L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
09 | 2012/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○ NJ州パリセーズパークの慰安婦碑近くに「竹島は日本固有の領土」の杭が見つかった!○ 石原慎太郎氏東京都知事辞任と新党立ち上げの波紋!
米国ニュージャージー州パリセーズパーク市の図書館に建立されている旧日本軍の従軍慰安婦碑の近くに、「竹島は日本固有の領土」と日本語で書かれた高さ1メートルの杭が見つかった。以前、勇気ある日本人活動家が、アウェーのソウルで同じような事をしたことがあるが、そのやり方と形状が共通していると、韓国及びアメリカの韓国系新聞で報道され話題になっている。またまた反発が沸騰するか?

ニューヨークの韓国総領事館前の周辺に何枚かの「日本国竹島」というスティッカーが貼られているのも見つかったばかりだ。

人口2万3千人の韓国系55%の町パリセーズパークの市長は、「慰安婦碑」を建立した韓国系団体と記者会見をし、野蛮な行為と非難し、ニューヨーク市警と事件の解明に協力し合うと表明した。

そもそも「慰安婦碑」を建立する行為そのものがデタラメで野蛮なのだが、ウソとデタラメを叫び続けて日本を強請って、生き延びて来た韓国人。彼らには残念だが、こういった行為が体に染み付いて、罪悪感も恥も感じない民族性が定着して来た。

今は杭を立てた人が見つからないことを祈る。本来なら罰金程度の罪だが、韓国系アメリカ人が大罪の容疑にしてしまう可能性もある。残念なことだが、日本の外務省やニューヨーク日本総領事館が日本人をどこまで守ってくれるか、あまり期待しない方がいいからだ。


日本のニュースは、石原慎太郎東京都知事の辞任及び新党立ち上げの話題で持ち切りだ。
海外各紙も報道し始めた。特に米国、韓国、中国、台湾では石原慎太郎氏は現役の政治家の中ではダントツにネームバリューがある。米国の親日家の中には支持者やファンも多い。台湾には李登輝元総統を含め、彼と親交が深い著名人が多く、台湾には多くの石原シンパがいる。

10年ほど前、リトル東京の日米劇場で行われた石原慎太郎氏の講演会の開場前に、台湾人のグループ約、30名が「石原慎太郎先生、万歳!台湾支持ありがとう!」と劇場前の広場で声を張り上げていた。

半年近く前の世論調査では新党結成の動きに「期待する」人が51%と「期待しない」の44・6%を上回った。今回、このタイミングでも、私を含めた多くが期待してくれると思っている。

気になるのは80歳という年齢だが、石原氏の言動はまだまだ力がある。彼ほど実績があって、堂々とモノ申す政治家が、日本で育っていないのが現状である。今の政治家の多くは、要領よく、事なかれ主義が身に付き、票欲しさに、愚かな利己主義になった国民に迎合し、ポピュリズムに走る。国や国民を守る信念も無く、金を全く国益にならないところに平気でバラまく体たらくの民主党政権。

今の日本の状況下で、解散総選挙してどうなる?と、自民党を批判する民主党。彼ら自身、民主党政権が長引く事が国民のためになっていると思っているとしたら、政治家として空気が読めない、資格がない政治家集団と言わざるを得ない。
日本のために民主党が今の難局を救えると信じているとすれば、「バカにつける薬はない!」とバカにされるだけだ。そして、もう二度と国会の場に足を踏み入れる事はないだろう。
おい、お前らは「日本の壊し屋」でしかないのだ。売国奴め!

そろそろ日本は足が地につく政治をしなくてはならない。日本は今まで旧社会党、日本新党、民主党、維新の会、反(脱)原発などの「風」と言うか「ムード」に流され、ことごとく混乱し、失敗し、日本が弱体化し、利己主義、事なかれ主義に陥ってきた。

そろそろ、松下政経塾のような「素人政治家の時代」の象徴を作り出したことを皆さんも認識した方がいい。どこどこの政治塾出身だから何なんだ?学生の延長で、社会音痴の人間的に成長していない、恵まれた環境の中から政治家になって、一般国民の苦しみを体験していない一部の、ヤワな政治家には政界を去っていただくしかない。もちろん、ヤワで、日本を救わなければという使命感に燃えず、他人事のように政治家生活を満喫している多くの世襲議員も含まれる。

例えば松下政経塾だが、塾生は4年間、全寮制で、寮費、食事などは無料で、その上、20万円程度支給されると聞いている。彼らが国会議員になれば、議員宿舎に入居でき、1億円の歳費が手に入る。
この議員宿舎は、新幹線や空港が整備された今の時代には相応しくない。地方議員はホテルに止まった方が、経済活性化にプラスとなる。

そういう生活をしていて、一般国民とは大きく金銭感覚がズレていくのだ。そのOBは、志は高いが専門的な知見、社会経験、国際経験に不足し、受け売りの演説は上手いが、議論は苦手の人が多いと聞く。

日本は戦後67年、そろそろ「戦後からの脱却」しなくては、日本がアメリカの占領下体制からいつまで経っても脱皮できない。日本は日本らしく、日本人は日本人らしく、そういった国柄を取り戻す時だ!外国の文化を取り入れることは大いに結構だが、それと日本人としてのアイデンティティーを失う事とは違う。先人、英霊、先祖あっての今の日本だ。政治家を含めて、多くの日本人がそういう人たちへの感謝を忘れていないか?
自虐史観を持つと言う事は、日本のために貢献した多くの人たちに失礼だと思う。

解散総選挙をして将来の政界再編成に向けた第一歩を踏み出すのに、石原慎太郎氏の登場は今がギリギリのチャンスだったのだ。待ちに待った新党たちあげ宣言だ。

マスコミが、東京都知事を途中で辞めるとは無責任だと報道する。石原氏は以前から、今の日本の状況を嘆いて、国政に戻る、新党を立ち上げると言っていたではないか?

マスコミ攻撃がそろそろ激しくなるだろうが、この人は、マスコミに潰されるほどヤワではない。私は石原氏が最後の御奉公として、大局的な視点で日本を立て直す道筋を作ってくれると信じている。

石原氏はまだまだ反省が足りない自民党に対する不信感があるようだ。私の希望としては、最終的に息子さんが属している、安倍晋三氏率いる自民党保守派と力を合わせて、日本を立て直してもらいたいのだが。票の奪い合いで、民主党に少しでも票が流れる事態だけは阻止しなくてはいけない。

マスコミや外野の雑音を無視して、日本にカツを入れて、救っていただきたい。80歳の老人にこんな御願いをするのは忍びないのだが、あなたしか他にいないのだ!
日本の政治に刺激、活力、愛国心を注入していただきたい。そして、安倍晋三自民党総裁を陰で支えてもらいたい!
民主党の何も決められない政治にとうとう堪忍袋の緒がキレて、我慢できず、決断していただいた。
何しろ、若手がどうしようもないのだから、石原氏も愛する日本のために最後の御奉公をしてくれると信じている。
石原氏は都知事であった13年間、いろいろ功績を残した。そりゃあ、失敗した事案もあったが、マスコミは粗探ししかしないので、失敗事案がマスコミの格好の攻撃材料とされる。

しかし、今の日本の状況にメスを入れられるのは影響力、実績、ネームバリューで石原氏以外いないだろう?他に誰かがいたら、石原氏は80歳の体に鞭を打って、新党立ち上げはしないだろう。

彼のこの動きが日本の必然だと思っている。石原氏が総理大臣になれるチャンスは今まで数度あったが、自民党の派閥政治によってことごとく潰されてきた。
私は今まで石原政権が誕生しなかった事で、自民党、日本国がダメになった要因でもあるとさえ思っている。

ハッキリものを言わなかった政財界が、中国、韓国の今を作り出したのだ。今後の韓国、中国の動きにも細心の注意が必要だ。

石原慎太郎氏が可能性を示唆している「日本維新の会」との連携はまだまだどうなることやら。今後も探り合いが続く事だろう。最近、「日本維新の会」は人気、支持率が急激に下降気味だ。「みんなの党」も石原新党とは馴染みそうもないが、日本を変えていくには議員数が必要だ。今後、「みんなの党」が石原氏にどう歩み寄って来るか今は何とも言えない。自民党とも探り合い、歩み寄りがあって当然である。まだ事態がどう転ぶか、大局的にどうお互いが歩み寄るか、まだまだ時間がかかる。

その前に、我々はマスコミ情報からの推測で、余分なエネルギーを使って、結論を早めてイライラしないことだ。最終的な結果が出た段階でどうするか決めて、応援に力を注いでもらいたい。それまでは我慢して見守っていこうではないか。

大阪府知事、大阪市長としての橋下徹氏は勢いがあったのだが、「日本維新の会」が国政に参加を表明し、寄せ集めの現役国会議員が集まり始めてから、ちょっとトーンダウンして来た。支持率も下がる一方だ。橋下もいろんなしがらみが生じ始めてきて、発言もブレ始めて来た。今後、石原慎太郎氏に近づこうとする「日本維新の会」の国会議員団と橋下氏がマニフェストでどう歩み寄れるかが鍵だ。

橋下は基本的に石原氏の政治スタイルを以前から好んでいたようだ。一部には橋下や「日本維新の会」を徹底的に弾圧し、非難する人がいる。民主党より未熟な部分も沢山ある。欠点も目立つが、長所もある。
今後、彼らがどういう方向性を定めるか、注視してから判断していこうと思っている。


私個人としては石原氏と安倍氏率いる自民党が握手をして、安定政権の中で、自民党議員が石原氏の意向に耳を傾け、経済対策、新憲法制定や自衛隊の国軍化、移民法の整備及び強化、パチンコ撲滅、教育改革などを進めていただければ本望なのだが・・。ただ、自民党に、日本の信用を落とした河野洋平氏の長男、太郎氏が目障りだ。父親に「河野談話」の白紙撤回を進言氏し、説得さえできない出来損ないが、日本に国益をもたらすとは思えない。

今後、一日も早く
日 本 人 の、 日 本 人 に よ る、 日 本 人 の た め の 政 治 を 取 り 戻 せ!


スポンサーサイト
民主党は中国と韓国を当面、なぜ無視しない?こんな時、国連安保理非常任理事国選挙で、玄葉外務大臣の指示で韓国に投票した?もう許したのか?
ここアメリカでは11月6日の大統領選に向けたオバマ対ロムニーの熱戦が毎日各紙で報道されている。今年の夏頃まではオバマが有利と報じられていたが、今は接戦で、ハッキリ言って勝負の行方は、予測するのが難しくなった。

この調子だと、開票日に何州かが少数票差になり、リカウントされる可能性さえある。アメリカの大統領選はその州で勝てば、その州の持ち票全票が転がり込む。負けた方はいくら接戦であってもゼロなのだ。人口によってその州の持ち票が違い、いくら人口が少ない州の多くで勝利しても、人口が多い、カリフォルニア、ニューヨーク、テキサス、フロリダ、イリノイ州などでの勝利が総数で優位に立つ。

貧困層に強いオバマは選挙対策や準備の遅れが目立つ。現役大統領は選挙運動だけではなく、政策を実施しながらだから大変だ。どうもロムニーを攻めきれないでいる。

では、日本にとってどちらがいいか?まあ、印象としてはオバマの方が国民の話に耳を傾ける。ロムニーは白人至上主義のイメージが強く、「強いアメリカ」を強調する。ロムニーは国政に関して無知数で、日本が好きなのか、よくわからない。今後、アメリカ国内の失業率や景気改善のために、日本マネーを求めて圧力をかけてきそうだ。

中国の国家統計局の発表によると、中国の7月~9月期の成長率が7・4%に減速したと発表した。この数字は、中国経済を維持出来るとされる8%を2期連続で割り込んだ。まあ、この国家統計局の発表もマユツバものであやしい。私は中国の発表の2%マイナスが本来の数字ではないかといつも思っている。

もともとバブル崩壊が時間の問題なのだが、その実態は日本がバブル崩壊した時期と比較すると、銀行の不良債権が何十倍とささやかれている。いくら中共政府が銀行救済に金をつぎ込んでも、もう歯止めがかからないようだ。その上、日中の関係が悪化し、中国を撤退しようとする企業も目立ち始めてきた。いよいよ中国の経済危機が現実のものと成りつつある。

今や中国はメンツを気にしすぎるのが災い、彼ら自らが日中関係を台無しにしている。原因は全て中国にあると言っても過言ではない。恩がある故松下幸之助氏のパナソニックを含めた多くの日系工場を破壊させ、中共政府は日本製品の買い控えを陰で操り演出する。各種の日中交流イベントや日本へのツアーもキャンセルが続いた。これまた致し方がない。彼らが勝手に蒔いたのだから。今後、その影響が出たとき、双方がどういう動きをとるかで、今後の展開が読める。

中国はこれでWTO(世界貿易機関)の加盟国と言えるのか?外国企業や外国公館を国際ルールに則って、守るつもりがないとは、テロ国家と言わざるを得ない。もう気違い国家と呼ばれても仕方があるまい。

これで日本関連企業で働く2000万人の中国人の多くがリストラされる事になる。中国にとってどんな得があるというのだ?ウソとデタラメを平気で声高に訴えて、今まで経済支援、技術支援され、世話になったなった日本を威嚇するその態度は、到底世界中から白い目で見られる結果となる。

中国は何でも世界一の一等国?で、格下?の日本にコケにされたと、騒ぎたければ騒げばいい。世界中がそういった大人げない中国の姿を瞼に焼き付けていることを忘れないでな。

もうそろそろ中国の格差社会の歪みが暴動か内乱となって世界中を驚かす。大学を出ても就職にありつけない蟻族や、地方からやってきたが仕事がないネズミ族の怒りがそろそろ爆発する。

外国企業の撤退が目立つ中、日本企業は17%も増えただと?何を考えているのか?欧米から中国への直接投資は欧州債務危機の影響で減少傾向にある。例外は日本で、1~9月の累計で2桁の伸びだった。直接投資するのはいいが、ハイリスク・マネージメントはお忘れなく。あとで国民に尻拭いだけはさせないでもらいたいものだ。

日本国内で暴力団とつき合うと、暴力団排除令で社会から追放され、銀行からの融資もカットされ倒産する。だが、テロ国家中国では、当局からの命令で暴力団以上の凶暴な行為が許される。そんな国にどんどん進出している日本企業。目先の金儲けに走り、シナ人化し、モラルが低下しても、賄賂を渡しても、不正行為をしても気にならなくなる。せめて、チャイナ・スタンダードが世界のスタンダードだと勘違いしない事だ!

何度も言うが、中国が今後も経済成長を続ける保証は無い。それより、今後、社会不安が増して、日系企業が被害に遭う可能性が高まる事は確実だ!

中国は貧しい時代が長かったので、多くの国民も貧しい事には慣れている。私は貧しいイコール不幸とは思っていない。身近に多くの金持ちを見てきたが、尊敬し模範となれる人はほんの一握りだ。特に最近のマネーゲーム之成功者は、心の余裕がなく、あまり教養を感じる人も一握りだ。それより、軽くて醜い一面が目立ち、いつも時間に追われ、強迫観念とストレスを抱えている人が多い。その中で、まれだが、世のため人のためにつくす人を見るとなぜかほっとする。

今の中国は、富裕層が中国の90%以上の金を持ち、欲に溺れて国民を支援しようと言う気もないようだ。家族は大事にするが、同胞はどうでもいいような自分勝手な輩が多い。

現在の中国の桁違いの格差に、中国国民は特権階級の「子弟優遇」に94%が怒っていると中国紙が報じた。いよいよ中国の「天安門事件」の再来がカウントダウンか?

安倍総裁が靖国神社参拝、その後、現政権の閣僚2名を含めた67名の国会議員が靖国参拝を執り行なった。安倍氏は今後の日中、日韓関係の展開が予測出来ないために、自民党総裁という立場でいち早く参拝されたという事だ。
中国、韓国、ロシア、北朝鮮、同盟国アメリカから圧力をかけられ、振り回される日本には、もう無能で役立たずの政治家を当選させる余裕は無い。苦労知らずで社会音痴の世襲議員も優秀で役に立ちそうな人だけを選んで頂きたい。ちゃんとした歴史認識があり、国益を重視して堂々とした態度で中国や韓国と向き合い、日本国民の安心、安全を守ろうとする信念を持ち合わせた人を選んでいただきたい。だが、そういう人間がはたして何人、国会議員になろうとするだろうか?

おーい、韓国にもモノを申したい!
韓国に貸している金を一度、ちゃんと清算ろ!あの中国でさえ円借款を毎年返済しているというのに、韓国は借金を返さないどころか、返すつもりがないのか、慰安婦問題を捏造して、日本を挑発して、金をもっと貸してくれと言う。こんな韓国が先進国?笑わせるぜ!恩を仇で返し、悪質行為に罪悪感も感ない捏造文化の韓国は、どんな未来像が描けるのか?
多額の賠償金、援助でぬくぬくと成長し、その上、理不尽な強請りを平気でくり返す民度が低く、自尊心が欠如した韓国。被害者面して、日本に被害をもたらす目障りな存在。俺の視界から消え去れ!

まず、清算してから今後の事も考えようじゃないか?勿論、韓国国債も日韓通貨スワップの5兆3千億円も白紙にしろ!
それにしても日本も日本だ。こんな民度が低い国にコケにされて、その上、日本は国連安保理非常任理事国選挙で韓国に投票したと言うではないか?

それも玄葉外務大臣が西田国連大使に「韓国に投票するように」と指示したそうだ。その結果、韓国が選ばれた。
これで国連で発言力が増して「慰安婦問題」を人権問題として、日本を追いつめる事だろう。何で、真面目に世界に貢献している日本が何にもしない韓国に媚を売る必要があるのだ?

日本が常任理事国に立候補した時は、韓国、中国は日本に票を入れないだけではなく、数十カ国に、日本に投票しないように働きかけていたではないか?

いかに民主党政権がバカで、売国奴で、日本国民のこと、日本の未来を考えていないかがわかる。もうため息しか出ない、情けない日本は、今後も韓国にいいように利用され続けるのだろうか?




解散総選挙、河野談話破棄または修正はいつ実現するのか?11月5日から12月1日まで訪日し、多くの同志と会って、プラス思考で日本の明るい未来を語り合いたいものだ!
1993年に「河野談話」を発表した河野洋平氏が最近になって、安倍さんが進めようとしている河野談話破棄または修正論について、「日本の人権意識が疑われ、国の信用を失いかねない」と警告した。

このオッサンは、自分が日本の信用を落とした張本人だと言う自覚がないようだ。金額で換算するといくらぐらいの損害だろうか?多分、数十兆はこの男の発言によって、日本人の税金が韓国の強請カードによって失っただろう。
お金だけではない。日本の名誉を汚し、先人、英霊、国民に多大な迷惑をかけたのだ。日本人の自尊心も大きく損なわれたのだ。この男は多くの日本人に罪悪感を植え付け、我々同志たちに長年のストレスを与えたことに何の罪の意識を感じていないようだ。

私は彼が謝罪して、「河野談話」を白紙撤回及び破棄しない限り、この男への批判は止めない。海外の在留邦人は、この男のおかげで、肩身の狭い思いをしてきたのだ。
彼だけではない。私は息子も同罪で政治家の資格がないと思っている。私は河野太郎をTwitterでフォローして、フォロー返しされていたが、今では私に対して苦手意識を持っているのか、敬遠されてブロックされてしまった。要するに私を避けているという事だ。

そもそも、政治家として父親一人を説得し、正す正義感すらなくて、国民をどう説得できるのだ?彼自身が慰安婦問題に向き合って研究していれば、何が真実か見極められる筈だ。そういう意味において、息子も日本に被害を与えた共犯者だ!

自民党は河野洋平への追求を緩めてはいけない。彼らに対するイジメ?忘れてならないのは私たちが被害者なのだ。

日本の政界には2世、3世の世襲議員が多すぎる。中には優秀でまじめな政治家もいるが、政治家の政治判断ミスによって、国民がどれほど誇りを失い、犠牲を強いられるか、彼らは身にしみる事もないだろう。そんな連中が国民のため、と言っても何かズレを感じる。苦労知らずでもいい。経験不足でもいい。モノの本質を見分け、何が大事かを判断出来、日本に国益をもたらし、日本人を必死で守ろうとする姿勢さえあれば何も言う事はない。

しかし、現実は多くの国会議員が、本質を見抜けず、余計な事を発言し、ウソとわかる言い訳をし、何も行動に移さない。国民には目が行かず、自分の保身と、議員としての特権や優遇に酔いしれている。
1970年11月、三島由紀夫が自決する時に予言したような無機質な日本人の姿や「公」と「私」を混同する今の政治家の姿がそこにある。特に民主党に政権をまかせた3年間は、目に見えるような形で日本にヒビが入っていくのがわかる。

今日本が必要としているのは、前衆議院議員の西村真悟氏のような日本の国柄を尊重し、本来の日本人をよみがえらせようと必死で奮闘しているブレない人材だ。
日本の生命線である台湾にも年に数回訪れて、台湾人、高砂族(原住民)の旧日本人、元帝国軍人の話に耳を傾ける。そして、選挙区だけではなく、全国に足を運び、日本の危機を訴える。その行動力はどこからきているのだろうか?ただただ頭が下がる。
私がオーバーなジェスチャーで話すので「どうにかならないか?」と言われた時、「少年時代から体にしみ込んでいるから、どうしようもない」と言い返した事もあるが、私はこういう人が日本に必要であり、国会に再登場してもらうために陰ながら応援している。

アメリカではほとんど飲まなくなった酒を、日本では毎晩、浴びるほど飲んだ。西村氏と飲んだときは、興奮していたせいか、おそば屋さんでも声が大きくなってる私を、「他のお客さんに迷惑だろう?」と声が大きすぎると叱ってくれる、気配りの人だ。私も普段は結構気配りし、周りが見えるのだが、この時はついつい酔っぱらって、西村氏に甘えてしまった。私は日本人が忘れつつある義理人情を併せ持っている人が好きだ。

私は「たちあがれ日本」、自民党の安倍晋三自民党総裁を中心とした真正保守陣営を応援している。だが、まだまだ少数勢力でしかない。「たちあがれ日本」は全国的な組織力も知名度もまだない。石原慎太郎東京都知事が「たちあがれ日本」と新党を旗揚げするか、ここ数日の動きに注目したい。

先日、リトル東京のコーヒーショップに行って民主党批判をしていたら、御年配の御夫人たちが、誰が政権とっても同じで日本は変わらないだろうと言うので、ついつい声のトーンが上がってしまった。民主党が一体どんな政策を実行したか、いかに体たらくで、言い訳ばかりで動かない政治の素人集団で、党の党略すらないのにどうやってまとまるのか?とついついレクチャーしてしまった。民主党政権3年間で生じた損害は計り知れない。

自民党も反省する材料が数多くあるが、民主党と比べたら政権担当能力の差は、大人と子供ほど開きがあるのは明白だ。自然災害はしょうがないとしても、民主党政権の対応はお粗末と言わざるを得ない。自民党であれば、被害も半分以下でおさまった気がする。

今や日本は土台がシロアリ(反日勢力、シナ、半島系)によって腐りかけている。どんなに外壁をきれいに補強しても、土台がぐらついていたら、建物そのものが崩壊してしまう。

野田首相があっという間に歴代首相の偉大な吉田茂、池田勇人、佐藤栄作の記録に並んだ。任期中に3度も内閣改造に踏み切ったのは吉田、池田、佐藤しかいなかったが、野田がその仲間入りした。それも1年間に3回発足させたのは野田しかいない。大臣に相応しくない議員に、花を持たせても国民にとってはいい迷惑だ。またもや「適材適所」の人事だと強調しても誰が信じるか?何も進まないのに、無能な大臣に代わったら、日本がどんどん泥沼にハマるだけだ。何も意味はない。「チーム力を一層強靱なものにした」と豪語したが、どこが強化されたのかさっぱりわからん。こいつら、日本語の意味を理解していないのか、国民をナメきっているかのどちらかだ。

皇居でのマレーシア国王夫妻歓迎式典に、整列後、化粧を直す田中眞紀子文部科学相の様子を産経新聞がスクープした。元首相のお嬢様なのに、このオバタリアンはどういう環境で生活していたのだろうか?人前で化粧や髪を直す行為は、行儀が悪く、笑いものになる恥ずかしいことですよ。特に式典で、それも皇居だぞ!ちょっと社会を舐めきってはいないか?田中眞紀子殿、あなたは前もって化粧できないほど忙しいのですか?

もう、民主党批判するのも疲れて来た。一日も早く解体すれば私も少しは安心する。それには早く解散総選挙をして、民主党議員に票を入れない事だ。

いつ解散総選挙があるのか見当がつかないが、今日、日本行きを決めてきた。11月5日にL.Aを発ち、12月1日まで滞在する。

機会があれば、一人でも多くの同志と会って、プラス思考で日本の明るい未来を語り合いたいものだ。


拡散希望!!

10月20日(土)午後1時に新潟市に集合!
新潟中国領事館土地売却に反対デモ行進の参加者を求む!
声を上げて、シナとベッタリの新潟市政、県政に「ノー」を突きつけ、新潟市民、県民に目を覚まさせよう!
手遅れになる前に、中国からの侵略を阻止しよう!

詳細はこちらまで!




一日も早く解散総選挙し、強靭な日本をよみがえらせろ!海外メディアを竹島上陸させて墓穴を掘った韓国!
今の日本に必要なのは日本を抜本的に「強靭化」させる、最も効果的かつ現実的なシナリオを描ける政権の誕生である。民主党という、強靭化の基本的な思想と方針を理解も実行もできない政権には一日も早く去ってもらいたい。

民主党政権はいつになったら潔く解散してくれるのだろうか?国民を裏切り、国益、日本の将来、日本国民の安心、安全をまったく無視し、国民に迷惑をかけ続ける民主党。
国民を騙して勝ち取った政権交代に対する反省もなく、国民の信を問うべき解散総選挙で仕切り直しをするつもりもないようだ。しかし、来年の夏の任期まで続けられると日本がどうなるか、想像しただけで恐ろしい。

民主党は十分すぎるほど、日本を壊し、国民に迷惑をかけた。こんな党が無責任に長く居続ければダメージが広がり、日本の再生に余計な時間、予算、労力が必要となるのだ。彼らが滅茶苦茶にした日本を甦らせるためには、彼らを選んだ我がままな国民に、媚ばかり売っていては実現しない。

そんな中、今でも100人中、15人ぐらいが民主党を支持?するとは、何という事か?現政権の支持率が35%にアップ?こういう人たちは、民主党同様、現実を見る事もなく反省もなく一体、日本をどんな国にしてもらいたいのだろうか?メディアも一体どういう支持率調査をしてこういう数字がでるのだ?

民主党政権は今や自分たちのことしか頭になく、国民の声を聞こうともしない。ただただ逃げまわることで延命を図ろうとしている。
鳩山元首相も自身がなぜ首相を辞任したのか反省していないし、今でも理解しているのか疑わしい。菅前首相も自分が目立とうとパフォーマンスしたことで墓穴を掘った。辞任要求にもなかなか応じず、最近の政治家はどうも自分しか見えないようだ。
野田現首相もこんな情けない歴代総理をマネないように、日本の状況を理解し、国民の声、神の声に耳を傾けて欲しいものだ。

もう時間的猶予は残されていない。一日も早く安倍さん率いる自民党政権を復活させるしか日本の再生はない。その代わり、自民党の旧体制、派閥政治を見直し、日本をダメにしてきた老害議員を閉め出し、党利党略に振り回されることのないよう、国民、国益を重視してもらいたいものだ。

政権交代後は、与党も野党も一致団結して、日本を復活させなければいけない。それだけ日本が危機的状態ということを全ての国会議員は自覚してもらいたい。
有権者も、総選挙では候補者がどれだけの国家観と歴史観を持ち合わせているか?ブレず国のために何が出来るか?それだけの能力と実力があるか?強い信念と覚悟があるか?国のために御奉仕するボランティア精神を持ち合わせているか?
そういった日本を真剣に立ち直らせようとする政治家を、単なるムードやニセ情報に惑わされず選んでいただきたい。

今や日本を再生し、日本の国柄を取り戻そうとする我々の同志たちと、日本を解体しようとする反日で無責任派が真っ二つに対立している。

反原発?私も長期スパンで考えると原発から自然エネルギーにシフトするべきと思うが、現実とバランスをとって進めていかなければ国民生活に支障が出る。
今後、国内産業の競争力が低下すれば、経済にも大きな影響があり、倒産や失業者の増加にも拍車がかかる。安全、安心対策を強化しながらバランスを考え、国民生活が維持されるように努力してもらいたい。

私が不思議だと思うのは、反原発運動や反原発デモの参加者は、日本の脱原発を訴えるが、原発を急ピッチで増やしている韓国や中国に対する声は聞こえてこない。特に事故が多発している韓国は目と鼻の先だし、手抜き工事が目立つ中国からは、黄砂が日本まで飛んできていることを反原発参加者はすっかり忘れているようだ。

私はみんなの不安を煽るつもりはないが、常に現実を見なくてはいけない。いくら国内が原発事故がゼロになろうが、リスクはゼロになるわけではない。生きると言う事は、リスクと常に隣り合わせだ。常に慎重に、気をつけていないと、とんでもないことに巻き込まれる。

私は銃社会、犯罪者、精神異常者が多いアメリカでは、万が一の事を考えて行動しているつもりだ。時には危険な韓国系や新シナ系移民とも緊張を持って接触している。

それに、北朝鮮も危険地帯なのだが、中国や韓国も信用出来ないナラズ者国家で、日本への配慮を彼らが気にかけてくれるわけがない。今後、脱原発団体は国内以上に、周辺国に対しても怒りの声を上げる勇気を持ち合わせているのだろうか?

どうも彼らは、自分勝手な動きが目立ち、日本を弱体化し、破壊しようとしているように映ってしまう。贅沢に慣れてしまった日本人が脱原発を訴えるのも結構だが、私には彼らの覚悟が中途半端に見えてしょうがない。仕事を捨ててでも地方の山奥、離島、海外で暮らす覚悟があるのか?

もう一つ不思議な事は、反原発デモの参加者は、節電や「勿体ない精神」を実施しているのだろうか?私が知っている数人の参加者は、真剣に節電や節エネルギーを実施しているとは思えない。自然エネルギーがまだまだの今日、火力発電を推進する事でガソリン代が高騰し、タクシー代も値上げし、日用品や食料も便乗値上する。今後、産油国は日本の状況を見て、値を吹っ掛ける可能性だってある。

そういえば、アメリカは日本よりガソリン代は安いのだが、日本同様、ここ2ヶ月で15%ほど高騰している。特にL.Aは、フリーウエイなどが発達した車社会なので、日本とは比較にならないほどの距離を走ることもある。


最近、米CNNなど海外メディアが韓国政府の招待で、竹島に上陸し、現地取材をした。韓国は世界にアピールしたいのだろうが、あまりにも焦り過ぎて、結果的に各紙が「日韓が領有権争いをしている場所だ」と伝えてしまった。
これで日本が韓国に求めた国際司法裁判所での闘いに向けて、海外メディアが客観的に報道してくれた事で、韓国にもう一度、法廷でハッキリさせようと圧力をかけるタイミングではないか?

調子に乗ってやりすぎて、墓穴を掘るとはこの事だ。韓国政府は、海外メディアが韓国新聞のように韓国に都合良い報道をしてくれるとでも思ったのだろうか?ざまあ見ろ!


ここ1ヶ月、母の事などでバタバタ忙しく、ブログ記事の更新ペースが遅れていた。記事もタイムリーに更新しなくてはニュースではなく、書いてはボツの繰り返しだ。いつになったら以前のペースに戻るのだろうか?

母も病院から日系介護ホームに再入居した。まだまだ問題は残っているが、とりあえず安心している。
やっぱり医療の低料金、介護、医療システムやサービスは北欧を除いて日本の質は最高レベルだ。多くの高齢者が国民健康保険の値上がりに声を上げているが、それでも日本の国民皆保険は世界のモデルになる素晴らしいものだ。日本人は自分たちが世界中から羨ましがられていることに気づいていない。何事も国がやってくれるのが当たり前と思い込まないほうがいい。

日本人は旅行だけではなく、海外の現実の生活を知る機会を作ったら、いかに日本が恵まれているかに感謝することだろう。

腎結石の方も2週間前から石が腎臓から膀胱、尿管、尿道に移ったらしく四六時中尿意があり、夜中も5、6度トイレに向かっていた。オシッコの度、これが超痛いのだ。
そのせいか、一日中常に眠く、集中力がなく、頭が冴えなかった。記事を書き始めると、途中で眠くなるの繰り返しだった。

それが、今朝方、オシッコと一緒に結石が排出された!!いやー、その後、痛みなくオシッコをするのも久しぶりで、これが何と気持ちいいことか。これで悩み事が一つ減り、少しは睡眠不足が解消されるかな?

当初、日本行きは10月後半を予定していたのだが、母の再入院や、敬老介護ホームの手続き上の不備や、私自身の通院や体調不良により、予定が大幅に狂っていた。

来週早々には決定しようと思う。11月8日ぐらいから12月5日ぐらいまで滞在しようかな?温泉、御馳走、仲間に会うのを楽しみにしている。前回は我が故郷の山陰は大雪で、墓参りにいけなかったので、今回は実現するのを楽しみにしている。日本から戻って来ると、ヘトヘトに疲れているのだが、行く前は毎回、子供が遠足に行くのと同じくらい楽しみにしている自分がいるのだ!




プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。