L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
02 | 2012/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言うだけ番長集団の、民主党政権よ、国益にならない無意味なエネルギーとお金を垂れ流した責任をとれ!
今日は日中は、庭の草取りと数本の10メートル級の木々の一部を伐採した。木登りして、上の方の枝先にロープを引っ掛けて、チェインソーで切り落としていくという重労働だ。

誰に教わった訳ではないが、見よう見まねで、本格的に作業する自分に驚く。ただ、昔は空挺部隊訓練で、ヘリコプターからリペリングしたり、危険なスタントも怖くなかったのだが、今は少し高所恐怖症になっているようだ。

最近は屋根の張り替え作業も、木の上での作業も怖くなった。ビクビクしているからか、今日は6メートルのハシゴから落ちてしまった。大した怪我ではないが、一瞬ひやっとした。
それにしてもちょっと油断すると、雑草が生えてくるし、庭の手入れは大変だ。
しかし、久しぶりに運動以外でいい汗をかいて、気分はいい。これからはマメに手入れしていこうと思う。

最近はブログ更新のペースが落ちてきた。
民主党政権になってからの日本の政治は、やる事成す事、見ていると不愉快になる事ばかりだ。やってもらっちゃ困ることばかり積極的に進めてくれる。

本格的に日本を気にかけて20年、台湾問題と関わって10年、ネットでの言論活動もYoutube3年、ブログを始めて2年以上になる。

当初は数多くのYoutube 動画に目を通していたが、最近は見るべき動画がファイルにたまるばかりだ。目も頭も疲れるのだ。
数多い情報が入るのだが、何を書こうかという時、情報を頭にインプットするのに疲れて、なかなかテーマも言葉も浮かばない。

今まで時間に追われ、余裕を持って書けなかったが、どうにか必死で訴えてきた。

最近は今まで以上、忙しいせいもあるが、コメントやメールの返事も滞っている。
それなりに我が同志と共に声を上げているが、多くの日本人、政治家、官僚、地方役人、メディアなどが今の日本に危機感を抱いているようには、私には伝わってこない。

日本の政治もリセットが必要だが、部屋も、資料も私の頭の中も整理整頓する必要がある。動画の編集もたまってきている。一度リフレッシュし、気合いを入れ直さなければいけない。

民主党政府には民族破壊主義者が多い。こういった人たちは本来なら、逮捕されてもおかしくない。それができない日本は、解体への道をどれだけ必死で阻止できる政治勢力を国民が選ぶかにかかっている。それにはまだまだ保守の声が小さい。

日本の公安のブラックリストに入っていた、韓国で日本大使館に抗議デモをかけた岡崎トミ子が、公安のトップの委員長に任命されたり、4人の法務大臣が任命責任を放棄して、死刑執行に署名せず、120人以上が待機中という。

北朝鮮に政党資金を横流した菅直人や中国詣でに精を出す鳩山バカ夫。在日から政治資金を集金し、日教組や部落解放同盟から支援を受けている民主党。マニフェストとと横文字でごまかして公約を何一つ実行しない詐欺集団。

そんな政党にダマされているのに、無関心を装う多くの愚民たち。

私が若い頃は、日本の官僚は世界一だと思っていたが、今は省益のために尽くす優秀な頭脳が、国民にとってガンのような存在だ。

民主党は新規公務員の採用を50%削減するというが、これでは将来、若者が公務員離れして、人員不足に陥る。こんなことはバカでもチョンでも実施出来る。
省益のためにクビにならないと高を喰って仕事をしないか、仕事ができないか、しても足を引っ張る連中を整理しろ!
それ以上にやっかいな連中は、国民(納税者)のためではなく、省益のためにモーレツに仕事をしている連中だ。彼らは省内では評価が高くても、頑張れば頑張るほど、国益を大きく失うのだ。

こういった存在を優先的にリストラできないで、何が未来志向だ?何が改革だ?民主党は会社も地方自治体も国もマネージメントした事がない、素人集団で、今や完全に官僚のイエスマンに成り下がっているではないか?

私も民主党や日本のいい加減で無責任な政治に、我が祖国を台無しにされた怒りで、最近は鬱状態だ!

今後、私自身が健全な精神と気力を取り戻さなければ、日本への明るい未来のヒントが浮かびそうもない。
救いは、最近の若者たちの目覚めが、日本にいい道筋を見つけてくれそうな気がする。私以上の行動力に期待しよう!


スポンサーサイト
無責任、勘違い野郎、言うだけ番長、自国民よりシナ人や韓国人贔屓の売国奴が多い民主党につける薬は見当たらない!
民主党政権は、国会期間中なのに、輿石幹事長や鳩山元首相がこんな時期に訪中するとは何たることだ?
小沢一郎氏が以前、300名近くを引き連れて、北京詣でして、日中の関係が良好になったとは、口が裂けても言えない。その後の尖閣諸島沖での中国漁船の不法行為の際に、中国の本来のスタンス、姿、本音が見えなかったのか?
馬鹿でもわかる日中関係、世界から悪評高い中国、各国が撤退の準備に入ったというのに、日本は中国と組んで、何のメリットがあるというのだ?
それも民主党に政権交代して、何もやらず、何も決められないと揶揄されている中、国会期間中に訪中する神経を疑いたくなる。

利口な人間が、中国との関係でイニシエーティブを持つには、日本側がクールに接する外交がベストなのだ。それを積極的に日本側が「中国様、見放さないで、仲良くして下さい」とアプローチをかけて何になる?学習能力がないアホ集団だ!

こんなことをすればするほど、中国は図に乗り、威圧的になる。それどころか、完全に日本に貢がせようと、押し付けがましくなるのだ。
こんな横暴な振る舞いを平気で中国がするようになったのは、すべて隙だらけの日本側に原因がある。日本が感謝もしない、ならず者国家を甘やかしたのだ。自民党時代からおかしくなっていたが、民主党政権になってからは、それが急速に進んでしまった。日本がODA名目で支援した金が、どう使われてきたか、私でも十分情報が入ってきているのに、政治家、外務省官僚にはその何十倍と情報が入る筈なのに・・。いかに日本の政治家、官僚に戦略、度胸、覚悟、気概、判断力、分析力がないかを表している。

このODA支援で、どれだけ周辺国が迷惑しているか、反省もしていない。特に台湾に向けた1600基のミサイルは、日本からのODAマネーがつぎ込まれている。それだけではなく、日本にも800基のミサイルが向けられているというのに、なぜGDPで日本を抜いて世界第2位になった中国に今でも貢がなくてはいけないのだ?

結局、自ら外交カードを失うどころか、中国に外交カードを、金と一緒に差し出すようなものだ。やる事成す事、プラスよりマイナス効果ばかりだ。

今の日本は、自衛隊どころか、政治家、官僚、地方の役人、日本人全体が守りに入っている。

私は今の中国を、1965年8月にロサンゼルス市内のワッツ地区で発生した黒人暴動と関連づけてしまう。
6日間で死者34人、負傷者2000人(うち780人は一般市民、また182人は銃による負傷)、逮捕者4000人、被害額200億円(現在の3000億円ぐらい)の歴史的大暴動である。
州兵、警察総勢1万6千人が日夜パトロール、銃声の音が鳴り響く中、軍用車が走り去る、まさに戦場の風景そのものだった。
この年の夏は記録的な暑さに見舞われたことも原因の一つだった。こんな時は、ちょっとした事が引き金で、騒ぎが大きくなるものだ。

中国がまさにそういう状況なのだ。バブル崩壊、経済成長率の低下、言論統制、不公平感、格差の広がりが、いつか暴発しようとしている。

ワッツ黒人暴動当時、誰もこの周辺でビジネスは考えないし、出入りを勧めない。今の中国も国民の不満がたまってピリピリしている時、呑気に未来を語る馬鹿どもが民主党に多い。
何度も言うが、中国が発表した数値を私は信用しない。中国は経済成長率が8%以上ないと、経済や国民生活に支障が生じてくる。中国政府は7.5%というが、私はいつも数値を2%~2.5%差し引く。と言う事は5%~5.5%が正確に近い経済成長率と思っている。
近い将来、どんな騒ぎに巻き込まれるのか、リスクの方が大だと思うのだが、民主党議員、経団連、メディアには伝わらないようだ。

輿石氏は「隣国としての日本と中国が良好な関係を築いてこそ、世界の平和と繁栄を実現できる」と強調したが、本当にそう思っているとしたら大馬鹿者だ!
何度も言うが、中国と親密な関係が深まれば深まるほど、中韓を除いた周辺国からの信頼を失っていくのだ。多くの国々は、中国とは比べ物にならないほど、優れた文化の日本人から学び、信頼しているから、日本に近づくのだ。それが、民主党政権になってから、各国がよそよそしくなったと思うのは私だけか?
そんな時、世界の模範どころか嫌悪されている中国に歩み寄る日本政府に対して、必ず拒絶反応が起きてくる事だろう。

