L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
02 | 2013/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今や在外韓国人は私にとってシナ人以上に憎たらしい存在だ!
民主党政権の3年4ヶ月で、いつの間にか韓国人や在日の情報操作が激しくなって、日本人の士気を乱す。
今や在日や韓国人がこれだけ騒ぐ中、それ以上に脅威なのは日本国内の反日勢力だ。特に酷いのが京都である。在日も多いが、昔からこの土地はこういう人たちが京都の行政を担ってきた。その恩恵を一番受けたのが在日や部落解放同盟だ。

つい最近も京都府議会が、慰安婦とされた女性に謝罪や補償をするよう国に求める意見書案を賛成多数で可決したと、朝日新聞が報じた。朝日新聞は自分たちの捏造が発端で「慰安婦」問題が広がったことを知らないのか?それとも先日の中山 成彬議員の国会質問の「慰安婦は強制連行ではない」発言を京都府議や朝日新聞は全く無視し、居直っているのか?

事の発端である吉田清治は、捏造を認め、その後、済州島で現地調査を行ったが、まったく裏付けが取れず、それどころか当時を知る島民たちは「この島で人間狩りが起これば大騒ぎになって、誰の耳にも入る筈だ。だが、そんな話は聞いたことがない」と断言したのだ。
京都府議員たちは国会中継を見ないのか?それとも無視しているのか?


在デンバー日本総領事館が昨春、外交機密文書の漏洩と不正経理疑惑が浮上、外務省が査察に乗り出していた。前総領事は「脇が甘かった」と述べたが、私が知っている関係者は「彼は今でも反省も、事の重要性も理解していない」と言っていた。

韓国情報当局者らを、素性も確認せず、何度も公邸に招き入れ、酒宴を開き、彼らを前に寝込んだだと?その上、泊らせたとは言語道断だ?この前総領事は韓国語が話せると言うから、韓国駐在の経験でもあり、よほど韓国人に持ち上げられて、好きになったのか、隙だらけではないか?平和ボケが緊張感の欠如を招く。こいつらは、韓国人が親日とでも思ったのだろうか?

このデンバーの日本総領事館は、日本人人口が減少していることで、閉館されることが水面下で進められていたという。そんな中、韓国系の人口は米国の都市部では増加している。韓国政府は、デンバーに総領事館を新設するのに、この日本総領事館を第一候補に上げていたと言う。どちらにしろ在米韓国人が米国内で反日活動をする中、ウラでは韓国人と握手して、カラオケで歌をうたいながら、眠くなるほど酒を呑むとは。結果的に無料で極秘情報を差し出した総領事。こんな国賊に外交官の資格はない!

デンバーの総領事館には盗聴器も仕掛けられたらしい。通常、入居前には盗聴器の有無か徹底的に調べなければいけない義務も怠り、「一度も調べた事がない」とは何たる言い草か?昔からここの総領事は仕事をしないで不正問題をくり返す。何でカラオケルームが2部屋も必要なのだ?そんな暇があったら在米韓国系の反日活動の実態でも調査しろ!

この在デンバー総領事館は10年前も公金流用事件が発生、総領事が懲戒免職となっている。この時は、総領事が贅沢三昧に金を使い放題だった。こんな外交官は甘い言葉に弱く、隙だらけだからシナからのハッキングやハニートラップの餌食になりやすい。

S.Fの日本総領事館の副領事は先日、1年の実刑判決が言い渡された。彼は妻の体に大きなアザが出来るほど殴る蹴るの暴力を度々振るった。今まで何度も暴力を繰り返していた夫に、奥さんは何も言えず耐えていたのだろうか?日本の顔である外交官の不祥事が、またアメリカの新聞でも紹介された。それでなくても今まで外務官僚の判断で日本は国益を大きく失っている。こんな外交官の資格もない男が、また海外公館に戻ってくるのだろうか?


多くの在外邦人も韓国系にはヒドイ目にあっているが、対馬に住む島民も在日には怒りを覚えているらしい。
そもそも対馬に観光客が増えたのは、韓国が国を挙げての対馬乗っ取りキャンペーンを始めてからだ。
そして日韓の汽船運航会社が運賃の値下げ競争を始め、釜山から往復4千円で行けるようになった事と大きい。
また、韓国を一時的に離れる事で、旅客ターミナルの免税店で安い買物ができるようになった。買物が目的の人は、対馬に滞在は数時間から一泊くらいだ。
一番問題になっているのは、増加する運び屋を商売とするオバちゃんたちだ。彼女たちは日本のタバコや商品などを大量に仕入れて持ち帰る。日帰りの往復で日当以上の報酬が支払われるのでそれを生業にしている偽観光客が増えているのだ。

韓国の観光客はわざとと思うほど、ゴミはどこでも捨てるし、釣り客は禁止区域にも平気で入り込み、周辺をちらかして退散する。
食堂には平気でキムチを持参して、ご飯だけオーダーし、他の客への迷惑も考えず、どんちゃん騒ぎする客も多いと聞く。これではまるで、ヤクザの嫌がらせではないか?

対馬に韓国の窃盗団に持ち去られた、対馬の観世音菩薩坐像の返却拒否の韓国僧侶がやってきた。当然、門前払いなのだが、彼らはいたってマイペース。訪問の目的も「観音寺と友好関係を結ぶため」と息巻いて、「知らせたのに出迎えがない。鑑定書は思い出すと悲しくなるので捨ててしまった」?こんな見え透いた話題作りのパフォーマンスに、韓国人の民度の低さと同時に、対馬の島民の怒りに火をつけた。

その上、200人の巫女や占い師、祈祷師まで呼んで、広場でどんちゃん騒ぎ。対馬の当局には数分で終わると言って、10時間近く騒いでいたと言うこの神経は、日本人には絶対に理解出来ない。私が対馬の当局者なら、強制撤退してもらう。それを実行しなければ、入管の管理官と警察を呼んで、強制送還するのだが。何しろ、何をやっても日本は甘い。だから彼らはナメきっているのだ。

「こんな無礼な国と友好を深めたくない」と対馬の島民は怒っているが、悲しいかな15万人の観光客を頼らざるを得ないのが現実。韓国は国上げて対馬を乗っ取るべく嫌がらせをヤリタイ放題。それに対して日本政府は無関心なのだ。何らかの対策を講じて、日本人の観光客が増えるようにしないと、韓国人に乗っ取られてしまうぞ!

それでなくても対馬から近い韓国の市町村会は対馬の領有権を主張し、政府と国会に対応を求める決議文を採択した?日本政府には島の即時返還を要求している?こりゃあ、実弾が飛ばない戦争だ!日本側は参院選後?文化交流、韓流、経済支援を中止する覚悟を持たなければ、エスカレートするだけだ!

本当に腹が立つ民族だ。最近では韓国人がテレビに出演していたら、チャンネルを変えるか、スイッチを切る。
そんな時、「韓国人でもいい人はいる」という声が聞こえてくる。そういう韓国人は陰では日本人の悪口を言っている事も知らないで。
いい人がいるのであれば、なぜ、彼らは嘘、デタラメ、理不尽で無礼な行為を平気でする韓国人の同胞に対して、「恥ずかしいだろ?」と抗議や注意をしてくれないのだ?結局はそういう行為を認めているということなのだ。

私は最近は、韓国人すべてに共同責任があると思うようになっている。今では私にとってシナ人以上に憎たらしい存在だ!

先日、日系マガジンの取材を受けたが、アップしたので御覧ください。

ディスカバー・ニッケイ




スポンサーサイト
○ 中山成彬衆院議員の慰安婦問題発言と朝日新聞 ○ 在米韓国系がホロコースト記念館内に開設する「従軍慰安婦特別展示館」
10日ぶりの記事更新である。日本から来客があり、グランドキャニオンやラスベガスを案内したり、3・11関連のイベントに参加したり、3・11関連の原稿を方々から頼まれたり、バタバタ忙しくしていた。


在米韓国系がNYホロコースト記念館に「従軍慰安婦特別展示館」を設置か?

日本側がそのうち、そのうちと言っているうちに、在米の韓国系によって慰安婦碑をニュージャージー州パレセードパークに慰安婦碑を建立された。最近、米国の韓国系は積極的に「慰安婦」問題を取り上げ、今度はユダヤ系の人権団体を巻き込んでアメリカや世界中へ拡散を試みようとしている。この狂った民族は、最近、抑えるわけでもなく、その理不尽な行動はエスカレートするばかりだ。
これもまた、日本の政治の不甲斐無さが原因だった。

今度は何とニューヨーク州ロングアイランドにあるホロコースト記念館に旧日本軍の「従軍慰安婦特別展示館」を設置すると明らかにした。展示館では慰安婦問題の実情を伝える写真や資料などを永久展示する。米国で慰安婦の惨状を知らせる展示館が設置されるのは初めて。

ホロコースト記念館では第2次世界大戦中に起きたホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)などの歴史を紹介している。もし同館に慰安婦展示館が設けられれば、慰安婦の強制動員問題がホロコーストのような犯罪であることをアピールできる?また、米国でユダヤ人社会から支援を受けられると在米韓国人は思っているようだ。

韓米公共政策委員会のイ・チョルウ会長は「ホロコースト記念館側と話し合い、慰安婦問題が『アジアのホロコースト』ということで一致した」と説明した。慰安婦関連資料や写真などを収集するほか、慰安婦に関する動画などを制作し、今秋から展示する計画という。

在米韓国人の非営利団体、韓米公共政策委員会とホロコースト記念館は25日に記者会見を開いて、慰安婦展示館の開設計画を発表すると言う。
在ニューヨークの総領事館や在ワシントンDCの日本大使館が今後、どう動くか、注視しようと思う。

安部政権になってから韓国は焦っている。
それにしてもユダヤ系のいい加減さにも頭に来る。多くのユダヤ人は親日だが、勘違いしている人も多い。これもまた、日本のPR不足が招いたのだ。そういう意味において、一番反省するべきは日本政府だ。

私たちの感覚では、調査すればわかる事だろう?という感情が先走るが、日本国内でも韓国の言い分を鵜呑みにする自称、知識階級が多いのに、イスラエルを含めた他国が従軍慰安婦が強制連行されていないとは認めにくいだろう。知らさない、知らないがこの問題を大きくしたのだ。今やアメリカでは60%ぐらいは韓国人が主張する従軍慰安婦の存在を肯定している。

日本が韓国、中共に経済支援する事で、両国ともPRにその金を流用し、日本の首を絞めるのだ。日本政府は現状にそろそろ気付いて、行動に移すべき時ではないのか?戦後の馴れ合い、事なかれ主義にピリオッドを打たなくては、未来の子供たちに大きな負担と自虐史観を押し付ける事になるのだ。

そもそもこの従軍慰安婦問題の出発点は吉田清治(ペンネーム)の「私の戦争犯罪」というデタラメの作品を上梓し注目され、朝日新聞が便乗して嘘に嘘を重ね、でっち上げを広げたのだ。後に創作だと判明し、吉田本人もそれを認めたのに、未だ朝日新聞は訂正文も謝罪文も掲載しない。
それを多くの政治家は長年、知らんぷりしていたのだ。

先日、中山成彬衆院議員が衆議院予算委員会で慰安婦問題の資料を見せ、ハッキリと強制連行を否定した。これを堂々とやった議員は今まで私の記憶にはない。さぞかし覚悟がいったと思う。本当に中山議員が比例であれ、日本のためにカムバックして良かった。

私は5年前の参院選では、比例で九州の中山恭子参院議員に票を入れた。この御夫婦は信頼に値する素晴らしい日本人だ。以前から私が注目していた政治家の一人だ。

今後、中山氏に続けと、国民に正しい歴史を伝えるべく、使命に燃えた議員が増えればいい。ただし、愛国心もないのに、票集めのパフォーマンスだけはやめてほしい。
その国会予算委員会での動画を、公共放送局のNHKが削除したとは驚きだ。何でも著作権の問題があるので、削除した?国会中継は国民に知らせる義務があるのではないのか?何のために受信料を半強制的に徴収しているのだ?真実を国民に知らせるのに、なぜ捏造している韓国に気兼ねしなくてはいけないのか?

中山氏に検察関係から警報があったらしい。一部のマスコミが捏造してでも中山氏を叩きたいそうだ。よっぽど中山氏の歴史認識の提起が困るらしい。だが、多くの日本人が気付き始めた。彼の身に何かがあったら、タダじゃ済まさないと思っている日本人が大勢いる。
また、ネットではNHKが削除しても、多くがすでに動画をバックアップしているようだ。その後、朝日新聞を含め、大手メディアはこの問題を避け、逃げているように思える。いつになったら状況を理解出来るようになるのだろうか?

国会質問がYouTubeから削除されたということで、NHKに抗議が殺到しているという。NHKは今やシナや韓国の言いなりなのか?
もし、日本国民の公共放送としての責任を果たせなければ、NHKのあり方、受信料のあり方、番組作りのあり方を国会で議論する時期に来ている。

この国会中継を観ていると、多くの議員の目が、この話題には関わりたくないという逃げの「気」を感じた。今までなぜ政治家が、この話題をタブー視してきたのか、日本人として、在外邦人として理解に苦しむ。
自民党は過去、事なかれ主義で、この事案を先送りしてきたのだ。その結果が、「東海」「独島」の大型看板であったり、「従軍慰安婦問題」に関する米国・下院での決議だったりする。そして、全米各地の慰安婦碑や慰安婦通り、そして今回のホロコースト記念館内に開設される慰安婦展示館。

過去の「自民党」と決別し、新生「自民党」をアピールするなら、独立国として歴史認識をシナや韓国にはちゃんと主張し、行動に移さないと、長くは保たないぞ!

日本の政治家は、先祖の名誉を汚された事に対して、怒りを感じないのか?
台湾の人達は日本の統治に感謝しているのに韓国の人達は恨みつらみを千年も続けると、大統領が言うくらいだからたまったもんではない。

あー、情けない。こんなんじゃあ、安部首相が参院選後に慰安婦問題を取り上げても、世界中に理解してもらうにはハードルが高くなりすぎる。今まで先送りしていたことで、この問題がどんどんエスカレートするぞ。
政治家、外務官僚、在外公館、マスコミがこんなんじゃあ、もう日本は致命的だ!

せめて国民が、原因を作った朝日新聞の不買運動を起こすほどの気概を持ってもらいたいものだ。
そして、日本政府が参院選後にちゃんと有言実行しなければ、在米邦人のモチベーションがどんどん低下する。こんなんで、在米韓国系とどう闘えというのだ?

お知らせ!
7月の参院選が近い。まだ在外選挙登録をしている邦人は少ない。留学生を含め、半年以上の方は、是非、時間を見つけて最寄りの領事館にお問い合わせを。折角の権利を放棄してはいけない。あなたの1票で日本の素晴らしい国柄を取り戻そう!登録まで2、3ヶ月近くかかるので、7月の参院選に間に合うように御申し込みを!
手続きは大学の入学手続きやパスポートの申請より簡単です。15分あればすべてが完了、あとは3ヶ月後に郵送されるのを待つだけ。あなたも参院選で投票をよろしく!


私の新ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」の
「1965年、俳優・田宮二郎、女優・藤由起子御夫妻とのささやかな思い出!」

http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/


○(追悼)あれから2年経った東日本大震災の記憶 ○興奮したWBC日本対台湾戦 ○50年間日本だった台湾の歴史 ○TPP反対!
今、L.Aは3月10日夜の10時46分。日本時間の11日午後2時46分だ。東日本大震災が発生した時間である。この時間になると、このブログ記事の打ち込みを中断して、西の日本に向かって黙祷を捧げます。もう東日本大震災の追悼式典の真っ最中であろう。
今年は台湾が国名を読み上げる指名献花の列に加わる。250億円の義援金と多くの気持ちがこもった励ましの言葉に応えるのは、日本国として当然のことだ。

昨年、民主党政権が中国に気兼ねして、台湾を無視した事は日本国として恥ずかしい限りだ。安部政権になってから復旧、復興が急ピッチで進んでいるが、まだまだ課題も多い。しかし、確実に日本は「よみがえる」方向に向かって前進し始めた。

日本人が何らかのきっかけで心がひとつになった時、力を十二分に発揮する事となる。今、多くの日本人は、「犠牲になって亡くなった人たちに黙祷を捧げ、御冥福を祈ります」そして日本人として生まれた事に感謝するべく、被災者の人たちと共に、今後の日本をよみがえらせ、邁進する決意を誓おうではないか。

L.Aでも各地で3・11の追悼イベントが行われた。私はリトル東京の曹洞宗系のお寺に出向いた。各地で募金を集める為のバザールも行われた。私も当初、出店して売り上げを募金する予定だったが、最終的に都合が悪くなり断念した経緯がある。

今回は自衛隊が不眠状態で頑張って救出活動をしてくれた。そして、米軍の「トモダチ作戦」で日米軍が協力して、初期の復旧活動で大きな力となった。
そして台湾人の精神的励ましが被災地に大きな希望を与えた。中国の100倍以上の250億円の募金が集められた台湾である。

台湾では台湾の大学に留学している学生たちが、昨年に引き続いて「日台・心の絆~震災から2年後の東北に向けて」のイベントを開催した。

東日本大震災が発生した時は民主党の菅政権だった。本当にお粗末な政権だった。二次災害、風評被害を広めた原因もこの政権の素人対応によって引き起こされた。

台湾の李登輝元総統は1999年9月21日の台湾大地震に際して、現行法令の制限を受けない「緊急命令」を発動した。6ヵ月間という期間を限定しての発動だった。大規模災害に際し、異常事態を乗り越えるためには平時の法律や制度では対応できないのだから当然の決断だったのだ。

しかし、日本の民主党政権は「緊急命令」を発動しなかった。平時の法律や制度が手枷足枷になったのは、その後の事態が証明している。民主党が傷口を広げ、すぐ縫い合わせないから、モタモタしている間に傷口が化膿してしまったようなものだ。この時期に民主党が日本を背負うには荷が重いどころか、資格がなかったのだ。そんな悪夢な出来事で多くの人が大津波や原発事故によって土地や財産を失った。

被災者や被害者には申し訳ないが、2年経って考えると、この大惨事は平和ボケで危機管理を疎かにしていた日本人に、神様が与えた運命的試練だったようにも思う。これをきっかけに危機意識が高まった。そして、大津波で土地や財産を荒らされ、失ったことで領土問題の重要性にも目が行くようになった。

韓国人は不法占拠している竹島問題が発端で、一般人の募金活動が6千万円程度で事実上打ち切られた。それだけではない。日本の不幸な出来事をせせら笑うように、難癖をつけてきた。

中国は中国で落ち込んでいる日本に対して、尖閣諸島の領有権を声高に叫び、公船を執拗に送り込んできた。まさしく、中国と韓国は、東日本大震災と原発事故の弱みに付け込んで、嘘とデタラメを押し付けてきた。まさしく、ならず者国家の本性を剥き出しにするように。

大震災をきっかけに日本国民は、多くを学んだ。誰が敵で誰が味方か、誰が必要で誰が不必要か気付き始めてきたのだ。3・11では、日本人の秩序を守る、素晴らしい国民性が、世界中にアピールされた。世界中、どこであっても災害時には略奪が当たり前なのだが、日本では起こらなかった。世界は日本こそ、世界のロールモデル(模範)と賞賛した。私が日本人に訴えるのもこのことだ。将来、世界中の模範、規範となるのは日本しかない。だから日本人は自信を持ってシナ人化、朝鮮人化、アメリカ人化を否定した方がいい。


WBCの日本戦で最高の接戦試合を見せてくれた台湾が、キューバと対戦した。試合は14対0の7回コールドゲームという不名誉な結果となった。日本戦でベストピッチャーを使い果たしたのか、日本戦でエネルギーを使い果たしたのか、モチベーションが切れてしまったのか、残念と言うしかない。台湾が敗者復活戦に勝ち残って、日本と一緒にアメリカの大舞台でアジアの野球の実力を示してくれると思ったが、キューバの勢いには敵わなかった。これで台湾は敗退が決まり、今回は残念だった。
しかし、日本対台湾戦終了直後に日本の友人からスカイプ電話で、WBC日本対台湾の「死力を尽くした」激闘を伝えてもらった。友人は久しぶりに感動的な試合を観たと興奮していた。

スカイプ電話を切った後、早速、Youtubeで試合のハイライトを観た。普段、冷静な友人が興奮するだけの試合だった。

日本の打線は元ヤンキースの王建民の前に6回6安打でチャンスは何度かあったのだが、得点を挙げられなかった。
しかし、八回には井端(中日)、内川(ソフトバンク)の連打の後、阿部(巨人)のタイムリーで1点を返した。そして坂本がショートに強襲安打で二塁走者の本多が生還して同点になった。

その裏、台湾が1点追加して再びリードしたが、日本はそれ以上の追加点を与えなかった。

そして1点を追う9回、日本は四球で歩いた鳥谷(阪神)が二盗に成功し、井端がセンター前へタイムリーを放ち、日本が土壇場で同点に追い付いた。

いよいよ運命を決定づけた延長10回表、1死二、三塁で日ハムの中田がレフトフェンス際へきっちりと犠牲フライを放ち、待望の勝ち越し点を奪った。

十回裏の守りでは、杉内が1死一、二塁のピンチを迎えたが、併殺でしのぎ、勝利した。
この試合のMVPは打席で落ち着き払って、大きな結果を残した中日の井端だろう。あの隠された闘志と自信が生んだ結果だろう。約4万5千人の大観衆は、勝者の日本だけではなく、敗者の台湾にもスタンディングオベーションと大歓声で応えた。

その後、ツイター、メールなどで多くの台湾人、日本人から「面白かった!」「感動した!」というメールをもらった。いかに日本と台湾が一心同体で、シナや韓国とはかけ離れた国かがわかる。これが日韓戦で、韓国が負けたら、嫌みったらしく負け惜しみの言葉を韓国人が吐くことだろう。

実際、韓国が台湾を3対2で下したが、オランダ対オーストラリアの結果を受け台湾の2次ラウンド進出が決定という屈辱を味わった。韓国ファンの中にはWBCのルールに疑問を呈する声も上がっているという。この民族は、何から何まで自分たちの思うようにいかないとケチを付ける。

WBCのルールは韓国も参加して作られたものではないのか?そのルールで合意したからには従うのが当然だろ?だったら、オランダに大差で負けるなよ。結局、弱いから負けたのだ。勝負は結果がすべてなのだ。

嘘とデタラメの歴史を捏造し日本を強請る国民は、シナ同様、ルールを守らなくても勝てば知らん顔するくせに、負ければ執拗に言い訳をする。そう言えば韓国のメディアは言い訳のオンパレードだ。オランダ戦での敗因について、「台湾は寒いから」、「台湾の食事は味が濃いから」「台湾人の観客のヤジがうるさかったから」「韓国代表が力を発揮できないのは、環境による疲労が原因」「台湾の練習設備が悪かった」?
どうせキムチは持ってきただろうし、韓国料理屋もタイペイには数多くあるだろ?条件は他の国も同じなのにね。

そう言えば3年前の広州アジア大会の女子テコンドーの予選で、台湾の選手が「韓国人審判の介入によって失格になった」ことで、台北市の韓国学校に卵が投げられたり、韓国製品の不買運動、韓国国旗を燃やす事件も発生したな。今回の韓国側の態度にはさすがの台湾ネットユーザーからは失笑の声があがったとさ。

こんな国が柔道、空手、剣道、茶道、武士道が韓国が起源だと見え透いた嘘を平気でつく。こんなスポーツマンシップや武士道精神のカケラもない国から武道が生まれるわけがないだろ?

韓国が今回は日本と同じ組ではなかったので、モチベーションが下がった?今回は徴兵免除がなかったからこれまたモチベーションが下がった?
野球はスポーツだ。力があるチーム、勢いがあるチームが結果を残すのだ。
結果的に一次予選で敗退した韓国チームがアメリカに来ない事で、日本チームは余計なストレスがたまらなくて済む。日本WBCチームの選手には韓国選手の反則行為で怪我をさせたくないからな。

前回のWBCのポスターにイチローの写真が大写しだったので、韓国系の商店では絶対に貼らせてくれなかったらしい。過去2回のWBCで、韓国系アメリカ人に徹底的に嫌われたイチロー選手は、韓国系の雑音には耳を貸さず、今日の地位を築いた。韓国人に嫌われようが、イチローの人気には何の支障も影響もなかった。逆に韓国人に嫌われる選手が、なぜか多くの支持者を集める結果になったような気がした。

台湾の話に戻るが「チャイニーズタイペイ」(中華台北)とは、台湾(中華民国)が国際五輪委員会(IOC)に参加する際の名称だ。こんな名前は多くの台湾人、特に旧日本人は認めていない。この名前はIOCが、台湾の追放を求める中国を納得させるようにこの呼称を押し付けたのだ。同時に台湾の中華民国政府のシナ人たちが中華人民共和国同様、「台湾」の名がもたらす「シナから独立した台湾」とのイメージを恐れた結果だ。
「チャイニーズタイペイ」とは直訳されると「シナ人の台北」ではないか?こんな誤解を呼ぶ呼称をなくす為にも、一人でも多くの日本人が台湾人と一緒になって「台湾!」と声援を送ってくれたようだ。
ただ、残念な事に多くのあまり台湾の事情に詳しくない日本人が台湾イコール中華民国と思い込み、中華民国の旗を振ったりしたことだ。

昨日、台湾人の仲間たちと勉強会で会い、WBCの日本戦の話題で盛り上がった。「台湾!」と応援する事が、台湾は中国の一部ではないと、世界中にアピールできたと感謝された。しかし、ここでも中華民国の旗の問題を指摘された。

もし今日のキューバ戦に勝って、日本と共にアメリカに行って「台湾」コール鳴り響かせられたら、世界中にもっと「台湾」を認知させ、PRになったのに、残念だった。
キューバ戦でも日本人の多くが台湾を応援したと聞く。「日本隊加油!」「台湾隊加油!」「日本チーム頑張れ!」「台湾チーム頑張れ!」と。しかし、応援むなしく敗退してしまった。日本戦ですべて出し切った台湾だったが、日本は逆に台湾戦で何か吹っ切れたようだ。まさか、強豪オランダ相手にホームランを量産し、7回16対4でコールド勝ちするとは誰が予想しただろうか?
アメリカでは日本に力を与えてくれた台湾チームの分まで、優勝を狙って頑張ってもらいたい。


日本ではどこまで台湾に関する教育をしているのか皆目見当がつかない。
1895年から1945年までの50年間日本人として生きてきた台湾人は我々の同胞なのだ。いや、正確に言うと1951年9月28日に署名し、1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約が発効した「主権回復の日」に日本が台湾を放棄するまでは台湾人は日本人だったのだ。
この日に台湾を日本は「放棄」はしたが、中国大陸から逃げてきた亡命政府・中華民国に譲渡はしていない。だから、今日の台湾の地位は未定で、アメリカの占領下にあるのだ。
台湾の228事件も現在の複雑な地位も、日本責任以上にアメリカの責任は重い。

今日、台湾人の仲間たちが言っていたが、「中華民国の旗を振って応援していたのはいただけないな」と。私はこのシーンは観ていないので、それが台湾の事情も歴史的背景も何も知らない台湾人なのか、日本人なのか確認していない。無知な人が、時にはキズを広げる事もある。

台湾のメディアの95%はシナ人が支配している。今回も各テレビニュースではさかんに「中華台北」やら「中華隊」と中華を全面に出し、中華民国の旗を振る無知な、洗脳された台湾人をアップにしていた。そこには日本人の姿もあったかもしれない。その中で民視新聞台が「台湾」と表現していたのでホッとした。
私もあまり詳しくないが、同じ北京語でも中国と台湾は言葉の面でも異なる。台湾人は「謝謝」より「多謝」の方がピンと来るような気がする。

多くの台湾人は中華民国教育に洗脳され、228事件や白色テロで3万5千人以上が大虐殺された歴史も長い間、封印されてきたのだ。40年間と言う歴史上一番長い間戒厳令下にあったとは、多くの日本人も知らなかったに違いない。台湾人の60代でさえ、228事件を詳しくは知らない。
李登輝閣下が総統になってから228事件の真実を学校で教えるようになったと聞くが、中国国民党政権の今はわからない。60年以上の亡命政府・中華民国教育が長きに渡り行われてきたので、複雑だ。

台湾は中国と国交を結んだ日本政府に見放されたのだ。今まで家族の一員だったのに、勝手に縁を切られたのだ。
多くの御年配の台湾人(旧日本人)は、日本政府の仕打ちにはガッカリしたようだ。だからといって、台湾に多くを残していった日本には感謝をしている。日本人、日本人の恩師との思い出は尽きない。学校では中華民国教育を受けている子供たちにも、家ではシナ人と日本人の違いや、日本の旧教育の素晴らしさを教えてきたのだ。それが、義援金250億円以上を集める動機となったのは、日本が彼らの心の故郷だからだ。故郷が困っている姿に手を差しのべるのは当然の行為だと思っているのだ。ありがとう。多謝!

東日本大震災2周年追悼式典で、国名を読み上げる指名献花の列に台湾代表を加えることが決まった。とても喜ばしい事だ。
昨年の式典は野田佳彦政権が中国への過度の配慮で台湾を無視し、指名献花からはずしたのだ。世界で一番、日本の事を心配し、250億円という莫大な義援金を台湾人が集めたのだ。

台北駐日経済文化代表処の発表では赤十字に約82億4,800万円が集められたと発表した。だが、アメリカに住む多くの台湾人富裕層は、シナ人が管理している台湾赤十字社(中華民国紅十字総会)を信用していない。「どうせ今まで通り、その倍はシナ人の幹部たちが着服しているだろう」と。
だから仲間内で何百万円、何千万単位の義援金を被災地の自治体に直接渡しているのが現状だ。

現在の台湾は複雑で、95%のメディアはシナ人が支配している。戦後、中共に敗れ、大陸から逃げて台湾入りした中華民国亡命政府(中国国民党)のシナ人13%が台湾を仕切っているのが現状だ。まあ、台湾の歴史を語ると長くなるので機会を作って説明する。

私は現在、月に2回のペースで、台湾人グループ(御年配が多い)の勉強会の講師を務めている。今週は日本政府主催の「東日本大震災」の指名献花の列に台湾代表が加わる話と、WBCの日台戦の話題で盛り上がろうかと思う。

台湾を民主国家に近づけた功労者の李登輝元総統(92歳)には旭日大綬章であれ、何らかの勲章を授与して頂きたいものだ。あの国賊の河野洋平が最高の生存者綬章を授与されたのには納得がいかない。李登輝閣下は元日本人で、彼の貢献度は河野の比ではない。


日本政府は中国との争いの狭間に立って、アメリカを必要とするのはわかるが、TPPを受け入れると、日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、日本人らしさが失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

これ以上、価値観までアメリカナイズされてどうする?その上、シナ人、韓国人が入ってきて日本人がシナ人化、朝鮮人化されてどうする?あーー、考えただけでもため息が出る。

私は、たとえ日本がTPPに参加しなくても、日本はどうにかやっていけると信じている。また、アメリカも日本がTPPに参加しなくても同盟関係は揺るぐことはない。お互いが必要としているからだ。

ただ、今は外交術を最大限発揮して、TPPでどのように日本の国益を守る事が出来るか、時間をかけて議論をしてもらいたい。参加を前提に進めては絶対いけない。堂々と自信を持ってやってもらいたい。

その上、同時進行で日本は国力増強のために各分野や問題点を見直し、活気を取り戻さなくてはいけない。

最近、残念な事だが、シャープがサムスンと100億円で資本提携を結んだ。あーー、また日本の技術が吸い取られていく。今まで日本の技術者が甘言に誘われてシナや韓国企業に引き抜かれてきた。彼らは技術を吸い取られたら無情にもポイ捨てされてしまう。国賊野郎め、ザマア見ろ!と思ったものだ。それが今度は企業レベルで起こるとは。

あれだけ、TPPやらシナやら、国益より、国を売っても会社の儲け話を進めようとする経団連は、いざとなったら、シャープのような日本企業には救いの手を差し伸べないのか?
日本の経済団体の連帯感はどうしたのだ?シャープのような企業を知恵や資金面で救えなければ、いずれ自分たちの首を自ら絞める事になるのだが。


いやまあ、長い、まとまりのない記事になった。昨日、WBC関連中心の記事を打ち込んでいたら、台湾問題へと発展してしまった。アップしようと思ったら、野暮用が出来てしまった。そして今日になったらなったで、3・11関連の記事が足された。

L.Aは今朝からサマータイムで時間を1時間進めるのだが、そのことをすっかり忘れていた。当初、黙祷時間をこちら時間の夜、9時46分に近くの友人宅でやる予定にしていたのだが、日本の14時46分が10時46分となったので、自宅に戻り、先ほどコンピューターの前で黙祷した。

東日本大震災3・11から2年、あっという間だった。
今でも思い出す2年前。大津波、原発事故、風評被害が日本列島、世界中にに駆け巡った。
こういう痛ましいことがあって、誰が真剣に日本を思いやってくれているかがわかった。

3・11の後、テレビ映像を何度も観るうちに鬱状態に陥った人が私の周りに増えた。私もその一人だった。
当時は母の介護、民主党政権、風評被害、津波映像、東京電力の対応などのストレスが、私に生まれて初めて経験する、軽度の鬱を与えるに十分だった。

「3・11」の記憶は今後も語り続けなくてはいけない。これは今後襲う巨大地震、大津波を乗り切るために不可欠な日本の歴史だ。我々はこの重く、貴重な教訓に学び、住み良い日本を次世代に残すべく努力していかなくてはいけない。  (合掌)

数日前に新しいブログを立ち上げました。こちらは政治とは離れ、日米の違い、私の体験談、私が出会った人たちや話題を紹介しようと思います。こちらのブログも御贔屓にね。

世界中のよもやま話で目からウロコ!


韓国は、だんだん中国や北朝鮮に近づき、似た者同士で同じ方向、運命を選び、歩んでいくのか?
今年の「竹島の日」の式典は盛り上がったと聞く。特に式典が開催された島根県松江市近郊の島根県、鳥取県民の意識に変化があったようだ。今まで無関心だった地元の住民が、竹島を不法占拠している韓国に対して怒り始めている。
素晴らしい漁場である竹島海域で日本人が安全に安心して漁に出られるのはいつだろうと。そうなれば隠岐の島とは目と鼻の先である私の故郷、境港市も魚の水揚げ量が安定し、活気づくことだろう。

「竹島の日」の式典会場近くで騒いだ韓国人数名はその後どうなったのだ?日本としては今後、彼らを再入国禁止処分にするのだろうか?強制送還までしなくてもいいが、次回入国出来ないように入管記録のブラックリストには入れるべきだ。
もし、彼らが在日であれば、日本にとっての危険分子の外国人は国外追放を申し渡してもらいたい。もし彼らが覚悟を持って騒いでいるのであれば、当然、国外追放されることも想定内だろ?まあ、これは私個人の希望であって、今の日本にそれだけの覚悟があるとは思えない。だが、そこまでやれば生半可な気持ちで韓国人やシナ人が日本国内で捏造による煽動活動を控え、日本は強国への第一歩を踏む事ができるのだが。

韓国は不法占拠に対して反省どころか、ますます日本に対する理不尽な正当性を主張する。彼らには真実や正義はどうでもいいのだ。日本を貶める事に国運を賭ける狂った民族なのだ。
私は今まで多くの韓国人や在日との付き合いがあった。中にはいい関係も数多くあった。しかし、ここまで彼らの度が過ぎると、庇いきれない。まともな韓国人が声を上げられない韓国人社会なのはわかるが、こういった恥ずかしい行為、民族性を正すのは彼ら自身しかできない。このまま聞く耳を持たなければ、世界中でシナ人同様、嫌われ者の代名詞になることだろう。いや、もうそうなっているのが現実だ。

同じ事は沖縄県民にも言える。いくら90%以上のメディアが反日、反米で県民をミスリードしているにせよ、県民の見識ある声が聞こえてこないのは残念でならない。このまま中国人を受け入れ、中国の植民地になりたいのか?米軍を追い出したら、中国の解放軍が基地に入り込むのは誰でも想像出来る事だ。今だから米軍や日本政府は借地料を支払ってくれるが、これが中国になると、国有地化され取り上げられるのだ。
このまま沖縄県民が左翼どもに物申さなければ、自分たちの首を絞める事になる。沖縄県民の置かれている立場や苦しみは十分理解しているが、沖縄が東アジアの安全保障上重要な位置にある現実は変わらない。

沖縄県人もマスコミや本土からやってくる反日反米勢力の煽動に振り回されてはならない。冷静に本土に聞こえるように、沖縄県民の総意としての真の叫びを聞きたいものだ。

韓国に話を戻すが、朴槿恵韓国新大統領が、独立運動を記念する式典で「日本は歴史を正しく直視し、責任負う姿勢を」と演説した。今さら驚かないが、中国にしろ韓国にしろ「歴史を正しく直視」という言葉を悪用する。彼らはこの意味を理解して言っているのだろうか?「直視していないのはどちらだ?すべてにおいて韓国のほうだろう?」

それにしても韓国は民主主義とは無縁の北朝鮮と良く似てきた。同じDNAがそうさせるのか?所詮、嘘とデタラメで固めた歴史観を他国に押し付ける、これが朝鮮民族の真の姿か?

今後、5年間は朴槿恵韓国新大統領に日韓関係を託すのだが、いい材料は見つからない。親日と言われていた彼女が韓国内で今は人気が低迷中だ。反日の韓国民に迎合して、支持率を上げようとする大統領に日本との良い関係が期待出来るわけがない。韓国政府は今まで、反日教育を実施してきた。それも嘘とデタラメを捏造して教えているのだから悪質だ。今後は彼ら自らが作った罪を、韓国民自らが払う番だ。もう日本は彼らの尻拭いする必然性はない。

困ったものだ。誰が大統領になっても、この国は変わるまい。
特に新大統領の人気は投票直前がピークで、まだ就任式が過ぎて間がないと言うのに支持率が下がる一方だ。ここで韓国人が心を入れ替えることは絶対ないようだ。

今後は日本国民に多大なストレスを与え、日本人の血税を奪い、嘘とデタラメを日本に押し付け、海外に宣伝しまくった責任をとってもらうしかない。

日本人を怒らせるとどんな仕打ちが待っているか思い知るがいい。3月1日から不買運動が始まったと言うが、サムスンやヒュンダイのような大企業は日本の部品がなくては輸出も出来まい。それとも大企業は特別、日本の部品を仕入れる事が出来るのか?また、今後、円安が続き、ウオン高が続けば、輸出に響き、その穴埋めを日本に求めてくる事だろう。その時、反省もなく、反日行為をくり返す韓国に痛い目を与え、思い知らせるのか?安倍首相の今後の日韓戦略に期待したい。


長崎県対馬市の観音寺などから昨年10月に盗まれた仏像2体が韓国で回収された事件で、韓国の地裁はうち1体の日本への返還を差し止める仮処分決定を出した?どんどんやり方が中国に良く似てくる。裁判所までこの泥棒行為を愛国無罪と片付けるとは、法治国家として誰も認めるまい。

日本は国際法規の順守もできない韓国に制裁を与え、世界中に訴えなくてはいけない。これが許されれば、日本全国で韓国人観光客の窃盗団が神社仏閣にある文化財を次から次と盗んでいく事だろう。何で日本が韓国の泥棒集団のために、余分な予算を使って警備を強化しなくてはいけないのだ?

今、世界中で話題になっている安倍首相のアベノミックスで、韓国経済は大きなダメージを受ける。ウオン高によって輸出産業の不振が予想される。その上で、3月1日から日本製品の不買運動が展開される。やるからには徹底的に不買運動を続けて欲しいものだ。サムスン、ヒュンダイの日本製部品も不買してもらいたい。そして韓流、K-POPSなどの出稼ぎもやめてもらいたい。在日企業のロッテも日本で製造するものは販売しないでもらいたい。数万店の日本のコンビニでは買物しないのか?
工場の産業ロボットも日本からはもう買わないつもりか?

言っとくが、韓国に対抗して韓国製の不買運動を展開してもいいが、携帯電話、スマホ、電化製品ぐらいか?そう言えば、京都三十三間堂の各仏像に韓国のお菓子が供えられていたらしいが、日本で韓国製のお菓子を販売しているのか?それはロッテ製か?

今年1月の韓国人客は23万5千人で前年の1月と比べ35%も増えた。震災後の月別では最多となった。シナ人の観光客が尖閣諸島問題をめぐる日中対立の影響で半減したから、ウオン高で韓国人観光客が増加したことは観光業者にとって、さぞかし嬉しいことだろう?しかし、不買運動を展開しているので、日本観光を控えるだろうか?彼らには妥協のない徹底した日本製品不買運動を全うしてもらいたい。

最近はシナ人観光客が減った分、台湾、マレーシア、タイ、シンガポールなどからの観光客が十分増えている。日本の観光業者も頭を使えば、シナ人や韓国人ばかりをあてにしなくても十分やっていける筈だ。

最近思うのだが、中国にしろ韓国にしろ、ガキのような言い訳や対応が目立つ。北京のある飲食店に「日本とフィリピン、ベトナムのお客さん、犬はお断り」との表示があるらしい。

南米に行くと各地で「中国人のお客はお断り」という表示が目に入る。最近は一部の地域で韓国人のお客も不人気だ。

そういえば、私の友人がリトル東京の在日が経営する韓国料理店にたまたま入ったら「日本人ですか?ここは日本人はお断りしています」と言われたそうだ。おいおい、リトル東京は日本人町だぞ!

「日本人の入店お断り」は世界中で中国と韓国だけだ。そういう国との関係を見直す時期に来ている気がしてならない。どこかで一度関係を絶って、リセットし、仕切り直ししたらどうだろうか?

日本との関係を2、3年絶てば、中国は経済危機が進行し、暴動が多発し、分裂を起こす可能性がある。韓国は経済崩壊しているかもしれない。それだけ他力本願で生きている中国と韓国は、日本無くしてはやっていけない事を実感する事だろう。

日本は堂々と、最後の最後まで、ギリギリまで知らん顔する粘りが必要なのだ。決して強請りに屈してはいけない。外交とは有利に進めて、いかにそれを国益に結びつけるかだ。ここで日本が妥協すれば元の木阿弥で、日本の再生に大きな足かせになっていくことだろう。
こういう時こそ韓国の反則行為に対して「教育的指導」(ペナルティー)を与え、日本への感謝心を教え込み、日本の恐ろしさを十分味わってもらおうではないか。

そうすると、少しは日本に対し、有り難みを感じてくれるだろう。それとも、彼らは飢え死にしても日本を罵るだけだろうか?

それと、日本はこれを機会に、今まで日本が中国、韓国に与えたODAマネーの使い道が、日本にとって中期的に国益に結びついたか検証し、見直しを含めて今後再び同じ過ちを犯さないようにしなくてはならない。




プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。