L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

「外務省は日本の国益や国民の名誉と生命を守ろうと、自発的に気概や信念を持って努力しているのか?」

「外務省は日本の国益や国民の名誉と生命を守ろうと、自発的に気概や信念を持って努力しているのか?」

私が以前、博多で生活していた25年ぐらい前、在福岡アメリカ総領事館には飲み友達が何人か勤務していた。たまに友人を訪ねて、アメリカ総領事館でおしゃべりを楽しんでいた。その時、領事館員の友人に電話がかかってきた。何でもアメリカ人が福岡の商業地域、天神で酔っぱらって喧嘩に巻き込まれたとのこと。

彼はそのアメリカ人を助けに行くと言ってすぐ出て行った。もしアメリカで日本人が警察に捕まっても、日本領事館員はすぐ来ないし、来ても最初から罪人扱いで、迷惑がっているのが対応ですぐわかるそうだ。外国で日本人を守るべく人間が、日本人の楯とならなくて、誰が守るのだ?

それに日本人の名誉、尊厳、信用、功績、誇りが著しく汚された慰安婦像設置の際でも、当初、ほとんど何もしなかった。特にグレンデール市が慰安婦像設置されたことで、彼らの勢いが増し、今では韓国系の聖地と化してしまった。

韓国が国をあげて嘘やデタラメで日本攻撃を展開している時、原因を作り、事なかれ主義によって、問題を複雑にした当事者の外務省が、まるで他人事のように慰安婦の存在を肯定して、支援基金までする有様だ。
その上、反省どころか、我々を、外務省批判する煙たい存在と思っているようだ。

一昨年12月の慰安婦問題の日韓合意で、単なる稼ぎまくっていた売春婦でしかないのに、被害者として慰安婦の存在そのものを肯定した形での合意には怒りを覚えたものだ。

こういう形での合意は解決どころか、余計に問題を複雑にすると訴えた。結果として、私の思った通りの展開になって来た。日韓合意後、高給取りだった慰安婦が、報酬をもらわないで酷い扱いを受けた性奴隷のイメージが世界中に広まってしまった。

外務省や在外公館は窓口業務だけが仕事ではない。国益を守る情報収集と日本人を守ることが最優先の仕事ではないか?だが、彼らにはその気概さえ感じ取れない。

ODAを含めた金をバラまく約束して、プライドや恰好ばかり気にする時代はとっくに過ぎた。闘う姿勢や怒りを忘れた日本人に明日はないと思え!

「急速に進められている外国人労働者増加に日本の将来への不安を感じる!」

「急速に進められている外国人労働者増加に日本の将来への不安を感じる!」

最近、外国人観光客だけではなく、外国人居住者が増えたのは、旧民主党政権で急速に外国人住民を
増やす政策が実施され始め、自民党がそれに対する検証を怠り、事なかれで、引き継いだ結果ではないか?

今ではコンビニや飲食店の従業員のみならず、店長まで外国人だ。
外国人が店長になることを批判しているのではない。事があまりにも急速に進みすぎていることを懸念しているのだ。

それは、仕組みにも問題はあるが、政治家が選挙活動に忙しく、現状をあまり認識していないから
ではないか?そのため、自民党議員も敵を作ってでも日本を糺そうとする信念と覚悟が欠けるのだ。
情けないと言わざるを得ない。

残念なことだが、勤労意欲や責任感に欠け、楽して稼ごうとする日本人が増えたことも大きな要因である。日本人が働きやすい環境作りと、日本人の意識改革も急がれる。もう、時間的猶予は残されていない!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「まだまだ地上波テレビの影響力は驚くほど大きい。だが、番組の中身に関しては不満でいっぱいだ!」

以前、TBSの某番組で、L.Aの「慰安婦問題」を特集するからと出演依頼があり、関係者を何人も紹介した。そして、私が撮影し、所有していた関連動画の数々を渡した。当初、室内でゆっくりインタビューをされる予定だったが、なぜか騒音がうるさい大通り沿いの屋外になった。

当初は、「日本政府、外務省が事なかれ主義で、先送りしたことで問題が大きくなった」「そもそもこの問題は、吉田清治の捏造を、朝日新聞が特集記事で追いかけたことが発端だ」「この件で、在留邦人にいつまで尻拭いさせる気だ」の発言を最低限、紹介することが条件だった。

もし、いい加減な番組を作ったら、徹底的に叩くからねと伝えたのに、それを見事に裏切られた。その上、私の動画の数々を放送しておきながら、私からの提供だとしたクレジットも感謝もなかった。

もちろん、私はツイター、ブログで叩いた。当時はフェースブックはそんなに積極的に展開していなかったからだ。

放送前夜から、レポーターから「プロデューサーが、名前がクリスになっているので、視聴者に日本人と思わせるために日本名を教えてください」と留守電のメッセージが入っていた。私は前もって裏切られたことを知っていたので、もうすでに不愉快になっていた。そんなの撮影時に言って、ちゃんと名前を聞けよと思い、無視した。

当日、私の名前が画面に出て、唖然とした。「三宅さん」になっていた!(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「蓮舫共々、民進党は日本には必要ないと都議選で証明された!」


蓮舫氏の戸籍公開方針に、民進党内から「一般の人々にも悪影響」と異論だと?
この問題でレイシズムと声を上げている連中がいるらしい。そりゃあ、おかしいだろう?立法議員である人間が、必要と思えばまず法改正をしてから正当性を訴えろ!

現時点では、国会議員、それも党の代表が法律を破っちゃいけないだろう。現状の法律が時代錯誤だから、公党の党首がそれを守らなくても構わないなんて、なぜそんな無茶苦茶な理屈が世間に通用すると思うのだ?
これで有権者の理解を得られると考えているのなら、税金の無駄遣いで、こんな党の無用論が聞こえてきてもおかしくない。

こんな無理筋の主張を言い張るから、都議選でもボロ負けしたんだ。せいぜい、自ら首を絞めながら、解党に向けて頑張りなさい!


「日本の移民受け入れのペースは尋常の速さではない!」

「日本の移民受け入れのペースは尋常の速さではない!」

訪日する度、日本に対する危機感が増してくる。速いペースで日本が日本で無くなる気がする。

欧米、いや、世界中で問題続出の移民受け入れを後追いし、積極的に急いで推進する日本の政治家は、日本の国柄を理解せず、先人、英霊、御先祖さまに手を合わせて、感謝をしたことがない人たちではないのか?

今の日本の移民政策は、反日国民を大量に受け入れ、日本の国柄、日本人の誇り、名誉、尊厳を失わせ、民族浄化を可能にしやすいようにするための政策としか思えない。

観光客がやれ2000万人になったと有頂天になっている商店主や企業家は、その反動を考えていない。

労働者受け入れも、法律、仕組み、環境整備が中途半端な状態で進めても、合法な滞在期間が過ぎても、大半は日本に居残ることだろう。そして、多くは日本で老後を迎える。

日本人はすっかり、旧民主党政権時代に何があったか、何を失ったか忘れてしまったようだ。日本人は本来、勤勉で利口な国民だったはずだが、政治家も一般国民も同じ過ちを繰り返す、愚かな国民に成り下がってしまった。

日本人はこのままだと、中国の中期計画に乗せられ、気がつかないうちに日本の国柄を忘れ、中国に民族浄化される運命をたどることになる。

日本人よ、1日も早く平和ボケから覚め、現実に気付け!
このままだと、外国人の権利が保障され、日本人の義務ばかりが増え続け、負担が増すばかりだ。

もし、将来、日本人が住みづらい世の中になったら、それは、遅すぎるが、日本人自らが、引き起こしたことを各自が自覚し、後悔することだ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


つぶやき(その1)

ちょっと違法行為が目に入ったので、衛生局にはレポートした。

以前、中華料理屋で飲茶を食べに行ったら、入り口にABCランクのカリフォルニア州衛生表示がない。

そしたら、見えないところに「D」の表札があった。私たちは入らなかったが、レストラン内は超満席だった。

私は今まで「D」表示を見た事がなかったので保険衛生局に報告した。中華料理屋の厨房で唾やタンを吐く程度は「C」と言うから、「D」はどういうレベルを指すのだろうか?

私はB以下の評価のお店では一度も食べたことがない!



つぶやき(その2)


折角、数多くの韓国人と日本人の心温まる人間ドラマも、韓国の反日教育、歴史捏造、日本国に対する強請りで台無しだ。

日本人を責める前に、自国の歴史教育の嘘やデタラメを検証したほうがいい。大統領、政治家、裁判官、教育者までそれを糺そうとはしない。

韓国人は自らが客観的に物事を見る力と判断能力を磨かないうちは、韓国人が世界中から認められることはない。

今や世界中から、「韓国の常識は、世界の非常識だ」と認知される日も近い。



つぶやき(その3)

以前、L.Aアジア映画祭に関係者として参加して、参加者に配られる紙袋を持ち帰ったが、開けて中身を確認しなかった。最近、部屋を片付けていたら見つけて、中を見た。中には韓国系の商品がほとんどで、何一つとして役に立つ実用品はない。片付けついでにゴミと一緒に捨ててしまった。



「1年半以上の御無沙汰だったが、ブログの投稿を再開するぞ!」

「前回は投稿停止から解除された翌日に1ヶ月の投稿停止となり、只今、再復帰しました!」

1ヶ月ぶりに投稿停止から解除され、フェースブックに復帰した。前回は復帰した翌日に停止された。それも対象になった投稿文は半年前のだ。

停止中に過去の60の投稿文がブロックされた。今後も増える可能性はある。これが個人なのか組織の仕業か確認のしようがないがない。だが、どうも内容を読みもしないでブロックを集中的にやっているようだ。こういうことが許される日本はどこに向かうのだろうか?

停止中に、サブアカウントを作成して、何人かにリクエストし、1時間後、数人から承認していただいた矢先に、「このコンテンツは現在、利用できません」と報告があって、このサブアカウントもアカウントが停止されました。
これは、ナリスマシではないが、メッセージも送信しても、もしかして、リクエストした人の一部が、成りすましと認定し、報告した可能性もある。その後、本人の身分証明書や写真の要求があった数分後に停止されました。それ以来、フェースブックでサブアカウントを作成するのも面倒臭くなってきた。

今後、また解除されても直後に再停止される可能性もあるかも?数年前の投稿文も検閲の対象になっている可能性大である。真実のニュースや情報やボヤキや提言なのにだ。

巷のフェークニュースが許されて、事実に基づいたニュースが停止なるとは?隙を突かれたようだ。本当に勢いも出ないし、調子が狂います。私は行き過ぎた言論統制、人権侵害の被害者だ!あー、おかしな世の中になった。

誰かが日本では「キチガイ」は差別用語と言っていた。「キチガイ」でも使用の仕方で、意味も多様に変化するのにだ。英語で米国大統領でも使用する「クレイジー」が差別用語なのか?日本に限って、こう言う言論統制していると、規制の中で日本人の表現力がどんどん貧しくなる気がしてならない。

そのうち、竹島や尖閣諸島や慰安婦問題も言論規制の対象にされたら日本は終わりだ。

今後は、気にし過ぎると記事が書けないので、今まで通りの投稿記事を発信する。と言うことで、いつフェースブックを再停止されるか予測できない。その時は、私のツイター( https://twitter.com/ryouansensei )と、このブログ( nipponeseclub.blog70.fc2.com )をフォローしていただきたい。ブログは1年半以上ぶりに再開しました。

そもそも私がSNSにハマったのはYoutubeのホームページでの意見交換の場であった。その2年後の6年前頃からYoutubeからそう言う場が消えてしまった。たぶん、その頃から少しずつ言論統制が始まったように思う。

その後、ツイターでの活動を続けていたが、140字以内に投稿文をまとめるのがしんどくなって、少しずつフェースブックへの投稿も増えてきていた。
ツイターもブログも今後は、どういう圧力がかかっていくかは何とも言えない。それを許すことは、日本のSNSが反日勢力に屈したことになる。

尚、投稿停止の場合、「いいね」もできないし、メッセージの返信もできない。友達リクエストの承認はできるが、それ以外はほとんど不可である。

ちなみに、私はメッセンジャーをやっていません。スマホも所持していません。SNSはデスクトップかラップトップでしか作業していません。人間、あまり便利になり過ぎるとろくなことはないと思っているからだ。

今後、一方通行ではなく、私と何らかの御縁を持ち続けたい方、コンタクトを取りたい方は、フェースブック、ツイター、このブログで、何らかの方法でメールアドレス、電話番号かスカイプ名をお知らせ下さい。よろしく!

追伸:
今回、フェースブックに復帰してから私の投稿文を皆さんがシェアー(リツイート)できないらしい。いつも各投稿記事を40前後のシェアーがあったが、拡散されることで不都合があるのだろうか?フェースブックは、真実を国民に知らせる権利まで奪ってしまうのか?


今週のつぶやき

その1

訪日したほとんどの外国人は日本の素晴らしさを賞賛する。そんな安心、安全だったこの国も、今では治安、マナーの悪化も目立つ。外国人を否定はしないが、増えすぎて国柄のバランスが崩れるのは御勘弁を。そもそもまだ日本人の多くは外国人の扱いに慣れていなくて、彼らに対する免疫力が欠如しているのだ。何事も、そういった教育、環境整備、意識改革がなされていない状況で、いたずらに進めてしまうと日本らしさは確実に壊されていく。「トーマス·エリオットという人の言葉で『ある共同体に他民族が急激に流入するとその共同体は崩壊する』というのがある。今の欧州はこの状態なのだ。日本が急いでそうなろうとする理由が理解できない。政財界は目先の金儲けより、中長期的な日本のリスクを真剣に考えてもらいたいものだ。


その2


日本に住む、在日、マスコミ、反日勢力よ、ケネディー元米国大統領の演説「国が何をしてくれるかではなく、あなたが国の為に何が出来るかを考えよう」を実践しているのか?こういう人たちが、国の不利益、弱体化のために声を上げていることに、多くの国民はそろそろ気づかなくてはいけない!


その3

韓国政府は公式に、韓国軍のベトナム戦争での残虐な行為を認めていないし謝罪もしていない。日本に対するウソとデタラメの教育を韓国国民に押し付けながら、ベトナムでの虐殺を含めた非道な行為は、教えていない。これこそ、世界記憶遺産ではないのか?



その4

国連やユネスコになぜ反日、左翼、在日が群がるのか?外務省は国益を損なうこういったグループの活動を今まで監視していたのか?金だけ出して、事なかれで、検証や調査を怠っていたのか?今後は国連で保守が発言出来る機会を外務省がバックアップする事が日本の国益になることに気付け!



その5

慰安婦の実情を知っていた元陸軍曹長の故·吉冨正光氏は当時の外務大臣•河野洋平に手紙を出したが、返事はなく、葬られた。さぞかし悔しい思いをされたと察する。現代の文化人と称する人はどうして「日本国と日本人」を悪者にしたてようとするのか?




プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR