L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のハニートラップ対策と諜報機関の必要性を検証!
現在の男性政治家の一部が、中国のハニー・トラップの罠にかかっているようだ。どうも日本の政治家には危機感がなく、隙だらけのようだ。逆に言うと真面目すぎる。

今後、中国で日本の政治家、官僚がどこで、何をし、誰と会ったか、経費をどう使ったか、第三機関がチェックしないといけない。どうチェックするかが今後の課題だが、民主党には出来まい。彼らの多くが、喜んで情報を垂れ流す売国奴だからだ。

これだけ使途不明金がシナ関連で使われ、それ以上に、間接的ODAに2兆円ほどつぎ込まれているのは異常な国としか言いようがない。
今や中国は内容はともかく、これだけ経済力があればもう日本の金などあてにするな!
日本側も、中国を援助し、協力しても感謝もされず、反日を煽られ、日本に向けたミサイルの数が増えるだけだ。
今後、中、長期で日本の国益どころか、中国の日本侵略に力を貸す事になりかねない。中国とは今後、絶対にウイン、ウインの関係はあり得ないのだから。

中国はスパイ養成学校で日本語や日本の文化、男の弱みを徹底的に研究させ、その女子学生インターンが、北京、上海にある、大使館員、エリートビジネスマン御用達のナイトクラブやスナックで働く。そこで実績を積んだ女性たちが、日本に派遣されるのだ。

橋本龍太郎が1997年頃、中国人通訳にハニートラップされていた事が話題になったが、彼女は中国大使館から手配され、チャイナスクール出身の政治家や外務省官僚のツテで橋本龍太郎を紹介される。そして、うまく橋本元総理のお気に入りになるのだ。

この事件で気になったのは、なぜ日本政府は橋本元首相から、どんな機密情報が中国に流れたのか、流れなかったのか、調査及び検証がなされたのか、我々には知らされていない。流されたものがあれば、それはすでに機密では無くなっているのだ。公表してもいいと思うがどうだろう。そして、橋本氏には何のお咎めも謝罪も無かったような記憶しかない。

もう10年ほど前、在中国日本総領事館員がハニートラップに引っかかって自殺に追い込まれた。彼は中国人ホステスと知り合い、その女性との関係をネタに中国の諜報機関「国家安全省」の工作員に脅迫されていた。「あなたがやっている事は、ここ中国では法律違反だ。それが総領事館に知られたらどうなるんだ?」と日本の機密情報を盗む手助けをしろと強要され、彼は悩み苦しんだ末、結果的に自らの命を絶った。

この場合、総領事館内で危機管理が話し合われていなかったように思う。彼が同僚に相談するか、治外法権法を含め、中国の内情をもっと勉強していればと、悔やまれてならない。

最近の政治家は、女に不自由しているのか、マスゴミを恐れているのか、奥さんが色気が無いのか、すぐハニートラップにかかりやすいそうだ。そういう女の前で、きっと鼻の下を伸ばしているのだろう。

共産圏は昔からハニートラップで情報を仕入れることを常套手段にしていた。中国では最近まで、部屋に入るとベッドに裸の女性が待っていたりするらしい。そんな時、「おい、誰だ?出て行け!」といきなり言ってもおかしいし、貰うものは貰って、堂々としてなさいよ。
後で強請られたら「女房も同僚もみんな知っている。それがどうした?マスゴミにバラしたら私も人気者になるな。あはは」と居直りなさい。日本国民に平気でウソつけるんだから、シナ人に対して堂々とした演技ぐらいしなさいよ。

外務省はどこかの劇団の演出家を招いて、中国に送り込む前に、外交官には、徹底的な教育と演技力をつけさせなさい。

最近はチャイナ・スクール出身の政治家、官僚が、中国から金と女をあてがわれ、機密情報、先端技術、軍事機密を中国に渡すらしい。こういった売国奴の犬畜生が、政治家では民主党に数多くいると聞く。まあ、コキントウと握手したぐらいだからねえ。胸を張って「中国は友好国」か???


中国のハニートラップに戻ろう。
彼女たちは、最初はあまり積極的な行動はとらない。警戒されないように近付くのだ。その時、必ず色気と視線と色香を発信する。そのうち、多くの政治家が「あれ?(?)さんはどこに行ったの?」と彼女の存在を気にし始める。そして、彼女が現れると、耳元で「どうしたの?私が嫌いかい?」そして彼女は決定的な一言を吐く。「大好き。でも御迷惑かけると辛いの」この言葉を聞き、「俺は迷惑と思ってはいない。気にしないで・・・」なんて展開は、ドラマではありそうだが、果たして現実は?

中国のスパイ養成学校では俳優、詐欺師も顔負けの演技力を学ぶ。女遊びや芸者遊びの経験がない、現代の政治家や官僚を騙すのは、彼女たちから言わせると、いとも簡単なのだ。

最近は女性だけではなく、テレビで中国人ニュースキャスター、評論家、大学教授、ビジネスマンの諜報員は多い。平和ボケの政治家やマスゴミも、彼らにとっては美味しい情報を惜しみなく受け渡している。

小沢一郎の30代の女性秘書官は韓国生まれの韓国人。小沢の韓国情報、歴史観、在日政策に大きく影響しているかも。


今後、日本政府は諜報機関を立ち上げないと、世界から取り残されて行く。世界中から国益のために情報を集め、そして、逆に日本から混乱させるために、偽情報を流すことも必要だ。また、サイバーテロに向けた対策、ハッカーの研究、盗聴、いろいろやることはある。まず始めに難関である「スパイ防止法」の制定が一番先か。

防衛省も旧陸軍中野学校のような諜報活動を教える学校も検討する時期に来ている。

日本も現代版、女忍者「くの一」を育てるか?日本女性は世界各地から関心を持たれるし、信用がある。知的な女性を、高い報酬で、「マイ・フェアーレーデイー」のヘップバーンのように変身させて、お国のために育てるのはどうか?それとも、こんなこと言っていると女性たちから叩かれるかな?

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/136-adac6a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。