L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
01 | 2011/02 | 03
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国はバブルの崩壊前の焦りで、日本企業の株、土地、技術を盗もうと必死だ!
中国の不動産バブルがいよいよおかしくなってきた。
パンダや中国人の観光客の歓迎ムードで盛り上がる日本ではこんな釘を刺すようなニュースは紹介しないだろう。

今まで不動産価格指標をごまかしていて、いよいよごまかしが利かなくなると、今度は国家統計局の責任者たちが、怯え始めてきた。つまり、今後は誰が責任を取るかで、醜い争いが内部で展開される事だろう。

中国では今後、これが問題視される状況になると、国家に迷惑をかけた国家反逆罪に問われ、見せしめの死罪が待ち受けているのだ。

これが、多くの政治家が友好を進めようとしている、ならず者国家の実態だ。
こんなことが日本で行なわれれば、マスゴミ、財務省、日本銀行、政治家などから、結果を問われ、国民をミスリードした人たちが逮捕され、多くが死刑という結果を招くのだ。

日本の政治家は失敗しても許される日本に感謝する事だ。


私は中国の不動産のピークは北京オリンピック直後だったと、このブログでも何度も伝えている。今は弾けるのがいつかということで、通常、2年くらいは持ち堪えると言われているが、その保証はない。中国政府はここ2年で2回にわたって20兆円以上を、何らかの形で国民に還元してきた。要するにバラまきだ。それでどうにか持ち堪えた人も多いだろうが、3回目はないだろう。今度は絶対表面化すると、私は無責任に思っているのだが、どうだろう?

私の中国の情報分析、国民性、国民の動向、偽り発言分析、世界状況、日中関係などと私の直感を信じて予言している。こういう事は、プロの経済評論家より素人の私の方が当る事が多い。


2月25日のWall Street Journalは中国政府が日本の主要企業に巨額の投資を行なっていると報道した。

昨年3月末が6200億円、昨年の9月末が1.6兆円に上昇、この半年間で、1兆円というの急速な上昇ぶりが何を意味するか、想像したら解るでしょう。今年の3月がどのくらいに上昇しているか、経営者たちは把握しているのだろうか?

この投資はSSBTというオーストラリア・シドニーのState Street Bankに登録されている投資機関の名前によって行なわれ、中国政府の名前は背後に隠されている。

関係者によると、投資機関は、China Invest Corp.(C.I.C)という政府機関や中国の3兆ドルに近い保有外貨を運用する国営外貨庁(SAFE)が中国の名前が出ない様に投資をしているとしている。

日本の場合、5%以上、株保有があればそれを公表しなければならない。だが、彼らはソニーの場合には1.6%の株を保有しているに過ぎない。だが、急速に上昇する可能性が考えられる。多くの日本企業はSSBTからの株購入に対して、あまり警戒感を持っていないようだ。

中国は、バブルが弾ける前に、日本企業への影響力を持ち、技術を盗もうとしている。それに、彼らにとって一番確実性をもって、利益があるのが日本企業なのだ。中国が焦れば焦るほど、バブル崩壊が近づいている証拠だ。

世界で一番安定し、価値があるのが、日本の土地や水資源なのだ。それに気づかないのは日本人自身だ。日本人は日本の土地や技術を安売りしてはいないか?もっと土地や技術に誇りを持とうよ。その前に、日本人として何を護らなくてはならないか、よーく考えて貰いたいものだ。

その後、中国の日本企業の所有が現時点で2兆円以上に上昇していると言われている。それも急ピッチで進められている。特に放送局を含めたメディアに相当入り込んでいると言う。これだけは絶対阻止しないと日本国民が洗脳されてしまう。

そろそろ、世界的な調査機関を使って、徹底的に株主の調査を実施してもいい頃ではないか?

日本政府も法を含めて、整備するべきところを再点検しなくてはいけない。そして、もっと調査機関を充実させなければ、いつか日本の財産が泥棒国家の中国に乗っ取られてしまう。


シャープが南京市に液晶パネル工場を申請していたが、中国側が最新鋭技術情報の開示を要求しているそうだ。これで、シャープがゴーサインを出せば、学習能力がない企業として、もう立ち上がれなくなるほどダメージを受ける事だろう。

もういい加減、中国を信用するのをヤメましょうよ。新幹線で充分、学習したでしょう。技術を持っていかれるのを黙って許す馬鹿はいない。中国は、バブル崩壊、経済危機に向けて、相当焦ってきている。

そうなる前に、日本企業への影響力、日本を属国化して、日本から金と技術を奪い取る気でいる。それを手助けしている、元伊藤忠会長で現、丹羽大使は要注意人物で売国奴と言っていい。はたして、どんな情報が漏れているのだろうか。

平和ボケの日本の経営者のみなさん、そろそろ火傷する前に中国とは距離をとった方がいい。世界は広い。そして親日国は多い。ジェトロに相談して、中国以外の情報を仕入れろ!


スポンサーサイト
64年前の2月28日、台湾で3万5千人の台湾人(日本人)が支那人に虐殺された!
228 incident   英語でパート7まであります。
台湾228大虐殺(日本語)
日本語で体験者と228座談会(パート1)パート4まであります。司会は私です。


2月28日は台湾人にとって忘れられないメモリアル・デーだ。
今から64年前の1947年2月28日から始まったシナ人による3万5千人の台湾人が大虐殺された記念すべき日なのだ。これによって、多くの台湾人(当時はまだ日本人)が恐怖のどん底に突き落とされたのだ。

日清戦争の講和条約である下関条約で1895年4月17日に日本は清国から台湾の割譲を受けた。しかも永久割譲だったのだ。この「不毛の地」台湾は清国が統治していたわけではなく、清国が台湾の南西部のほんの一部(50分の1ぐらいか)を支配していただけだ。

ここで覚えておかなければならないのは、清国は現在の中国ではないと言う事を。1895年当時はまだ、中華民国も中華人民共和国もこの世に存在していなかったのだ。

この永久割譲を受けて、台湾は日本国土となったのであり、日本の国内法でも敗戦数ヶ月前の1945年4月1日には、台湾を「内地の延長」として、正式に日本国土に編入しているのだ。
それを裏付けるかの様に、日本政府は内地並みの教育を施し、大阪帝国大学よりも早く、台北帝国大学を創設している。

台湾は中華民国ではなく「日本」だったのだ。台湾人は「漢人」ではなく「日本人」だったのだ。

台湾に優秀な人材を育成し、送り込むために、教育機関として、拓殖大学も設立された。

台湾のインフラ整備は日本本土より進んでいたと言われる。そして、道路、港湾、発電所、鉄道などが整備され、公共衛生、高等教育、職業教育なども整備され、近代化に向かった。日本は世界中でどこの国もやり遂げなかったことを、台湾経営で実証したのだ。
そして、戦争が終結し、アメリカ占領軍に接収された。だが、まだ占領下の日本である。
そこに、中国共産党に敗れた国民党軍150万人に、アメリカが一時的に占領下で台湾の統治をまかせた。

これがそもそも間違いの発端だ。アメリカは大きな責任がある。台湾と北方領土の地位を元に戻さなくてはならない。1951年9月の日米講和条約に戻らなくては行けない。
「日本は台湾を放棄したが、中華民国に譲渡していない。台湾の地位は未定だと」
台湾の主権はまだ米国にある事を、はっきりとさせる義務がある。同時に、「尖閣諸島は日本の領土」だと。


228事件に戻るが、この事件から中華民国の台湾人に対する民族浄化が始まったのだ。

228事件から戒厳令が解除されるまでの1987年までの戸籍調査で、 11万人が行方不明になっている。特に親日の知識人やリーダーを狙い撃ちにし、抹殺して政権の独裁を維持するシナ人の汚い手法である。

想像して下さい。何も罪がない、日本の影響を受けた知識人やリーダーが、針金で腕や手を、魚のように串刺し状態にされ、何十人が数珠つなぎになって、そのまま基隆港(キールン港)にけり落とされた。港は死体の山だった。
駅前も悲惨で、見物人がいる前で、何百人かの台湾人が見せしめのように射殺された。
この時は、まだ日米講和条約で日本が台湾を放棄する5年以上前で、台湾はまだ日本、台湾人はまだ日本人だったのだ。


その後もチベット、南モンゴル、ウルグイでシナ人によって、大虐殺が繰り返されている。その数、トータルで500万人以上と言われている。今でも人権なんかない中国は、世界中からの非難を無視し、反省も改善もされないまま経済だけが膨れ上がった。

いつ、日本がこうなってもおかしくない事を、日本のみなさんに教えたいのです。支那人にはこういった行為を繰り返すDNAがあるのです。それを忘れ、甘やかすととんでもないことが繰り返されるのです。だから、中国の属国化を速める法案は阻止しなくてはならない。


日本の政財界が、日本人を苦しめ、中国に受け渡そうとしている!
いや、まいった。ブログを開こうと思っても、2時間ダメだった。最近、調子が悪い。ヤフー、グーグル、ツイターには入れるのに、FC2ブログには入れない。もし、ブログに遊びに来た時、調子が悪そうだったら、根気よく又、チャレンジして下さい。よろしく!

我が家のオレンジとレモンが実をつけてそろそろ穫り頃だ。毎日、生のオレンジジュースと市販のレモネード(2リットル)にレモン7個搾って加え、ジュースを飲む。これが最高に美味い。砂糖を加えないので、ちょっと酸っぱいが、それはそれで美味い。


管がなかなか辞めないな。日本史上最低(最悪)の首相の座を鳩山と競っている。こんな首相に騙されたといえ、選んだ国民で反省していない奴らは、過去最低の日本人だ。日本にとっての今を、将来、語り継がれる事だろう。そんな時、政治に無関心だった人、選挙にも行かなかった人、世間のムードに流されて民主党に投票した人は、子供たちや孫たちにどう説明するのだろう?


民主党政権になって酷くなった、改善されていない、気になる問題

シナ人の土地買収問題、
シナ人の観光数次ビザ問題、観光特別区へのノービザ問題、
中国総領事館の移設問題
尖閣諸島への中国の今後の動き、
ロシアとの北方領土問題、
シナ人や在日の生活保護問題、公団入居問題
永住資格と帰化問題
韓国人の九州の土地買収問題
沖縄普天間移設先
竹島問題、
パチンコ廃止問題
対馬問題
外国人の偽装結婚問題、
地方で進んでいる外国人地方参政権
(いやー、多い、今浮かぶことだけでもこれだけあるとは・・・)

現在の状況を見ていると、日本の政財界、省庁の官僚、地方議員に役人、各首長、そして一般の日本人が平和ボケで中国関係を今までいかに安易に考えていたかが解る。

そもそも学習能力が無さすぎる。日本には世界中から膨大な情報が入るのに、緊張感、危機感が無いせいか、マスゴミがミスリードしたせいか、見過ごしてきた事が多すぎる。
そして政治が停滞して、やるべき事を、やるべき時にやらなかったことが、大きく混乱を呼ぶ結果となった。

私は中国、中国人の本性を10年以上前から訴えて来たが、誰も聞き耳を持っていなかった。それが、急に尖閣諸島沖での中国漁船追突事件以降、盛り上がったことに、やっとかと言う気持ちと、今までなぜ気づかなかったのか?という思いが交差する。

ただ言える事は、現在の日本の状況は、かなり深刻である。重症だ。
経済界は自分たちの都合と儲けしか頭になく、金儲けしても日本に還元する気はない。求人は外国人を優先し、本社機能を少しずつ海外に移す。売国奴行為、裏切り行為などお構いなしの大企業。それを支えているのは日本人の血税だということも知らん顔。大学生はそういう企業の求人募集に振り回される。

今後、こういった大企業に中小零細企業が潰されていく。そして、製造のプロ、職人が少しずつ日本から姿を消していく。早く改善策を見つけないと、優秀な日本人が潰されていく。


中国の死刑適用対象罪を削減されるらしい。今までは68の罪が死刑適用対象だったが、13減らされる。だが、これは単なる国内外から非難されている「死刑大国」という批判をかわす狙いでしかない。中国では司法より共産党幹部の方が上なので、邪魔者は罪に問われ、罪名はどうにでも仕込まれる。時には裁判官も弁護士もそれに加担する。邪魔者は消される国だ。だから私は中国にはまったく関心がない。
空港でバッグに麻薬を入れられて、麻薬取引罪か何かで、当局にパクられることもある。この国は恐い国だ。何があってもおかしくない国を、なぜ日本の政財界は模範とするのか?気違い沙汰だ。

それ以上に恐ろしいのは、外国で日本人が何かのトラブルに巻き込まれて、当局に拘束されたとして、領事館の対応は冷たいのだ。日本政府はいつから日本人を護ろうとしなくなったのだろう?
例えば、日本人が罪を否定しても、「困りますね、罪を認めた方がいいですよ」とか「困りましたねえ、どうしたらいいんでしょうか?」、「なぜ、そんなことしたんですか?」とまるで、やったことを前提に進めようとするそうだ。

これがアメリカ人の場合、領事館員がすぐ飛んで来て護ろうとするそうだ。日本の外務省は何のための領事館だと思っているのだろうか?パスポートを再発行するところ?まあ、私はパスポート以外、外務省にも日本政府にも世話になった記憶がないからね。

日本人一人に何百万円の借金と言われても、長年海外で暮らしている人は、日本政府から生活保護を含めて、何の世話も受けていない。年金だって10年未満だから支給されるのはアメリカの年金だけだ。今までどれだけ日本の宣伝をしてやってもだ。それに比べ、日本でシナ人、在日は至れり尽くせりだそうだね。生活保護を貰って、日本批判が許されるんだね。彼ら一人にいくら支出しているのだろうか?

だが、私は先人たちの功績、日本のために戦った英霊、皇室、日本人である事には感謝している。
イメージダウンを宣伝している日本政府には怒りと情けなさでいっぱいだが・・・。


政財界、大学は現状の就職活動がおかしいと思ったら、すぐ改善しろ!
政治家や産業界が海外に留学する学生が減ったと嘆く。

嘆く前に、彼らが日本を離れられない理由を考えてもらいたいものだ。
その原因はあなたたち政財界が作っている事を忘れるな!
留学から戻って、仕事があるのか、見つかるのかと心配してまで日本を離れたくないだけだ。彼らは取り残されたくないのだ。

留学生が減った一番の要因は、日本の就職活動の影響が大きいように思う。以前は、大学3年生ぐらいになると、留学や遊学に海外に出かけて行った。しかし、今日、2年生、3年生で就職活動に専念するという。不思議で不可解な現象が起こっている。なぜ、大学側も企業側もハッキリと線引きしないのか?就職活動は4年生だけとか、アメリカのように卒業してからにするとか、学校が就職斡旋する仕組みがいいのかどうか、議論する時期に来ているのではないか。

現役の新卒者でなければ新卒者採用として認めないので、就職が決まらない4年生は大学に残ると言う。これこそ、無駄な出費ではないか?残りたくないのに残らざるを得ない状況は、問題ではないか。これこそ生産性がない。

企業も2年生や3年生が就職活動に来ても困るだろう?企業にとっても学生にとっても時間の無駄であり、経費の無駄だ。日本政府はこんな無駄な現状を、なぜ容認しているのだ?なぜ、一日も早く改善しようとしない?急いでルール作りしてくださいよ。

せっかく大学に入って、就職活動に追われる異常な社会現象に、政治や企業はなぜ手を打たないのか?そんなこと昨日や今日、始まった事ではないだろう?
なぜ政界、産業界、大学、学生が連携して声を出し合わない。現状が異常だと思ったら行動しろ!
トップダウンもボトムアップも何にも機能していない事が景気を悪くしている。学生が学生らしい経験を積まないで、大卒を募集する意味もない。

どの時代でもそうだが、大学生の人気就職先は大企業であり、有名企業である。
理想を言えば、大学4年生になって就職活動を始め、もっと将来性がある中小企業やベンチャー企業にも目を向けて、可能性を試してもらいたいことだ。

今の時代、絶対の安定企業はない。20年前に人気だった銀行、役所、放送局、新聞社、山一証券なども今はどうなった?

山一証券、銀行も倒産やどうしようもない危機があった。安定職の役所も地方財政の破綻等で、今後、街自体が生き残っていけるかわからない時代。新聞社やテレビ局もインターネットの時代になり、広告収入が大幅に落ちた。その上、本来の国民が知りたい、知るべき情報すら流さない体たらくだ。

民主党になって、産業界もシナ人を中心に外国人優先の社員採用を前面に出し始めた。日本人の学生には不安だらけだ。彼らにとって、政財界が日本人の学生を大事にしていないようにも見えるらしい。

今、スゴイと言われている企業も20年後のことは誰も予測できない。10年後リストラされる事を選ぶか、10年後、会社の役員になっているか、貴方の選択、仕事ぶりで未来像が決まる。

学生側にも問題がある。暗記したマニュアル通りの言葉ではなく、自分の言葉を探してから必死で面接に挑戦しても遅くない筈だ。アルバイトで社会経験を積むのも結構、学生時代にいろんな経験を積まず、就職活動に明け暮れること自体、異常で悲しい事だ。

就職先を見つける前に、何をやりたいのか、どんな人生を送りたいのか、じっくり考える必要があるのでは?それから貴方を必要としている企業、やりたいことを満たしてくれそうな企業、共に大きく成長出来そうな小さい企業を探しても遅くないのに、大企業にこだわる。

政界、産業界、学校、生徒もそういったお互いのニーズに適した仕組みを作り上げる事が、日本にモチベーションを与え、経済にも活性化を作り出すと思うのだが・・・。

就職難の時代に日本人の働き口が減ったのは、政治の影響力も大きい。こんな売国奴で、国を経営する能力がない素人、民主党政権が国民に与えた不安は大きい。

日本国民よ、自分たちで首を絞めるのはやめようよ。日本には「心を込めたモノづくり」という素晴らしい先人から引き継いだ伝統がある。
技術だけではなく、マネージメント能力も凄い。工程管理、品質管理、安全管理、すべて世界一だ。

中国が絶対、手にすることがない高度の技術を持つ日本を、中国は手段を選ばず、奪い取ろうとしている。

今後は日本が得意としている創意工夫で、「吹けば飛ぶような将棋の駒」の中国を睨み返してやろうじゃないか。

ならず者国家、中国の日本乗っ取り計画がすでに始まった!
今、中国では人権派弁護士たちが正当な理由なく拘束されている。これが真の中国の姿だ。こんな国に日本は未来を託そうとしているのか?

多くの民主活動家も、ノーベル平和賞を受賞した劉氏同様、国家政権転覆煽動罪に問われ、続々と拘束、逮捕されている。
集会は勿論禁止され、大学生や教員の外出禁止令まで発令された。今や中国は社会不安の真っただ中だ。

その上、現在、政府が必死で押さえ、カモフラージしているバブルの崩壊さえ、表に出始めると、社会不安が一気に爆発するだろう。

中国は今、エジプトから始まった中近東の民主化運動が飛び火しないように、ピリピリしている。そんな問題だらけの国の総領事館を新潟市に、それも大阪の中国総領事館の50倍の5000坪という面積が5人の職員のために必要なのか?

新潟市の国際課よ、馬鹿じゃなければおかしいと思えよ。貴方たちは治外法権の意味を理解しているのか?
5000坪の中国が日本の国土に居座ると言う事だ。ここが確実に軍事、諜報活動の基地になることは確実なのだ。
新潟の皆さん、大変でしょうが油断せず、拡散活動を続けて下さい。これを許せば、新潟が全国から非難の目を向けられることになります。そうならないように私も協力します。

名古屋市も新潟同様、3000坪の大阪の中国総領事館の30倍の広さが、10人程度の職員のために必要なのか?それも名古屋城、名古屋市役所のすぐ側に治外法権の中国と言う国が。

現市長、新知事は民意を勘違いして進める可能性はある。これは、国有地だから国会議員の皆さんも注視して、治外法権の影響力を考えてもらいたい。目先の金儲けや外国人人口を増やす事より、将来のテロ行為によって日本の治安が不安定になることも当然、想定しなくてはならない。国や地方を管理すると言う事は、ただイタズラに金儲けを考えるだけではない。

もし、新潟、名古屋の総領事館計画が実施された時は、確実に何らかのテロ行為が実行される事だろう。名古屋市民、愛知県民、周辺住民よ、それを許さないためにも中国総領事館移設は阻止しなくてはならない。
これこそ安全保障上の問題だ。

今や日本全国の空港、基地、原発などの周辺土地がシナ人に売却されようとしている。彼らがどんな企みを持っているのか知らないが、日本の国益を脅かす行為だ。

こういう土地は安全保障上、法律で規制しなければいけない。しかし、政府の対応は鈍い。
危機感に乏しい現政権のスピードは遅すぎるのだ。政局や民主党の内乱より、やる事が山ほどあるだろう。何をグズグズしているのだ。

「まさか」という日本人の隙が、日本を蝕む中国資本に勢いを与えている。

今後、テロリストやシナ人による想像出来ない非常事態が起こる予感がする。
平和ボケの日本人よ、中国総領事館の移設問題を含めた、森林、水資源、温泉の買い占めなど、中国の日本乗っ取り計画がすでに始まったのだ!


役人、教育者、親の事なかれ主義が次世代の日本人を弱々しくする!
相次ぐ柔道事故で武道の必修化に疑問の声?

何を言っているんだ?柔道や武道の問題ではないだろう?指導者と管理者の問題だろ?
私の提案。そもそも柔道の心得がなく、指導資格者がいない学校は、コミュニティーの協力を仰げばいい。大体学校区やPTAに柔道や他武道の有段者がいるだろう?
それにしても情けないのは、学校、特に体育の教師に指導資格がある有段者がいないことである。それだけ、私の時代と異なり、柔道が身近なものではなくなったのだろう。

結局、海外の柔道、空手道場で受け身や基礎を徹底して教えなくなったことと共通している。最近の子供たちは強くなりたいのだが、基礎訓練は退屈でつまらないと思っている。すぐ、実践稽古をしたいのだ。これすべて、指導の仕方で変るものなのだが・・・。

私は、父がすでに柔道場主だったので、11歳に渡米した翌日から柔道を始めた。60年代のロサンゼルスは柔道が盛んだった。ロサンゼルス近郊で道場が100以上あった。当時の同世代の日系人は、日本人のルーツを知るためとアイデンティティーを身に付けるために、多くが剣道、柔道、空手の道場に通わされたものだ。試合も各地で毎週のようにあった。各試合も参加者が200人~300人ぐらいいた。

学校での柔道は強くなるためにやるのではない。強くなりたいなら、徹底的に何年も続けなければその目的を達成することはできない。日本人のアイデンティティーと、武士道精神を何となくでいいから感じとり、基礎的動作を学べればいいのだ。海外に出ると、日本人らしさが存在感に重みを加えてくれる。

指導者は、人間形成の一環として、面白い、面白くないからじゃなく、何度も飽きるほど、身体に覚えさせるのが受け身であり、基礎訓練だ。やっているうちに基礎体力と運動能力が備わってくる。

柔道で怪我や死亡事故があることは、準備体操を怠っていた、生徒がふざけていた、受け身をマスターしていなかった、先生が柔道を知らず甘く見ていた、技も受け身も出来ないのに試合をさせた、先生がその場にいなかった、等などであろう。要するにスキと甘えと指導力不足が原因ではなかったのか?

勝手な推測で申し訳ないが、愚かな教師が生徒に媚びて、試合などをさせるから事故が起きるのだ。
大体、教師も子供の頃、ファミコンで育って、殴り合いや取っ組み合いの経験もなく、加減の判断すらできなかったのではないか?

受け身を覚えると、イザと言う時に役立つものだ。
私が32歳の時、交差点内でバイク事故を起こした。接触事故ではなく、フェンダーのネジが外れ、後輪に当ったのだ。その時、私は30メートルぐらい飛ばされた。しかし、自然に受け身をしたので、首の骨を折る事もなかった。靭帯損傷とちょっとした捻挫で済んだ。仕事も痛みを我慢し、一日しか休まず復帰したし、仕事をやりながら完治させた。

この事故を目撃していたガソリンスタンドのオッチャンが「まるでスーパーマンのように空中を飛んでいた」と証言していた。今考えても、良く無事だったと思う。


日本の母親よ、子供を時には厳しく育てないと、真の親子関係は生まれない!

日本の公園では、事故があると遊具を撤去されるという。これこそ役人の事なかれ主義ではないか。子供の育成より苦情を避けたいだけなのか?
怪我や事故死は悲しく、不運な出来事だったとは思うが、だからといって、遊具を取り上げ、砂場まで取り上げ、コンクリートの遊び場にするのはいかがなものか。

子供はいろんな体験で、頭や身体の使い方を覚える。その積み重ねで育っていくのだ。

公園で思い出したが、以前、こういう事があった。
5、6歳の男の子と母親がブランコで遊んでいた。私はベンチに座って本を読んでいた。子供は母親に「もっと押して、早く、うーーん、もっと、もっと、押してーーー」と大声で叫んでいた。そのかん高い大声が私の耳から神経に伝わった。「こら、うるさいぞ!ブランコぐらい自分でこげ!」と怒鳴った。子供と母親は私の声に一瞬凍った。

その後、子供は身体を硬直しながら、自分でブランコをこぎ始めた。私はそれを見て微笑みながら言ってやった。「自分でこげるじゃないか。よくやった」と。自分で出来る事は自分でさせないと。そこから学んでいくのだ。

そこまでは良かったが、その親子が公園を離れた後、遠くから母親の声が聞こえた。「あのおじさん、恐かったね。気にしなくてもいいのよ」と。まるで私が悪人で、運が悪かったとでも言いたいわけか?

いつも私が注意すると、その場では何も反論出来ないくせに、後で子供には、「あのおじさん、嫌な人ねえ」と自分を正当化する母親がいる。事なかれ主義を卒業する勇気を持ってもらいたいが、ああそうですか、私の行為がすべて悪いのですね・・・。

私は過去、指導した子供たちには「ありがとうございます」「勉強になりました」を言わせる習慣をつけさせた。現代社会では、特に都会では近所の人も知らん顔する世の中だ。それを、多くの大人たちが心配してくれたり、御節介や注意してくれることは、子供たちの成長を見守ってくれている証拠なのだから「感謝しろ!」と教えていたが間違っていたのだろうか?


往生際が悪いカラ管、民主党、そして、ならず者シナ人は日本には不用だ!
中国の経済ピークは万博の前で終わった。中国政府はごまかしの数字で、まだ経済成長をPRしている。中国政府が国民にバラまいた金で、どうにかごまかしているが、そう長くは騙せまい。

中国政府は、景気が悪化した時に国民が起こすであろう反政府暴動や内乱を恐れている。
その焦る行動が、尖閣諸島の漁船追突事件や、その後のハッタリ外交に表れているのだ。民主党は彼らの策略に乗せられて、彼らに協力しようとしている。愚かな行為だ。中国は民主党政権は無能で腰抜けと分析し、今しかないと焦って揺さぶりをかけている。

中国の経済危機が表面化する前に軍事力を強化し、そういう状況になった時は軍事力で、ならず者の本性を「ゆすり、たかり、暴力」で前面に出す筈だ。

まず、彼らが欲しいものは日本からの経済協力、そして弱体化した日本を影響下に置き、奪い取ることだ。

だからこそ、名古屋や新潟の広大な敷地に、中国総領事館移設を許してはいけない。徹底して阻止しなくてはいけない。そうしないと、治外法権に彼らの強力な軍事戦略拠点を作る事になる。

勿論、数次ビザ、ノービザも諜報員や犯罪人や犯罪予備軍を増やすだけなので、日本にとって何の得にもならない。

それと、日本の休日を中国や韓国の祭日に合わようという案が観光庁から出ていると聞くが、言語道断である。祭日も日本人のアイデンティティーを形成する上で重要なのだ。役人風情に勝手に日本の「大事なもの」をいじる権利はない。

それにしてもすべてが後手後手だ。シンガポール在住の中国人が、山形県を縦断する最上川の源流の森林を購入した。広さ10ヘクタールに別荘用として2010年7月、県に届けを出した。
何で今頃になって知事が「国に働きかけて実態把握に努めたい」と表明したのだ。「乱開発されると水源が危ない」と不安が上がっているが、そんなこと2年以上前から言われていた事ではないか。

行政も首長も県民もなんと楽観的だった事か。これは日本中に言える事だ。すべて、あとの祭りで、自らの首を絞めている。馬鹿でも考えたらわかるだろ?シナ人がこんな場所に投資以外、何の目的があるというのだ?
彼らは金にさえなれば、景観が荒らされようが、水資源が無くなろうが、日本が解体されようが、関係ないのだ。

例えば、別荘建設と関係がないボーリング作業、ホテル建設、商業行為は許してはいけない。そう言った事を取り締まることで、購入者にはリスクが伴うことを知らせる効果がある。この土地は治外法権がある領事館や大使館ではない。この広大な土地に、別荘以外の開発が進められたら、県、国は即、差し止めを行なわなければいけない。

県や国はいつでも調査する権限はある。
ここはホタル観賞で知られる小野川温泉の近くの森林で、近くの「弁天沼」は住民が訪れる花見の名所だそうだ。
ちゃんと監視を続けないと、地下水をくみ上げると、水資源が枯渇する可能性がある。水質も悪化し、ホタルさえ生息しなくなる。そして、森林を伐採して、景観が破壊するのだ。

それにしても、林野庁も県も政府も各首長も今頃になって、動き出すとは。そんなこと県に届けが入った7ヶ月前にわかったことではないか。こんな、ノー天気でスキだらけの流れ作業しかしていない行政は、尻拭いすることで、無駄な予算を計上しなくてはならないと思わないのか?
これこそ無駄な、税金泥棒ではないか?仕事に誇りを持って、心を込めろ!今後は、日本人として国益を考え、おかしいと思った事は上司に訴え、後日、表面化したら、無視した売国奴上司を内部告白しろ!そうしないと、あなたが責任を押し付けられるぞ!

なぜ、こんな想定内のことに気づかないのだ。シミュレーションすれば、シナ人が嘘つきで、金のためなら法律やルールは無視されることは想定内だ。愚かだ。平和ボケの脳足りんだ。

早く、強制力がある法律を制定しないと、買う方も売る方も無法状態になるぞ。

管よ、お前の無能さがつくった、政局のゴタゴタで、政治が前に進まず、その間に、ロシア、中国、韓国に何らかの形で日本中を蝕まれていく。早く民主党を解体して、解散総選挙に突入だ!


日本にはこれ以上病原体のシナ人は必要ないが、比、インドネシアなどの看護師は必要だ!
私はシナ人の人口増加は断固として反対しているが、別に外国人の全てを否定しているわけではない。私だってここアメリカでは外国人だ。時には差別を受けてきたが、日本人はかつては、その真面目で勤勉さを評価されてきた。

日本人はアメリカで戦前は、一日15時間働き、頭を使った農業、漁業に新しい旋風を起こし、多くのアメリカ人には感謝される反面、その優秀さに彼らは恐怖感を抱いたのだ。しかし、今日のアメリカは、日本人、日系人の功績は大きい。

15日、政府はインドネシアから受入れている看護師の候補者の滞在期間を1年間延長する方針を固めた。
2008年8月に来日した第1陣は、今月20日の国家試験に不合格なら帰国を迫られるところだった。
カラ管は、もし大量の帰国者を出せば、イメージダウンは避けられないと思ったのだろう。

彼女たちは今回の国家試験に不合格でも来年の受験機会を与えることで、最終調整をしている。先日、日本側が、フィリピン人看護士の受け入れを4割減らすと表明した事で、フィリッピン政府から怒りのクレームがきた。
国家試験のハードルが高いから?彼女たちはすでに英語で試験を受かっている介護のプロたちだ。日本側が英語に歩みよればいい。そのための10年間の英語教育だ。シナ人は溢れるほど入れているくせに。

まだ始まったばかりだし、何も改善策も出さないうちに、勝手にプロジェクトを縮小すると言うのだから、お叱りを受けるのは当然だ。民主党はいくら財政難だからと言って、国と国との約束を無責任に破るとは、これではマニフェストとかわらないではないか。

このインドネシア人、フィリピン人たちは何年もの経験があるプロの看護師である。その笑顔は日本人の比ではない。しかし、夜勤を含めた長時間労働と、日本語、国家試験のための勉強に追われ、その笑顔にも疲れが出てきていると感じるのは私だけではないだろう。

私も20代の頃、通算6年間、米国赤十字社や総合こども病院で働いていたが、多くのフィリピン系の同僚に可愛がられた。アメリカの医療機関にはフィリピン系を中心にアジア系が多い。

そりゃあ、日本語は難しい。私は今でも毎日が勉強だと思っている。読めても書けない。読み方も数通り、同じ発音でも意味も違うし、2年や3年では無理だろう。特に年寄りの日本語は、方言もあって、聞き取りづらい。
私も86歳の母親の介護をしているが、耳は遠いし、日本語もハッキリしないし、ストレスが溜まる重労働だ。

しかし、近い将来、看護師や介護福祉士が5万人以上不足するという現実に対して準備は必要だ。

彼女たちはプロで、実技は日本人の新人や準看護士より経験豊かで慣れているはずだ。あとは、日本のやり方や仕組みに慣れるように指導する事だ。指導者には指導手当を支給し、日本人のプロ看護師の待遇改善も視野に入れなくてはいけない。日本人の看護師が模範になる事で、技術もサービスも、底上げされていくだろう。日本人にとっても学ぶ事は多いだろう。

今後は日本政府がフィリピン、インドネシアなどに、日本語を教える日本向け看護養成学校を設立し、運営する事も必要ではないか?是非、日本の指導者たちを数名、これらの国に派遣していただきたい。

インドネシアは親日国家であるが、イズラム教の祈りの時間を与えなければならない。慣れないうちは色々あるだろうが、人が足りないのだから解決策を見つけてもらいたい。

私は外国人向けの試験も、日本人が受ける国家試験レベルを1級にして、2級、3級とレベルをつくり、それによって給与を差別化してもいいと思っている。最終的に1級になればいい。各レベルで2、3年経験する事で日本語も上達し、余裕も出てくると思うがどうだろう?

厚生労働省はあまり積極的では無いと言うが、代案があれば大きい声で発表しろ。なぜ、積極的ではないのか、今後どうするつもりなのか、国民に向けて説明しなくてはならない。
それが出来ないのなら、省庁の再編成が必要だろう。

言っておくが、私は病原体のシナ人を増やし、優遇するより、日本人が必要とする人材を受け入れる方が国益にもなるし、彼らが国に帰っても、日本の素晴らしさを宣伝してくれると思う。それに、彼女たちはシナ人と違い、献身的に看護の仕事をするだろう。

もう一度言う。注意しても、謙虚さに欠け、態度が悪く、マナーは最低で、自信過剰で、反日教育を受けたシナ人は中国に送り返してもらいたいものだ。帰化や永住資格に関して、いったいどこの国を参考にしているのだ?アメリカはこんな隙間だらけな入国管理はしない。

もう、これ以上シナ人を増やせば、日本に病原体が広がるだけだ。

外国人の数を増やし過ぎない範囲で、バランスを考えてもらいたいものだ。それもシナ人を依怙贔屓にするなんって世界中でアフリカと日本だけだぜ。
それでなくても、先進国は移民政策を反省して縮小傾向にあるのに、何が1000万人だ。
こんなメチャクチャな計画は、日本が世界から信用を失い、沈没することを意味するのだ。


一色氏の講演動画とツイターのよもやま話
この動画は、14日に行なわれた
日本外国特派員協会主催の講演会にゲスト・スピーカーとして呼ばれた
一色正春氏(sengoku38)の講演動画です。
まだ、御覧になっていない方はどうぞ!


元海上保安官、一色正春氏講演その1

元海上保安官、一色正春講演 その2

元海上保安官、一色正春講演 その3



ツイター(ロサンゼルス時間、15~16日)
ちょっと2日分になるとツイターの量が多過ぎますかね?

日本のマスゴミは相撲の八百長問題を朝から晩まで放送しているらしいが、もっと国民に知らせるべき事がいっぱいあるだろ?八百長国家そのものの中国からの圧力か、それとも気兼ねか、NHKすらエジプト問題をタイムリーに放送しない。国民がワイドショーにうつつを向かしている間に少しずつ沈没する。
(中国には報道の自由がないが、NHKを含めて日本のメディアは、報道の自由はあっても、中国にお伺いをたてて、中国にとって相応しくないものは報道しない自由があるようだ。日本のメディアは国民をナメきっているようだが、それにしても日本が危機状況だというのに韓流、ワイドショーをセンベイかじりながら観ている人が多い事か)

NHK海外英語放送は中国特集ばかりやっている。中国、中国と煽り、中国とビジネスをやらないと損のような報道ばかりだ。GDPで負けようが、私たちはシナ人のようにまだ世界中から嫌われていない。今後、中国とこれ以上関わり、媚びると、日本人がシナ化し、心ない国民に民族浄化されていく。
(中国の国営放送がNHK放送センター内に支局が入居しているくらいだ。NHKは人権も報道の自由もない、世界中から嫌われている中国の公共放送と運命を共にするつもりなのか?完全に中国はNHKを利用して世界にアピールしようとしている。こんな尊敬出来ない国に民族浄化される為に、NHKが公共電波を使う資格はない)

日本の知識人はなぜ、アメリカや中国に追随することばかり言うのだ。日本には日本独自の、日本人に相応しいやり方があるのに。日本は世界の模範になる、素晴らしい方法を独自に持っているのだから、自信を持って発信しろ!世界中がおかしくなったのは、アメリカ型やシナ型を受入れた結果だ。
(日本人よ、自信を持て!日本には長い歴史から培ったノウハウがある。アメリカ型も中国型も日本には馴染まない。創立100年以上の老舗企業や商店が日本には3万社以上存在する。日本が世界でダントツだ。江戸時代から識字率は50%以上だ。アメリカが50%の識字率を越えたのは20世紀に入ってからだ。中国は80年代にやっと50%を越えた。今、世界中が日本文化に関心を持っているのは、彼らには奥深い、学ぶに値する文化がそこにあるからだ。日本に住む日本人はそれに気づかず、外国かぶれ)

国技の相撲ばかりが朝から晩まで叩かれて、なぜNHKが叩かれないのか?偏向報道、中国の意向にそった報道、過剰な中国PR、これこそ八百長国営放送局じゃないか?中国のバブルが弾けた時、日本企業を煽った責任をNHKがとれるのか?中国は報道の自由はないが、NHKは報道しない自由があるのか?
(八百長を責められるのはNHKだろ?相撲界は世界中に相撲、文化の素晴らしさをアピールしている。相撲ファンは世界に多い。それに、力士は民主党やNHKと違い、売国行為はしていない。
NHKは中国と談合して番組を制作したり、日本人に知らせるべき情報を、中国の都合で隠す。その上、日本の財産を、中国にシフトせよと煽る。NHKは中国のバブルが弾け、日本企業が経済危機の煽りを受け、暴動に巻き込まれた時、責任をとる覚悟があるのか?)

日本のメディアが報道したとは思うが、北京オリンピック前の長野の聖火ランを忘れてはならない。3000人の留学生が長野に集結し、中共の旗を振り、日本人に挑発。警察は中国人の側に立ち、自国の日本人は小さくなっていた。今、立ち上がらないと、その状況こそ未来の日本の姿だ。あー、恐ろしや!
(こういった出来事は風化させてはいけない。長野での中国人の行動を見て、彼らの本性を知った日本人は多い。このまま民主党がシナ人を増やすと、いずれ長野での出来事が繰り返されるのだ)

日本人にとって、形を少し変えても大相撲を継続させる事が利益になる。関心が無い人は口出しするな。民主党の八百長政治で多くが倒産、失業、餓死、自殺、シナ人化した。メディアはもっと民主党政治を追求しろ!それとも談合(八百長)報道で満足するのか?マスゴミよ、日本人を狂わせた責任は重いぞ!
(日本に大相撲が文化として継続される事が国益になるのだ。相撲をとった事もない人間、ルールも技の名前も、力士の名前も知らない日本人ヅラしている輩が、余計な口出し無用だ。メディアは大相撲を潰す事より、売国政党の民主党を潰す方が国益になるだろう?もっと真面目に、何を追うべきか考えろ!日本がおかしくなったのはメディアの情報操作が大きい。今の報道は左翼以前に無能だ)

元海上保安官・一色正春氏の講演の動画を観ていると、なかなか堂々とし、松下政経塾出身の政治家より政治家の資質と存在感。言葉もわかりやすく、おごりも無く、改めて素晴らしい人物だと再確認した。 日本側のマスゴミの質問は何だ?英語で質問した自称ジャーナリストは、自慢話?見苦しい!

(なかなか、自己演出が自然で、ユーモアも知識もある優秀な男だ。松下政経塾出身者になぜ、こんな優秀な真の日本人がいないのか?この塾の一期生も50、60代。日本が余計にひどくなった。この講演を是非ごらんください)

中国政府の発表では年間、12万件以上の暴動があると言われている。人口、10分の1の日本は暴動数がゼロです。政府発表以上の15万件と計算しても、一日、約410件平均、暴動が起きる国は異常としか言えない。近々、想像を絶する暴動が中国全土で起こると、軍は尖閣諸島どころではなくなる。
(中国政府の発表はアテになりません。実際はもっと多いでしょう。日本が中国の属国になれば、イヤでも毎日、暴動に遭遇する可能性がある。日本政府は中国をどう分析しているのか知りたいものだ)

日本のテレビに出演している評論家、大学教授、政治家はどうもシナ人の実態を知ろうとしていないようだ。 いざとなったら家族を守るために命をかけて闘うというが、私は信じない。自分の言葉に責任を持たないヤツは、逃げる事しか考えないものだ。 闘うには勢い、心構え、そして覚悟が必要なのだ。
(コイツらの多くは無責任で、いい加減な輩たちだ。メディアで稼がせてもらえれば、日本がどうなろうが関係ないようだ)

今、日本人に必要なのは「見ざる言わざる聞かざる」「知らん顔」でなく「おせっかい」である。おせっかいと「Monster Parent」と混同しない。気がついた事は勇気を持って注意しろ!彼らは気づかないのだから。彼らに判断材料を与え、判断するのは彼らだ。まずは、おせっかい慣れを!
(みんなの御節介で、次世代を背負うたくましい、誇りと自信を持った日本人を育てよう。我々にはその責任がある。真剣にやれば、きっと彼らにも伝わる筈だ)

拡散! 不審な外国人をみたら入国管理局へ通報か、匿名で交番へ!
入国管理局に写メ付通報を!
携帯からの通報先は info-tokyo@immi-moj.go.jp
電話通報は 03-5796-7256 (9時~17時まで)
皆さんの監視で日本を守ろう!
(ツイターで密告のようなことを拡散するなと、小沢支持者から書き込みがあった。私は誰でも外人なら通報しろとは言っていない。例えば、路上商売を無断でやっているシナ人には交番へ。注意しても無礼な態度でシナ人気性を丸出しの住民、不審者。ピッキングの可能性がある人たちなど。
密告とは中国人が台湾やチベットやウイグルでやった行為。一緒にしないでもらいたい。日本はそれだけ危機的状況なのだ。不法入国、犯罪行為、法律違反者を通報する行為は一色氏と同じ選択だ)


鳩山元首相、管首相と三浦和義は同じPathological liarではないか?
平成23年2月9日 {党首討論} 谷垣VSスッカラカン直人


カラ管首相はいつまで経っても発言のブレと責任逃れの答弁しか出来ないようだ。

先日、鳩山前首相が在沖縄海兵隊の抑止力を米軍普天間飛行場の県外移設断念の「方便だった」と発言した事に関し「本当に問題だ。私の認識と違う」と述べ、強い不快感を表明した。おいおい、当時、副総理だったのは誰だったのだ?なぜ、同じ内閣で議論もなかったのだ?なぜ、統一見解を確認しなかったのか?
鳩山の発言は当時から場当たりで、代案すらないと言われていた事だ。
鳩山同様、カラ管も同じような事を言っていたではないか。
それが、首相になった途端、小沢派の鳩山発言を批判する。どうも、鳩山も管もアメリカ人にも多い、Pathological Liar(病的虚言者)だ。自分でウソをついていることに気がつかないのだ。自覚症状がないのだ。

彼らは三浦事件の三浦和義と変らない性格の持ち主だ。そもそもカラ管首相に鳩山を非難する資格など無い。お前ら二人とも同類ではないか。
ウソにはウソをと、オバマ米国大統領に「トラスト・ミー」と言った直後に、信頼を裏切る発言を平気でし、ヒラリー・クリントンと食事会で隣席に座って、意思が疎通したとウソを重ね、ヒラリーからも信頼を失った。

こんな状況をつくる日本の首相が二人も続くと、国民が暗い気持ちになるのも理解出来る。しかし、この閉塞感を作り出したのも、国民自身だ。

ヒマさえあればワイドショー、パチンコ、韓流の追っかけやっていれば、政治には無関心になる筈だ。
会社人間は、会社以外の社会に目を向ける余裕は無く、選挙より出張を選ぶ。これでは国民としての義務を実行しているとは言えない。ムードに流されて民主党に1票投じて、裏切られても後の祭りだ。

どれだけのツケと負担が待ち受けているか、考えてもらいたいものだ。そうなってから声を上げても、失われた1年半は戻らない。このまま行けば、5年で中国の属国になりそうな雲行きだ。国はもうちょっと持ち堪えても、地方の多くが、中国の言いなりになりそうだ。一日も早く立ち上がらねば。
私は最近、近い将来を想像するだけで、恐ろしい気持ちになる。

今、地方の動きが慌ただしくなっている。しかし、国も地方も、残念ながら人材が育っていない。展望も中途半端、ムードだけで「維新の会」など作って談合しようとしている。今後、起こりうる想定内の問題すら議論せず、シミュレーションすらしていない。危機管理の議論はもちろん聞いた事が無い。
2年前の民主党のようにかけ声だけは勇ましい。

新愛知県知事の大村氏は「外国人労働者を広く受入れる」とテレビで発言していた。人口を増やせば東京都や上海市と競えると勘違いしている。外国人人口が増えれば支出が日本人の数倍だという事を忘れないでもらいたい。治安も悪化し、尻拭いは当然、日本人がやることになる。自国民の対策をちゃんとやってから、デッカイことを発言してもらいたいものだ。

お願いだから、無責任に焦って事を進めないでもらいたい。私は若い頃から一貫して、日本のことを心配していたが、バブルの前から、そして弾けて、日本に少しずつ病原体が広がり、ここ2、3年で、一気に病んできたようだ。この進行の速さは尋常ではない。

ここロサンゼルスでも、個人宅で何人か集めてもらって、日本の現状について訴える機会があるが、正直言って、情けない気持ちになることが多い。

今や中国、ロシアだけではなく、多くの韓流スター、K-POPSを輩出した韓国まで敵国・日本を想定して軍備を増強している。その中、相も変わらず平和ボケの日本人。危機感を感じず議員報酬に満足して、ウソを垂れ流す多くの地方、国会議員たち。早く日本が置かれている状況に、多くの日本人が気づいてくれる事を祈る。

今年こそ、日本の歴史的正念場だ!私は今まで以上、出来るだけのことはやっていきます。
みなさん、力を貸して下さい!


大相撲よりNHKや民主党の八百長行為の方が罪が重い!
現在、相撲界が八百長問題で叩かれているが、地上波テレビは貴重な日本の公共電波をもっと有効な事に使用してもらいたいものだ。

多くの平和ボケの日本人は、何が大切か考えてもらいたい。政府が金をバラまけば飛びつき、それ以上の税金を払わされる事を知ろうともせず、子供手当はパチンコ代に消える。

NHKは日本人から受信料を徴収して運営されています。NHKは民間放送局でも国営放送局でもないが、公共放送として日本の国益を考える放送局のはずだ。

日本の民放放送局には多くの在日や中国人、中国企業が株主になって、現在はかなりのシェアを持っていると聞く。日本の政治家は何かおかしいと思わないのだろうか?平和ボケ、危機感の欠乏症もいい加減にせい!総務省はいったいどんな管理をしているのだ?シナ人の森林、水資源の買い占め、生活保護の問題すべて、政治家の対応が後手後手ではないか。法の整備を急げ!

これでは、ニッポン放送をホリエモンに乗っ取られるより酷い状態ではないか。もし、中国人や在日の力を借りなくてはやっていけないなら、倒産しろ!
地上波チャンネルがひとつや二つ無くなったって慣れればどうってことはない。今やインターネット放送かケーブルテレビの時代だぞ。

日本の政治家は台湾の歴史を勉強していないのか?
シナ人は民族浄化するひとつの方法として、まずメディアを押さえるのだ。
台湾のメディアはほとんどが国民党系のシナ人だ。だから、多くの台湾人は長年、事実を知らされず、報道の自由がない生活を強いられてきた。

そういった中国の、日本人に対する民族浄化作戦に、日本人自ら力を貸すとは、何と愚かで恐いもの知らずの事だこと。
台湾では3万5000人の台湾人が1947年2月28日直後に虐殺されたことを忘れてはならない。当時は日米講和条約の5年ほど前なので、台湾はまだ日本に所有権があった。ということは当時の台湾人は日本人だったのだ。シナ人に3万5千人の日本人が虐殺されたということだ。

以前、カラ管が相撲界の八百長問題を予算委員会で「国民に対する背信行為」と述べた。おいおい、たとえ八百長問題があったとしても、日本が危機に直面する問題でもないし、人の生き死にの問題でもない。

しかしだ、現在の民主党のウソと裏切りは、多くの日本人に生死をさまよわさせている。お前らこそ、八百長政権ではないか?民主党に相撲界を避難する資格は全然ないのだ。
お前らこそ国民に対する背信行為ではないか?貴方たちが日本人を大事にせず、外国人を優遇する事で、何人の日本人が職を失い、倒産し、餓死し、自殺したと思っているのだ?

以前、NHKが大相撲中継を中止した時、なぜ、NHKが勝手に決定してしまうんだ?と思った。八百長であろうが、なかろうが、大相撲を観たい人の方が多いと聞いた。国民から受信料を受け取っていながら、そんな権限がどこにあるのか?国民に選択させろ!

だったら、誰の許可を得て、中国の国営放送をNHKセンター内に支局を置いた?使用料はいくらもらっているのか?
そのせいで、海外向けNHK英語放送は観たくもない中国のPR番組ばかりだ。それも中国の国営放送CCTVが制作したものだ。
CCTVはいつの間にかNHKと共同で日本の視聴者や聴取者を騙そうとしている。そして、NHKの世界中のネットワークを利用して中国の宣伝を展開しようとしている。

それだけではない。ニュースも中国の意向を受けているような内容だ。なぜ、中国の経済、ビジネス、シナ人が日本企業にとって大切だと煽るのだ?中国で成功した企業ばかり追わないで、騙されて失敗した企業が何十倍も何百倍もあるだろう?そういった企業を紹介したり、どんな騙され方をしたかを紹介した方が、日本企業の参考にもなるし、日本人の求めるものではないか。

NHKには膨大なコンテンツがあるはずだ。
NHKも民主党同様、日本人の利益を考えているとはとても思えない。

日本の利益は大相撲を継続させる事。八百長で誰かが死んだのか?誰かを殺したのか?法律違反なのか?

あなたたち日本国民も普段気づかないだけで、八百長行為をしているではないか。よく自分の胸に手を当てて考えた方がいい。

今や。日本の社会は八百長だらけではないか?パチンコも八百長、検事だって証拠を改ざんするし、記者も記事を流用したり盗作したりだし、日中報道協定は八百長だし、報道しなくてはいけないニュースを、意図的に報道しないのも八百長行為だ。偏向番組や時代考証に忠実じゃないドラマを制作するのも八百長行為だ。

近々、バブルが弾け、エジプト以上の混乱が予想されるが、日系企業には影響ないのか?そんなことはあるまい。NHKは本来、日本の公共放送局だ。それがなぜ、報道の自由がない中国の国営放送をNHKセンター内に堂々と入れるのだ?これでは報道の自由がある日本に、中国の意向に合わないものは、報道しない自由を行使するつもりなのか?中国に問題が生じた場合、中国中国と煽った責任をとるつもりか?それとも「自己責任です」と済ますつもりかい?

NHKよ、以前、「Japanデビュー」で台湾に対する偏向、歪曲された番組など、多くのクレームを受けても、言い訳ばかりで謝罪はしなかったんだってね。では、なぜ中国政府や中国大使館が理不尽なクレームをつければ、ペコペコ謝罪するの?聞かせてもらおうじゃないか?

日本人には説明なんか必要ないのか?NHKは中国の手下か?
いい加減事業仕分けの対象になって、NHKを改革しないと日本に未来は無い。


馬鹿なマスゴミの報道が、北方領土問題をロシアの思うつぼにしている
日本は中国、韓国、アメリカだけではなく、ロシアも民主党の弱腰ぶりを試すように、強硬外交を開始した。この素人政権がしたたかなロシア人に丸め込まれる姿が、なぜか脳裏に浮かぶのだ。

ロシアが北方領土問題で強硬姿勢を崩さない。なぜ、昨年末になって、急にメドベージェフ大統領が国後島を訪れたり、主権を強調したり・・。
もともとロシアはソビエト崩壊後、北方四島を放置していたのは国内政治がそれどころでなかったからだ。あの国も今は経済が好調のようだが、常に危険要素を抱えている国である。それに今後とも景気は伸び続けるだろうが、ロシアも高齢者社会で、中国と共に、いつかは息切れする運命にある。

メドベージェフ大統領が昨年末に中国を訪問した際、中国首脳から日本の政治家が「無能で、腰抜けで、隙だらけだから、押さえるなら今だと」さりげなくアドバイスでも貰ったんだろう。
その際、したたかな中国は今後、協力する代わりにと、交換条件を出した可能性もある。
ちょうど、日本と中国が尖閣諸島問題でもめてて、中国漁船の船長を保釈した直後だったからね。

中国は今後のエネルギー政策の一環として、サハリン2プロジェクト、LNGプラント(ロシア初の天然ガス液化プラント)、石油、ガス田の海上プラットフォーム建設などに中国国有企業を新規参入させたい、というか日本企業から横取りしたいと思っているかも知れない。中国ならやりかねない。
現在は日本企業が受注しているが、今後の展開を注視しなくてはいけない。

中国とロシアが日本を孤立化させて、骨抜きにし、ジャパンマネーを条件良く奪い取り、弱体化を図ろうと画策している姿が、また私の脳裏をかすめる。
ロシアも中国も泥棒国家であり、ならず者国家である。日本の事などこれっぽっちも考えてはいない。

メドベージェフ大統領は自らの北方領土訪問を「許しがたい暴挙」と非難した管首相の発言、前原外相の「北方領土は日本固有の領土」とする発言に激怒した、と日本のマスゴミは報道した。

日本の記者たちは「管首相の発言で険悪になった日露関係」と紹介するが、日本人として恥ずかしくないのだろうか?
日本の領土なのだから、「許しがたい暴挙」と発言して何か日本にとって不都合があるのか?政治家だけではなく、各メディアの記者たちはもう少し、ロシア、ロシア人の勉強をした方がいいぜ。どんな発言をしようが、しまいが、前原外相の訪露で何か成果が得られたとでも思っているのか?
くだらないレポートを垂れ流し、それを繰り返すことでロシアの思うつぼだと思わないのか?いい加減、日本の足を引っぱるな、馬鹿なマスゴミたちよ。愚かな政治家までツイターで貴方たちと同次元で、言葉をつぶやいているぜ。

今後、ロシアは「千島列島はロシアの領土で、駐留部隊を強化する」と軍備増強姿勢を打ち出した。ロシアはフランスのミストラル級強襲揚陸艦4隻を手に入れようとしている。これは防衛兵器ではなく、沿岸国に対する強烈な攻撃兵器だ。今後は軍事力で脅かしながら経済や政治の交渉をするために、こういった兵器を欲しがっていたのだ。

英米の新聞はロシアの大統領選を意識した動きと解説しているが、はたしてそれだけだろうか?

そもそも日本側の尖閣諸島をめぐる、対応の弱さに、ロシア政府がつけ込もうとしているその構図だ。ナメられた仙谷、管が北方領土問題を複雑にしたと言っていいだろう。

ただ、気になったのはニューヨークタイムズが「世界第二次戦争の末期にソ連が日本から奪った」という下りだ。
おいおい、それは違うだろ?戦争終結後、日本が武器を撤収し始めた隙を狙って、日本から奪ったのだ。それも国際法のルールに違反してだ。北方領土での戦いでは、日本はロシアに対して勝利していたのだ。

北方領土に関しての資源開発や港をめぐる領土対立は江戸時代からあったのだ。ロシアは19世紀のはじめ、樺太、千島列島の地図を間宮林蔵が作成するまで、地図すらなかったのだ。
ここは豊かな漁場に囲まれ、沖合には石油、天然ガス、金銀の埋蔵が有ると言われている。

日本は今後、北方四島返還要求が正当な根拠に基づくものだと、自信を持って返還運動を、根気よく継続するしかない。

日本の法的権利に基づく日本の立場は所有権を強く打ち出す事。領土を物理的に占拠しているだけでは「占有権」は発生しても、「所有権」の根拠にはならない。ロシア側による北方四島の実効支配が何年続こうが、それは法律上の権利とは別事である。竹島問題も同じ事だ。日本は一貫してこの立場に立つ事だ。

恐ろしいのは、歴史に疎い売国民主党政権が、安易に妥協に同意すれば、世界中の心ある人たちは日本に対する尊敬を一挙に失い、「日本人は目先の金儲けに狂った、信用出来ない国民」といったレッテルを貼る事だろう。

今回のロシアの強硬姿勢はロシア国内の権力闘争の当て馬のようにして利用されやすいのが日本と思うと不愉快になるが、経済関係を中国と韓国にシフトすると脅されようが、日本企業に泣きつかれようが「ちょっと待ってくれ、それだけは御勘弁を」と妥協しない事だ。

今は民主党政権には余計な事はせず、時間稼ぎをしてもらって、解散総選挙だ!



ツイター(2月12日~13日)

政治家に一言!ツイターでつぶやくのはいいが、一言ひと事言葉に責任を持ってつぶやいてくれ。ただ数多くつぶやけばいいというものではない。貴方たちには国民を代表している、国民の血税が投入されている自覚を持って欲しい。ファロワーは貴方たちの一語一句に目を光らせているのだ。

前原外相は戦略を考えて発言しているのか?喧嘩する時は、まず、相手を知る事だ。あなたはロシア人を勉強していないし、理解していない。民主党議員は学習能力がない。松下政経塾で何を学んだ?日本国民から人気を得ようと背伸び。最終的に「北方四島発言、ごめんなさい」で経済援助で決着か?

政治家が松下政経塾同士でなれ合いになるな。無能な政治家、政策の誤りには、躊躇なく声を上げろ!先輩後輩以前に、貴方たちは国民の代表なのだ。そこに経験、年齢は関係ないのだ。日本がおかしくなった原因は、この塾出身者が増え、国民と先輩政治家に迎合して、要領良く政局だけに目が行っている。

「朝まで生テレビ」をみた。ホリエモンは金美麗に失礼な態度で知ったかぶり。何?中国に沖縄をやると言っても中国は欲しがらない?アホか、ヨダレが出るほど欲しいさ。尖閣諸島を金で買えばいい?日本の領土なのに?北朝鮮が日本を奪って何の得があるの?コイツ日本人か?日本、世界を知らなさすぎる。

民主党政権になって世界中から信用と信頼を失った。ロシア、中国、韓国の領土要求がエスカレート。日本人の誇り、ノーベル賞受賞者の功績、ハヤブサの快挙が民主党によって台無しにされた。売国政党は日本から消え去れ!


管首相と民主党は世界から信用と信頼を失って恥ずかしくないのか?
ロサンゼルスは日本より17時間遅れているので、今日一日は紀元節である。我が家の入り口にハンドメイドの小さな日の丸を私が製作した細長い花器に挿した。今度帰国した時、もう少し大きい国旗を買って掲揚します。
いかがでしたか日本は?多くの日の丸が目に入りましたか?

ここロサンゼルスで、管首相の紀元節(建国の日)に対してのコメントと天皇陛下の健康診断の結果に関するコメントも聞こえて来ない。日本国民として天皇陛下の健康をお祈りしましょう!


あーー、日本の国債が格下げされた。民主党の政策、ここ1年半の実績、予算案を見れば、借金が税収を大きく上回る異常事態が続くと予想したからだろう。何でもかんでも、先送りする国も政権にも未来はない。2011年度予算案と関連法案が成立しない恐れがあるとさえ思われているのだ。

民主党政権になって、世界中から信用と信頼を失った。日本の政治家の無能さが浮き彫りになった。
せっかく、多くのノーベル賞受賞者や素晴らしい先人たちの功績が、こんな無能な政治家たちに台無しにされた。

管首相は平気でベトナム訪問中の大臣をトンボ返りさせ、ベトナム政府要人とのアポイントメントをキャンセルさせて、信用を失い、怒りを買った。

彼は「日本経済を元気にする」と言ったが、コイツの姿、発言を聞けば、元気がなくなり、溜め息が出て、最後には怒りがこみ上げてくる。
彼は「介護社会を改善すると約束する」と言って、フィリピンからのプロの介護士募集を4割減らし、比政府から抗議の声が上がった。そもそも、このプロジェクトは日本側がお願いして始まったのに、減らす理由がわからない。フィリピンには介護に適した、頑張り屋で明るい女性が沢山いる。なぜ、一方的に日本語の筆記試験を押し付けて、なぜ、こだわるのだ?日本側が英語に歩み寄れないものか?彼女たちは英語ですでに試験を受かってきたプロたちですよ。こんな日本人にとっても難しい国家試験の合格者が少ないと言って、改善策も見つけず、苦労知らずで社会音痴の官僚にまかせ、景気が悪いと言って、民主党の御都合で縮小するのか?
こんな調子だと、いつまで経っても将来の介護社会に不安を残すことだろう。

その反面、役に立たないシナ人、韓国人の犯罪予備軍は大量に受入れている。そんなに風俗の方が介護より大事なのかと言いたい。


エジプトのムバラク大統領が辞任に追い込まれた。今後、エジプト情勢がどうなるか注視していこう。まだ、大規模デモが周辺国に飛び火する可能性はあるし、食料や原油価格まで高騰する可能性もある。円安になったらなったでTPPでは高い原油と食料をアメリカから買わされ、民主党が進めているTPPがいかに、アメリカに日本の財産を差し出す協定だと思い知る事になるだろう。

中国も当分、言論統制、インターネット規制を強化するだろうし、中国が一番飛び火を恐れているようだ。しかし、近い将来、中共政府も止められない事態がやってくる。罰当たりの中国にはいつか天罰が下るのだ。同時に中国頼みで、金儲けにうつつをぬかし、舞い上がっていた日本人、日系企業も大きなダメージを受ける事になる。


拡散!

日本を敵国視している中国人観光客にパスポートの有効期限内、日本に自由渡航を認める「数次ビザ」発給を外務省が予定していたが、「国民の声」を聞いてから導入を決定するらしい。もし、この数次ビザが認められれば、想像以上の数のシナ人が日本の生活者として入国します。犯罪、売春、詐欺、ピッキング、殺人、交通事故、スパイ行為が増加します。そうなれば皆さんも被害者になる可能性大です。
皆さん、反対の抗議の声を上げて下さい。皆さんの声を無視して実施することは許されません。


抗議先は、外務省公聴室  
Tel. 03-3580-3311
内線5828まで。



拡散!
不審な外国人をみたら入国管理局へ通報か、匿名で交番へ!

入国管理局 
写メ付通報、
携帯からの通報先は
 info-tokyo@immi-moj.go.jp
電話通報は 03-5796-7256 (9時~17時まで)
大好きな大相撲の復活を願いながら、改善策を考える!
最近、八百長相撲の根絶にはどうしたらいいのか、私なりに考えた。

現在、徒弟制度が残っている世界は、相撲界、落語界ぐらいではないか?芸能界では形は異なるが、たけし軍団と石原軍団か。

本来、こういう弟子に支給される給料はビビたるものだが、関取の付き人をやることで、普段接する事がない後援者やタニマチと接する事が出来る。顔が広くなる事で、相撲界を引退してからの就職先、ちゃんこ屋を開店した時に、客を紹介してもらう事も可能だ。

なぜ、幕下以下の力士は無給なのか?それは、彼らがまだ一人前ではないからだ。相撲界では十両に入って初めて一人前として扱われるのだ。そのために力士たちは十両(関取)を目標にして、稽古で汗をかく。しかし、現実は15人に1人ぐらいしかその位置に上がれない。

10年近くも相撲を取っても関取になれない力士の一部はずる賢くなるのかもしれない?

今後は下っ端の力士にもチャンコ番手当、付き人手当、掃除手当など、いろいろつけないといかないのか?
それで、強い力士が育つかは疑問だが、時代に合わせていかないと、伝統は継続出来ないのかも知れない。

十両と幕下の格差をなくし、5年で幕下に上がれなければ引退し、協会が退職金を出し、就職先を世話する。
今後、十両以上は月給制をなくし、勝ち負けの報酬の差を大きくする。特に賞金が本場所の初日から千秋楽に向けて金額が高くなると言うのはどうだろう?
そうすれば、八百長相撲が意味をなさない。

相撲取りに入門して、何ヶ月か相撲教習所で相撲のイロハと心得を教わる筈だが、これだけ外国人力士が増えると、言葉の問題も大きい問題だろう。

相撲部屋では、階級が下の力士が早朝5時頃に起きて、稽古場の準備をして、稽古を開始する。徐々に階級が上の力士が参加し始め、関取クラスが7時か8時頃稽古を始める頃は、3、4人のチャンコ番の力士が稽古を終え、チャンコの準備に入り、11時前には稽古が終了し、各自が風呂に入り、チャンコの準備に入る。関取は何もせず、食事までビールでも飲んで、チャンコの支度を待つ。

今の世の中、見習い、昔で言う丁稚のような生活は馴染まないのだろう。

考え方を変えると、一般の皆さんは高校や大学に授業料を払って、通いますよね。それも社会に出ればあまり役に立たない授業を受けて。
だが、相撲界は違うのだ。相撲で稼げるまで、地位の高い先輩に稽古をつけてもらい、礼儀まで教わるのだ。その上、大部屋だが、家賃はタダで、食事もタダ。親方から小遣いをもらい、料理の作り方まで教わる。そう言った、丁稚のような生活にズレが生じるのかもしれない。

最近は、大学卒の相撲取りが、短い期間で十両に入り、関取と呼ばれるようになり、料理番や付き人をあまり経験しない内に出世してしまう現実もある。

今は昔と違い、コンピューター、携帯などで伝達方法が楽になったと言うのも、彼らに隙が生まれた原因かも知れない。現実問題として今の時代、携帯やコンピューターなどを取り上げるわけにはいかないだろう。

力士の階級は大きく分けて6段階ある。序の口、序二段、三段目、幕下、十両、幕内。
序の口で初めて番付に載る前は、一番出世、二番出世など彼らの実力をランク付け、序の口の適正な位置を決める。また、幕内に上がっても、前頭、小結、関脇、大関、横綱とランクがある。


大相撲では十両と幕内の力士は本場所で8勝することに専念する。8勝で勝ち越せば番付が上がるのを保証されるからだ。そうなれば階級を維持出来るのだ。

千秋楽が近づき、負けが込んでくる一部の力士は、すでに勝越して安全地帯にいる力士に星を売ってもらう事を考える。特に黒星が増え、場所を負け越しそうな時だ。

今回、八百長を実行した力士は、十両から幕下に降格するかどうかの位置の力士だ。幕下に落ちれば報酬が120万ぐらいの月収からゼロになるのだ。
悲しいかな、弱い力士が星の売買をするのだろう。「困った時はお互い様」と貸し借りを約束する。

私は地方巡業の取組みは、お客さんを楽しませるためにショー仕立てに演出しているが、本場所は100%近くが真剣勝負だと信じている。

地方巡業は怪我防止の意味もあるが、本場所は真剣勝負だから大怪我もある。八百長が常に繰り返されていたら、力士生命を脅かす怪我をすることもない。

もし、日本相撲協会が八百長を主導しているならば、日本人が願っている、日本人力士が活躍する相撲を演出するだろう。だが、ここ5年、日本人力士が優勝した事は無い。
もう一度言う。八百長をやるヤツはどの時代でも、弱い奴らなのだ。



今日のツイター(2月10日、ロサンゼルス時間)

なぜ若者たちは政治に無関心で怒らない?ハングリーで無くなったからだ。就職難、失業しても無条件で頼れる家と親がいるからだ。そして、70年代以降「丸井」が開業し、サラ金業者が増え、簡単にモノが買え、楽に借金が可能になったから。日本のホームレスは発展途上国の貧困層よりリッチなのだ。

1000万人移民受入れはナンセンス。賛成派の議員は人口が増えれば、税収が増えると思っているのか?支出と地下銀行が増えるだけ。不法シナ人の実態も掴まず、国民年金問題も未解決、国民総背番号の議論も進んでない今、国民感情を逆なでするな。民主党の政策に異議も唱えられない議員は消えろ!


拡散!!
不審な外国人をみたら入国管理局へ通報か匿名で交番へ!
入国管理局 写メ付通報、
携帯からの通報先は info-tokyo@immi-moj.go.jp
電話通報は
 03 5796 7256

経済危機が近づいている韓国、中国を援助するより、自国民を助けろ!
日本は韓国とあまり目の色変えて、競う必要は無い。韓国企業は韓国政府から莫大な資金援助を得て、交渉権、受注を勝ち取って来た。要するに韓国政府の過剰な支援に支えられ、一蓮托生で今日の地位を手に入れた。これを美談と受けとめる人もいるが、私は危険な賭けに見えてしょうがない。

今後、大型プロジェクトがもしこけたり、韓国が経済危機に陥った場合、企業が身動きがとれなくなり、その結果、存続自体が危うくなるのだ。そんな韓国と必要以上に競うと共倒れになってしまう。

企業は政府を利用する程度で、頼り過ぎると火傷する。
特に、今の民主党は、素人な上、無責任に場当たり的政策で企業にとってもリスクが大きく、日本にとっても国益を失いっぱなしなのだ。企業の「命がけ」の事業展開と政治家の「政治生命をかけて」とは言葉と行動力のギャップが大きすぎる。


韓国は、UAE(アラブ首長国連邦)からの原子力発電所建設を受注の未公開契約が密約で、60年という信じられない保障と法外な約9200億円という金額を貸すという契約を結んでいたのだ。この輸出入銀行の歴史上最高額の貸し出しに国民は驚いた。

当初はUAEが約、約2兆円の原子力発電所建設費用を自主的に負担する予定で、建設だけ韓国側が引き受ける事になっていたが、契約が締結された後、ほとんど1年が過ぎ、ようやく建設費用の半分の100億ドルを韓国が貸さなければならなくなったことが明るみになった。

深刻な問題は、韓国政府にとって、110億ドル(約9200億円)を国民の同意を得て、UAEに払う事が可能かどうかだ。

しかし、この建設費用約、1兆円8000億の半分の9200億円を韓国が負担するというが、ここまで国民に知られてしまっては、どうなるか・・・。国民の税金が中東ブームを目論んだ投資だったのはわかるが、エジプトのイズラム社会の不安要素が、中東全体に連鎖することを考えれば、リスクが大きすぎる。

しかも、原発が何年持つか知らないが、60年保障と言う事は、原発の寿命が60年持たなければ、保全、もしくはもう一基、無料で提供しなくてはならないことである。

これは、韓国の国民の税金が使われ、今後も他の国にも同じ手法で建設しようとしているのか、ますます疑惑は大きくなる。

もし、これらの計画が失敗に終われば、韓国は財政的に大打撃を受ける事になる。イズラム社会の混乱次第では、韓国の経済危機を招くだろう。
そうなったら、韓国は必ず日本に助けを求めることだろう。その時こそ韓国に対して、竹島から韓国軍の撤退要求をするシナリオも考えられるだろうが、どうだろう。
今後日本は、中国、韓国の経済危機に対して冷静に対処しないと日本まで呑み込まれていく。その日が近づいて来た。その前に政権交代だ!

在中国の丹羽大使が、どうも中国政府に飼いならされて、ODA増額を日本政府に要求している。多くの日本企業も中国に媚びて、対中援助の継続を支持している。どう考えてもおかしいだろう。経済大国に仲間入りし、GDPが日本を抜いて2位になった国に、3位の日本がなぜ援助しなくてはいけないのか?

日本政府は対中援助は数年前に終了すると宣言したのではなかったのか?中国に進出した企業のために、なんで国民が負担を強いられなければいけないのか?なぜ、勝手に中国に進出した売国企業に手助けしなければいけないのか?私は何度も進出するなと言い続けている。中共の言いなりになっている丹羽大使は、伊藤忠の利益追求と中共に媚びているだけではないか?
丹羽大使は名古屋大学時代、60年安保で全学連の闘士として知られていた反米、親中野郎だ。こんな売国奴は一日も早く大使を辞職しろ!もう声を上げるのも疲れるほど、情けない民主党を叩き潰して、解散総選挙を!


2月9日のツイター(西海岸時間)


売国政権が世界中から狙われる事は、始めからわかっていた事だが、こんなに無能とだと防ぎようが無いぜ。民主党は先人が長年かけて築いた日本をあっという間に解体し、有頂天だ。情けないバカ集団に票を入れたのは、どこの誰じゃー!国、地方の一方的な売国行政に目を光らせて声を上げていこう!

日本は中国に尖閣諸島、沖縄を狙われ、韓国には竹島を不法占拠され、対馬を狙われている。そして、ロシアには堂々と北方四島、千島列島を不法占拠されている。アメリカからはTPPで日本人の財産を狙われている。民主党は場当たり発言で「政治生命にかけて」と息巻くが口先だけ。早く解散総選挙だ!

今や民主党は日本のモノ作りを閉ざそうとしている。だからと言って、日本が何を目指すべきか代案すらない。もし、日本がモノ作りから撤退すれば、どこの国がこだわり技術を継承するのだ?我々にはモノ作りのDNAが長年継承されて、日本人のアイデンティティーを形成して来た。日本人は永遠に不滅だ!

日本の若者よ、農業、漁業、林業もいいぞ!この業界は貴方たちを待っている。今後、どんどん進む都会のストレス社会で、心身ともに病むより、地方で美味しい空気を吸いながら、元気を得るのもひとつの生き方だ。毎日自然と接し、みんなに必要とされる生活も価値ある人生だ!

若者よ、目的がハッキリしていないのに、安定職を求めて、就職難だと愚痴をこぼすのはやめよう。とりあえず、食うためにえり好みせず、生きるために色んな仕事を経験しよう。そのうち「これだ!」という一生の仕事に巡り合う。その時は、熱い情熱オーラが漂い、きっとその業界から誘いがある筈だ。


そう簡単に「政治生命をかける」という言葉を吐くな、カラ管、前原、民主党よ!
もういい加減、言い訳は聞きたくない。
今や日本は、政治、経済、教育、雇用、全てにおいての転換期に来ている。そういう大事な場面に、統治能力がない無能集団の民主党に政権を握らせたことは、日本の歴史上の最悪の汚点になるだろう。
日本は今年が歴史上の重要な年になる。その時、貴方たちがどういう動きをとったかによって、その結果を未来永劫、語り継がれることだろう。

中国がまた産業スパイ事件を起こした。ルノー車の先端技術の流出だ。フランス政府はピリピリしている。こういうことが続けば、国益を大きく失うからだ。
ところで、日本は?もう書ききれないほどの国家機密、先端技術、研究機密が中国に流出されたり、盗用されているが、日本のメデイアは報道しない。日本企業も泣き寝入りして、ますます中国側が諜報活動をエスカレートする。何と日本は、簡単に情報が手に入り、その上、抗議の声も聞こえない。中国の言いなりになっている日本政府と産業界。

中国がその後、一生懸命、コピー商品対策を実行しているとは思えない。日本の損害は計り知れない。
日中国交正常化以降、日本が中国に投じた援助金、技術協力、インフラ整備協力、無償ODA、留学生援助金など、今後20年以上は日本がどんなに貿易黒字と言っても、回収する事は無い。

中国は戦前から、ヨーロッパ、米国、日本から、今のレートで換算すると何兆円という借金を未納にしたままだ。戦後から、中国は自力では何も出来なかった。まだ、日本も戦前からの貸しを返してもらっていない上、戦後も莫大な金を提供している。お人好しだねえ。


最近、ウオールストリート・ジャーナルによると、米国に輸出される中国製の最新通信機器アイフォーンの原価分析の結果、日本の部品が34%で圧倒的にトップ。次いでドイツ17%、韓国13%、中国3.6%の順だった。

米国の対中貿易赤字の実態は日本の対米貿易黒字に繋がっていると言われているが、「元気いっぱい」と言われている貿易経済大国・韓国の輸出にも同じことが昔から言われて来た。

韓国では輸出が増えれば増えるほど、対日貿易赤字が増えるという現象が以前から続いている。
韓国は米国など、ほとんどの国相手に貿易黒字をたたき出している。ところが唯一、赤字なのが対日本貿易だ。昨年の赤字幅は300億ドルに迫り、今年はさらに350億ドルに迫る勢いである。その原因は素材や部品、製造機械の日本への依存度が高いからだ。
「韓国元気で日本は儲ける」という図式が当分続きそうだ。

今後も元気で単純な韓国に、今まで通り商売してもらえば、日本にとって国益となるのだ。今後は羨んだり、落ち込んだりするフリをして、韓国を持ち上げて、実を取るのもひとつの戦略として推し進めるのはどうかな?

韓国はどういう手段であれ、日本のジャマをして、日本を陥れたいのが本音である。彼らにとって日本は同盟国どころか、想定敵国なのだ。今後、彼らが経済危機に直面した時、日本は「今、日本はそれどころじゃない」と上手くかわし、経済協力しないことだ。そうすれば、自然と「竹島」も日本に戻って来る事になる。

前原よ、あまり背伸びしてバカな事を約束するな。お前が見栄を張って外交しても、相手には読まれている。お前はその程度の男なのだ。

北方領土解決に政治生命をかける?誰もそんな言葉は信用していない。カラ管も、政治生命をかけると言って何をやったのだ?もうこれっぽっちも民主党の言葉は信用していない。消えろ、売国奴!

韓国は北朝鮮と統一するにしろ、戦争するにしろ自力では何もできない。都合が悪くなると日本に援助を求め、普段は日本を罵る。いい加減にしろ!韓国含めた朝鮮半島、中国と関わって日本の国益になったという歴史はない。そんな国より、将来の有益になる国々を開拓し、教育した方が中長期的には日本の、日本人の為になると思うのだが、どうだろう?

懐かしいフーテンの寅さんがあの世で、今の日本を心配しているのだ!
懐かしいフーテンの寅さんがあの世で、5年後の日本を心配しているのだ!(声を上げて読んで下さい)




時は2016年の夏。富士山近くの街の夏祭り。神社の沿道の一角に「フーテンの寅さん」が登場!


さあ、寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。そこのお兄ちゃんも、そこのお姉さんも、おっと、可愛い顔してそんなところで唾とタンを吐き出すんじゃないよ、お姉さん。中国から来たからと言って、ここは日本だよ。剛に入っては剛に従って貰わなければ困るんだ。日本の女性はそんなことシナイの。あーそうかい、日本語が分らないのかい。そりゃあ、好都合だ。

そこのお嬢さん、大笑いは結構だけど、なるべく口は手で隠してよ。可愛い顔が台無しだ。
そこのオバサン、無理して口を隠しても、目尻のシワは隠せない。おっと、ごめんなさい。口が悪いのが私の欠点。

さあ、四谷赤坂麹町、チョロチョロ流れる御茶の水
粋なねえちゃん立ちションベン、白く咲いたかユリの花
四角四面は豆腐屋の娘、色は白いが水くさい


久しぶりにこの世に戻ったらノドが乾いてきた。それにしてもシナ人が増えたねえ。何でも500万人以上だって?聞く所によると日本人の景気が悪いんだってねえ。そりゃそうだろうよ、税金のほとんどがシナ人の生活保護に回るらしいからねえ。

俺が大好きだった大相撲まで民主党とマスゴミに取り上げられてしまった。八百長って無気力相撲のことか?
俺は学がないから難しいことはわからないけど「談合」や「日中報道協定」と八百長とどこに違いがあるんだ?
どう考えても外国人参政権、二重国籍、外国人の公団入居、外国人の生活保護問題を報道しなかったマスゴミに、相撲界の国技資格剥奪を言及する資格があったのかねえ?相撲に対して関心も愛情も無いヤツに、相撲の事をとやかく言われたかあないね。政府も警察もマスゴミもみんなグルだったんじゃねえか?

10年前は羽振りが良かった民主党の議員さんたちまで失業してしまった。お前らが理想とした国の姿がこれなのかい?自業自得と言いたいが、それじゃあ済まさせない。一刻も早く、くたばれこの野郎!ここまで体たらくにしやがって、売国奴のこん畜生!

お前らはいつかバチが当たるぜ、売国奴の噂はあの世でも知れ渡っているからね。お前ら、あの世に逝ったら英霊たちにリンチされること間違いないぜ。この世で覚悟がなくて、無責任に場当たり政治をやりやがって、日本の信用ガタ落ちだよ。お前ら日本人からの憎しみを背負って、責任をあの世でとれよ、覚悟しろこん畜生!

取りあえず商売だい。さあ、買った、買った、後悔しないよ、私が売っているこの水は、そんじょそこらのミネラル・ウォーターとはわけが違う。正真正銘の阿蘇の湧き水だよ。これを飲むと長生きすると言われている。俺が一口飲んでみるかな、「美味しいねえ」。

最近はシナ人がこの辺の水資源を買い占めて、駅で売っている水は日本のものだが、製造元は中国人。せっかくのいい水も製造方法がいい加減で、衛生的とは言いがたい。それに言いたかないがあまり美味しくない。美味しくなくても中国では売れるんだと息巻いているいやがる。

阿蘇の清水は誰にも渡さない。この水、日本人以外には売りたくないよ。神聖なこの美味しい水を感謝して飲んでくれるのは日本人だけだよ。肌にもいいし、健康にもいい。こんな仕打ちをされた日本人には、せめて健康だけでも分けて上げたい。

さあ、1本200円とちょっと高いが美味しいし、栄養度が高いよ。シナ人が売るニセ物の水とは大違い。おっと、あんまりシナ人批判すると当局に捕まってしまう御時世だ。言論の自由はもう無くなっちまったらしいな。

この前、葛飾柴又にこっそり帰ったら、帝釈天がシナのお寺になっていたぜ。どうなってしまったの日本は?迷子になって道を尋ねたら、ほとんどが日本語を話せないんだ。日本人も中途半端な英語やシナ語とヘンテコリンな日本語を話していやがった。

何でも中国の原子力潜水艦が新潟港と鳥取県境港市の港に停泊しているそうだ。近々、大型空母が入港する噂も流れている。太平洋側は米軍がまだ駐留しているし、日本海、イヤ、今では東海と呼ぶらしい、あー、バカらしい。
新潟は中国人ばっかり目立つらしい。鳥取県はシナ人、韓国人、ロシア人だらけで、日本人はどこに行っちゃったの?

九州は韓国人とシナ人、北海道はシナ人とロシア人。優秀な日本人は日本に見切りを付けて海外に出て行った。それ以外の日本人は四国に移っていったという噂もあるけど、寂しいねえ。

それにしても日本語も伝わらなくなっちゃ―、もうおしまいよ、はいそれまでーよだな。もう私の稼業も終わりだねえ。お寺や神社の数が減って、中国人の寺の前で商売したって風情が無いや。

せっかくこの世に戻ってきても、日本にいる気がしねえやい。俺の思い出の日本がなくなっちまったぜ。数々の恋の思い出の地もどこかにいっちゃったよ。日本はもっと美しい国だった筈だが、あちらこちらがゴミだらけ。誰も拾おうとしないのかい、これじゃあ日本人もシナ人と変らないじゃないか。

買ってよ買ってよオイシイ水を。えーい、20円まけちゃうから、180円だ。しょうがないな、150円が限界だい。もうこうなったらそろそろ商売締めということで、100円だ!どうしちゃったの、誰も買わないのかい?えーい。
ヤケのやんぱち日焼けのナスビ、色は黒くて食いつきたいが、わたしゃ入れ歯で歯が立たない

あー、いやになっちゃうねえ、啖呵売口上が伝わらなくなっちゃったよ。
こんな日本は見たくなかった。おいちゃんもサクラもきっと嘆き、悲しんでいるぜ。

あっ、当局の奴らが近づいてきた。
そろそろあの空の向こうに消えるか、アバヨ!
(フーテンの寅さんガッカリして小走りで去っていく)





今、声を上げないと恐ろしい世の中が待っている!
世界各国のホテルで最も評価が高かったのは日本人。
(ワーストで知れ渡っている中国は恐れをなして不参加でーす)






中国人妻、全面無罪を主張?

遺産相続目的に夫と「替え玉」の男性2人を殺害したとして、殺人や詐欺などの罪に問われ、一審で無期懲役の判決を受けた中国人女性を控訴審でも無期懲役を言い渡した。

日本人の好意を仇で返したような事件だ。今後、中国人によって、このような事件が増えるだろうし、現在でも表に出ていない事件が絶対にある筈だ。
今後、この憎たらしいシナ女の刑期中は日本の税金が投入されると思うと、不愉快な気分になる。

ところで、この女が殺した夫の遺産はどうしたのだろう?彼女の手に渡って、中国に送金されたのだろうか?世話になった日本人を、金のためなら命まで奪っていながら罪の意識に欠けた女だ。

多くの中国人女性の偽装結婚が、今後このような事件をまた起こす。今や政府も中国の言いなり、経済界も中国頼み、国民も簡単に騙される。お人好しの日本人は彼らにとって、いいカモなのだ。


今、声を上げないと恐ろしい世の中が待っている!

今の日本人はシナ人が何をやろうが、日本人は知らん顔。皆が見ざる聞かざる言わざるで、事なかれ主義を実践している。昔は近所の人が、ルール違反する人には注意をしたものだ。日本政府と同じ事をやっている日本国民。

私は日本に中国人留学生が増えようが、中国企業が増えようが、中国人観光客が増えようが、時代の流れでしょうがない部分もあると思うが、現在の日本では反対も反対、大反対だ。

今の日本、日本人は姿三四郎のように堂々と自然体で立っていない。何かふらついて、病人か酔っぱらいのような体たらくだ。土台がしっかりしていないのだ。

その上、日本、日本人にその準備と覚悟が出来ていないのだ。法の整備、日本人の意識、全てにおいて中途半端だ。中途半端な状態で、焦るように進めようとする政治家、行政に何の戦略もない。

今後、国を守るために何をするのか、国民にとっての国益とは何かもわかっちゃあいない政権に、日本をまかせるわけにはいかない。これ以上、失うモノが増えるわけにはいかない。

今、日本は外国人には「夢の国」だ。今後、日本の政治家、国民が想像出来ないペースで外国人が入国してくるだろう。
そして、彼らに職を与え、公団に住まわせ、生活保護までし、その結果、中国人と仕事ができない、引きこもりが増え、失業者が増え、日本人のホームレスは増え、中国人の不良集団が日本人を見つけては因縁を付け、金を巻き上げる。

銀座の裏通りは、無許可の路上販売店が溢れ、汚い格好で、近くのビルのトイレを使用し、汚し放題。その内、ビルのオーナーがトイレに鍵をかけるようになり、彼らは銀座の裏通りの一角で汚物を出しぱなしで、清掃行為はしない。銀座の裏通りは臭い通りへと変身する。もちろん、不動産価値はどんどん下がる。何年か後は、新宿のションベン横町ならぬ、銀座ションベン横町、銀座ウンコ通りと呼ばれるようになる。銀座の変りように、海外から10年ぶりに日本に帰ってきた日本人の目を丸くさせ、溜め息を出させる結果となった。

あの静かで美しかった日本もあちらこちらに落書き、ゴミ、異臭、悪臭、中国語のかん高い声、口論。ちょっと注意しても、無視される。

中国から不法入国してきたシナ人が日本に慣れて、まずする事は家族を呼ぶ事である。その子供たちの多くは中国語もろくに書けず、日本の授業に付いていけず落ちこぼれになり、やがて不登校になる。街の歓楽街にはこういった子供や若者が引ったくり、ゆすり、たかりで生計を立てるようになる。

商店街もせっかく路上をみんなで清掃しても、中国人経営者の商店の前はゴミだらけで知らん顔。

日本全国、ハングル、中国語の看板だらけ。畑も山林もシナ人に買い上げられて、荒れ放題。景観が大きく変っていくのだ。あの美しかった富士山周辺に目障りなものがいっぱい建てられる。

多くのレジャーランド、スキー場、温泉、プールまでシナ人に買い取られ、日本人の娯楽先が奪い取られる。特に温泉は以前の姿は無く「あんな垢や汚物が浮いている風呂に入れるか」と強がりを言いながら、声を上げなかったツケが身にしみる。

テレビをオンにするとハングル、中国語を中心の番組になった。番組の司会者は中国人だが変な日本語で進行している。ディレクターは韓国人。日本人は彼らに指図されるスタッフたち。これが、近い将来の日本の姿になるのだ。



今日のツイート(ロス時間2月4日)
今日のツイートもほとんど制限の140字ピッタシ。

私の大好きな相撲を壊そうとしているマスゴミ。どの世界でも力が無いヤツが業界に生き残ろうとしてバカな事をする。政界、財界でも同じだ。票欲しさにウソついても詐欺罪に問われない民主党。中国で共産党幹部に平気で賄賂をバラまく大企業。中国に居座るため歪曲報道のメディアに非難する資格は無い。

相撲報道で気になるのは、メールの内容を勝手に出すマスゴミは通信のプライバシーを侵害していないのか?マスゴミの「報道の自由は」どこまで許されるのか?これじゃあ、冗談でもツイートもメール送信も出来ないじゃないか?これが許されれば、民主党批判の内容は全部削除されるようになる。

外国人単純労働者が増えるのは日本人にも問題がある。私もこういった仕事の経験者だが、日本人の我慢が足らない。2週間以内で辞めるのだ。仕事がキツくても1ヶ月我慢すれば、体も慣れ、環境にも慣れる筈なのに。親に甘えず、えり好みしないでまず何でもいいから仕事をやりながら今後をプランしろ!

フィリピン政府が怒った。日本からお願いして始めた介護士募集を4割減らす?国家試験のハードルが高いから?彼女たちはすでに英語で試験を受かっている介護のプロたちだ。笑顔も日本人の3倍。日本側が英語に歩みよればいい。そのための10年間の英語教育だ。シナ人は溢れるほど入れているくせに。

カラ管が嫉妬する日本ハム・斉藤祐樹の人気の秘密を分析!
斉藤祐樹投手入団セレモニー、ファンサービス



甲子園で「ハンカチ王子」のニックネームが付き、早稲田に進学後もその活躍が話題になった斉藤。日本ハムに入団後も人気は不動だ。ではなぜ彼はこれだけ人気があり、注目されるのか?
マスゴミがこれだけ集まるのは日本だけだ。アメリカから見れば、異常現象だ。しかし、彼には高校、大学を通じて実績がある。マスゴミが取り上げる価値があるから寄せ集まってくるのだろう。しかし、日本のマスゴミはなぜ加減を知らないのだ?

多くの日本人は彼に対して好感度を持っている。たまに、彼は「目立ちたがり」「ブリッコ」という人がいるが、それは嫉妬でしかない。この動画で、観客席にボールを投げるシーンも、彼なりの心配りがある。けが人が出ないように、子供や女性でもキャッチ出来るようにションベン球を投げている。この男の気配りは半端じゃない。
今後、気配り疲れや、先輩たちの嫉妬からくるイジメが無ければ良いが・・・。

これだけ欠点が見えない男も今の時代に珍しい。私も彼の爽やかさ、謙虚さ、強い意志、心遣い、礼儀、目立つセンス、何をとってもスター性があると思う。

後は選手として、プレシャーに負けず、驕らず、怪我が無く実績を残せば、スーパースターとして君臨して行くことだろう。

ではなぜ、中高年からも人気があるのか?それは、その年代の日本人が潜在意識の中に、子育てに失敗したと思い込んでいるからではないか。彼らはこの斉藤クンに成功例、理想の息子像を見ているのだ。業界に作られた韓流のスターを追いかけるより、日本人らしいこの好青年を追いかけてもらった方が嬉しいねえ。

彼は英語で言う「Role Model」(模範)になり得る存在なのだ。派手に金を使うわけでもなく、将来設計をちゃんとし、合宿所の宿舎でも、靴をきちんと揃える。他人の目を意識した模範的な行動が、自然に身についているのだ。

現代の若者が、他人の目を気にしなくなり、電車内でメイク、携帯使用、床に座る、シナ人のようにでっかい声で話すなど、他人の目からどう思われているのかに鈍感になっているのだ。
オシャレをして、目立つ事はするが、本来日本人は目立ち過ぎない、好感を持たれる格好を意識してオシャレをしてきた。他人から指を指されない、恥ずかしい行為はしないを実践してきた。
若い時にはハメを外すものだ。そんな経験もしないヤツを信用はできない。しかし、我々の時代はやり過ぎると誰かが注意してくれたり叱ってくれた。今は電車の中で注意するのは私を含めて数少ないらしい。
今後は、みんなで若者と喧嘩しながらでも指導していく勇気を持てば、将来、彼らは素晴らしい日本の為に貢献してくれる人材に育つ。

時代の流れ、マスゴミの煽りで、しょうがない部分はあるが、社会人としてTPOを意識した振る舞いを心がけてもらいたいものだ。何事も行き過ぎはいけません。自由をはき違えてもいけません。

私も若い頃は比較的目立つ行動をしてきたが、アメリカ帰りという事で少し抑えた行動を意識してきたように思う。それに私たちの時代の若者は贅沢するほど、お金もなかった。


今の時代、自宅から通勤している若者が一番金を持っているという。実家にお金を入れないから、給料全部が小遣いだそうだ。タダで飯を食い、タダで寝て、小遣いまでもらう大人が増えていると聞く。まあ、一人っ子を甘やかす中国には敵わないが。アメリカでは考えられない事だ。子供が1万円札を持ち歩くのは日本ぐらいではないか?
与える事が良い教育とは限らない。自力で何かをやることを教えましょう。我慢する事を教えましょう。子供に嫌われようが、勇気を持って善悪を徹底的に教えましょう。ルールを守る事を教えましょう。

戦後の日本は価値観の転換で、民主主義と共に国民の権利意識が高まった。いつしか国民の権利主張がエスカレートし、反比例して規則にない義務感が抜け落ちていった。

ケネディー元大統領が「国が何をするかではなく、国民が国のために何が出来るかだ」と言ったことを、民主党の議員は知らないようだ。

国民が権利だけを主張し、してもらう事のみを考える。
政治家は票のためなら有権者の耳に心地よいことを最優先して、財源も確保していないのにバラまく。その結果が1000兆円に迫る借金である。本来政治家がリードするべき国の運営を、素人で我がままな国民に迎合し、合わせようとする。

国を代表する総理大臣が、マニフェストの何一つも実行せず、ウソばかり発言しても謝らない。しかし、韓国、中国のデタラメの歴史解釈を押し付けられるとなぜか平気で謝る。こんな民主党政権は一日も早く日本から消えてもらいたい。今年は日本にとって正念場です。


今日のツイート(2月3日、ロサンゼルス時間)

日本人のメンタリティーの素晴らしさのひとつは、ルールを守る事だ。しかし、民主党が進めているのはルールを守らないシナ人の大量移住だ。水と油がうまく混ざると思っているのだろうか?たとえ混ざっても、日本の魅力と信頼度は大きく削ぎ落とされることだろう。


ルールを守らない国民性の代表は中国だ。中国は法治国家ではなく人治国家である。権力を握っている人が警察や裁判所より権限を持っている。賄賂は当たり前。契約は破られるもの。マスゴミは紹介しないが、そのために外国資本は多大な損害を被っている。そんな国の富裕層(悪人)にチヤホヤする日本人。


日本に住んでいるシナ人がやりたい放題できるのは、日本、日本人側にも問題がある。ルールを守らないシナ人は国民性なので、彼らには罪悪感はない。日本人はなぜ、甘い顔をするのか?なぜ日本の常識や習慣を守るようハッキリ要求しないのだ?海外でも「日本流」は通用しない。なぜシナ流を許すのか?


日本の景観、資源、森林が中国資本に狙われている!愚かな首長たち!
新潟市長、新潟県知事は5000坪の中国総領事館移設やチャイナタウン構想を進めようとしているが、彼らは中華思想が何なのか理解してこの計画を推進しているのか?
中華思想の教育は、独善と誇張と自惚れで塗り固められた、鼻持ちならぬ代物だ。何でも中国が世界一、世界の文明は中国から始まり、世界中のモノは中国が発明し、世界中が中国のモノで、何をやっても中国人が一番優秀なのだと考える体質を持っているのだ。どこの誰が13億人の愚民が世界一だと信じるのだ。地球を無制限に汚しているのはコイツらだ。

中国が我々の元祖で、育ての親と言う幻想を抱く反日勢力。その、信じ込んでいる反日勢力が左翼勢力が日本を動かそうとしている。そして、日本を解体しようとしている。
恐ろしい事だ。彼らが親、先生、社会からどんな教育を受けてきたのか、罰当たりな事だ。

それにしても何で新潟市に、大阪の総領事館の80倍近い敷地が必要なのだ?それも職員数は半数である。
名古屋の中国総領事館の移籍先の土地が50倍だ。どうなっているのだ?
反対の声を無視しやがって「まだ、あきらめたわけじゃないだ?」いい加減にせい。納税者をナメてるのか?

中国人留学生には多額な補助金、卒業後は就職先を紹介、生活者の多くには公団を提供し、中国航空会社には日本政府が補助金を出して、離発着料が超特別料金。中国には多額な間接的ODAを今でも提供し、至れり尽くせりで中国に媚び、日本人には税金収入が足らないから、消費税を10%にアップするだと?おい、いつになったら日本人のことを真剣に考えてくれるのか?
おい、日本政府よ、お前ら日本人をバカにしているのか?

最近では富士山周辺のホテルを含め、半分以上が中国資本になったと言う報道もある。日本全国のリゾート地が急ピッチで買収されつつある。今後、富士山周辺の湖畔はゴミ溜と化し、日本人の利用者も減り、中国人の天下となることだろう。そのうち穴を堀り、水資源の争奪戦が始まる。日本を代表する名山・富士山の景観も様変わりする事だろう。

三重県、岐阜県、和歌山県、鳥取県、北海道、長崎県、新潟県など森林の買い占めが確認されている。水資源と日本の景観を買うと息巻いている。その反面、五島などでは森林が伐採されるという矛盾が生じる。今後、彼らのタバコの不始末で森林火災も起こる。

今後、日本人はゆっくり旅行も出来ないほど、中国人が入り込んでくる。中国の村の大移動が、日本の過疎地にそのまま越してくる。日本語も伝わらない村や町が日本各地に点在する。日本人もまとめられない地方の首長たちが、こういった身勝手な中国人たちを統治出来るのだ。その時に頭を抱えても遅いのだ。

日本人の国土は、鳩山のバカが言ったように「日本は日本人のためだけの国ではない」が実現されようとしている。まずは鳩山邸を無償で中華学校に提供してからデカイこと言え!

今、日本がしなくてはいけないことは、まず解散総選挙で売国政党の民主党を追い出し、保守が仕切り直しして、教育、政治、社会構造にメスを入れ、大改革して、日本の本来の姿も取り戻すべくルール作りに着手しなくてはいけない。

私は外国人が日本に住みつく事に反対しているわけではない。外国人を受け入れる体制が出来ていない中で焦って進めようとしている事に反対しているのだ。
日本人が堂々として、体制を整え、外国人の言いなりではなく、日本人のやり方に従ってもらい、日本が必要としている人材であれば共存出来るとは思う。
しかし、中国人や韓国人に媚びている政治家が多い日本でそれが簡単に実現するとは思わないが・・・。

今の隙だらけの日本には外国人の生活者が増えない厳しいルールと仕組みを確立し、国のあり方を冷静になって考えなくてはいけない。

国会議員さんよ、今まで以上に、まだまだやる事が山済みなのをわかっているのか?


新たなコーナー。

今日のツイート ピック(つぶやき)
ツイターのツイートは制限文字数は140字以内ですが、私はいつも160字近くになるので、最終的に138~140字まで文字数を減らします。比較的長いツイートが中心です。

(西海岸時間の2月2日)

日本の政治家がいかに無能か。中国やアメリカをしたたかに利用どころか、完全に利用され、言いなりで、振り回されているではないか。日本は本来はニュートラルで中国、朝鮮半島、ロシアを除けば世界中が親日だ。敵が多い米国、中国、韓国の言いなりは危険。米国だけを持ち上げて深入りしないことだ。
(米国、中国、韓国を信用し過ぎて、行動を共にし過ぎると、敵が増え、火傷する!)

6月に華僑グループが800艘で尖閣諸島上陸計画。そうなれば、民主党政権ではお手上げだ。華僑グループも派閥争いでまだまとまっていない。阻止する方法はひとつ。エジプトの状況を中国人に知らせる事。バブル崩壊で経済危機と内乱が起きれば、華僑も中国入りをキャンセル。それどころではなくなる。
(一説には4月頃かとも言われているが、暴動から内乱、それが経済危機が後押ししなければ、尖閣諸島は危ない!)

中国がエジプト関連報道を一斉にカット。検索エンジンもカット。中国当局は、今、中国国民がチュニジア、エジプト問題を知る事を恐れている。それだけ、連鎖する可能性があることを認めている事だ。そんな国に進出している日本企業さん、操業停止、暴動、経済危機が始まりまっせ。そのシナリオ対策は?
(日本企業がリスクマネージメントを真剣に考えていたら、中国に進出しないでしょう。それとも無知か?)

世界でワースト観光客と言われているシナ人観光客が増えたと真剣に喜んでいるホテル関係者は日本だけだ。近い将来、そのホテルは星の数が減るのを覚悟する事だ。中国人を入れた事で、ウワサが広まり、日本人や他国の外国人も来なくなる。だって、リラックス出来ないどころか、ストレスたまるからね。
(世界中、中国人が増えれば、その地域の不動産価格が下がるのだ。それだけ、中国人が出入りすれば価値が下がる)

相撲界を揺らす事で、民主党の無能政治をカモフラージしようとしている。歌舞伎役者の暴力事件で3ヶ月、メデイアはもっとTPOを考え報道しろ!相撲界の出来事は、今の一般社会を象徴している。政治家もメデイアもこれ以上日本人の楽しみを奪うな。そんな暇があったら汚れたシナ人の汚職体制を報道しろ!
(誰かお客さんが、八百長だったからと詐欺罪で訴えたのかい?警察のリークでマスゴミが騒いでいるだけだろ?まだ事実関係がハッキリしていないやろ?テレビも新聞も、何が日本にとって重要なニュースか判断して、早くアキ管の詐欺行為を追求せんかい!)


日本をどんどん弱体化していることに気づかないカラ管首相!
日本はいつからこんなに渇ききった社会になったのだろう?日本からのニュースは、今まで日本ではあり得なかった事件ばかりだ。多様化の時代だからという理由は私は認めない。やっぱり、気がつかないうちに日本がおかしくなったのだ。寂しい人間関係、言葉遣いの乱れ、モノの豊かさは得たが心の豊かさを失った。

母国語も操れない日本人が、やれ英語、やれ中国語を学び、日本人の世界で誇れる特異な言語ツールさえ無くそうとしている。

日本はどうなるだろうと、心配の声を聞く。一生懸命、日本のために声を上げる人たちは無視され、私もそうだが、命が削られる思いだ。だが、お互いに励まし合い、日本を甦らせるために続けるのが使命だと思っている。

こんな日本は脱出したいと真剣に考える人もいる。今は日本にとって正念場なのです。こういう人たちにはもうひと踏ん張りしてもらいたい。民主党やその支持母体のどうしようもない日本人が、我が祖国・日本を中国や韓国に売り渡し、解体してしまう。


1960年代、1970年代はまだまだ日本人は熱くて純真だった。
1978年から1982年まで私が米国赤十字社に勤めていた時代に、日本赤十字社から何人かの関係者が視察に来たが、この頃には「日本の機械の方が進んでいますから」と写真も撮らなくなった。この頃から、日本人が自信を持ち始めた。

その後、1985年のプラザ合意から2年間で51%も円高が進んだ。そして不動産バブルで日本人が有頂天になり始めた。格差社会がこの頃から始まった。今の中国のように資金とコネがある人間が、何もしなくてもバブルの恩恵を受けた時代だ。

そしてバブルが崩壊し、政府が大きくダメージを受けた金融機関に税金を投入して救済した。当時、私は「自業自得だろ、おいしい思いをして、何も危機感が無く、対策もしなかったその反動じゃないか」と訴えたもんだ。

今考えると、バブルに突入する前の銀行は親切で、心配りがあった。今では、アメリカの邦銀もレベルが落ちたと思う。何度もお願いした事を、忘れてやってくれないのだ。最近はイライラするからアテにしないようにした。

日本でも渋谷駅前の銀行で200ドルのトラベラーズチェックを現金にするのに50分も待たされた上、ぞんざいで無礼な対応をされた事がある。
銀行も合併して資金力はついてもサービスが低下したら、客のためにはならないじゃないか。
中小、零細企業には融資をせず、バブル間近の中国に進出??こいつら税金で救済されたことを忘れたんじゃないか?本当に学習能力が無い情けない業界だ。
日本の政治、産業界全体がこんな感じになった。

民主党は「日本」を考えるとき、どうも現在進行形だけで語る。歴史の重要さ、日本への思い入れを感じない。

「日本」を語るとき、先人たちが築いた歴史、伝統、文化、日本人が背負ってきたもの、日本人としてのDNAなど、カラ管首相からは微塵も感じない。こうも簡単に中国や韓国に媚びるものだ。それも理不尽な理由で。

空き管首相は将来紙くず同然のユーロ債(ジャンク債)を1120億円も購入すると息巻いたり、経済を再生すると言って愚かなことばかり進める。

やることなすこと日本にとって大損する事ばかりだ。




プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。