L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今後の尖閣諸島の防衛に関する具体的な対策案を急ピッチで実行せよ!
来年の6月か7月に中国人、及び香港の反日団体が何百艘という漁船を結集して尖閣諸島に同時上陸計画を立てているというウワサが数週間前から広がっている。私は今後、中国は世界中から圧力がかかり、バブルが崩壊し、人民元高で経済危機がささやかれると思っている。後はタイミングだが、ちょうど6月頃はパニックになって、外交に対して神経質になっている時期だと読む。私の読みは意外と当たるが、日本政府は最悪の場合を想定して、果たして準備、対策を練るだろうか?

もし、尖閣諸島周辺に200艘の船団が魚釣島に向かって、日本側はどう食い止めようとするのか?警告のための発砲は許されるのか?法の整備、改善が急がれる。今回は不発に終わっても、今後何度でも繰り返される行為である。
現在、全米を中心に、世界各地の華僑大会で金を集めているが、どうも集まりが悪いようだ。何百隻という船団を仕立てるには資金不足であるようだ。神経質になっている中国政府がやらせない可能性が強いと考えているグループが主流のようだ。もし中止になれば、金が無駄になるからね。

しかし、万が一中国が世界の圧力に反発する可能性もある。今、過剰なぐらい自信を持ち、自分を見失っている中国が、派閥争い次第では、見切り発車する可能性もある。彼らは現在の戦力、特に海軍力を試したくてしょうがない側面もある。所詮、中国も北朝鮮と変わらない人種である。日本人には理解出来ない異常性と、ギャンブル好きな破滅型の性格を併せ持っている。

その時は日本国内の中国大使館、総領事館に対する監視を強化しなければいけない。怖いのは尖閣諸島上陸計画と同時進行で、日本国内のシナ人が招集されて、破壊活動を開始する危険性がある。長野の聖火マラソンの時のように、3000人規模の留学生が暴れ出し、秩序を乱す可能性も否定出来ない。長野を思い出せ!

特に私が反対運動を展開している、新潟で現在進められている5千坪の総領事館建設、名古屋で移転先予定の3千坪の総領事館建設が今後、日本での反乱、破壊活動にどういう役目を担うか想像出来るだろう。シナ人の数は十分な上、倉庫に武器でも運ばれたら、どんな事態になるか想像しただけで寒気がする。これは最悪の場合であるが、万に一つであっても想定内だという認識と覚悟が必要である。そうなった場合、新潟では土地を提供し、建設許可を与えるであろう市長と市議会議員、国際課を先ずターゲットにしてもらいたい。名古屋の場合は国有地だから、国の関係機関から攻めて貰いたい。平和ボケでシナの攻撃を想定しなかった愚か者たちをターゲットに。
彼らには簡単に安易な形で中国に媚びを売ったことを悔いてもらいたい。そして、それが結果として国民を苦しめる事態を招いたオトシマエをつけろ!


その前に尖閣諸島対策を急ピッチで進めてもらいたい。

* 魚釣島には過去、海上保安庁のヘリポート基地を建設しようとした経緯がある。結局、中国政府の抗議に屈し、建造を断念したらしい。今回は中国に気兼ねする必要性は無い。計画したと言う事は、青写真はすでに出来上がっている筈である。一日も早く再開を。

* 尖閣諸島のどの島でも良いのだが、海上保安庁の給油基地を建造する必要に迫られている。それと宿泊施設と小型レーダー基地建設を急げ!

* 石垣港湾を整備し、巡視艇を増やす事。大型船舶が停泊出来る港湾施設をつくる。増員のため、宿泊施設を増築する。

* 石垣島、与那国島、久米島などに海上、陸上、航空自衛隊基地計画を前提とした調査を開始する。そして一日も早く建設も開始する。島民に工事関係の仕事も提供出来るし、経済活性化にも貢献出来る。

* 工事が不可能の場合、「ひゅうが」の新型、22DDH(19500トン)かそれより小さくても良いが、1隻を石垣島沖に停泊させる。この護衛艦は空母型で海上ヘリ、航空機(V22)にも対応出来る。
この機動洋上基地案だと「ひゅうが」1隻、1200億円であるが、もっと小型だと800億ぐらいでも可能か。
今後は日本が最高の造船技術を世界にアピールする絶好のチャンスである。「ひゅうが」の新型でちょっと小型を作れば、世界中が注目する。そして日本の技術の総力をあげて、国産の優秀な戦闘機、偵察機、無人リモコン偵察機を製造して、国境周辺警備を強化してもらいたい。
経済の活性化にもなるし、国益を守る事に貢献出来る。

何しろ石垣島から尖閣諸島まで約170キロある。建築機材や人間を送り込んで工事にどのくらいの期間が必要だろうか?当面、「ひゅうが」1隻造船する方が現実的か?
機動洋上基地案、ヘリポート基地案であれ、完成するまではアメリカさんに守ってもらうしかない。

自信を持って貰いたいのは、日本はまだまだ埋立て技術、リモコン偵察機の開発、造船技術は世界一の技術がある。戦闘機や偵察機の製造も潜在能力はある。

今後、「ひゅうが」クラスの護衛艦を増産し、当面、日米が協力して東アジアに睨みを利かし、日本国を守ってもらいたい。この計画を現実的に進めるためにも、一日も早い真正保守政権の誕生を待つばかりだ!

関連記事

コメント
◆真の敵は誰であるのか◆
先日、日本史を勉強しているあるアメリカ人の学生が、知人を介して私に会いに来ました。「侍」は質素・倹約の生活を送ったと言うが、エリート階級であった侍が贅沢で豪華な生活をしなかったと言うのは信じ難い、本当の事なのだろうかと質問をしに来たのです。私は当時の日本人全体の生活が大変に質素であった事、「士農工商」という身分制度からも分かる通り、自分の欲得で行動をする事は次元の低い行為とされ、武士の生活も裕福、豪華とは程遠いものであった、17世紀の「武家諸法度(Acts for the Military Houses)」と言う法令(Acts)でも無欲で質素であることが重んぜられた事などを説明をしました。彼は感銘を受けて帰って行きました。

この期に及んでも「国益の為に日中関係優先が最重要課題」などと曰う経団連。大義を無視して(どころか国を売って)、僅かな目先の利益に転ぶその醜態を見ていると、昔の日本人の知恵がいかに優れていたかが解かります。革命やクーデターの必要性が出て来る前に民死党が自滅する事を願っておりますが、もしクーデターなどが起きて国際世論がそれを支持しなくても、昔の質素で慎ましかったか生活に戻れば良い事は以前にも述べた通りです。

ところでこれは「米紙ニューヨーク・タイムス(2010/8/29)」の記事です。
【New Dissent in Japan Is Loudly Anti-Foreign - NYTimes.com】
http://www.nytimes.com/2010/08/29/world/asia/29japan.html
【経済的に困窮した日本人が右翼化、ネットで外国人排斥】
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0831&f=national_0831_067.shtml

西村幸祐氏が「メディア症候群」の中で反日スプリンクラーと名指しで看破したニューヨーク・タイムスだけあって、白人やキリスト教徒も排斥の対象となっていると、お約束の悪意に満ちた捏造記事。また、ネットによる我々保守層の目覚めをさり気無く「ネオナチ」とダブらせ、もし日本人が実力行使に出る事があれば、それは「ネオナチ」であるとの含みを持たせる文章になっている。私に言わせれば「イルミナティ」は、最大の脅威である日本の武力を行使させない為に、用意周到な布石を敷いていると言う事です。
奴らは、連合国側や支那・朝鮮の極悪非道は棚上げにして、歴史的検証に耐え得る内容ではない低次元の捏造である南京や慰安婦問題を、映画化や米国・カナダに於ける議会決議案の採択などで世界に印象付けて来ました。眼前の敵は勿論ですが、その司令塔がどこにあるのか、真の敵が誰であるのか、これを見誤っては戦いにはなりません。

実は「イルミナティ」は、19世紀後半、ヨーロッパでジャポニズムが一大ブームを巻き起こした時点から既に、日本を絶対に排除しなければならない脅威と認定し、その潜在力を恐れ、日本を貶める偽情報作戦(disinformation campaign)を展開して来ました。想定外の日露戦争での日本の勝利に更なる危機感を抱いた彼らは、その後関東大震災の朝鮮人虐殺を捏造します。そして更なる想定外は、大東亜戦争により何百年も掛けて築き上げたアジアの植民地政策に壊滅的な打撃を受けた事です。奴らは復讐の憎悪に燃え、原爆投下、GHQの洗脳計画、特アの反日教育を主導しました。またJFK暗殺、大韓航空機撃墜、9.11等の大事件も精査をすれば全て「イルミナティ」に帰結します。

つまり「イルミナティ」は人類の敵であり、その「イルミナティ」が最大の敵と認定している日本は、実は人類の最大の希望なのです。我々は自分達自身の為にだけではなく、正義であるが故に、そして全人類の為に、絶対に勝たなくてはならないのです。
奴らは、これだけ日本を抑え付けても経済発展をした事、これだけ貶めても世界中に広がる日本ブームを抑え込むことが出来なかった事に苛立ち、憤っています。内部崩壊も進行中の様です。また、特アは世界中にその実態が知れ渡って、更に嫌われ始め、EUでも移民政策の失敗を認め、外国人排斥の機運が高まっています。日本人が排外主義を選び、反日勢力を追放しても、国際世論が総意でそれを非難する事はないかもしれません。

それから、日本乗っ取り計画を推進中の中国人、朝鮮人、偽装帰化人たちに告ぐ、日本壊滅の使命が終って用済みとなれば、君達は全て消される運命に有る。ここまで日本を追い詰める事が出来たのを、まさか自分達の実力とは思っていないでしょうね。利用されている事が解からない、敷かれたレールの上をただ走らされて滅亡に向かっている事に気が付かないとは、お目出たいとしか言い様がありません。

【Bill Ryan】
これは、陰の政府「イルミナティ」の人類家畜化計画を告発しているサイトです。
http://www.youtube.com/watch?v=Mj--c9wYCmM&feature=related
(動画の中で、世界の人口を500万人に削減するとの字幕がありますが誤訳です、正しくは5億人に削減です)

【Project Avalon】
http://projectavalon.net/lang/ja/flag.html
中文・한국어・English・Français・Deutsch・Español・・・(全24ヶ国語)
[2010/11/22 05:27] URL | L.A. #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/tb.php/121-6ca316f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR