L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本企業は国際商戦に自信を持て!日本は信用と底力が中韓とは違うのだ。
昨今、韓国とのビジネス原発受注争奪戦が話題になっているが、まだまだ日本企業は大丈夫のようだ。
そもそも中国は技術的にはまだまだライバル視する必要は無い。
ではなぜ、韓国勢が最近、世界中で受注争奪戦を優位に進めているか?それは韓国企業の場合、政府のバックアップと資金の支援が大きく響いているからだ。

しかし、韓国企業グループが勝ち取ったブラジルの高速鉄道は儲けがないことで、ドイツ、フランス企業とともに日本も撤退した。そりゃあ、儲からなければ意味が無い。足もと見られた商売をやっても、生き残っては行けまい。

韓国企業は儲けを度外視して、今後の展開を考えているようだが、私から見れば、何か焦っているか、意地でも日本に負けてなるものかと無理をしているように思えてしょうがない。何をやっても彼らからすれば、未だ日本は想定敵国ですからね。

韓国は中国でも安く叩かれても契約を結ぶ積極性は買うが、その後、あのしたたかで狡い中国人が儲けさせてくれるとは思えない。中国人は一度安くすると、足もとを見ての交渉しかしない。そうなってから利益を求めるのは至難の業だ。

現在は韓国政府がバックアップしてくれるが、景気が悪くなり、財政危機に陥ればそうも行くまい。そのせいか、最近はちょっとペースダウンしているようだ。

そのひとつの例がトルコの原発受注である。どうも日本が巻き返しを図って、受注できそうなところまで逆転交渉中である。所詮、韓国企業が独占するほどの技術は無い。これまた日本の技術を当てにする他力本願である。韓国が受注しても、韓国の国をアピールし、日本に勝ったと宣伝ができるだろうが、実質、原発の基幹技術は東芝と、東芝が数年前に買収したウエステイングハウス、それに三菱、日立などの日本企業が持っている特許と技術を頼らざるを得ないのである。

トルコは韓国との交渉を11月で打ち切ったので、ほぼ日本の逆転受注が強まった感じだ。

もともと、日本はトルコとは歴史的にも深い友好関係の歴史がある。彼らにとって日本は信頼に値する国なのだ。これも先人たちがつくった功績である。
最近の日本は10月にはベトナムの原発、高速鉄道の受注にも成功している。

日本企業は本来、政府を頼らなくても受注する底力がある。そこに、官がトップセールスして、官民連携による国際商戦のトップに躍り出つつあるのだ。

今後もカリフォルニア、フロリダの高速鉄道事業も受注してもらいたい。
底力がまだなく焦っている韓国。
安いだけで実績も安全性も不安視されている中国。技術を盗んでも実績まで盗めまい。
日本の技術力の恐ろしさを思い知ったか!

つい最近はブラジル、アルゼンチン、チリなどに次、南米9カ国目のウルグアイが日本のデジタルテレビのスタンダードフォーマットを日本仕様にすることを発表した。南米ではコロンビアだけがヨーロッパのフォーマット仕様である。今後、テレビだけではなく携帯もブラジルに次いで日本仕様で決まるだろう。

今の日本は、まだまだ世界中からその技術を評価されているのだ。我々は先人たちが貢献し、築いた世界中からの信頼に感謝しなくてはいけない。今までブラジル、ペルーなど南米の多くの日系人が、祖国日本のために尽力してきたことを忘れてはならない。

在中国の丹羽大使が日本政府に、もうやっていない筈のODAの増額を要求した。そんな国民に知らせず、感謝もしない中国に媚びて商売しなくても、日本は十分やっていけるぜ。

中国に染まった日本人の多くが、もう日本は技術立国として、生き延びていけないと言うが、日本はまだまだ健在だ。日本人よ、自信を持て!日本はまだまだ底力があることを。

関連記事

コメント

今年は、こちらのブログで大変多くの事を勉強させて頂きました。本当に有難うございました。
来年は保守の皆様方と共に更にパワーアップをして、この大切な我が祖国日本を護りぬいて行きたいと存じます。どうぞ宜しくお願い致します。

寒さ厳しい折、くれぐれもご自愛下さいませ。
それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。
[2010/12/31 03:53] URL | すみれこ #97hJRUaY [ 編集 ]

◆ご無理をなさらぬ様◆
風邪はもう治りましたか?
三宅さんは頑張り過ぎるので心配です。私も深刻に日本を憂う者の一人ですが、三宅さんには頭が下がります。
しかし余りの忙しさに、普段充分な睡眠が取れていないのではないでしょうか。自分の体も大事にして下さいね。

それから、まるで小説か劇画の様な三宅さんの人生も皆に詳しく知って貰えたら等と思う事もあります。
「もし誰かがふいに自分の後ろに立ち、悪気は無くても突然肩などたたいたりしたら、大変な怪我をさせてしまうかも知れないのが心配だ」と聞いた時、三宅さんならさもありなんと思いました。ゴルゴ13とイメージがダブりましたよ。
[2010/12/30 03:16] URL | L.A. #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/147-56694bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR