年最初のブログを更新しようとしています。
この「紅白歌合戦」は内容はともかく、国民的行事で、ここロサンゼルスの日本人にとっては年末の欠かせないものになっています。それにしても加山雄三は懐かしかった。若大将シリーズはロサンゼルスで第2作目からずっと観ていた。私の青春時代のスターだ。もう75歳近いのに、若い!理想の年のとり方だ。
初めて聴いた「トイレの神様(植村花菜)」もなかなか表現力があって良かった。おばあちゃんっ子だった私は、祖母を想い出してつい涙してしまった。

ここロサンゼルスではカウントダウンが始まる頃から、銃声の音があちらこちらから鳴り響きます。数年前から禁止されたのだが、今でも毎年、鳴り響いている。
ここロサンゼルスで銃声は珍しい音ではないが、何百発の銃声と打ち上げ花火の音を聞くと、戦争のイメージが広がり、正直物騒な気持ちになる。もうすぐカウントダウンだ。流れ弾が飛んでこなければいいが・・・。

2010年も公私ともに色々あった。日本の政治は、多くの日本人が変化を求めた結果、民主党やマスメデイアに騙されてしまった。救いは、そのウソと民主党が売国政党と気づいた1年だったのではないか。そして、多くの日本人が1票の重みに気付き、反省した1年だったと信じたい。
私はそういった過程も、日本人の必然だったのではないかと思うようにしている。

2009年に民主党が政権をとってから、日本は目標を失い世界から信用と信頼を失った。日本国民の多くは政権が変わることで、まさかこんなに日本が醜く変わると想像しただろうか?

そして、鳩山前首相の愚かな無責任発言の数々に、日本人は呆れ、失望し、その重いツケを払わされることになった。
その後に任命された管首相は、ブレまくり、日本の行方を酔っぱらい運転のごとき、あちらにぶつけ、こちらにぶつけ、なかなか目的地に着かない政策に国民は目覚めようとしている。

2011年は今後の日本を占う上で、とても重要な年になりそうです。皆さんには旧年以上に声を上げていただきたい。

先人たちが命をかけて築いたこの素晴らしい国・日本を護る為にも、かつての尊敬された日本、日本人を取り戻す為にも御協力をお願いします。

戦後の日本はアメリカに押し付けられた仕組みと価値観の中で、日本人としてのアイデンテイテイーを失いつつあることに気づかず今日まで来た。そしてまだ、自らが迷っているうちに次は中国や韓国に媚びを売るようになった。その結果、事なかれ主義が蔓延し、自信を失い、金がすべての社会を構築した。

そこには人情、和、おもてなしの心、助け合い、日本人としての心を失った。今や中国の、一方的な属国化に向けた戦略に協力している日本の売国メデイアの責任はとてつもなく大きい。

そんなに中国が好きなのか?相手を好きになるということは、相手の欠点も受け入れて好きになることだ。そんな覚悟が、日本の政財界、メデイアにあるとは到底思えない。
私はそんなフラストレーションがたまる関係は御遠慮させて頂きたい。それは自ら健全な社会生活を否定しているように思えてならない。
中国が日本を属国にしたその時は、日本の歴史、文化が全否定されていくことを覚悟するべきである。そして、共栄ではなく、無理矢理共存させられることになることも。
日本人の財産は彼らのもの、彼らの財産も彼らのもの。
2011年が中国にとってバブルが弾け、バブル経済が崩壊する年になることだろう。その時、政治家は、財界は、メデイアは、国民は、さて、さて、さて、どうする?

日本に住む日本人の多くは、毎日の日常の中、日本を客観的に見れなくなる。
それに比べ我々在外邦人は、常に遠くから祖国を眺めている。日本の素晴らしさを再発見します。
私は今後も許される限り、ここロサンゼルスから、日本人に「愛のムチ」的発言を発信していこうと思っています。皆さんに日本人であることを再認識してもらいたいからです。

2011年の前半に解散総選挙に向けた動きが活発に展開されることを願っています。その時は私も真正保守の候補者の応援に、馳せ参じようと思っています。もし私に気付いたら気軽に声をかけて下さい。

皆さんと一緒に日本人として笑い、怒り、そして泣きたいものだ。それも最後には感動の涙で2011年を終えたいものです。

今後とも私のブログ「ロサンゼルス発、よみがえれ我が祖国・日本!」をもり立てて頂ければありがたいです。
                
     ロサンゼルス龍馬の会
     北米日台研究塾       Chris Ryouan三宅


e-年賀状です。楽しんで下さい! 
(風船をクリックし、風船が減ることでカウントダウンされていきます)
http://www.icq.com/img/friendship/static/card_16961_rs.swf

謹賀新年    
新春のお喜びを申し上げます
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
旧年中は何かお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2011年元旦

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/150-07d6b9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR