L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィクション、その時台湾は?2010年12月(パート2)
2010年12月の台湾は中国の内乱が激しくなるにつれ、馬政権に圧力がかかった。中国経済もあれだけ日本と同じ経験は踏まないと断言したのに、バブルの弾け方の規模が日本の5倍と言われている。

台湾の馬政権は今や崩壊に向かっている。2週間前の11月末に行われた5大都市首長選挙で予想外の結果が出た。野党、民進党が3都市は確実と言われていたが、まさかの5都市全勝という快挙を達成した。これは、中国との両岸経済協力枠組協定(ECFA)に調印した国民党への反動票であった。秘密裏に不透明な合意を、中国優位な形で調印したツケが選挙の結果として出たのだ。

約1年前に秘密裏に中華民国郵政局の貯蓄額、2兆円近くを中国に送金していた。このお金は中国で手広く事業展開している国民党の息がかかった大企業に投資、そして支える為で台湾、もしくは中小、零細企業を助けるためではない。この金が台湾国民、そして雇用促進に役立ったことはなかった。

馬英九総統は焦った。この事実が一部のメデイアに漏れてしまったのだ。中国から回収できなければ、非難されるのは避けられない。それだけではない。事態が事態だけに、台湾人(本省人)はピリピリしているのだ。ボンボン育ちで苦労知らずの馬英九は、危機に弱い事が明るみに出た。

馬政権は取りあえず、台湾の世論の声を意識し、中国からの入国規制を一時的に強化した。中国の内乱も激しくなり、中国で事業展開していた台湾人の一部は、中国からの資産持ち出しを渋々諦め、嫌々戻ってきた。万が一、中国人が台湾になだれ込む前に空港、海上、港に軍隊を配備し、不法入国者に対しての監視体制が敷かれた。
馬英九総統は、何年か先に、上海に居を構える予定でいた。それは、中国での国民党復活という条件で、最近、裏交渉を始めたばかりだった。

中国は、台湾にある何兆円という地下マネー(埋蔵金)と交換という条件を出していた。ところが、その関係資料、電話での交渉内容が誰かに盗聴されていた事が判明した。その直後に中国の内乱、経済バブルが表面化し、馬政権、国民党内はパニックに陥った。何人かの国民党系政治家はいつの間にかアメリカに逃げて行った。

馬英九も3年前に総統選を勝ち取った時点では想像も出来なかった事態に直面し、究極の判断を選ばざるを得なくなった。このままの状態だと中国での生活は断念しなければいけない。幸か不幸か、まだ上海で物件を手に入れていなかった馬英九は家族にはアメリカ行きを考えるよう伝えたばかりだ。秘密裏に持ち出したお金の件が表沙汰になれば、はたして台湾人にどうされるか、計り知れなかった。もし、暴動でも起これば、その時は・・・。(続く)

これは1年以上前に執筆した未発表作品です。最近読み返すと予言がそれなりに当たっていたので、現状の台湾情勢を少しでも多くの人に知ってもらいたく、発表しました。
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/13-1d9fd5fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。