こんなに自己分析能力がない人たちが政治を担う国に、未来があるとは思えない。日本は今後、どうにかサバイバルしていくだろうが、このまま原点に立ち戻らなければ、日本文化を失い、日本人らしさを失い、シナ人、朝鮮人に感化された誇れない国民になる事だろう。

今の時点で、どの政党であろうがその期待は薄い。そう簡単に気概を失った国民が世界の列強に立ち向かうのは困難な気がする。もはや政策で勝負するやら、改革やら、おいしい話につき合うほど、日本の政治家を信用出来なくなった。

根本的な「日本精神」「正気」「常識」「日本人らしさ」「覚悟」「信念」「誇り」を取り戻さない限り、日本の再浮上は望めそうにない。


私が使用しているryouansenseiというYoutube やTwitterのアカウント名(ユーザー名?)は、たまたま登録する時に、浮かんだ名前だ。
Youtubeの使い勝手に慣れてから、アカウント名を変えようと思ったが、それが出来ないと知って、それ以来ずっと仕方なく使用している。
その後、ryouansenseiがYoutube 仲間にも認知されてきたので、Twitterでも使用するようになった。

倒幕、明治維新を語る時に、重要な功績を残した大村益次郎が長州の医師時代に使用した名前が「村田良庵」である。私とはタイプが全く異なる人物だが、私が好きな偉人の一人である。

彼は鳩山元首相や菅前首相とは正反対で、人気取りや地位には無関心で、実務に長けていた。彼は軍議の出席者を「ゼロは1万個集めてもゼロだ」と言い放った。イクサ知らずの馬鹿が何人集まっても無意味であり、時に方針の動揺とか、機密の漏洩ということでマイナスになることのほうが多いと言った。まるで、民主党政権の東日本大震災の対応を皮肉っているような言葉だ。

民主党はその後、少しは反省と教訓を生かせるのかと思ったが、残念ながら、今でも民主党の会議が、大村益次郎が指摘したことをくり返すとは、情けないとしか言いようがない!テレビの時代になって、多くの国会議員の「言うだけ番長ぶり」が目立つ。注目されるために、秘密ごとをポロッと喋ったりする国会議員。こんな戦略がない、国家観、国益意識や責任感が欠如した軽ーーい政治家たちに日本の未来を託し、我々が望む素晴らしい国が復活するとは思えない!
時間をかけて、日本人の誇りを取り戻す、教育改革と意識改革がどれほど徹底されるかで、日本の未来が決まる!


民主党政権の、何も決められない、何も進まない素人政治で日本の弱体化が進む!
ここアメリカでは、共和党の指名獲得レースがヒートアップしてきている。現在はロムニー前マサチューセッツ州知事とサントラム元上院議員との一騎打ちの様相である。今後、撤退する候補者がどちらの支持に回るかで、まだまだ予断は許されない。

このまま、ロムニー氏の決定的なスキャンダルでも報道されない限り、ロムニー氏の有利は揺らぎないようだ。

それを迎え撃つオバマ大統領は、共和党候補者の対中批判が強まっている中、昨年までの中国に対しての弱気とは対照的に、今年に入って中国たたきの発言がエスカレートしている。

それに比べて、日本の民主党政権は相も変わらず、中国に媚びまくった態度を見せる。民主党政権下で日本を利用して、影響力を行使し、金を引き出そうとする中国と韓国。
そんな日本の政治家を見て、多くのアジア諸国首脳は、日本のリーダーシップに疑問の声が上がっている。
日本ははたして、和を乱す中国や韓国に従順な態度を取って、真剣にアジアや世界の平和を願っているのだろうか?

民主党政権は何をやっても先に進まない。被災地の復旧、復興も1年経っても日本政府の存在感や信頼感が失われていく。

民主党が政権与党で存在する限り、何も決められず、復旧のための法律すら変えられない。被災者には申し訳ないが、民主党を頼りにしても、先は長いですよ。

タラ、レバはタブーだが、これが韓国だったらどうなっていただろうか?もう秩序が乱れ、略奪や暴動が発生し、政治家なんか石を投げられたりで誰も近づかない無法地帯に化することだろう。

日本の政治家は、相手にしているのが日本人で本当に良かったと自覚してもらいたいものだ。これが発展途上国だったら、命さえ狙われかねないほど、今の民主党政権は役立たずで、腹が立つ存在である。国民の不満が爆発する前に、解散総選挙を実施してもらいたいものだ。


私は世界中に旅行をして、日本の入管管理局の審査官のレベルが世界一だと思っていた。しかし、今年1月、入管難民法違反容疑で逮捕状の出ていた中国人の男(31)を、誤って羽田空港から出国させていたのだ。審査官が要注意人物を検索する入管のシステムでパスポート情報を調べたが、リスト上に名前があるのを見落としたという。

日本人だって勿論、人間だ。しかし今までの日本で、専門職が基本的な事を見落とすなんて前代未聞だ!(ちょっと言い過ぎたかも)

なぜ見落としたのか、詳しい原因を報道していないが、専門職としての自覚、重要性、緊張感、責任感、集中力などの欠如か?それともネットや夜遊びが原因で睡眠不足?
余計な心配だが、こんなシナ人の犯罪人を逃す結果は、悔しいではないか?

結果的に男は2月5日に再入国したため、同入管と警視庁が身柄を確保し、入管難民法違反の疑いで逮捕、起訴された。しかし、この男、無事に日本を出国出来たので、簡単に再入国できると日本の入管管理局をナメてかかったのが裏目に出た。ざまあ見ろだ!


神戸市の環境局北事業所のごみ収集担当職員が勤務時間中にキャッチボールなどをしていたとして職員127人が処分された。
そんなに時間が余るのであれば、パートにするか、業務を掛け持ちすればいいではないか。今の時代、ゴミ収集であろうが、なり手は沢山いる筈だ。
時間が空くのに、他の仕事を振れない管理職は、組合が怖いのだろうか?今後は各自治体も、こういうことを許せば、頑張っている人たちに示しがつかないだろう?
常識的に当たり前の事をイヤだと言うなら、今後、民間に丸投げした方が、財政的にも効率的にもいいのではないか?
そりゃあ、民間企業で、気分転換や仕事の効率化を考えて、勤務中にフィットネス・ジムで運動したり、プールで泳いだり、昼寝ができる自由なところもある。それは利益を追求した民間企業で許される事である。
だが、役所は住民の税金が無駄なく業務に生かされていないと財政に響いて来るのだ。そうなれば、住民の生活にも影響する。それだけ、「住民のため」という意識を徹底させなくてはいけない。それが、役人の責任と義務なのだ。それがイヤなら、転職をお勧めする。

神戸市は以前から、在日に抗議に屈した役所として以前から、我々の同志たちがマークしていた自治体だ。

全国的にも関西は在日や部落解放同盟の圧力に屈している自治体が多い。特に奈良市、京都市は以前、TBSの「報道特集」で、中抜きの実態を報道されてから、役所の事なかれ主義を危惧していた。

そりゃあ、ゴミの収集の大変さはわかるが、だからといって、お昼に自宅に帰って、昼寝して、食事して、風呂に入り、その後パチンコ屋に入り、役所に戻ってタイムカードを押すことが、日常茶飯事に行われていた事は、許せることではない。

それを上司が知っていて、黙認していたり、戻ってこない職員のタイムカードを代わりに押していたとは、呆れてモノが言えない。


以前、地方都市の観光課に仕事の関係で行ったことがあるが、ここの課長さんが、どこかからの天下りなのか、地元の観光名所の知識がほとんどなかった。
この課長と名刺交換する時、名刺と私を値踏みするような目で、嫌らしいヤツだと思った事がある。3時間ほど地元出身の係長と打ち合わせしている間、この課長は、何もせず、お茶を飲みながら週刊誌を読んでいた。こんな情けない仕事ぶりは、目障りであり、完全に税金泥棒だ。こんな役人は自分の姿を見て、恥ずかしいと思わないのだろうか?

どうも日本政府、各省庁、地方自治体など今や問題が山積みだ。今一度、リセットして日本のあり方、政治、行政の仕組みを組み替える必要がある。それでなくても、不自然で非常識で狂っている今の日本の教育、政治、官僚、メディアのあり方を、議論だけではなく行動に移す時だ!


○L.A国際空港では荷物に気をつけて! ○バンコクの空港での盗難騒ぎ!
今日は政治から離れた話題です。

L.A国際空港で搭乗客の盗難被害が続いているが、最近、荷物係の男二人が、搭乗客の荷物から現金などを盗んで逮捕された。
両容疑者の自宅から、搭乗客から盗んだとみられる10万ドル以上の現金が押収された。
昨年も運輸保安局の職員が、搭乗客の荷物から3万ドル相当の現金や持ち物を盗んで逮捕されたことが報道された。

全米の空港で一番被害件数が多い、不名誉な空港がL.A国際空港である。何しろ盗難が多い。
だからといってL.Aを避けてはもらいたくない。
盗難が多いデジタルカメラ、高級ジュエリー、ノート型パソコンなど高価な品物の盗難を回避するには、高価なラゲージを避け、貴重品は手荷物の中に入れる事をお勧めする。

しかし、だからといって安心はできない。セキュリティーチェックの時、財布や貴重品は手に持つか、係官を注意深く観察することも重要だ。日本の係官と同じレベルで信頼しないほうがいい。


2年半前、バンコクの国際空港の搭乗手続きカウンターでノート型パソコンを盗まれた事がある。パソコン専用ケースに財布も入れていたのでそれも一緒に盗まれた。
日本航空のカウンターで搭乗手続きの5分間の間、ケースを真後ろに置いていた。この時は、周辺には5、6人しかいなくて、職員の数の方が多かったのにだ。
係官は何をしていたのだろうか?グルだったのだろうか?
いくら、日本の航空会社でも、働いているのは現地の人なのに、ちょっと油断し過ぎたのかな?

その後が大変だった。まず、日本航空の事務所からクレジット・カード会社に連絡を取ろうとするが、アウトソースなので、相手は強烈な訛りがある英語で、どうもインドかどこかにたらい回しにされて、先に進まない。

時間がかかりすぎるので、もうギブアップ。リスクを覚悟して、L.Aに到着次第、連絡する事にした。
マイッタのは空港警察で被害届を提出させられて、これが思いのほか時間がかかり、L.A行きのフライトに、ギリギリ間に合った。
何でこんなことで汗びっしょりかかなくてはいけないのか?と思ったものだ。
幸い、ノートブック・パソコン以外、現金は少々で、クレジットカードも悪用されなかったから良かった。
ただ、パソコンのファイルやケースに入っていた備品はパーだ。慣れている筈だったが、その後は今まで以上に注意深くなった。


帰りの日本航空の機内でも、とんだ目に遭った。タイ人のフライト・アテンダントが手荷物を押し込む、グローブボックスが閉まっているか確認しなかったようで、機体が動き出して、グローブボックスが開いて、中の荷物が落ちそうになった。
機体が助走を始めた時、3列後ろの私と、もう一人が、迷った末、急いでグローブボックスを閉めた。その直後に機体は離陸したのだ。もう少しで何人かが大怪我をするところだった。そういったことが起こった事をチーフ・パーサーには伝えたが、どこまで事の重大さを理解したか?

これはチーフ・パーサーの責任だ!最終確認を怠っていたのだから。ちょうどその頃、日本航空が問題になっていた時期と重なる。

その後、日本航空は経営改革、業務改革でよくなってきているとは思うが。信用を回復するには数倍の努力が必要だ!
人件費を抑えて、契約社員を増やすのもいいが、乗客の安全の方が最重要ではないのか?

私は最近はANA(全日空)専門だ。そりゃあ、格安の航空会社は沢山あるが、出来る限り、日本の会社の支援をしたいから利用する。日系航空会社は、今まで以上のサービスと安全に努めていただきたいものだ。


○北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射した時、無能で素人の田中直紀・防衛相の対応は? ○ニューヨーク・タイムズが竹島が韓国領土とする全面観光PR広告を掲載!
ここのところブログ記事を更新しようとコンピューターに向かうと、耐えられないほどの睡魔が襲ってくる。完全に睡眠不足のようだ。2、3日近場の温泉でノンビリしてこようかと真剣に考えている。

北朝鮮が衛星打ち上げのためとするロケット発射を予告してきた。前回もそう予告して、長距離弾道ミサイルを発射したのだ。韓国、米国、日本がこの挑発行為の発射を即時中止を求めた。
北朝鮮は、そういう非難は計算のうちだ。アメリカも日本も、どんなに約束しようが、北朝鮮が約束を守るどころか、違反することで存在感を誇示する、イカレた国だと認識したらどうだ?今までどんな学習したのだ?

中国は、北朝鮮をアメリカが攻撃しないという前提で、5年ぐらい現状のまま、交渉で時間稼ぎしてもらいたいと思っている。
中国とアメリカの軍事力の差はまだまだ雲泥の差だ。しかし、確実に近づいてきているのは確かである。中国は5年ぐらいをメドに軍備を急ピッチで増強すれば、さすがにアメリカも手が出しづらくなると見ている。

このまま、時間が経過すれば、北朝鮮は数年後にとんでもない事態を引き起こしかねない。それだけ核弾頭を含めた長距離弾道ミサイルの準備が最終仕上げ段階にきているのだ。

北朝鮮が、このまま長距離弾道ミサイル発射に踏み切れば、アメリカは米朝合意の「破棄につながる」と警告した。基本合意している食糧支援も「困難になる」との認識を示したが、中国が北朝鮮に食料支援を約束したので、もうアメリカに用はないとの意思表示か?

今回も外野の声を無視して、3年ぶりの弾道ミサイル実験の予告している。
その期間中の4月15日は、金日成主席の100回目の誕生日。新指導者となった金正恩氏の実績を誇示する狙いも、軍部が彼を利用して暴発する可能性もある。

そんな時、わが国の防衛相が無能で素人の田中直紀だ!
この危機感が欠如した男は「前回の事例を参考に、頭の体操をして準備している」と記者団に語ったそうだ。

この男は、緊迫した状況下でも、「コーヒー飲まないと、頭が冴えない」とでも言いそうで不安になる。
北朝鮮は、田中直紀防衛相がいかに知識不足で無能か、物笑いの種にしている。野田さんよ、こんな精神を病んでいるキチガイ国家にまで馬鹿にされて恥ずかしくないのか?

今回の軌道は黄海上を通過し、日本列島上空は避けられる可能性が高い。しかし、民主党の対応次第で混乱が生じれば、何が起こるか、誰も予測出来なくなる可能性もある。

原発事故対応から何の学習もしていない民主党政権には、余計な事をしてもらいたくない。今度また日本を混乱に巻き込んだら、日本が再び立ち上がるのは困難になる。
民主党政権の勝手な判断で、先人が築いた、こんな素晴らしい国を失いたくない。

何しろ北朝鮮は、日本やアメリカと異なり、失うものがない国だ。特に平和ボケの日本は、「発射」や「攻撃」されることを、大震災や原発事故同様、想定していないことだろう。

そんな北朝鮮の工作員養成所の朝鮮学校や朝鮮銀行、朝鮮総連を支援しようとしている民主党政権。何とお人好しか、狂っているとしか言いようがない。長ーいため息しか出てこない。

当然、北朝鮮にコケにされて、アメリカは怒り狂っている事だろう。

ではどうするか?このまま6カ国協議で時間をかける猶予は残されていない。

まず、そういう事態になりそうなら、自衛隊が地上に地対空誘導弾パトリオットを展開し、海上から迎撃ミサイル搭載イージス艦を周辺海域に配置し、迎撃態勢をとるしかない。

同時にアメリカは、もし北朝鮮が発射しようとするならば、安保理決議に違反したことで、中国やロシアの反対を押し切ってでもミサイル発射施設を爆撃する軍事制裁を与えるべきだ。

そうしないと、今後、先送りばかりしていると、中国の軍備増強に伴い、アメリカでも阻止できない事態に発展する可能性がある。


ニューヨーク・タイムズが竹島は韓国領土とする全面観光PR広告を掲載した。

これは観光PR広告だが、誰が見ても竹島(独島)が韓国領と誤解される内容だ。明らかに観光PRを装った意見広告ではないか?今回はニューヨークの日本総領事館が一週間後には、ニューヨーク・タイムズに抗議した。対応が早いからこそ、抗議に対し同紙の「今後はこの種の誤解を招きかねない広告は掲載しない」という約束を引き出すことが出来た。
はたしてニューヨーク・タイムズがもう一度、同じ過ちを犯した時の日本側の対応に期待したい。

本来ならニューヨーク・タイムズに、日本企業が広告掲載ボイコットをしなければいけない。しかし、日本企業はそこまでの認識も覚悟もない。彼らにとって、竹島、尖閣諸島、北方四島がどうなろうが、関係ないようだ!

期待はしないのだが、一度、日本企業数十社でもニューヨーク・タイムズに1ヶ月間、広告を掲載しないと発表してもらいたい。広告収入が大幅に減り、各メディアは怖じ気づいて、韓国人の企みには乗らなり、事の重大さを理解することだろう。

今の日本は政界も産業界も足並みが揃わない。
国民も、東日本大震災後数ヶ月は「絆」をかけ声に協力し合った。それが今では、被災地のガレキの受け入れを断る自治体ばかりだ。多くの国民は受け入れようとするのだが、声が大きい、一部の反日勢力によって反対運動が展開されるのだ。それに対して、各首長も地方議会も、覚悟を持ってガレキの受け入れを推進する、真の日本人はいない。

特に煮え切らない民主党政権は、我がままな国民に迎合して、国会議員としてのリーダーシップを発揮しない。そもそも今の一部反日勢力は足並みが乱れることを楽しむように、日本を解体の方向に誘導しようと反対を唱えている。

日本人の「絆」を大切にする精神は、反日勢力にとって目障りに違いないのか?
彼らは日本人として病んでいるだけではなく、完全に狂っている!


玄葉外相が新潟の中国総領事館用地の取得に懸念を表明したが、彼が「言うだけ番長」にならないように注視していこう!
中国が新潟総領事館用地として、新潟市内の一等地の5000坪の民有地を取得した問題で、玄葉光一郎外相は参院予算委員会で「中国側に土地の使用目的や広大な土地が必要な理由の説明を求めた」と述べ、中国政府に懸念を伝えたという。
しかし、今までの民主党政権は、中国、韓国に関して、「抗議した」と言っても、問題解決の結果を出せないでいた。

そもそも北京の日本大使館新築に際し、建築物の一部が許可が与えられず、先延ばしにされていた。私はその間、中国側が特殊な盗聴器などを設置でもしているんじゃないかと心配していたのだが。

そんな時、中国側から、建築許可と交換条件として、中国側に日本での中国総領事館の移転に協力するよう、約束を取り付けたのだ。こういう手法はヤクザの手口ではないか?勿論、玄葉外相の耳にも入っていた筈だ。結局、ウラでお膳立てしていたのに、今頃になってどういう心境の変化か、民主党は信用におけない。

しかも日本政府は中国側が新潟市の民有地を取得した事実は「後で知った」という。もし本当なら、政府に報告しなかった新潟市長、新潟知事はリコールの対象になる。
その上、2万人の「中国領事館に5000坪の土地売却」反対運動で2万人以上の署名を無視した事になる。それも当分売却は凍結すると言っていながら、秘密裏に進めていたのだ。市民、県民に対して背信行為ではないのか?

どうせ、こいつらは、「うるさい奴らは無視して進めようぜ」と、市民に対する説明責任を無視し、民主主義のルールさえ無視したのだ!

嘘つきばかりの民主党の中、今回、玄葉外相の言葉が本当なら、嬉しいのだが。彼が真剣に問題意識を持って、取り組む姿勢表明であれば多くの日本人が、少しは見直す。
だが、今まで散々裏切られた民主党議員が言うことだ、まず、土地の売買を禁止しろと、新潟市長、新潟県知事にハッキリ言ってもらいたい。民主党が信用されるには、国益に見合う結果を、国民に見せて頂きたい!
前原政調会長のように「言うだけ番長」は願い下げだからね。

中国では土地の売買はできず、使用権を取得するだけだ。アメリカは中国政府には土地の売買は禁止している。

海外でも大使館や領事館施設用の土地を購入しようと躍起になっている。中国政府の土地買収の中には政治・軍事的意図が疑われた案件も多く、拒否されたケースも出ている。

玄葉外相は、今回の新潟中国領事館用地の件で、中国側に土地の使用目的や広大な土地が必要な理由の説明を求めたらしい。その答えが総領事公邸、館員宿舎、市民との交流施設、駐車場整備のためと説明したという。

それで、何で5000坪も必要なのだ?大阪の中国総領事館だって30坪ほどではないか?

こんな地方の領事館の領事公邸がお城のような豪華さが必要とは思えない。
職員数だって10名もいないような領事館にどんな広い館員宿舎や駐車場が必要なのだ?

こんな土地が領事業務で必要なのか、常識的に考えたらノーだろう?過大な土地の税金が、中国のために免除になれば納税者として納得いかないだろう?

ここでは確実に地下に工作員の訓練場、研修室、会議室、宿泊施設を建設するだろう。中国の「日本人民族浄化」という恐ろしい計画に、そろそろ気付け!

中国はまず、日本海側の新潟沖の海底に眠るメタンハイドレートを狙っている。新潟には大型船が停泊出来る大型バースがある。いずれ中国海軍の軍艦や潜水艦が停泊できる試金石を作ろうとしている。

この地は県庁や県警本部がすぐ近くだ。しかし、いったん領事館を認めると、治外法権になるので、近くの警察も何も出来なくなるのだ。

それにすぐウラが信濃川から日本海に出れる、軍事作戦の拠点としては申し分ない場所だ。

最近、問題になっているのが、中国当局が民間の投資を装いながら、国策を反映させた疑いが出た土地買収だ。昨年、中国企業がアイスランドで約300平方キロの土地買収を仕掛けたケースがこれに当たる。将来の北極海航路や資源確保をもくろむ中国政府の政治・軍事的意図がささやかれ、アイスランド政府は結局、申請を却下した。

アフリカ諸国やブラジルなどでは、将来の食糧確保のためといわれる土地の買いあさりが進み、一部で反対運動も起きている。

世界中で申請を却下しているのに、日本は強く言えないのか?

日本でも水源を狙った土地、空港や自衛隊基地近くの土地などの購入が目立つ。これも何らかの形で、中国政府とリンクしていると考えた方がいい。

言いたくはないが、新潟市議、県議、財界も中国経済、中国の潜在力、中国の現状、シナ人の実態を何も知らない大バカものが多い。これは新潟だけの問題じゃない。新潟が原因で中国の「日本人民族浄化」計画が勢いづくのだ!

いい加減、目を覚ましてくれないか?まあ、民主党議員は目を覚ましても、左巻きの脳みそを交換しなければ無理だ。
解決方法はひとつ、この寄せ集め左翼集団の民主党を解体する事だ!

今後も玄葉外相が「口だけ番長」「言うだけ番長」にさせないように、注視と圧力をかけていかなくてはいけない。結果がでなければ「言うだけ番長」で嘘つきということだ!


同時に背信行為の元左翼ジャーナリスト、篠田新潟市長のリコールも呼びかけようではないか!
それにしても困ったものだ。こんな市長を3期も続けさせる新潟市民の市民感覚、国民意識を疑いたくなる!


おい、民主党、今回の追悼式典での台湾に対する非礼な行為の数々は、中国に頼まれたのか?それとも中国にゴマをすったのか?
東日本大震災の一周年追悼式典で、台湾の代表が指名献花から外された非礼な扱いに対して、多くの同志たちの怒りは収まらない。世界各地の在外邦人の方々からも、この件に関してのメールが送信されてきた。

世界93の国・地域、国際機関から、東日本大震災、津波被害に寄せられた義援金や救援物資は175億円だが、これに含まれない台湾単独の義援金は220億円に近い額と聞いた。
それだけではない。台湾はどの国よりいち早く救援隊を日本に送り込んだのだ。それを、目に余る無礼の数々。もう日本人として恥ずかしい行為だ!

多くの日本人が民主党の無能さに気付き、今でも国民の支持がないのに居座るという体たらく、こんな恥知らずの政権に対して怒りがこみ上げてくる。その上、人間として、元日本人に対して、恩を仇で返すこの行為は、決して許されるものではない。これでは中国や韓国と同じではないか?

藤村修官房長官は「外交団という仕切りの中で整理され、外務省と内閣府で調整済みだった」と述べ、不手際を事務方のせいにした。こいつらは言っている事とやっている事が正反対なのだ。官僚に任せられないから政治主導をマニフェストで唱ったのではないのか?それが何で全て官僚任せなのだ?本来、良心があり、常識的な政治家なら、それに気付くだろう?お前ら何もしないで、何がそんなに忙しいのだ?

台湾排除を正当化しようとした、明らかに中国への配慮か、中国様からの指図がミエミエだ!これが民主党の外交か?こんな恥知らずの行為を日本人が喜ぶと思うのか?

何度でも言うが、台湾は中国の一部どころか、木枯らしの紋次郎のセリフ「何の関わりもございやせん」だ。
現在の地位はアメリカの占領下でしかない。1951年の「サンフランシスコ講和条約」で日本は台湾を放棄したが、現在の中華民国には譲渡してはいない。現在の台湾の地位は未定なのだ。
現在の台湾情勢を複雑にしたのは戦後の日本政府の対応だった。我々にはその責任がある。

言ってみれば、50年間日本人と共に過ごしていた台湾人は、戦後、マナーもない、乱暴で嘘つきの、中国から追い出された中華民国亡命政府に引き渡され、奴隷同然にこき使われながら耐えてきたのだ。

しかし、多くの台湾人は、彼らを見捨てた日本人を恨まず、古き良き戦前の日本時代を懐かしんだ。そんな彼らの祖国が大震災に見舞われ、多くの元日本人は涙し、見返りを求めず、純粋な気持ちで日本を支援したのだ。

そんな台湾に対して、反省もなく、中国人と同じメンタリティーで追い打ちをかける戦後の売国奴政権。

中国が何を言おうが、中国の立場を尊重する必要はない。それこそ内政干渉だ。日本は日本の法律、立場、価値観で判断するべきだ。

この義援金は、現在の国民党政権とは関係ない善意の、心がこもった個人の寄付だ。

台湾から2010年で138万人の観光客が日本を訪問した。大震災が発生した昨年、中国は観光客や居住者を引き揚げさせたり、日本に対して注文や抗議ばかりしていたではないか?
その点、台湾は昨年は少々数は減ったが、115万人の観光客が日本を訪問し、被災者たちを励ましてくれた。

台湾人は我々日本人と家族同然だ。今後も今まで以上に協力し合っていかなくてはいけない。

ところで、台湾からの義援金はどこに消えたのか?まさか中国に強請り取られたとは言わせないぞ!

3・11にL.Aから亡くなった犠牲者に対して、ご冥福を祈りながら1年を振り返る!
あの大惨事から1年が経った。
16時間遅れのL.Aでは各地で3・11のメモリアル・サービスが行われた。リトル東京では西本願寺が東日本大震災の発生時間に合わせ、鐘を打つ音が鳴り響いた。夜には200名ほどの市民が、キャンドルライトに灯りをつけ、亡くなった犠牲者に対して、ご冥福を心からお祈りした。

現在もご労苦や不自由な生活を余儀なくされている被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。今日もL.Aで関連行事のハシゴをしてきました。
現在、遅れに遅れている復旧、復興作業がスピーディーに進む事をせつに願うばかりです。

ここL.Aでは、テレビでも連日、大震災、津波の特集を放映していた。世界中の人々が一日も早く、東日本の復旧、復興を願っているのだ。

東日本大震災の発生によって、いかに政治家の判断一つで、多くの命、多くの国土、国益を失う事を、国民が思い知った1年だった。

こういった未曾有の自然災害で、どの国々が見返りを求めず、真摯な気持ちで救援活動、支援活動で協力的だったか、国民には伝わった事だろう。

アメリカは「トモダチ作戦」で2万4千人以上の人員、艦船約20隻、航空機約200機が展開する大規模な作戦となった。仙台空港を始め、彼らの経験と機動力で復旧、物資輸送、救援活動がスピーディーに行われたことは、私たちの記憶に新しい。

自衛隊の活躍はほとんどの日本人が評価するほど、多岐にわたる救援活動で、その存在感を示した。アメリカとの共同救援活動では双方ともに多くを学び、今後の教訓としたことだろう。

歴史的にも見るも無惨な津波の脅威を、世界中が映像を目の当たりにした。津波発生後の各地の爪痕が、どれほど今回の津波が恐ろしかったかを物語った。
その中で、被災地の日本人が冷静に己と闘い、秩序を守り、協力し合う被災者たち。この本来の日本人の自然の姿が、世界中に発信され、日本国民の素晴らしさが彼らの胸の中に印象強く刻み込まれた。

それに比べて民主党政権は、御粗末を通り越して、風評被害を招く素人同然の対応で、我々を不愉快にした。やるべき事をやらず、やってはいけない事をやりすぎた。何も決められない会議ばかりで、政府としての機能は停止状態だった。
そんな危機的状況の中、国民を無視した、保身と党利党略に終始した民主党は、そんな時でも韓国、中国に媚を売り、世界各国の協力や支援を断った。
特に日本政府は中国にお伺いをたてながら、すぐにやって来た台湾の救援隊を追い返した。200億円以上の義援金を支援した台湾に対しての日本政府の対応は、その後も情けないほど冷たかった。

民主党だけではない、多くの日本人には幻滅した。被災地が処理に困っている「がれき」の受け入れを、各自治体が拒否している。何と情けない国民に成り下がったのか?玉川温泉や三朝温泉やハンガリーの各温泉より低く、基準値よりずっと低い放射線量なのに、受け入れ出来ないか?

日本に住んでいない私が言っても卑怯と思われるだけだが、日本に住んでいたら受け入れに積極的になっている。あの空気、水が汚染されて、放射線量も高い中国では、金儲けのために日本人が暮らせるというのにか?いつから日本人は自分のことしか考えなくなったのか?米軍基地、ゴミ処理場も受け入れない自分勝手な自治体ばかり。酷いのは、福島から引っ越してきた被災者差別。放射線が移る?もう狂っているとしかいいようがない。

世界では人命を救うために自らの命を落としてでも困難に立ち向かっている人が大勢いる。震災直後の絆や支え合いと言っていたのは何なんだ?もっと人間としての免疫力に自信を持ってもらいたい。私が知っている何人かの被爆者が、おかしいと言っているのだ!

野田首相は、受け入れを要請する?と言うが、低放射線量なのだから自信を持って首相権限で全国の国有地なりで受け入れるぐらいしないと、何も解決しない。こんな我がままな国民に迎合していたら何も先に進まない。


菅直人前首相のインタビューが米外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」に掲載された。菅氏は「見えない敵との戦争だった」と東京電力福島第1原発事故を振り返り、原発は技術力で安全に運転できると考えてきた姿勢を事故後変えた経緯を説明し、「最悪の場合、日本に深刻な損害をもたらすとともに、近隣国に大変な迷惑をかけるところだった」とも説明した。

この男は、日本国民に対して謝罪もなく、朝から晩まで必死に救援活動を続けた自衛隊には、励ましの言葉も、ねぎらいの言葉もかけなかった。今でも自分を正当化し、いい訳ばかりの日本史上最低の首相だった。

韓国は一ヶ月も経たないうちに、義援金を引き揚げ、「竹島」問題を持ち込み、中国は中国で「日本から離れろ!」と中国人に国外脱出を呼びかけた。
この2カ国は日本が困った時に、追い打ちをかけるように日本イジメを始めた。その日本人と正反対の国民性に、多くの日本人は不信感を抱いたことだろう。

その点、1895年から1945年までの50年間は日本だった台湾は、「日本精神」を発揮し、見返りを求めない義援活動を展開した。この心こもった活動に、多くの日本人は感謝した。
本来、日本が困った時に、純粋な気持ちで手を差し伸べる国々が、真の友好国ではないか?長期的にこういった国々と連帯を強めていくのが国益になると思うのだが。国の大小より、強い絆で結ばれている方が国民に幸せを運ぶと思うのだが。

しかし、民主党政権は今でも、人々の絆には関心がないのか、気付かないのか、相も変わらず中国、韓国に必要以上に歩み寄る。
こいつらは、信用におけない中国や韓国との目先の金儲けで、幸せに満ちた日本人の生活を保証できると思うのだろうか?


政治家よ、在日組織や部落解放同盟を長年、野放しにしてきた責任は重いぞ!
最近私は疲れ果てている。私が日本から戻ったら、母親のボケ具合と体力が低下していた。今まで以上に負担が大きくなった。24時間、休まる間もない。気が狂いそうな時がある。一日中、気怠いし、眠い。
そんな時、ボンヤリと裏庭に咲く桜の花を鑑賞する。この沖縄品種の桜の木3本は5年前に知人から苗木を頂いて、育てたものだ。そのうちの2本が今年は見事に開花した。

昨日のブログが橋下大阪市長を称賛した内容だったようで、数人からお叱りを含めた賛否両論のメールをいただきました。
私自身も皆さんと意見を共有したいが、傷口を舐め合うだけでなく、日本のために冷静に是非を問いたい。

私が橋下氏を注目している理由の一つに、現在の何もしない、何も出来ない民主党政権に対しての反動もあると思います。
過去、バブル崩壊以降の日本の政治が馴れ合いになり、問題を先送りしたツケが、国民生活に浸透し表面化してきた結果でもある。

メディアは途中の段階で、想像的記事を拡散する。
彼の出目の問題も話題になったが、彼が同和地区出身でそこで幼年時代を送ったとあるが、彼が部落民とはひと言も書かない?

ヤクザの息子だったことは彼も認めている。だからといって彼はヤクザではない。私はこういった選挙戦の前の中傷報道をあまり認めない。

私は橋下氏に注目はしているが、支持する結論には至っていない。船中八策もまだタタキ台の段階です。3月中には最終的な「維新八策」を発表するとの事です。これで彼が目指すシナリオの骨格がハッキリするでしょう。それによってマニフェストが決まるだろうが、選挙は最終的に候補者個人の人間性と力量で選ばなくてはいけない。政治家のレベル低下はそのまま日本の信用低下に結びつくのだから。


橋下氏は最近、市の職員の入れ墨を規制する方針という。問題はこういった公務員が入れ墨を見せびらかす行為が、教育上良くないと言う事だ。「首が無理なら消させよ」と言っている。
これは彼が部会で市職員の入れ墨を規制化するルール作りに向けて問題提起した。

そもそも私は入れ墨が非合法ではないのに、「入店御遠慮してください」「入れ墨入浴お断り」など、不思議に思っていた。
私は若い頃、銭湯に入れ墨の男性を見かけても、怖いとも思わなかったし、ビビリもしなかった。普通に接していた。これが非合法ならともかく、彼らだって大浴場に入りたい時もあるだろう?
当時、銭湯を利用する入れ墨モノは、足を洗った元ヤクザがほとんどで、真面目に仕事をしている人が多かった。
外国人の観光客も入れ墨を入れている人が多い。観光を推進するのに、彼らは温泉にも入れないのか?それとも外国人の入れ墨は許すというダブル・スタンダードか?

私はこういった法とは関係のない仕組みのアンバランスによって、中国や韓国にハッキリとモノを言えない弱腰な日本人社会が作られた側面もあるのではないかと思う。

若い時に、一瞬の判断ミスで犯罪に手を染めた人たち、中には真面目に更生しようとしている者、それをどう社会が受け入れるかが、まだ日本は未成熟だ。

しかし、私は公務員の入れ墨禁止には賛成する立場だ。この件は賛否が二分している。欧米では当たり前に軍人、警官、若者がやっている。だからといって世界スタンダードに日本が合わせる必要はないと思っている。
日本は世界の模範、モデルになれる随一の国を目指すべき国だからだ。

アメリカは4割以上の若者が入れ墨をしているという。それも見た目が芸術的でもなく、汚い色やデザインのものが多い。名前と同じく、一生つき合っていくものなのに、何と安易にくだらない文言を平気で入れる輩がいる。

信じられないのは、自分の体に彫り込む時に、もう消せないという覚悟が無かったのか、約80%は後で後悔するそうだ。

大阪市の倫理規則に入れ墨の規定はないが、橋下市長は関係部局への指示の中で、「入れ墨をしたまま正規職員にとどまれる業界って、公務員以外にあるのか」としている。外国はともかく日本の教職員が自慢げに子供たちに入れ墨を見せる姿を想像するのも忍びない。

橋下氏に関しては、一言一句、私なりに状況を含めた分析をしているが、まだまだ情報不足ではある。

大阪の民団総本部周辺は、昔から不法占拠した在日が居ついた場所だ。竹島の大阪版だ。ここを橋下氏が知事時代に大阪府が、わずか3億円での売却した裏には、土地が民団に長年にわたり無償で貸与され続け、 売却先は、民団に限るという念書があるということなどがある。つまり、この土地を、永久に民団に無償で貸し付けるか、民団に格安で売却するしか なかったらしいが・・。

市長選前の橋下氏に対するマスコミ攻撃は尋常ではなかった。マスコミの、橋下叩きや誘導を感じるのも事実だ。ウワサやデマも多い。私以上にもっと詳しい大阪住民の見識を信用するしかない。
国政に関してはまだ、「船中八策」が完成されていない段階でコメントは控えよう。ただ、これ以上政治家のレベル低下だけは避けてもらいたいものだ。

大阪の都構想だが、彼は名称にこだわっていなくて、インパクトがある計画の狙いがあったということです。「都」には絶対になれないことは本人もわかっている筈。要するにGreater Osaka構想ということでしょう。

いつもTwitterでツイートする度、平均20人ぐらいがリツイートしてくれるのだが、橋下氏の話題になると数人で、反応があまりない。大阪市長という要職につき、人気と影響力がある筈なのに・・。私にとってはミステリアスな現象である。

しかし、命が狙われかねない、危険が伴う事に切り込むリスクは誰でも出来ないとは思う。特に大阪は東京人には想像ができないほど危険地域でもある。私も何度か危険を察知する経験があるが、こういう事は経験者しかわかるまい。

「維新の会」の名付け親と言われている大前研一がどういう関わり方をしているか、まだハッキリしない。むかしは彼の言論を評価していた時もあったが、現在はほとんど評価していない。彼の予測が実現する事はほとんどなかった。だが、私は誰であっても100%否定はしない。たまに「えっ?」という気になる事を発言する。そしてリサーチすると意外な事が判明するものだ。

出目に関しても在日朝鮮人、韓国人、シナ人、部落民であろうが、現実を受け止め、理不尽な要求をしないでコツコツと頑張っている人たちを非難はしない。
ただ、多くは洗脳されている現実の中、私は不自然で理不尽な事を許せないから声を上げるだけだ。

それにしても日本における在日団体(民団、総連、パチンコなど)や部落解放同盟に関しては、今まで誰もメスを入れなかったし、入れようとしても挫折している。
実際、何人も殺されてきている。一時、警察までグルになっていた現実がある。日本はこういった事案を先送りしたツケは大きい。もう、異常で狂っているとしか言いようが無い。

橋下氏は映画プロデューサー向きの男だ。社会現象を起こし、問題を提起する。今の政治家は冒険もせず、無難なパート2、パート3を制作する3流プロデューサーと同じだ。今の政界には事務屋と評論家が多く、一流シナリオライター、プロデューサー、監督が存在しないのだ。
特に民主党政権はそれが酷い。キャスティングなんか、大根役者に主要な役をまかせるようなものだ。見るに耐えられない作品をつくる酷い監督が野田か?

何しろ、橋下氏にはまず、大阪で有言実行し、何が出来るか証明してもらいたい。過去のツケの尻拭いをしながら、メスを入れるのは命がけだ。
彼は、大阪の構想が実現しやすい法の改正を、国会が実施出来れば、国政にこだわらないとも言っている。まあ、その辺の真意は不明だが。

「大阪維新の会」からの衆院選候補者の選挙資金は、各自が負担するらしい。「維新の会」には金は一切無いし、出さないそうだ。それでも参加者が増え続けることは、彼らにとってメリットが大きいということか?

何はともあれ、3月中に発表されるであろう「維新八策」を注視しながら、各自が賛否を含めて判断してもらいたい。

今まで日本の政治家が避けてきた無駄な部分、そして仕組みにメスを入れようとしている橋下は、日本を良くしようと思っているのか、そうでないかは、皆さん自身が結果を見て考えてもらいたい。

今まで誰もメスを入れなかった諸問題を、国民、特に大阪住民に考えるきっかけを与えたことは、認めてやろうと思う。
これだけ、理不尽なことを野放しにしてきた自民党の責任も重い。
今後、中国の植民地になろうが、在日や韓国に虐められようが、強請られようが、ちゃんと尻拭いする覚悟を持って頂きたい。正直言って、日本の酷い状態を見ていると、いったい誰が元通りに出来るのか不安ばかりだ。
日本の敵は、中国や韓国や在日でもない。そういう状況を作った日本人自身にある。

最近、入ってくる情報を知る度、今まで日本の政治家は歳費を何倍にも増やして、一体何をしていたのだ?
日本国民はその恩恵を受けていて、何を考えてどういう行動をとったのだ?

私も母の介護から開放されて、日本に自立してもらい、ケセラセラと生活したいものだ!


期待が全然持てない民主党政権が続く限り、不安が続く!早く解散総選挙して政治改革だ!
ここアメリカでは米大統領選の共和党候補指名争いのヤマ場の「スーパー・チューズデー」が10州で行われた。その結果、ロムニー前マサチューセッツ知事が中西部の重要拠点、オハイオ州で勝ち、半数の5州を制し、これで合計12州を制し。指名獲得に向け一段と有利な立場に立った。

対抗馬の元上院議員サントラム氏は3州で勝ち、合計7州を制した。今後はこの二人に絞られてきたが、ロムニー氏が断然有利になった。

テキサス・レンジャースに入団したダルビッシュ投手がパドレス相手にオープン戦の初先発で2回を無失点に抑えた。
日本の民主党政治家の体たらくで、日本の信用ががた落ちだ。
そんな時、期待出来るのは、日本人選手のメジャーリーグ・ベースボールでの活躍と、「なでしこジャパン」女子サッカーの金メダル獲得だ!

今年のメジャーリーグではマリナーズのイチロー、岩隈、川崎、レッドソックスの松坂、田沢、ブルワーズの青木、ヤンキースの黒田、レンジャーズのダルビッシュ、上原、ダイヤモンドバックスのベテラン斎藤、オリオールズの和田、ツインズの西岡、ホワイトソックスの福留など、活躍しそうな選手がいる。今年はお互い刺激になっているようで、昨年活躍出来なかった選手も気合いの入り方が違う。

今や民主党素人政権になって、財源は失う、中国、韓国に強請られ、国益を大きく失っていく日本。
民主党政権をナメまくっている中国も韓国も、今だとばかりに民主党を利用しようと躍起になっている。

歴史的プロパガンダを世界中に仕掛け、売国奴反日グループの協力を得て、日本の信用をガタ落ちさせることに快感を覚えている中韓のならず者国家。

あれだけ日本が支援し協力してきたのに、恩を仇で返す、信用におけない嘘つき国家を相手に、笑顔を振りまいている日本の政治家、財界人たち。

今やNHKを含めた、ほとんどのキー局が中国のキー局の支社を置く。特に反日報道で有名なCCTV(中国中央電視台)が公共放送局NHKに支社を構える。
こういうことをしている日本の放送局が、中国好みの、中国主導の偏向番組を制作、放送していないと胸を張って言えるのか?
多くの政治家たちは、この事に気付いていた筈なのに、今までどういう対策を取ったというのだ?

中国人が日本の国土の森林、水源地、ホテル、空港の隣接地などを買い占めているのに、やっと腰を上げたのは北海道と埼玉県だけか?政府の声が聞こえてこない。
中国は貯水池の汚染が問題になっている。ますます日本の水源地を買い求めるぞ!民主党政権ほど世界のテンポに追いつけないほど、先に進まない。

ノロマの民主党政権は「法律がないから」??シナ人の日本国土の買い占めは無視か?
おいおい、国会議員は立法委員なんだろ?国益のために早く法律を作れよ!本当にこいつら、日本のため、日本人の為に何をしたのか?何をしようとしているのか?悪法ばかり通そうとする売国奴で、役立たずめ!
御願いだから、早く解散総選挙をやって欲しいよ。

今の日本は一部を除いて、政治家、官僚を大幅に入れ替え、リセットする必要がある。
例えば、新大阪市長、橋下徹のように、若い頃から社会に対する疑問の積み重ねが、今日の問題意識を政治に生かす基礎を作ったのだろう。昨日や今日の知識ではない。長い歳月に詰め込まれた知識やアイデアだ。彼のマメさ、こだわり、スピード感、実行力は評価に値する。国会議員や地方首長にそこまで真剣度があるか?歴史に関する勉強不足は感じるが、そこまでパーフェクトを求めるのは贅沢だろう。ただ、外国人参政権に賛成していたらしいが、それは頂けない。考え直してくれる事を祈る。
彼が間違いなく日本の政治の仕組み、社会の仕組みを変えるきっかけを与えてくれそうだ。

ただ、国政に200名の政治家を送り込むにはいささか無理があるが、民主党のようなことはない。彼が熱意とエネルギーと覚悟を持ち続ける限り大丈夫と信じている。彼に平沼赳夫氏や石原慎太郎氏のようなアドバイザーがつけば最高なのだが。
彼のネットワークで優秀なブレーンを40名ほど大阪市の改革のためにリクルートしている。彼以外に誰がこんな大胆なことが出来ると言うのだ?

橋下徹が言っていたが、1期で何も出来ない政治家は2期目でも何も出来ないと。そこには次は落ちてもいいから、これとこれはやり遂げるぞ、という決意と覚悟が必要なのだ。残念だが、今の日本の政界にはそういう政治家はなかなかお目にかかれない。

特に何の苦労も無く、別にやる気も無く、問題意識も無く、社会に対して疑問も感じず、国民目線も生活目線も経験無い、ケセラセラと生活していた二世議員たちにはそういった決意や覚悟が欠如している。成り行きで政治家になれた彼らは、ただのその他大勢でその場にいただけだ。もう彼らを守る時代ではない。

例えば、田中眞紀子の御主人さまの田中直紀防衛相を見て、「今までこの男は何やって、何を学んできたの?」と思いませんか?
今の政界には立派な安倍晋三、麻生太郎など立派な3世政治家もいるが、どうしようもない2世、3世議員がどれほど多いか。特に日本に多大の迷惑をかけて、国民に対して謝罪もしなかった2世議員の河野洋平、そしてその父親を恥ずかしくもなく引き継ぐ3世議員の河野太郎。

その点、大阪維新の会が誕生して、そういった2世議員が整理されると思うと、少しは国民目線で良くなるかな?

2世議員のほとんどの出身校が東京に集中している。彼らは地方との接点がほとんど無く、ただ親の地盤というだけではないか?それを許す支持者の意識を変えないと、日本は変わるまい。

政治能力、理解力、愛嬌、カリズマ性、知識などが備わって、自信さえあれば、どの選挙区でも戦えるではないか。東京に住んでいる2世議員はアメリカのように選挙区を変える時代ではないか?


○L.A市議会情報 ○「言うだけ売国議員集団」民主党政権で、日本のダメージは計り知れない!
L.A情報です。
10年ごとに実施される市議会区境界線の再編成で草案が承認され、リトル東京、コリアタウンにも悪影響が懸念されている。
この市議会区境界線は、区を代表する市議選出にかかわるため、各15区の人口が均等になるよう10年ごとに再編成するのだ。人口370万人のL.Aには15人の市議が広範囲に渡って活動している。

特に現在のリトル東京を選挙区にしている黒人女性市議、ジャン・ペリーは、親日でリトル東京のことを真剣に考えている市議だ。毎年、夏の盆踊りには浴衣を着て踊り、正月のイベントでは着物を着て参加する日本文化の理解者である。しかし、今回の草案ではリトル東京が彼女の選挙区から外されるので、ジャン・ペリーや日系弁護士などが市に対して、不当だと、訴訟を起こす準備に入っている。

コリアタウンも同じく、2つの選挙区に分断されることで、韓国コミュニティーの声が反映されなかったと、こちらも韓国系弁護士が市に対しての訴訟の準備に入った。
どちらのコミュニティーもその行方に注目が集まっている。

もし、選挙区が変わり、別の日本文化に理解が無いヒスパニック系の市議になり、リトル東京の治安が悪化し、日本文化が排除される町づくりを実施する可能性がある。その上、韓国系から賄賂をもらい、結託してコリアタウン化が進むことも考えられる。今後注視していこう!


TPPの行方が心配だが、一回目の日米事前協議の中で米政府が「日本は全品目を(自由化交渉の)テーブルに乗せる用意がなければ、TPPに参加させない」と述べた。日本側は「日本政府として全品目をテーブルに乗せる」とその場で明言した。予想通りの展開だ。だから言ったじゃないか、アメリカの主導で進められるから反対しろと。なぜ、今なのだ?韓国と競ってどうする?韓国はサムスンや現代など、いかにも好景気風の報道がされるが、韓国の企業はシェアーを広げようとして、ダンピングや激安価格で商品を売るから、その反動があるはずで、儲けはそうないと思う。また、儲けがあっても、70%の外国人投資家に配分するので、韓国内に還元されないのだ。
日本とは比較出来ないし、そもそもベースが異なるので、彼らと競っても意味が無いと思うのだが。

メディアも評論家も口そろえて、ダメなものはダメと言えるのだから、まず参加する事だと煽っていた。その結果がこういうことか?テーブルに乗せて押し切られるのは目に見えている。そうなってから民主党はどう言い逃れをするのだろうか?
省益しか考えない官僚に、「交渉中に守るべきものは守る」覚悟と信念があるとは思えないが、ダメージを最小限にしてもらいたい。
民主党の政治家には?何ーーにも期待していません。

自民党も過去、国民を欺いてきたが、それなりに必死で日本を守ろうとした。しかし、民主党は国民を欺いて、米国に媚を売る。その上、中国や韓国にもゴマをする。

野田首相は李明博大統領と韓国で会談した時、「日本がどうなっても、韓国だけは絶対に助ける!」と明言した。これが日本の総理大臣の言葉かと、情けない気持ちになった。
その結果、日本には何のメリットもない、5兆3000億円の日韓通貨スワップを決めた。
それも竹島の領有権や歴史認識をめぐる問題についての話もせず、外交の条件提示もしないとは情けない。
この金は韓国が破綻すると返済されないし、円高を抑えられると言われてきたが、全然効果はなかった。
その後、慰安婦問題や竹島、東海としつこいイチャモンがエスカレートしている。

民主党は被災地の復興にはほとんど手つかずで、被災地の自治体が必死で頑張っている。
もうすぐ1年と言うのに被災地の復旧もガレキ処理も大幅に遅れている。台湾からの230億円の義援金の配分も報告されていない。そんな台湾は無視で、中国にすり寄る。

民主党政権は国民に甘え、被災地にまかせ、何から何まで後手後手で支援が遅れているのに、韓国には即決で、気前がいいのはなぜだ?

河村名古屋市長の「南京大虐殺はなかった」発言で、南京と名古屋の関係が冷え込んでいる事に、「年内には元の関係に戻るようにする」??なぜ、中国にそんな手の内を見せる?
まるで、年内までに関係を修復するために、非を認めて、謝ると言っているようなものだ。中国はそう読んでいる事だろう。

民主党はアメリカ主導でTPPを進め、中国、韓国には今でも理不尽な支援を続ける。まるで日本の危機的状況を理解していないようだ。
消費税増税、政治改革や仕組みを変える事には消極的だ。何の自らの努力も見えず、進めるのは国民への負担。
長期的に国のあり方を考えなくなった、日本の末路を見るようだ。
こんなマニフェストを実現どころか実行にも移さない詐欺師集団、民主党を選んだダメージは計り知れない。国民はダマされて泣き寝入りか?

民主党政権で法務大臣はもう6人目だ。今度の法務大臣も参院の委員会室で携帯電話を使って競馬のサイトを見ていたらしい。そりゃあ、自分が所有している馬が走れば、気になるだろうが、法務大臣としての緊張感の無さというのは、呆れてしまう。
そんなに公務中でも競馬を楽しみたいのなら、議員を辞めてゆっくり競馬三昧すればいい。こんな男に死刑執行の判断ができるものかと、法治国家も落ちぶれたものだ。

一日も早く解散総選挙を実施して、保守連合で民主党を追い出してもらいたい。
それにしても民主党の無能ぶりは予想以上だ。政調会長が「言うだけ番長」で、他の議員も「言うだけ議員」。
やるべき事は何一つせず、方向も説明責任も回避して、売国法案を通し、この国は崩壊の方向に傾こうとしている。
皆さんの身近にいる無関心な人たちに「そうなってから、反省や後悔しても遅いのじゃ!」と声を上げてください!

○韓国系が狙っているリトル東京のコリアタウン化 ○民主党が韓国を刺激したくない「竹島」「慰安婦」問題!
今日、久しぶりにリトル東京一周を歩いた。驚くのは、韓国語がどこに行っても耳に入り、韓国人の姿を見かける。こいつらは日本人が嫌いと言いながら、リトル東京が心地良さそうだ。彼らが心地良くても、我々日本人は落ち着かないことを楽しんでいるようにも思える。

再開発する前のリトル東京は華やかではなかったが、我々にとっての日本がそこにあった。
1960年代には日本の映画館が6館あった。ロビーが社交場でもあった。
70年代に入って、日本語放送局が数社開局され、映画館は全て消えてしまった。

今のリトル東京は、いつの日か韓国、中国、アメリカのファーストフードのチェーン店ばかりだ。だんだん多国籍の街に成り果てた。これではリトル東京というより特亜タウンだ。

そんな中、リトル東京の中心地にあるランドタワーの15メートルほどの櫓のすぐ横にオープンしたピザ店「Mr. Pizza」に違和感を覚えた。窓硝子一面に、大型のK-POPSアーチストや韓流スターのポスターが貼付けてある。日本からの韓流、K-POPSファンでもあてにしているのか?

この韓国系ピザチェーンのCMが一時話題になった。多くの日本人もYoutubeなどで見た事があるでしょう?
「ピザは韓国起源」「マルコ・ポーロは私たちのピザを盗んだ泥棒」「イタリアは謝れ」など、イタリア人だけではなくアメリカ人まで怒らせたCMだ。話題を狙った、不愉快なコメディーCMである。
何でも韓国の国策で、米国では経営難に陥って、もうすぐ撤退するというウワサも耳に入る。
最後の勝負でリトル東京を選んだのだろうか?ここで成功するとは思えないが、彼らが何を考えているのか、とても目障りです。




2月22日は「竹島の日」です。私の出身地、鳥取県境港市から車で30分の松江市県民会館近くで、やっぱり韓国人の運動家たちが、日本の竹島領有の主張に抗議をしていたらしい。
これに対抗する日本側のグループがにらみ合い、罵倒し合ったそうだ。結局、彼らは島根県警のバスに押し込まれて、ホテルに連れ戻された。

いつの場合でも、騒ぎを起こす原因は韓国側にある。自分たちが竹島を不法占拠しているのにデタラメの抗議を平気でやる。彼らが日本に来なければ、この地では平和な「竹島の日」を迎えられた筈である。

昨年の8月に3人の自民党議員が鬱陵島を視察しようとして、韓国に入国を拒否された。
日本から5兆3000億円も日韓通貨スワップで日本から支援され、今までも多額の資金提供を受けている国の国会議員が入国を拒否されたのだぞ。それも、彼らは決して抗議活動で入った訳ではなく、視察
目的でしかなかったのだ。
こんな恩を仇で返す、無礼な国は、関係強化に値しない国だ。

彼らの都合で、視察されると捏造がバレるのが怖いから入国を拒否しただけだ。こんなユスリ国家に、日本政府は必死の抗議も制裁もしなかった。5兆3000億円も日韓通貨スワップを中止にするほどの出来事に、日本政府は何を恐れているのか?民主党政権は自国民の血税など屁とも思っていないのか?それとも日本政府にはそんなに金が余っているというのか?
どうも売国政党民主党は、「竹島」とは関わりを持ちたくないようだ。記念式典にも民主党議員は誰一人として参列しなかったと聞く。不法占拠している韓国を刺激したくないのか?あー、情けない。

韓国政府は近年、「竹島の日」に騒がなくなった。外交上、イメージダウンになると気付いたせいか?
だが、その分、「従軍慰安婦」の問題に騒ぎを集中し始めた。
韓国という国は選挙が近づくと、日本に対する謝罪要求が激しくなる。

李明博大統領が昨日、反日抗議運動「3・1独立運動」を記念する式典で演説し、元慰安婦への賠償請求権問題について「すぐに解決しなければならない人道的問題だ」と述べ、日本に対して早期解決と謝罪要求の姿勢を強調した。3月1日は恒例のガス抜き決行日だからどうってことはないが、民主党のことだからビビってあわてていることだろうよ。日本側は「解決済み」と今のところ応じない姿勢を見せているが、この民主党は油断出来ない。

先日、国連欧州本部の人権理事会の閣僚級会合で、韓国は「従軍慰安婦は『人道に対する罪』であり、責任者の処罰や2国間協議など必要な措置を取るべきだ」などと訴えた。
日本も「慰安婦問題については既に関与を認め、誠実に対応してきた」などと反論した。オイオイ、日本代表さんよ、何でウソやデタラメを認めるんだ!そういう表現は非を認めている事じゃないか?何の証拠も、裏付けも無いのに、これじゃあ、河野洋平と変わらないじゃないか!

河野洋平が引退する前に、国民に対して謝罪と、河野談話の撤回をしてくれたら、騒々しくはなるが、長期的にはスッキリしたろうに。それをさせなかった自民党も、国民に大きな借りがある。

外務省も担当者によって表現や解釈が異なるから困る。なぜ、徹底的に意思を統一出来ないのか?
前L.A総領事で、現在北米局長の伊原純一氏は、元首相だった村山富市(旧社会党)を尊敬すると言っていた。という事は、村山氏が従軍慰安婦問題を肯定し、謝罪したことを評価しているのだろうか?

私も韓国人や在日に常識が通用し、ウソとデタラメさえ言わなければ彼らを非難する理由は無い。だが、ほとんどの場合、彼らはこちらの話を聞く耳をもっていない。完全に洗脳されているか、日本人に対して過剰な復讐心が先立って、冷静さを失うのだ。

そんな時でも、何も事情も知らず、ウソやデタラメにも気付かず、知ろうともしない日本人は「そんなに差別してどうするの?」と私を責める。

何も知らないこういった愚民が、結果的に日本に迷惑をかけ、多額な損害を与えていることに気付かない。それだけではない。このままだと次世代の子供たちが、経済低迷、消費税、年金負担に加え、永久に中国、韓国に強請られ、肩身の狭い人生を送る事になることに、何の責任も感じていない。そんなツケの負担を若者たちに残して、可哀想と思わないのか?

先日、「南京大虐殺はなかった」発言の河村たかし名古屋市長は、「間違っている歴史認識を、子供たちに残したくない」旨のコメントを残した。これが当然のことなのに、当然の事すら正そうとしない政治家がなんと多い事か、とても残念である。




プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。