L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
11 | 2015/12 | 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰安婦問題の日韓合意に関する投稿文の総集編

L.A時間の12月27日23:15 フェースブックに投稿した。


今、NHKの海外向け英語ニュースで知ったが、安倍首相が慰安婦に謝罪して、800万ドル(約10億円)を出すだと?これで韓国の慰安婦像は撤去されても、アメリカの慰安婦像は撤去される事はなくなった。

これで、韓国のウソやデタラメが、世界中に認められたのだ。残念なことだが、これでユネスコでも、世界歴史遺産に向けて前進したのだ。

日本政府がこれで世界に向けて非を認めた事になる。我々があれだけ頑張って慰安婦問題を前進させたものが、日本政府がすべて台無しにしてしまった。

いかに日本がまだまだ主権国家として、体をなしていないか、正義に対して無感覚になって、国民の感情を無視しているかがわかった。残念だが、悔しさと失望の気持ちでいっぱいだ!我々、先人や次世代の日本人は、日本政府に見放されてしまった!



L.A時間 12月28日 0:03にフェースブックに投稿した。

今まで慰安婦問題でつぎ込んだ時間、労力、お金、ストレス、悔しさを返してくれ!と叫びたい気分だ!アメリカ、在日、統一教会、韓国、中国の圧力?そんなこと関係ない!

どういう事情や困難なんか知った事か!結果が気に入らないんだよ。今日は一日中、餅つきをやって疲れ果てている。その上、俺はガッカリで放心状態だ。

もう怒りで、他人事のようなクールなコメントさえ受け付けない気分だ!





L.A時間 12月28日 2:38 フェースブックに投稿した。


「いつから日本政府は情けないことに鈍感になってしまったのだ?」

今日は長い一日でヘトヘトに疲れている。今、真夜中の3時過ぎだ。ガッカリしているが、気持ちが興奮しているせいか眠れない。
誰かがコメントで岸田外相は強制連行は認めていないからいいような事を言っていた。馬鹿野郎!今までさんざん金を渡したのに10億円を約束することに頭に来ているのだ。

世界中では日本政府が非を認めたと知らされることだろう。世界中の新聞には、「やっと日本政府が謝罪する事に合意し、10億円を支払う事を決定!」と見出しが出ることだろう。

日本で通用する言い訳も、海外では都合よく報道されるものだ。売春婦に謝罪する事で「性奴隷」説が暗黙の了解で前進して行く。わかってはいたが、これで外務省が無能で、日本にとって有害な組織だと確信した。

これで、ある程度信用していた人間に、完全に裏切られた気分だ。外務省はアメリカの慰安婦に関する公文書、朝日新聞の誤報、吉田清治の作り話を完全に無視した事になる。これでは河野洋平と何も変わらない。

これで主権国家の理想も崩れた。何が国連常任理事国を目指すだ?
日本人の名誉、尊厳、信用、誇りさえ守れず、未来に禍根を残し、困った日本人さえ守らず、外国人びいき?
世界の人たちを助けて、貢献するだと?ふざけるな!

外面だけ良くしようと金(血税)をバラまく。もうガッカリだ。誇りを失った国に明日はないのだぞ!
あー、眠れるかどうかわからないが、もうベッドに潜り込むぞ!



L.A時間 12月30日 1:00 フェースブックに投稿した。

「ちょっと冷静になって、慰安婦問題の日韓合意を分析する!」

今回の慰安婦問題の日韓合意は今までとはちょっと違う。アメリカが積極的に干渉して来たという点だ。勿論、アメリカの都合と日米韓の安保同盟の強化の押し付けに近い。まだ、主権国家と胸を張れない日本の弱点である。

今回は、最近の韓国が中国に近づき過ぎることを懸念して、アメリカが日韓の仕切り直しを促した形だ。
そこまではいい。だが、安倍政権はその手法や手順を誤った。まず、謝罪の内容や文言が問題だ。そして、払う払わないは別として、10億円を約束した事である。

その後、韓国がどうなろうが、何をやろうが、外務大臣の謝罪は世界中に尾を引く。
今や自民党の支援者たちが冷静さを呼びかけている。保守が割れたらどうなるのか?と。私も何人かの自民党議員を尊敬し、支持して来た。だが、これは別問題だ。自民党議員のホームページを見ると、日韓合意後、誰もこの件に関して語っていない。たぶん、党から「何も言うな!」と指示が出ているのだろう。

確かに私もここ2、3日は冷静さを欠いて、つい言葉が乱暴になったかも知れない。だが、私は自民党に媚を売るつもりはない。私は今まで信念と覚悟を持って、日本の国柄を取り戻すために声を上げ、動いて来た。政治家や党のしがらみを捨て、純粋に日本のために声を上げているのだ。私たちがおかしいことに声を上げなくなって誰があげるのだ?

韓国系にとって、こういう発言は彼らの活動に何の意味もなさない。アメリカの東海岸の「韓米公共政策委員会」(ニューヨーク州)という韓国団体は政治的な活動をやめる意向を表明するつもりだとイ・チョルウ会長が共同通信の電話取材に答えた。

だが、この団体はもともと慰安婦問題にはあまり関わってはいないし、韓国政府ベッタリの団体だ。それに電話取材では韓国人はあまり信用に値しない。今日と明日は発言内容が変わるのが韓国人なのだ。

残念なのは日本政府も外務省も、あれだけ韓国人と接し、コケにされてきたことに対して、今まで学習してきたことは何だったのだ?
あの安倍首相とも近い関係の青山繁晴氏まで、福岡のRKB毎日放送(ラジオ)のインタビューでも、今回の過ちを語っている。

何度も言うが、韓国人が他人の言う事を聞く訳がない。彼らのバックにはシナ系の世界抗日連合会がついている。だから、本拠地であるカリフォルニアでは、そう簡単に解決はしない。

今回はアメリカも多少強い口調で呼びかけているが、今までもこういう発言は何度かあったが何も変わらなかった。アメリカ政府が韓国系に圧力をかけようが、何の法的拘束力はない。日本向けのリップサービスに過ぎないし、アメリカの御都合主義でしかない。正直言って、一週間経ったら、自分が言った事を忘れていることだろう。

「今回の合意を前向きに捉えてもらいたい」「アメリカ国内の団体も今回の合意を尊重し、自制するべきだ」と言っているが、これは彼らの願いであって、それ以下でも、それ以上でもない。オバマ政権の報道官及びスタッフは日韓関係や国民感情を何もわかっちゃいない。

アメリカも韓国も政権次第でコロコロ変わる。日本が思っているような決着はそう簡単ではない。軍の関与の定義がよくわからないが、強制を認めて謝罪し、10億円を約束した以上、次世代に禍根を残し、先人、英霊、御先祖様の名誉、尊厳、信用、誇りを汚した事に変わりはない。

これは、私の20年間の慰安婦問題に関わった経験から読み取れる事です。ニュースは一言一句、経験を参考に分析しないといけない。

忘れてならないのは、慰安婦問題の原因を作ったのも日本政府。広めたのも日本政府。認めたのも日本政府なのだ。事なかれ主義によって、先送りして、真実を見ようとしなかったのも日本政府なのだ。河野洋平を国会に呼び出せなかったのも自民党である。

多くの保守は、それをわかっていながら、耐えて、安倍首相しかいないと支援して来たのだ。残念だが、今は安倍政権がどう巻き返すか、見守るしかない。

これで、共産党が議席を伸ばすとか、民主党がどうのこうのはどうでもいい。選ぶのは日本国民である。だからと言って、また、民主党が万に一つでも政権を取る事になったらどうなるか、日本国民がそんなに愚かではないと信じている。




L.A時間 12月30日 18:00 フェースブックに投稿した。

「今年の言いたい事はこれにて締めとさせていただきます。良い新年を迎えて下さい!」

正月間近なこの年の瀬の時期に、日韓慰安婦問題の合意行われたことを残念に思う。日本政府もそれなりに罪悪感があるのか?正月で、この件の反論を抑えたいのか?こういった戦術は、正月前に国民にストレスを与えるだけだった。

言いたい事がまだたくさんあるが、皆さんには素晴らしい新年を迎えていただきたいので、この件に関しては今年はこれで締めとさせていただく。

一部の人が損得勘定で善悪を判断されているようだが、それでよろしいのでしょうか?そのツケがどんどん膨らんで、選択肢を狭めることになる気がしてならない。

日本政府に中長期的戦略があったら、竹島、慰安婦、対馬問題などが複雑化した日韓問題は続かなかった。事なかれ、先送りを得意としてきた日本政府は、韓国に対して、半年でもその先送りを実践していれば、状況が好転していた気がしてならない。

終わったことをとやかく言ってもしょうがない。だが、忘れてならないのは、世界中に広がる慰安婦問題の原因を作ったのは日本政府。広めたのも日本政府。認めたのも日本政府なのだ。事なかれ主義によって、先送りして、真実を見ようとしなかったのも日本政府なのだ。その反省なくして、今後の日韓関係を進めていくと大きな落とし穴がある事を念頭に。

皆さんが安倍政権をかばう気持ちも十分理解している。私も安倍政権を見放した訳ではない。今の時点で、安倍首相以外に誰が日本を立て直せますか?
だからと言って、みんながおかしい事にもイエスマンになったら、ツケばかりが増え、日本の未来のためにならない。

自民党は大きくなりすぎて、意見が集約されていないのだ。
自民党が驕らないためにも、緊張感、当事者意識、学習を怠らないためにも、今後も日本を守るために声を上げ続ける所存です。

来年は政府には期待を持ちつつ、あてにせず、我々自ら風向きを変えていけるようにしなくてはいけませんね。

2016年も事実、提言、話題をぼやきながら発信していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

皆さん、心、体、頭をリセットして、御家族と素晴らしい新年を迎えて下さい!



スポンサーサイト
米国各地の慰安婦像阻止に多大な貢献された、ロバート和田さんから、皆さんに御願いです!
以前、御紹介した、ブエナパークやフラトンの慰安婦像設置阻止に多大な貢献された前、日系朝鮮戦争退役軍人会会長のロバート和田さんから皆さんに御願いがあると、メールが来ました。

実は、和田氏(85歳)の一番上のお姉さん、メリーさんが12月24日に101歳の誕生日を迎えます。それで、御家族 御友人たちで 「誕生日カード ・パーティー」で お祝いしようということになりました。

ロバートさんのお兄さんたちもアメリカ軍隊史上最強と言われた日系442部隊でも活躍し、今でも御健在のようです。
メリーさんの95歳の誕生日は96通の誕生カードが送られたそうです。昨年の100歳の誕生日にはオバマ大統領、ジェリー・ブラウン(カリフォルニア州知事)、Cheryl Coxチュウラヴィスタ市長、家族、友人、孫の校友などから413通の誕生カードが送られて、喜んでいただき、年々、数を増やしたいと盛り上がっているようです。

もし、御賛同頂けるなら、皆さんの御協力をよろしくお願いします。特に日本的な誕生日カードだと、喜ばれると思います。文面は簡単でも気持ちは伝わります。

今後もロバート和田さんには、慰安婦問題を含めて、ご尽力頂く事になると思います。12月1日から受け付けているので、早ければ早いほどよろしいかと。郵送は地域にもよりますが、7日〜10日ほどかかります。

(メリーさんの御住所)
Mary Sumiko Marumoto
4268 Powderhorn Drive
San Diego, CA 92154
   U.S.A



プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。