FC2ブログ
L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
09 | 2010/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

日米タバコ事情とよもやま話

日本では10月1日からタバコが税金の大幅な引き上げに伴い一斉に値上げされた。110円から140円の値上げだそうだ。これで値段が400円台になるそうです。日本はどこに行っても同価格だが、アメリカは店によって100円ぐらいの差が生じる。だから、安いところを探す。

サンタモニカ市では2、3年前に他人から6メートル以上離れていないと吸えない条例が可決した。大通りでも吸えない。サンタモニカビーチの砂浜では絶対吸えない。見つかれば2万円ぐらいの罰金。喫煙者は市民にとっては犯罪者扱いで、プレシャーを感じる眼差しを向けられる。

4、5年前、福岡で煙草を吸っていたら、灰皿が見つからないので若い女性に尋ねたら「ここは禁煙ですよ」と注意された。「すみません」と謝った後、近くの公園に移動した。
いたいた、大勢が吸っているではないか。しかし灰皿がない。「どこに吸い殻を捨てるんですか?」と60代の男性に聞いた。「さあ、そこらへんに捨てたら、清掃屋さんが来て、掃除してくれるから」と言う。私はたまたま携帯の灰皿を持っていたから良かったが、そこらへんにポイ捨ては、ちょっといただけなかった。

ポイ捨てで思い出したが、多くの外国人が、日本のお国事情を理解出来ず、ポイ捨てをする。しかし、私の目に入ると大変、「ちょっとちょっと、周りを見てよ。道路上に吸い殻が落ちているか?」とユーモアを交えて説明する。そして5センチX5センチに切ったのアルミホイルのシートを渡し、吸い殻を包んでこう捨てるのだと説明する。以前は携帯灰皿を差し上げていたが、ちょっと高くつくので、毎日自分でアルミホイルを小さく切り取って、10枚ほど持ち歩いていた。私はゴミが落ちていない美しい日本を守りたいだけなのだが、何とウザイ男が日本にいると思われたかもね。

京都のローカル駅の向かい側のホームから、線路上にタバコのポイ捨てを目撃した。私はその40代の男に向かって、大声で「おい、ポイ捨てするな。恥を知れ!」と叫んだ。私の御節介な性格に見つかったこの男は、悪運に怯えていた。

アメリカでは州、市、店によってタバコの価格が異なる。オレゴン州やワシントン州は消費税がないので、安いと思ったがそうではない。煙草にはタバコ税、それも州によって強く禁煙政策を勧めていたり、厳しく取り締まる州は税金が高い。オレゴン州やワシントン州も意外と高い事を知った。ニューヨークが一番高くて、タバコ税だけで一箱4ドル50セントも払う。煙草葉の生産地がある南部の州はタバコ税も安く、タバコ代も安いようだ。

ここカリフォルニアのタバコ税はニューヨークとは比べ物にならない一箱、95セントぐらい。タバコ代が全て込みで平均、一箱7ドル25セント。そう計算するとニューヨークは10ドル以上か?それに比べ日本の値上げは大した事はない。これが禁煙のチャンスと思って下さい。

私は何度も禁煙にチャレンジしている。以前は日本の「マイルドセブン・スーパーライト」を日系のスーパーで買っていたが、最近、アメリカから撤退したので手に入らなくなった。一日5本まで、減煙したのだが、結局友人がアメリカのタバコを紹介してくれた。そして一日3本まで本数を減らしたところに、参院選の結果が耳に入った。それが一日5本まで戻す結果となり、今回の船長釈放で頭に来て一日の本数が10本も増えた。中国の行為と民主党の対応は私にとって健康の敵だ!

絶対に韓国人経営のリカーストア(酒屋)で煙草は買わないことだ。なぜか他よりもずっと高いのだ。先日、歯医者の帰りにたまたま寄ったところが韓国人経営だった。どうも私は正直すぎるようだ。店主が「韓国人か?」と聞くので、つい荒っぽく「ノー!」と答えてしまった。最近、リトル東京でも韓国人かと聞かれる。私は声を荒げて「ここはコリアタウンじゃない。日本人街だ!」と大人げなく答える。60年代、70年代には韓国人かと聞かれた経験はない。それだけ韓国人人口が増えたと言う事だ。

韓国人の子供の容姿とその母親、20代、30代の韓国人女性とのギャップが大きい。そう、ほとんどが韓国に行って整形するのだ。しかし、みんなが同じパターンの顔を求めるのか、なぜか同じ顔に見える。母親も若い女性も整形を自慢するくせに、昔の写真を見せようとしない。どうも彼女たちの自慢とコンプレックス意識の感覚がつかめない。

まあ、タバコ以外なら、カリフォルニア北部の州境の住民は消費税がないオレゴンでガソリン、その他の買物をした方が安いそうだ。

ナバホ・インデアン居留地にいったん入ると、酒はどこに行っても売っていない。ホテル、モーテル、マーケットでも売っていないので、30キロ以上ドライブして、居留地外に出て酒を買った。インデイアンやイヌイットは失業者やアル中が多く、問題を起こすので、居留地内では売らなくなったようだ。

タバコ事情に戻るが、日本の専売公社との違いは、アメリカのタバコ料金には、訴訟対策費、癌の研究費、癌の医療費などが含まれていることだ。タバコを吸う事は自己責任と言いながら、アメリカ人はタバコ会社を訴えるのだ。だからここ数年はタバコ代の高騰は止まらない。
私は昨日は5本しか吸っていない。だが、本数を極端に減らしても健康には決して良くない。
私は皆さんの前で宣言する!10月いっぱいで喫煙とはおさらばすると。




プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR