L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
09 | 2010/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローウイーンの夜、狂っている民主党に抗議する!
今日は10月31日の「ハローウイーン」。
只今ロサンゼルス時間で午後10時である。先程、スポーツクラブに行って帰ってきた。

母は毎年、子供たちにお菓子やキャンデイーを用意していたらしいが、今年は表のゲートを閉め、自宅の灯りを暗めにした。今年は母が、歩行困難になったので、母に大人しくしてもらった。ここ何年か、両隣も同じく、無参加である。

私は「ハローウイーン」は子供の頃に2度参加しただけで、あまり好きな行事ではない。今まで、「ハローウイーン」の仮装パーテイーにも参加しなかった。私が少年時代は、子供の行事だったのに、いつしか大人になりきれない大人のイベントになってしまった。今や「仮装の日」でしかない。

今や治安が悪くなったせいで、子供たちには親が車で付き添うという光景が目立つ。ホラー映画「ハローウイーン」の影響か、物騒になったのは確かだ。
1960年代、70年代は、子供たちが一軒一軒大きな声で「トリック・オア・トリート(Trick or treat)」という声が響き渡っていた。「お菓子をくれなきゃ、イタズラするぞ!」という感じかなあ。
子供の家庭では巨大なカボチャをくりぬき、伝説の男、ジャックの顔を作り、中にロウソクを立てて「ジャック・オー・ランタン(Jack-O'-lantern)」が完成する。それを自宅にいくつも飾って置くと不思議で異様な空間が生まれる。

約束通り、タバコが残り1本である。11月1日まであと1時間。最後の1本をブログを書き終えたら、大事に吸う。もうタバコを買う予定は無い!


日本は相も変わらず、無能で売国奴の民主党に振り回されていますね。

新潟市の中国総領事館建設の、5000坪の土地の売買に関する疑惑を多くの仲間たちが説明を求め抗議している。
名古屋市の市役所から400メートルの官庁街にある国有地3000坪が、なぜ秘密裏に、市民に知らせず、進めようとしていたのか?中国領事館の移転地となったのか、説明が無い。治外法権である領事館の怖さをどの程度理解しているのか?それも今問題の無法者国家の中国にいくらで売ろうとしているのか?中国人の治外法権の恐ろしさに気づけ!今後、倉庫に武器を搬入したらどうする?日本にいる中国人留学生を集め、領事館で武装し、テロ行為だって可能だ。中国が何をするか平和ボケで売国奴の民主党議員には関心が無いだろう。中国の不可解な行動は想定内であっても「まさか、こんなことを本当に実行するとは」が起こり得る。
日本国民よ、絶対に疑惑ある不透明な行為を許してはならない。領事館移設建設を阻止しろ!

週末、名古屋で行なわれた「尖閣諸島を守れ!」デモの最後に、この中国総領事館へ抗議文を投函したとの事だ。
広く名古屋市民に拡散してもらいたい。

新潟市、名古屋市では地元の有志が中心となって抗議活動が本格的に始まっている。皆さん、頑張って下さい!
新潟市に関しては市長のリコール運動も視野に入れて、頑張ってもらいたい。多くの新潟、名古屋周辺の方々にも御協力をお願いしたい。



今、柳田法務大臣は早期提出を目指して、「人権侵害救済法案」を通そうとしている。これは超危険な法案なのです。日本人の税金を投入して、日本人を弾圧しようとしている法案です。一見まともな法案に見えるし、多くの議員が勉強不足と認識不足なのだ。

今の時代に誰が人権侵害されているのだ。民主党の政策の不備で多くの日本人が人権侵害されているのだ。しかし、この法案で得するのは、利権団体の日教組、労組、在日、中国人、部落解放同盟(同和)などだ。民主党はここに税金を投入して、選挙基盤を強固にしようとしている。そのためには、国を裏切ろうが、国を売ろうが知った事じゃないようだ。

今でもこの利権団体に相当額が流れているというのに、これでは、中国の言いなりになっている民主党と同じ構図である。こんな訳の分からない利権団体に、日本を仕切られていいと思いますか?

抗議はこちらへ  柳田稔東京事務所 03-6550-1222
FAX 03-6551-1222


超危険!{法務委員会}人権侵害救済法案早期提出へ(城内実→柳田稔)
http://www.youtube.com/watch?v=ChgySizR1rE&feature=player_embedded

人権侵害救済法案・中川昭一氏
http://www.youtube.com/watch?v=JgBDXMVic5s

皆さん、民主党のウソに騙されてはいけません。外国人の参政権付与に関しても、どこの国でもやっていない事をハッキリ頭に叩き込んでください。

民主党は次から次へと気違い沙汰の法案を通そうとしている。今や、おかしいというより、狂っている。


いよいよ沖縄県石垣市の中山市長らが、年内に尖閣諸島に上陸か?本来なら国がやるべきことだが、これ以上は放置出来ないと逮捕覚悟で上陸する。この勇気ある行動と上陸の成功を応援します。
今後の管、仙谷がジャマに入る可能性があるだろうが、真の日本人はきっと私と同じ気持ちでいるでしょう。中国の手先の管と仙谷率いる民主党がどんな理不尽な動きをするか注視しよう!。

スポンサーサイト
証拠ビデオを一般公開も出来ないマヌケで腰抜けの民主党!
それにしても現在の日本の状況は症状で言うなら重症である。それも本人がその症状に気づいていないから、厄介である。
大して調べもせず選んだ医師が無能で、その医師に身体中をいじられ、間違った薬を処方され、余計におかしくなってきた。ではどうするか?
まず自分の症状に気づき、その症状に適した名医に治療してもらうことだ。そして二人三脚で闘うしか選択肢が残っていない。

この民主党が3年も続けば、日本は末期症状になってしまう。一日も早く、解散総選挙を実施して、真正保守が中心となって、当面保守大連立を目指さないといけない。

温家宝首相が日中首脳会談を中止した。民主党内では、やれ前原外相のせいだと騒いでいる。首脳会談が直前でキャンセルになったのは初めて?中国は何回となく過去やってきたじゃないか?今さら何を騒ぐのだ?すべて想定内の事じゃないのか?いったい今まで中国の何を見てきたのだ?平和ボケで世間知らずのお坊っちゃん方よ、シャンとせんかい!


前原外相はヒラリー・クリントン米国務長官と会談し、尖閣諸島について
「安保条約5条の範囲に入る。日本国民を守る義務を重視している」との見解を引き出し、勇気づけられたとコメントしている。
おいおい、独立国家の日本がなぜ自力で尖閣諸島を守れないのか?アメリカ人が日本のために命を投げ出す事に、恥ずかしさを覚えないのか?アメリカに言われる前に、ちゃんと日本の決意を示せ!

そういえば、1年前に宇宙から来た愚かな首相が「これからはアメリカと対等な関係を築く」と言ったが、少しはそうなったのか?ますます日本国が弱体化して、三等国とも対等に話をする能力が無い政権だと知れ渡った。

今までの民主党の対応が、中国とも対等と言えるのか?なぜ、中国の人権問題には目を向けようとしないのか?
よくもこれだけ強請られても、ヘラヘラしていられるな。おい、民主党、お前らヤクザの娼婦か?

この腰抜けの売国奴が、これ以上日本の足を引っぱると、日本は取り返しがつかなくなるぞ。


民主党は選挙基盤が弱く、票が取れそうもない沖縄、宮崎などを無視する傾向にある。台風や大雨で大被害を受けた奄美大島の予算も冷酷に30%カットしたようだ。

その反面、在日や中国人には民主党員資格を与え、日本国の総理大臣を選ぶ代表選に投票資格を与えている。そして、彼らから政治資金を集め、彼らの要求を満たしてやるという馬鹿な事をやっている。民主党は金と票に結びつけば、日本国を解体してもいいと思っているのか?日本国民よ、この実態を知っても、まだ民主党がおかしいと思わないのか?民主党が言う国益とは何なんだ?
私は断固として外国人参政権には反対するぞ!


11月1日に尖閣諸島近海での漁船追突事件の証拠ビデオを公開する。といっても衆参両院の予算委員会の理事たちに視聴させるとの事。しかし、約2時間のテープを那覇地検が約6分50秒に編集し、衆院に提出したものだと言う。ここに那覇地検が編集と言うが、政府が指示しているに決まっている。船長釈放同様、また責任逃れで那覇地検を利用するのか?2時間のテープから一体どんなシーンをカットしたんだ?ちゃんと2時間のテープを流さないと、憶測も流れるぞ!

この2本の動画は説明を省きます。素直な気持ちで観てください!











民主党によって日本がバラバラに解体されようとしている
最近は尖閣諸島問題が発端で日本人の一部が目覚め始めた。しかし、まだまだ民主党を支持している愚民が多い。子供手当も生活費の一部になるか、パチンコマネーで消えていくのか実態を知りたいものだ。もうそろそろバラまきの効果があったのか検証しよう。子供手当がどう少子化に活かされた教えてもらいたい。何しろ防衛予算以上のバラまきなのだから、国民が結果を知るのが権利がある。野党の自民党もみんなの党も経済効果はどうなったか国会で質問しよう!

民主党は国内では赤字を垂れ流し、その上、意味不明の金をバラまき、外国には気前良く金を出し、特に中国には間接的ODAに何兆という金を出しまくる。

その時、日本人は失業で苦しみ、倒産で絶望を味わい、円高が追い打ちをかける。なぜ民主党は中国人や朝鮮人を優遇し、日本人を虐めるのか?

なぜ中国に弱腰になるのか理解に苦しむ。どうも民主党は勘違いしている。中国は日本の師ではない。日本が中国の師なのだ。今では生徒に先生がペコペコして、恐喝されている構図だ。情けない。何もわかっちゃあいない。

その結果、アメリカからは見放され、自分の領土は守れずに、ただ支持率を確保する為に金をバラまき続ける。何とか野党の追及をかわす為にダンマリとウソを垂れ流す。その結果、日本国民は苛立ち、振り回される。こんな戦略も理念も使命感も愛国心もない政府は一日も早く退陣して欲しい。

日本を嫌っている人たちが政権を担っても、日本人が幸せになるとは思えない。この政権が続けば親子の絆を破壊し、地域社会の信頼関係までもズタズタにするでしょう。日本の伝統文化を破壊し、外国人を受け入れ過ぎて後悔するが、誰もその責任を取ろうとしない社会が目の前だ。後先考えない、目先の金に目がくらみ、それが自分たちのクビを締め付けるとは、これっぽっちも思わないだろう。
中国人が救いの神だとマスゴミに煽られて、何でもかんでも中国頼み。おいおい、知恵を使えよ。汗をかけよ。もっと必死になって考えろよ。先人たちはそうやって苦難を乗り越えた。

ドイツも多文化社会は失敗したと答えている。ドイツより独自性が強く、文化民度が高い日本はなおさら適さない。日本人は今後は、日本文化をしっかり守り、その文化を評価し、溶け込もうとする外国人には暖かい眼差しで受け入れてやればいい。そういう人たちは自然に日本に対して忠誠心も身に付くはずだ。

本来なら、どんなに外国人が増えようが心配しないのだが、今の日本、日本人はおかしい。とても正気とは思えない事を進めようとしている。だから心配だ。恐ろしいのだ。
日本人よ、法を整備し、仕組みを確立させ、日本人再教育が必要だ。しっかりしろ!


先日、新潟市の中国人総領事館建設計画に関して書きましたが、現在仲間たちがチラシ配布などして計画中止運動を展開しています。お近くにお住まいの方々は、ぜひ御協力をお願いします。

新事実が発覚した。新潟市議13名が政務調査費を使って中国に行ったらしいが、内容はほとんど「観光目的」。使途や報告手続きに不正の疑いがあるとして、新潟市監査委員事務局に住民監査請求をする人が出たようです。
今後は中国総領事館建設予定に関する住民説明を注視し市長リコールも視野に頑張ってもらいたい。

名古屋も中国総領事館移転先に関する説明会を求めて何人かが頑張っています。人数も増えつつあります。こういう事を簡単に許せば、中国は要求をエスカレートして来るでしょう。中京地方の方々、是非御協力を!

現在、有志、約100名がツイッター上で抗議活動中。お疲れ様!


在日が多く住む、川崎市が常設型住民投票条例を可決し、成立した。これで政令指定都市では広島市に次ぎ2カ所目。この条例はすでに約35市町で可決され施行されている。
まだ地方分権が進んでいなくて、国から困ったときは金をもらうくせに、無責任にこんな条例を作りやがった。これは参政権がなくても、地方に限り、市長、町長、市会議員、町会議員を外国人でも選べるという、イカサマでとんでもない条例である。日本滞在が3年以上であれば資格があると言う。3年で日本の何がわかると言うのだ?それも国政は20歳だが、誰が決めたのか市町村の議員、首長を選ぶのは18歳以上で投票出来ると言う。外国人は住民票(外国人登録証)を移せばよく、住んでいなくても活動、職場があれば権利があるらしい。ということは民団事務所に在日が一時的に何百人が住所を移せば、市議が決まるのだ。
多くの市会議員も影響力の怖さをあまり検証も研究もしていなかったようだ。何となく深く考えないうちに、可決したのだろう。この条例は後々問題を引き起こすのは確実。
市議や市長の安易で無責任で平和ボケは地方だけではなく、国をも脅かす事になる。

私は知らなかったのだが、10年近く前から愛知県高浜市(人口、4万5千人)ですでに実施されていたとのこと。救いだったのは、ここは中国人でなくブラジル、ペルーの日系人が多く住んでいた。しかし、その後景気が低迷した後も彼らが定着しているとは思えない。住民はなぜ声を上げなかったのか不思議でしょうがない。当時の自民党は何をしていたのでしょうかねえ。特に民主党政権になって、急ピッチで多くの自治体で進められているこの実態にブレーキをかけなくてはならない。

理由は外国人が増えたからと言うが、この条例を推進しているのは、利権団体、新左翼、反日活動団体と言われている。一日も早く見直しの方向に向かって欲しい。そして、実態調査をどなたかしてもらえますか?

管首相と民主党は日本人を守る気があるのか?
民主党の化けの皮が一枚一枚剥がされていく。先日、ノーベル平和賞受賞が決まった中国の民主活動家、劉??氏を支援する民主党国会議員会が発足し、11名が参加した。しかし、民主党所属の国会議員412名に呼びかけて、出席がわずか11人とは何とお粗末な事か。半数の日本人が選んだ民主党議員が人権問題に対して、いかに意識が低いか浮き彫りにした。こんな心のない政党が、民主という名称を使用しているかと思うと、情けなくなる。

日本人が本来持っていた心を失った政党が、子供手当、外国人参政権など日本人の未来に絶対プラスにならない政策を実施しようとしている。

管首相を含めた民主党はオバマが掲げた「チェンジ」をマネて日本を「変える」と宣言したが、一体何を変えたのだ?日本の国益、世界からの信用、日米関係、日本の尊厳を大きく失い、今では世界で存在感を失いつつある。日本を立て直すどころか、日本を解体しようとしている。

奄美大島の被災地に天皇、皇后陛下がメッセージを送られたと聞く。この一報で、どんなに奄美大島の島民が安心し、力を与えられた事か。
それに比べて管首相は島民の事を気にかけている様子が伝わって来ない。現地に向かうなり、メッセージを送るなり、国を代表する人間が、国民を見捨てていいものか?首相として被災者を励ますのが義務ではないのか?民主党は人を、日本人を大切に思っていないようだ。
そのくせ、なぜだかシナ人、朝鮮人を大事にする。民主党にとって沖縄も奄美大島も、日本人が台風で被害に遭おうが関係ないようだ。これでは神戸大震災で多くの犠牲者を出した旧社会党の村山政権の対応と何も変らない。

民主党よ、中国に媚びを売って何か得になるのか?今でもODAの延長で、名前を変えて、何兆円かを援助している。今後、中国の黄砂対策、産業廃棄物の処理などに日本の金が何兆と追加される予定だ。中国の主導で日本国民の税金が流されている。
日本人が困っているこの御時世に、日本政府はいつから中国政府になったのだ?NHKは中国の国営放送に場所を提供しているし、新潟市は市有地5000坪を二束三文で中国総領事館の建設予定地として提供するし、名古屋市も国有地3000坪を中国総領事館の移転先として提供するし、どうなったのだ日本は?自国民を差し置いて、なぜ中国にそこまでしてやらねばならないのだ?完全にナメられ、奴隷根性丸出しではないか。

10月31日でいよいよ上海万博が閉幕する。何でも入場者数7000万人をオーバーして、大阪万博を抜いて世界記録だと息巻いているようだ。しかし、160元の入場券が50元、40元とダンピングされたと思えば、日本人には50元増しとか、訳の分からないことを平気でやる、何でもありの国である。

産經新聞掲載の中国特派員によるコラム「北京春秋」の10月13日のタイトルは「お人好しな民主党政権」。
この中に、2008年4月に北京オリンピックの聖火リレーが長野に通過した時、約5000人の中国人を集めて「抗議から聖火を守る行動」を主導した活動家、徐静波氏のことを紹介している。
彼の9月9日付のブログを読んで驚いたそうだ。何と9月14日の民主党代表選で、全国約34万人しかいない投票権を持つ人の中に、自身が含まれていた事を告白していたのだ。
そして、小沢一郎に投票したという。

在日朝鮮人はこの中に含まれていたとは聞いていたが、まさかシナ人まで投票していたとは。こんな反日活動家でスパイが日本の政治を左右出来る立場に、民主党は可能にした。これは大問題です。参政権が無い人間が民主党代表選に投票したのですから。ウワサでは5000人から1万人近い外国人が投票したと言う。民主党は義務として実態調査し、国民に公表しなくてはいけない。独立国家の日本にこんなことがあっていいのか?

平和ボケ、人がいいもここまで来れば、アホ集団です。売国奴集団です。恥さらし集団です。
何の覚悟も無い政党が日本をどう守るのだ?こんな基本的なことも今まで考えなかったのか?政権を取ったら一体何が出来ると思ったんだい?お前ら日本を、日本人を守る気があるのか?いい加減にしろ!(声の音量が5倍)

日本らしさを取り戻すために、シナ人を監視し、違法行為を110通報しよう!
今回の中国漁船関連の尖閣諸島問題は、睡眠不足でぼんやりしていた日本人の頬を引っ叩いた事件であった。勿論、まだボンヤリしている人も多くいる。引っ叩かれても気づかず眠っている人もいる。今後、正気に戻った人たちはどうするか、ということを考えて行きましょう。

民主党政権は口先では色々言うが、彼らはそれらを実行した実績がない。我々は思った事、気づいた事を政府に訴えていく。民主党には鳩山政権の時代から振り回され、裏切られてきました。特にブレまくりの管首相、仙谷官房長官、前原外務大臣、馬渕国土交通大臣、柳田法務大臣、北澤防衛大臣、岡崎トミ子国家公安委員長の動向は注視していきましょう。

尖閣諸島問題関連で、周辺海域の安全を守って欲しいと、海上保安庁の拠点となっている重要港湾の石垣港を整備して欲しいと、石垣市長が霞ヶ関にて要望。
領土に関する「特命委員会」で漁業関係者によるビデオ上映会と説明会を実施。石垣市議会はすでに10月20日に「尖閣諸島上陸視察決議」の要望書を提出している。管首相は今のところ「領土問題は存在していない」と発言しているだけ。領土問題は存在しないのであれば、上陸許可を与えて当然ではないか。何しろ国民の税金で地主に借地料を払っているのだからね。
本来なら上陸もしないこの地主から、島を国が買い上げる努力をしなければいけない。地主も心ある日本人であれば、事の重要さを理解しているだろう。

管首相は口先で勇ましい言葉を発しても、いざとなると中国に対して弱腰になっている。今後は中国に対して毅然とした態度で接し、上陸許可を出した方が、国民に意志を証明出来るのではないのか?それとも国を代表する総理として、意志も覚悟もないというのか?

尖閣諸島関連で日本政府がどう防衛力を増強するか、米国とどう連帯歩調を取っていくかで、中国の出方が大きく変わって来る。アメリカに対して、もう口先外交では済まされない。今後どんな戦略会議を繰り広げるか民主党政権の動きに注目しよう。今回だけは先送りは許さない。もう時間的猶予はないのである。


日本国内もシナ人の繁殖が進んでいる。最近聞いた話では、自衛隊員の奥さんに中国人や韓国人が増加中と言う。まあ、なかなか男性隊員は女性と知り合うきっかけがないので、結婚相談所で見合いしたり、ブローカーを通して一緒になるのか、実態はわからない。

それにしても中国人たちは日本でやりたい放題である。新宿や池袋に行くと、新聞チラシ広告で、凄い実態がわかるそうだ。

*密入国者であろうが、再入国できない人でも、違法を合法に変えるビサ  取得可能。
*日本人の配偶者が失業、ビザ更新に協力しない、死亡した、失踪しても  更新手続きを代行。
*生活保護申請手続き。
*失業保険申請手続き。

まあ、日本人がまさかと思った事でも、中国人は可能にしている。日本人にとっては迷惑千万。経済不況で街に溢れる数の失業者、ホームレスの多くがシナ人のブローカーに戸籍を売っている可能性もある。

シナ人の実態を知るにはもちろん警察官の協力が不可欠だ。警察官の職務質問の方法に工夫を加え、家庭訪問も定期的に実施する。今まで以上に観察眼を発揮してもらいたい。
国勢調査員もシナ人の人口動向を把握するのに必要な要員である。質問を取りながら不審者に対しては、警察、移民局と連携をとってもらいたい。まあ、これは私の要望であって、最終的には政治判断で作業工程が変化するだろうが・・・。

それを防ぐには、日本人一人一人が街中で目を光らす事が重要である。中国人が増えると将来子供にとって決していい環境とは言えない。中国人の子供の影響で、日本人の子供までが中国人化されるのだ。

*まず、喧嘩を目撃したら警察に通報する。
*歩道で販売行為をしていたら通報する。
*街中を汚され、環境を破壊されたら遠慮なく通報。
*何か怪しい行為、何か気になる行為を目撃した場合も通報。
*違法のコピー商品、偽造商品販売を見たら通報。
*無許可で営業の疑いがある店は通報。
*わいせつ、暴力店は通報。
*シナ人に不当な差別、無礼行為を受けた場合も通報。
*見知らぬシナ人が近所で不審な動きをしていたら通報。
*数名のシナ人がどこかの家から目をキョロキョロさせて出てきたら通報。
*どんなことでも匿名で110番すること。

これが抑止力になれば、ピッキングでの空き巣や違法行為にも歯止めがかかるのです。

勿論、シナ人でもいい人もいるでしょう。しかし、これだけ悪いヤツが多ければ、日本人としては疑ってかからないと改善出来ません。ここは日本なのです。日本らしさを破壊する行為は許してはなりません。ここは日本です。日本人よ、自信を持ってシナ人を取り締まろう!


中国人という外来種は病原体として日本を蝕む
日本の川の状況が大きく変わって来ています。しかし、都会の河川に魚が帰ってきたといってもまだまだほんの一部です。その主流はコイ、フナ、オイカワ、モツゴなど汚染に強い魚種で、メダカやタナゴなど川に戻って来ていない魚も多い。生態系が大きく変わってきているのです。

特に近年問題になっているのが、外来種の存在だ。オオクチバス、コクチバス、ブルーギルなどは北米原産魚で、環境適応力、繁殖力も強い。これらは人間の手によって各地の上流のダム湖などで放流されたので、今や全国に生息が確認されている。その貪欲な肉食性などから、在来種への影響が大問題になっている。

2005年6月に「特定外来生物被害防止法」が施行された。これは魚だけではなく、植物、昆虫、鳥類哺乳類など生態に被害を及ぼす外来生物の輸入を規制したり、放流や移植を禁止したものだ。

しかし、この法律が施行される前は、自分勝手にペットや観賞用に買ったものを、無責任に放流、移植していたのである。
日本の淡水魚は太古の昔から独自の進化を遂げてきた。これらは日本国民が「公」の心を失った結果である。自分が良ければ、自分が楽しければそれでいいという、無責任体質がそうさせた。どうも、戦後のアメリカから輸入した個人主義と、平和ボケ体質に少しずつ染まった結果でもある。

現在、生物以上に問題になっているのが、人間社会の外来種問題である。特に中国人、朝鮮系のやりたい放題の繁殖を容認している売国奴政権の民主党には一日も早く去ってもらいたい。鳩山前首相同様、目障りでしょうがない。

日本での中国人増加と、彼らのやりたい放題はとどまる事を知らない。日本では何でも出来る、許される、日本人は隙だらけで馬鹿正直というメッセージが伝わってしまったようだ。それを抑えるには今後、中国人の永住、帰化審査を厳しくしなくてはならない。そんなに時間的猶予は残っていないことを自覚するべきだ。特に中国産外来種は、毒性が強く、もうすでに多くの日本人を麻痺させている。

これから私たちに出来る事は、市民レベルでの監視、情報を共有する事にある。特に中国人留学生の半数はスパイ、一般中国人の多くは何らかの犯罪に関わっているからだ。そして、ほとんどは住民としての税金を払っていない。

日本の皆さんには当然、知る権利がある。誰が良いヤツで、誰が悪いヤツか情報だけでも持っていないと、後で取り返しがつかなくなる。彼らの不法行為を監視し、ネットと当局に同時に知らせる事も必要だ。人権?オイオイ、人権がない中国から来ている人間が何をいうか。日本人がどんなに意地悪しても、中国人の非ではない事を、自信を持って知る事だ。

そりゃあ中国人でも良いヤツもいるでしょう。日本人は意地悪ではないので、コツコツと信用を築いたら日本人も認めてくれる。我々は物わかりがいい国民だ。日本に貢献する人間は歓迎する。

だが、多くの中国人が近所に集団で住み始めたら、周辺に絶対害を及ぼす事を、覚悟する必要があることも知って頂きたい。70%以上は5年後の日本にとって病原体として蝕む、国益にならない人たちだ。

民主党は「外国人は税金を払っているから参政権を」と言うが、これは大きな誤りである。民主党は日本国民に何の根拠があってそんなウソをつくのだ。
彼らの多くは税金を払っていないし、外国では、その国で生活していれば、外国人でも税金を納付する義務がある。民主党が言う、だから参政権を与えている国とはどこの国なのだ?大きい声で聞きたいものだ。おーい、ちゃんと答えろ!


先日、高松市で400人デモがあったそうだ。高松市は人口約、42万人。と言う事は約1000人に一人がデモに参加した事になる。今後、あちらこちらの中都市を中心に100人規模でデモを展開できれば、マスゴミが報道しなくても、口コミで話題になるだろう。

中国国内では反日デモに関して「報道するな」と各マスゴミに通達が出ているらしい。

新華社通信以外は反日デモを独自に報道してはいけない。
日本の反中デモは中国外交部の見解に沿って報道する。
となっているが、皮肉にも米国を中心とした華人新聞は日本の報道をそのまま転送しているようだ。その結果、東京のデモを4000人デモと紹介し、高松市でのデモに関するニュースも紹介している。

しかし、中国でのデモは中国では報道しない。だから、海外華字新聞は日本経由で二次報道をする。
日本における「反中国デモ」を日本のメデイアは報じないが、欧米メデイアは報道している。一体どうなっているんだ?わけが分からなくなってきたぜ。中国は独裁国家だから「報道する自由」がなくても当然だが、自由である筈の日本のマスゴミは「報道しない自由」を国民にとって国益になると思っているのか?


ロサンゼルスで見る、民主党議員と同類の醜い日本人たち
最近の民主党を見ていると、ある出来事を思い出した。某日本企業が民主党と同じ行為をしたのだ。ここリトル東京で。
民主党議員が日本の真の歴史を知らず、日本国を中国に金にさえなるんだったら、売り渡そうとしている。それも、民意を無視し、秘密裏に事を進め、売国奴法案を通そうとしている。
この会社も、過去、どれだけ日系社会にお世話になったかを忘れ、リトル東京での、過去の歴史的経緯を知ろうともせず無視し、利益だけを追求し、自分勝手に約束を破り、無責任にリトル東京のランドタワーの一つを日系以外の外国企業に売り渡した。今後、どんな波紋を呼ぶかも考えず。

どうも民主党の政治体質とこの日系企業の経営体質が似通っているように思う。企業も政治も人で成り立つ。その人、日本人の姿そのものが、おかしくなっているのだ。


ロサンゼルスに以前、鹿島建設所有の1977年完成したホテル・ニューオータニがあった。このホテルはリトル東京のランドマークの一つだった。1980年、隣接にショッピングモールのウエラーコートも完成させた。
皆さんも御記憶のあの、三浦事件の舞台となったホテルである。

1960年代に自発的再開発がなければ、一部を市が接収するという通告があった。しかし、予算と経験不足により実現に至らなかった。これを見た有力者のジョージ荒谷氏(ケンウッドの創設者)が当時の住友銀行に話を持ちかけた。これが、当時鹿島建設会長の鹿島守之助氏の耳に入り「鶴の一声」で高層の鹿島ビルが出来、それからニューオータニ、ウエラーコートの案が浮上し、住民運動、立ち退きなどがあり、日本人以外には文化保存の意味合いも含めて、売却はしない約束が前提で建設が始まったのだ。

このプロジェクトの責任者の一人で、当時鹿島建設の設計士で、何年か後に独立し、ロスに永住した元南カリフォルニア日系商工会議所会頭・高瀬氏も、秘密裏にホテルオータニが売却されたことに、唖然としたそうだ。

結局、経営的引き継ぎは上司からあったのだろうが、リトル東京とこの建物が建設された当時の経緯を勉強してないんだろうか、それともそんなの関係ないと無視したのだろうか?

この建物が建設されるまで、多くの日系人の協力や犠牲があったのだ。ところが、2007年8月、ホテルとウエラーコートが売却されたという、寝耳に水の新聞発表が多くの日系人を震撼させた。ロサンゼルス・タイムズも「リトル東京の激震」と題して経済面トップに写真入りで大きく報じた。ロサンゼルス週刊ダウンタウン・ニュースは「隠密行為に不快感」「良識なき取引」と二週にわたり特集を組んだ。邦人新聞「羅府新報」は「地元に事前相談なし」という見出しで「小東京よ、お前もか」と日系諸団体の抗議の声を、紙面をさいて大きく取り上げた。

この「小東京よお前もか」は日本人が変貌し、義理人情を欠き、自分勝手な振る舞いを日系ビジネス社会でも展開していたからだ。地元の日系社会とは距離を置き、日系の歴史、日系企業に対する貢献度には見向きせず、常に日本の本社に顔を向けている日本人ビジネスマン。だから、いつか不義理を欠いた日本人がとんでもないことをやるだろうと誰もが予測をしていた矢先だった。一部でウワサがたった時には、その事を否定していたので、まさか、冗談だろう?とみんながそう思ったに違いない。

売却先はサンフランシスコの日本町と2つのホテルを買収した3D社であった。公開しなかったのは、オファーが高値だったこと。それと、以前、サンフランシスコで事前通告した時、売却の代償として50万ドルを日系社会に寄付させられたからだと言う。この日本を代表する22社からなる株主たちが、このわずかな金銭のために日系人にオファーの機会さえ与えず、日系以外の外資系の手に渡した事はリトル東京に大きな問題として残す事になった。いつから日本人、日本企業は情が無くなり、無責任になり、過去の経緯には無関心になり、目先の金だけに振り回されるようになったのだ?

リトル東京は先人の血と汗と涙で築き上げられた街である。日本文化を継承し、次世代にも引き継いで行く使命がある。戦前と比べると、4分の1ぐらいの規模になったが、カリフォルニアに残る2つの日本人街の一つである。多くの日本企業のアメリカ進出の原点がここにあるのだ。リトル東京、日系社会なくして、トヨタもソニーもキッコーマンも味の素もなかったのだ。
その聖地と言うべきリトル東京の土地を無断で売るとは。

この2つの物件を建設させるにあたっては、リトル東京を守る、防衛することを前提に多数の日系住民、日系店舗を強制立ち退きさせたのだ。そのことを良く知っている日系人にとって裏切りともとれる行為に、ただただショックをおぼえたのだ。ロサンゼルスの各新聞社もそのへんの事情を良く知っていればこそ、日本人の行為に怒ったのだ。

「人道主義に基づき、社会に貢献する」という鹿島建設の社訓を実践した故・鹿島守之助のような真の日本人がいなくなったのだ。日本人が持っていた本来のスピリットが失われてしまったのだ。

それに最近、将来のリトル東京に協力的で資金も交付してくれる当局へ、日系社会への情報漏洩を恐れて連絡しなかった事は「騙し討ちする日本人」という印象を当局に与えてしまった。
リトル東京を管轄にしているジャン・ペリー市会議員は「未だ何の連絡もなく、まったく愛想がつきた」と憤慨していた。彼女はロサンゼルスの15人の市会議員の中で、日本文化が大好きで、毎年の夏祭りには浴衣姿で盆踊りに参加している。彼女はリトル東京の文化保存、継承に積極的な人だ。

このホテルニューオオタニは現在、イラン系企業がKyoto Grand Hotel(日本のホテルとは別会社)として再オープンしているが、経営状態が良くないと聞く。もし、ここが韓国系に乗っ取られでもしたら、リトル東京はリトルソウルと名前が変わってしまう。まだまだ先の話だが、この日本企業が約束違反をし、無責任に風穴を開けたことで、大きくコミュニテイーが変ろうとしている。今や、少しずつだが、リトル東京も日本人街としての特色が失われつつあるのだ。      

こういう事態は、現在の日本社会にも当てはまる。今日があるのは先人の貢献と努力があればこそなのに、目先の金儲けに走る。そこに長年、日本人が培った、公の心、助け合い精神を失ってしまったのだ。リトル東京は日本人同士が助け合って、コミューニテイ―をまとめてきた。目先の利益だけで大きくなったわけではない。みんなが利益を共有してきたから今日の、アメリカ人からも尊敬される日系人、日系社会があるのだ。

戦前もリトル東京、日系諸団体が皆で、貧しかった日本に送金していた。当時の日本の国家予算の2割はアメリカの日系人からの送金と言われていた。中には大成功していた日本人も多くいた。カリフォルニアのポテト王、カーネーション王、イチゴ王。オレンジ王、などカリフォルニア農業の半分以上は日系がシェアーを持っていた。漁業も半分以上はそうだし、農業、漁業以外でも大成功した人は名前を上げればキリがない。アメリカでも日本人の知識と経験が技術革新に大いに役立っているのだ。

しかし、昨今、日本人の手法が中国人と大差が無くなって来た。民主党が政権が長く続けば続くほど日本人が本来の日本人である事を忘れ、中国人化してくるだろう。それがとても気がかりで心配だ。
日本人よ、歴史だけは勉強せよ、あなたたちのDNAがいかにして築かれ、多くの先人の犠牲の上に成り立ったかを。民主党議員よ、真の歴史を知らずして政治を語ることで、国益が大きく失われる事を身を以て知れ!


日本の報道姿勢が中国人のうぬぼれを助長している!


中国にメデイアも警察をもコントロールされたこれが未来の日本か?




日本国民よ、これを許すのか日本のデタラメ移民制度を!




今、日本の報道姿勢が問われている。日本のメデイアは、民主国家として、世界基準からかけ離れた報道をする。中国の「報道の自由」がない、に対抗して、「報道をしない」自由を実行している。共通しているのは、国民に真実を知らせないということだ。はたして、いつ頃から?私が気づいたのは、北京オリンピックの聖火が長野に到着した頃から、日本の報道姿勢が中国寄りに傾き始めたように思う。

先日の5700人と言われていた尖閣諸島海域で起きた中国漁船衝突に関する抗議デモも新聞やテレビの扱いが小さかったと聞く。日中友好関係を守ろうとするマスゴミ。しかし、マスゴミは友好関係をどう提議付けしているのか?日中は友好であったことはない。反日教育している間は、韓国であれ、中国であれ友好国とは言わない。

私はYoutubeの動画を見るまで、ここまでヒドイことを中国人たちが行なっていたのか知らなかった。ここに登場するのが中国人留学生。中国大使館が4000人を動員し、まるで北京オリンピックが中国の為だけに開催されるような態度。中国国旗だけが国旗で、他国の国旗は揚げたり、振ってはならないとでも言いたそうだった。私はこの異様な光景をYoutube動画で見て、絶句した。これは日本か?将来、属国化された日本の姿か?と恐ろしくなった。あれから2年半が過ぎ、政治家が日本人より中国人を守り、優遇する流れが、暗黙の了解で出来上がってしまったように思う。

ここで「報道しない自由」を中国政府に圧力をかけられ、ビビってしまったのだろうか?その後、怖くって勝手に、中国を持ち上げる報道姿勢にシフトした。中国人も日本人も、天安門事件を忘れたか?今度、天安門事件に匹敵する暴動が起こって、武力で鎮圧を図れば、中国は世界中から「非難の嵐」を受けるだろう。彼らはいったん火がつけば、武力なくして抑えきることは出来ないだろう。

前回、天安門事件の後、中国から外資が引き上げ、中国はどん底に突き落とされた。その孤立した中国に救いの手を差し伸べたのは誰だ?答えは「日本」が正解である。

そんな日本を、何だ?現在のお前らの態度は?
もう二度と天皇陛下を中国に訪問させて、政治利用しないでもらいたい。もし、中国で何が起こっても、それは自業自得なのだ。日本は手出ししない。内政干渉しないのだ。

現在、日本に約、10万人の中国留学生がいると言われているが、首都圏の某ロータリークラブの奨学金の授与者は、大多数が中国人で占められている。他の国からの留学生は、ほんの一握りだ。なぜ、一国遍重がまかり通るのか、なぜ他国の留学生には奨学金を与えないのか、説明を求めたい。
中国人が日本で生活するのが大変だから?そうは思わない。今や飲食店の厨房で中国人が一人や二人、働いている。中国でも大卒で仕事がないのに、在学中から仕事に恵まれている日本は天国だと思う。

中国人は組織への帰属意識の希薄な外国人だ。会社でも手近で金銭が稼げれば、同僚、会社を裏切る事など平気だ。周りに迷惑がかかろうが、我関せずと言う民族なのだ。彼らの誠意のなさ、権利ばかり主張する体質は50年経っても変る事はない。

日本人はそんな中国人を、いきなり責任あるポストに置いたり、決済を任せたり、至れり尽くせりだ。エリート社員は産業スパイ、インサイダー取引、金の為なら何でも来いだ。

昔、「どこの馬の骨だ」と素性のわからない人間を表現していた。まさに中国人は素性がハッキリしないのが多い。彼らに恩義を説いても馬耳東風だ。ルールや法律をを守る気もない救いようがない国民性なのだ。まあ、しょうがないか。彼らの多くが尊敬する人は、ウソを平気でつく毛沢東、江沢民、胡錦濤だったりする。

中国人は群れになるとなかなか自制できない。バス、電車、プラットホーム、エレベーターの中でも言い争いや喧嘩が絶えない。何しろ譲り合いなどしない。自分勝手で、他人は関係ない。恥?関係ない。恥ずかしい?関係ない。ルール?関係ない。ルールは彼らが勝手につくるのだ。その価値観の違い、振る舞いに、皆さんの一生を捧げる覚悟が出来ていますか?よーく考えて下さい。


はたして大麻所持がカリフォルニア州で合法化されるのか?
11月2日に控えたカリフォルニア州知事選が追い込みに入って来た。民主党候補のジェリー・ブラウンは返り咲きを狙う。過去、1975年から8年間知事を務め、これまで3度大統領選にも挑戦した。さて、共和党からの対抗馬はメグ・ホイットマン氏。彼女はイーベイ(EBAY)の最高責任者(CEO)だった女性。
ジェリー・ブラウンはヒッピーの時代に日本を放浪していた時期もあったと聞いている日本びいき。

今、知事選以上に注目されているのが、Proposition19(提案19)である。これは、大麻所持及び使用を合法にするとんでもない提案である。

まず、1オンス(26グラム)の大麻所持が合法とされる。
そして、自宅でも2.3mX2.3mの面積内だと栽培も可能。そして、許可(ライセンス)を取得すれば、店でも自宅でも吸えるという。この面積で栽培すると一生困らない量を栽培出来る。

今後、もしこの提案19が通過すると交通事故も多発、犯罪も増えると思うがどうだろう。ただ、合法になれば、正々堂々と売買出来るので、ギャングの影響力が低下し、治安に期待がかかると言うが・・・。

タバコの喫煙が問題になっていると言うのに、とんでもない提案だ。しかし、可能性は高いそうだ。いくつかの集会を覗いたが、白人を中心に盛り上がっていた。白人の半数以上は賛成票を投じると言う。
正直言って、硬派だった私には大麻は無縁で、当初この提案にはあまり興味がなかった。皆さん、考えても見て下さい。カリフォルニアに留学する日本からの若者が、合法的にパーテイ―で大麻を吸えるのですよ。想像して下さい。彼らが、そういった習慣が身に付いてから日本に帰国して、ヤメられると思いますか?

もう20年以上前、私が福岡で生活していた頃、自宅に何年も会っていない友人から電話があった。アメリカで、高校、大学時代に同じバイトをしていた男だ。何でも、付き合っている女性が福岡出身で、彼女の両親に会う目的で帰国したそうだ。しかし、空港で大麻所持の疑いで逮捕され留置所に入れらた。後日、釈放されて私に電話をしてきた次第だ。私が「何で大麻を日本に持って来たのだ?」と問うと、「いや、持って来ていなかったが、ジャケットのポケットの中に、大麻の葉の一部が入っていたんだ」と。アメリカで常煙していたらしい。結局、彼女の両親とは会えなかったが、両親は彼と会ったそうだ。ちょっと意味が分からなかったが、要するに、両親は逮捕されたニュースで彼を見た(テレビで会った)と言う事らしい。結果的に彼と彼女は別れ、友人はアメリカで別の女性と結婚し、幸せな生活を送っている。

この提案19の賛成派の関係者に聞いたら、この件に関して取材しているアジア人は台湾人1名だけ。私が日本人で初めてだそうだ。だが、私は報道関係者ではない。それにしても日本のメデイアは無関心なようだ。

あー、私のタバコ禁煙のタイムリミットまであと10日である。

中国の経済危機は一歩一歩近づいているが、日本はどこまで負担する?
先日、日本の中堅証券会社で、オンライン証券取引を専門に扱う業者としては、日本で最大手だったこともある、松井証券が12月24日(金)を持って、中国株取引(ネット中国株)の取り扱いを終了する知らせ聞いた。何が原因か?中国株口座は管理の経費の方が利益よりも多いというが、実態は?中国の地穀変動間近か?
詳しい事は松井証券ホームページまで。
http://www.matsui.co.jp/news/topic/archive/20100830.html

中国から撤退する企業が増えて来た事は事実である。何だか、私が予測していた事が現実味を帯びて来た。私は再三、バブルは北京オリンピック開催前から崩壊していたと発表していた。中国が発表する数字を、私は信用していない。中国は成長率の生命線の8%をかたくなに守る。

しかし、私が調べた範囲では、5.8から6.5%だ。一時期、経済対策として4兆だか投入したが、それがもう効果を出さなくなっている。頼みの綱は外資だが、今回の反日デモ、アメリカの国債を引き落とした事での影響力低下、世界から非難の的、人民元の切り上げ圧力に耐えられなくなって来た。その上、国内的には失業者対策、老人対策、給与格差、病人の増加、土、水質汚染、公害、産業廃棄物処理、黄砂問題などの不備が国民に不満を与えている。

そして気候変動からくる、作物被害、台風被害、大地震などで、ダムの決壊が起こると言うデータもある。そんな国内事情もあり、今まで中国の政治家は演技する余裕があったが、今や本性を押さえきれなくなっている。いらついているのだ。その上、内陸部から押さえきれないほどの若者が暴動を起こす。こんな国に日本政府は、在留邦人及び日本人渡航者に対して、強い警告を出していない。何かあった時は自己責任というやつか・・・。そして、何か起こったら、常套句の「まさか」で済ませるつもりなのか?

日本の政治家は相も変わらず平和ボケで危機感ゼロ。何があっても、「まさか」で終始するのか?





九州アジア観光戦略特区を許せば、日本の崩壊が近づくぞ!
先日、北海道の事を書きましたが、今度は九州も本格的に観光を推進するために、2011年をメドに「九州アジア観光戦略特区」を申請するそうだ。

九州7県が一体となって、アジア(特に中国、韓国)からの観光客の誘致に本腰を入れる。
この中には九州内の離島や長崎県佐世保市のハウステンボスなどの特定地域に限定して、中国人観光客の査証(ビザ)を不要とする、とんでもない申請案も含まれている。
クルーズ船乗り入れのため、日本領海での船上カジノを許可、日韓のどちらかで入国審査をすませれば、相互認定する案もある。これは来年度の通常国会に関連法案を提出する見通しだと言うが、考えただけでも恐ろしくなる。

親日国家で、教育レベル、所得、マナー、価値観が近い台湾はすでに3ヶ月ノービザだ。しかし、中国は決して友好国とは言えないし、尖閣諸島問題も絡んで、賛成出来ない。それに中国は現在、海外から非難を浴びている真っ最中でもある。それに中国はもうすぐ経済破綻の連鎖が始まる。万博はあと2週間もないが、今後大規模デモが内陸部の各地で展開される。アジア大会も要注意だ!平和ボケの日本政府は参加を見合わせるか協議すらないなあ。それだけではない。暴動もあちらこちらで始まる。そして、台風による大被害を受ける。年内に大型地震も発生する。これは、10年以上中国を分析、研究してきた私の予測だ。中国の経済破綻はもうすぐだ!
私の予測は今までほとんど当たっている。

そんな中国を相手にノービザにしたら、中国で問題が発生した時、大勢の中国人が押し寄せて来る。考えただけでも冷や汗とふるえがくる。
どうも、日本の経済人は目先の金と数字しか関心がなさそうだ。九州各地のローカル新聞は、リスク部分を報道せず、これが九州の経済発展に結びつくという書き方だ。状況と中国分析をもっとマジメにやれ!

いくつか気になった点を述べさせて頂く。
まず、離島に中国人が入り込んだら、セキュリテイーの部分が不安だ。離島に巡査が一人いても、数人で空き巣が入ったり、問題が起きた時の通訳は?
つい最近、中国人ツアー客44人が、韓国済州島で集団失踪。就労目的か?これが日本でも確実に起こる。だって、日本は中国人から見ると「夢の島」だ。韓国とは比較にならないでしょう。

離島は中国人犯罪者のいい逃げ場になる。韓国人が対馬で問題を起こしている。彼ら以上にマナーが悪い中国人を受け入れて何の得があるの?

離島やハウステンボスにノービザで入って、日本の他地域に入り込むことは難しくない。自衛隊が銃を持って監視するわけではないからね。

まず、治安と秩序が守れるのか?ゴミが落ちていない日本がゴミだらけになる。清掃費用、トイレの管理、通訳、ルール作り、標識、案内板、土地の買い占め、犯罪など、利益以上に国益を失う事になる。経済界は売り上げしか計算していないが、それ以上に精神的な支出が大きいと思わないのかねえ。精神衛生上、絶対良くない。不眠症や精神障害の症状が増えるでしょうな。

なぜ今の日本でこれを実施すると危険なのか?それは法の整備とルールが確立されてないからだ。問題が起こった時、今の法律や取り決めや日本人のメンタリテイーでは対応できない。それと、日本の皆さんに、外国人に対する免疫力がまだ、備わっていない。中国人を知らなさ過ぎる。中国人は決して非を認めない。日本人のようにはいきませんよ。皆さん、その覚悟が出来ていないでゴーサインを出すと取り返しがつかないですよ。

日本人が中国人を頼みの綱と思っているところに無理がある。なぜ、中国人に偏るの?台湾にもっと宣伝したら?今は領土問題も絡んで、離島に上陸させるのは危険だ。皆さんは中国の恐ろしさを知らない。台湾で1947年2月28日、3万人以上の台湾人リーダーたちが中国国民党軍に虐殺された。チベットもウイグルも民族浄化されたのだ。中国が日本を民族浄化の対象にしてもおかしくないのだ。彼らは中国人に日本人の血を混ぜて、優秀な中華民族を増やしたいのだ。しかし、中華民族に同化した時点で、日本人は優秀なDNAを失い、マナーが悪い中華人に成り下がるのだ。

いやはや平和ボケの経済人と役人が勝手に決め、そこに民意や日本人としての誇りもないのだ。それを左翼メデイアが推進し、宣伝する構図になってしまった。今の民主党政権は、後先考えず、透明性に欠けた政策を勝手に決める傾向がある。まず、尖閣諸島問題も何も解決していない。事故現場のビデオを世界中に公開し、ちゃんと船長を裁かないと、前に進めない。まあ、無理だろうが、中国の謝罪が先だ。民主党さん、中国の価値観や性質をマネて、日本人が心地よい気持ちになると思っているのか?いい加減にしろ(声が3倍大きくなる)!

役人も経済人も、もっと危機意識を持って、村上龍の「半島を出よ」でも読んで下さい。この小説の舞台は福岡ドーム。北朝鮮の工作員9人が福岡ドームを占拠し、2時間後、484人の特殊部隊が来襲。福岡市中心部を制圧した後、はたして人質数万人は助かるか?福岡市民は?政治家はその時、どうするか?という、あり得るストーリー展開だ。ついつい、もし中国人がノービザになることを考えていたら、この小説を思い出したのだ。

中国人がノービザなら、不法滞在者が増える。多くの軍人、殺し屋、工作員も楽に入れる。そうなったら怖くない?武器がないからいい?

オイオイ、武器なんって領事館の倉庫に積み上げられているさ。領事館は治外法権だ。まして、中国には今の日本政府や警察が物申すわけがない。荷物のチェックだって、中国人がかん高い声で、「何してイルヨ?」と言えば、警察だって「すみませんでした」さ。今の日本は。あーー、情けない!

中国が外から攻めて、中から彼らが領事館で武装して、近くの大型ホテル、2つある放送局、ドーム球場を占拠したらどうなる?

村上龍の「半島を出よ」は、政治家が無能で命乞いしたりして、いざという時、役に立たず、結局、戦力になったのは今までのけ者にされ、見下されていた、フリーターの若いお兄ちゃんたちというストーリーだった。(ちょっと記憶が定かじゃないが)

今後は、何事も慎重に、危機感を持って進めないと、取り返しがつかない。特に現在の国家公安委員長はあの左翼、岡崎トミ子だ。


皆さん、この九州アジア観光戦略特区に関するツブヤキ、アイデア、批判はこちらに。
http://nipponsaisei.jp/tokku/?twitter%CF%A2%C6%B0

このまま進めば日本はひっくり返ってしまいます。皆さんの御協力を御願いします。


もったいない精神でモノを有効利用しませんか?
我が人生を振り返ると、何と無駄な事、無駄な物にお金を使って来たかと思う。中学生の頃は、楽器、レコードにアルバム、本、ビデオなど自分がアルバイトで稼いだお金を相当額つぎ込んだ。今でも千枚近いアルバムが残っているが、レコードプレイヤーで聞く気にはなれない。書物にも金をかけた。今まで3度日本で生活したが、その都度、送料が高いのに本を日本に送って、またこちらに戻る時に、同じ本をアメリカに持って帰っていた。

その間、何度その本を真剣に開いて読んだか?ゼロに近い。沢山の本を太平洋を越えて何度も移動させただけだった。無駄使いしなかったら、今頃中国人が買い占めようとしている全国の土地の一部でも買って差しあげるのだが・・・。これが人生、計算通りにはいかないものだ。それらを大事に使うも使わないのも自分次第なのだが、若い頃はつい衝動買いしてしまう。まあ、色んな経験の積み重ねが今日の私なのだが・・・。

過去を振り返ると、技術進歩で目まぐるしく世の中が変わった。1970年、7年ぶりに単身、帰国した時、大阪万博で紹介された未来の家、未来のテレビ電話を見た時は、まさかと思った。それが現在、パビリオンで見た物より数段進化して市場に出回っている。

ベータテープをVHSに。そして、DVDへ。何百本という映画ビデオテープを買ったが、その後、DVDはあまり買わなくなった。カセットテープは何百本と買っていたが、CDは80本ぐらいしかない。
最近はDVD映画や本は図書館から借りるようにしている。新刊を買うのはコンピューター関連だけ。あとはたまに車で40分の「ブックオフ」で一冊1ドルの本を買ったりする。
ニュース関連ははサンケイスポーツ系の無料配布新聞か毎日新聞系の邦字新聞、インターネットニュース、仲間たちからのメールやtwitterから仕入れる。

部屋を見渡すと何と無駄なモノが多い事か。だが、そう簡単には棄てられない。前回、12年前に日本を離れる前、衣類や貴乃花が十両・貴花田の時代のサイン入り手形、家具、20万円のバリーのレザーバッグ、スーツ、ジャッケット、記念品の数々など、当時の友人に差し上げた。その後、アメリカに戻って来てからは、価値観が変わったせいか、衣類も買わなくなった。

贅沢品と言えばコンピューターぐらいか。だから、私には流行は無縁になった。今は流行を追わなくても不自由もなく、困らない。買うのは下着にソックスに運動靴ぐらいだ。最近、別にケチっているという意識はないが、「もったいない精神」で暮らしている。外に出てもまず、有料駐車場に車を停めない。少し遠くても歩く。テイーシャツだってほとんどが知人からお土産で貰った物。大切に何年も着込んでいる。

みんなが驚くのは私のソックス。運動はマメに続けているので、親指の部分に穴が空く。私はあまり上手ではないが、自分でちゃんと継ぎあてるのだ。運動するのに見えない部分は関係ない。家で着用している衣類も継ぎ当てだらけ。まあ、最近は少なくなったが、外出する時はそれなりのオシャレはするように心がけているが。

つい7、8年前まで、噂を聞いたら2時間運転しても美味しい店に通ったもんだ。そんな食い道楽もプツッと外食しなくなった。勿論、日本に帰れば、美味しい店が懐かしく、ついつい食べ歩きますがね。

シングル・ライフが長いと何でも出来るのだ。大工、庭の剪定はプロ級。料理もセミプロ級。苦手なのが掃除。ついつい物を溜めてしまうクセが直らない。物を捨てられない。田舎で広い家に住んでいたせいかな。

「もったいない精神」を実践して長いが、その御蔭で、以前より出費が半分以上少なくなった。勿論、母の介護で1年前から実家に戻って、コツコツ貯めた金で生活している現実もあるが。

最近、考える。これだけの使用しない無駄なモノも、世の中には必要としている人が大勢いる筈なのに・・。その有効な方法がわかれば、世のため、困った人のため沢山の物が集まるのにね。
先日、友人のお兄さんが亡くなり、私も助っ人でお兄さんが住んでいたアパートの後片付けを手伝った。いやー、ここもモノが多かった。だが、棄てるしかない。業者を呼んで捨ててもらった。あー、もったいない。

私は長年、指圧、整体、リハビリ専門にサンタモニカを中心に展開していた。クライアントには超有名俳優や、スポーツ選手も多く通って来ていた。アラン・ドロンの息子もその一人だ。相撲取りのようなフットボール選手、野茂も伊良部も通った事もあった。ロバート・ダウニーJr.の自宅にも映画撮影所にも定期的に通ったものだ。

それはともかく、1年前から86歳の母が歩行が困難になり、現在リハビリ指導や身の回りの世話をしている。この母は85歳まで、運転するなと言うのに車の運転していた。何年も前から、運転すると足腰が弱るから歩けと忠告していたが、聞き入れてくれなかった。

たまに車のキズやぶつけた痕が目立ち、注意した。違反チケットも郵送されていたらしいが、私の目に入らない場所に隠していた。しかし、ある日、私の忠告通り、ブレーキを踏めなくなるほど歩行困難になった。大きな事故を起こす前に運転をギブアップしてくれて良かった。今では私の言う事を聞かなかったことを後悔していると言う。あれほど五体満足だった時は、強情で耳を貸そうとしなかったのに、急に素直になってきたのに驚く。
母の、今は着る事がない衣類やバッグ類を近所の人や、母の友人に配っている。それでもまだ処分に困るものが沢山ある。

私は以前、陶芸もやっていて、展示会までやった腕前です。以前は有料で販売していたのだが、まだガレージに約千点ほどの作品がある。たまに和菓子屋さんや、会う人たちに差し上げている。皿、花器、急須、茶碗、どんぶり、コーヒーカップなど何でも有りだ。勿論、無料で大変喜ばれている。たまに奪い合いになることもある。これらを全部処分したら、ガレージも広くなるだろうな。
この和菓子屋さんは、お礼に和菓子をくれる。母が和菓子が好きだから、1個やる度、聞く。「何かもらった時は?」、母が答える「ありがとうございます」と。私が言う、「各種の果物、和菓子やこんなにいろんなものを食べさせて貰えるのは、誰のおかげ?」、母が答える「あなたです」と。強情な母が絶対吐かなかった言葉を聞くのは気持ちがいいものだ。

何ヶ月前、知り合いの南カリフォルニア日系商工会議所の幹部たちに「日本人、日系人は物持ちの人が多いから、バザールを開催して安く販売し、その売り上げは日商がコミュニテイーの為に使い、売れ残りの商品は救世軍に寄付したら?みんなも何かの為、誰かの為になるんだったら、喜んで参加するはずだ」という趣旨のメールを出したが、まだ何も言って来ない。

皆さんも、こんな場合、まだまだ価値がある物を、引き取り手がないことで棄てるのはもったいないと思いませんか?いい方法があれば、資源の無駄もないのだろうが。
それとも私の考えが今の日本人には貧乏臭いのでしょうか?

鳩山の暴走と、中国関連よもやま話し
またまた鳩山が暴走した。先日、韓国を訪問して李明博大統領と会い、「アジアを中心に関税をなくしていく方針である」と余計な事を口走った。この男はまだスター気取りでいい気になっている。私は何度も「目ざわりな男」と言ってきたが、民主党の皆さん、この男をどうにかしてちょうだいよ。どうも自分が作った原因で、総理を辞職したと思っていないようだ。図太いと言うか、アホと言うかどうしようもないヤツだ。

国益を平気で中国や韓国に売り渡し、アメリカとの関係を悪化させた張本人ではないか。彼を取り巻く民主党議員たちよ、貴方たちは本当にこの人を尊敬し、信用しているの?貴方たちの見識が疑われますよ。彼はそんなに権限を持っているのですか?まだ日本を代表していると思っているのか?日本国民が納得している活動だとは決して思えない。これが日本の模範的行動なのか?
管首相、あなたも似たようなものだが、鳩山には絶対に国を左右する極秘事項は話さないでもらいたい。彼がいつ、重要な秘密を中国、韓国に漏洩するかヒヤヒヤしている。

先日、西田昌司参議院議員が国会にて岡崎国家公安委員長に対して、韓国での慰安婦がらみの反日運動と日の丸にバツ印を入れた証拠写真を見せた。ところがこの人、「私の言動と行動が誤解を与えたことを深く反省しお詫び申し上げます」と答えた。オイオイ、動かぬ証拠写真を見せているのじゃ。これは事実なのだ。誤解ではない。この左翼議員はもう一度、日本語を勉強し直さんかい!

中国は昔から攻撃する時は威勢がいいが、守りに入ると弱い民族だ。あきらめが早いと言うか、切り替えが早いというか、不利だとすぐ逃げる。日本の政治家は中国人を知らなさ過ぎる。特に外交をやる政治家は、多くのお国事情、国民性、習慣、宗教、などなどを知らなくてはいけない。しかし、これだけ中国人を受け入れている国が、あまりにも中国人を知らなさ過ぎるのも、お粗末としか言いようがない。

私は多くの中国人との口論経験が豊富だ。ほとんど負けた事が無い。それは私が彼らの性質、国民性を理解しているからだ。
まず、相手を睨みつけるが、相手に口撃させる。その時、睨みつけながら相手の話を黙って聞く。そして息を大きく吸ってから数秒止める。この時に、テンションを高め、ゆっくり息を吐く。そして、相手が勢いが無くなった頃、息を大きく吸い、大声でゆっくり言葉を吐きながら反撃する。時には早く、そしてゆっくりハッキリを続けているとまず、彼らは目をそらし、逃げの姿勢に入り、言い訳し始める。まあ、これは私のやり方だが、最初から大声で攻撃してもいい。

しかし、口撃している人間は相手を観察できない。だが、聞き手は相手を観察出来る。だから、まず相手を観察し、相手の知的レベル、度胸、言っている事が矛盾しているか判断してから、私は余裕を持って反撃に出る。

もし、尖閣諸島の日本領土内に彼らが入ってきたら、先に攻撃する。猛スピードでやる気を見せれば、逃げます。今や30歳以下の軍人の99%が一人っ子です。兄弟喧嘩もした事がない協調性が欠けた男たちだ。そんな甘えん坊が、たとえ軍人だとはいえ、日本の優秀な自衛隊員に敵うわけがない。
と思いたい。

もし、中国人と結婚することになれば、当然相手の親、兄弟の生活の面倒を見る覚悟が必要だ。離婚の危機は、彼らが帰化した直後だ。勿論、幸せな結婚生活もある事を否定はしない。それと、戸籍はちゃんと調べた方がいい。40%が偽造という。特に多いのが、結婚歴のごまかし。結婚した後、子供が何人かいたりする。中国での学歴は半分は信用しない方がいい。知らなくてはいけないのは、中国は何でも偽造出来る国であること。パスポート、卒業証書、戸籍、運転免許証など。

北海道はもうすぐ、中国人観光客が車を運転出来る特別法案を通過させるらしい。怖いなあ。御忠告しますが、中国人が運転する車には近づかない事。彼らが運転する車には、中国人マークが付けられるのかな?

中国の4カ所でまたまた「反日デモ」が起こった。いずれも、領事館も大使館もない在留邦人が比較的少ない場所だ。おりから北京では五中全会が開催中である。日本のマスゴミは習近平の動向がきになるらしい。はたして軍事委員会副主任になって、権限を持てるかどうか。

上海は10月31日まで万博、広州はアジア大会、警備が厳しい場所では反日デモが行なわれなかった。しかし、成都ではイトーヨーカ堂と伊勢丹が被害を受けた。西安でも日系スポーツ店などが被害を受けた。

さあさあ、どうする?イトーヨーカ堂も伊勢丹も中国から撤退するいい口実ができたではないのか?


ロサンゼルスの最新ニュース!
【10月15日】14日、ロサンゼルスのサウスグランドアベニューにある日本国総領事館前で、日本のイルカ漁に対する抗議デモが行われ、約100人が集まっていたことが分かった。今回のデモには環境・動物保護団体に加え、映画『ザ・コーブ』の関係者も参加している。



「ハローアメリカ、さらば日本!」1963年(2)
ちょっと過労がたまってダウン気味です。86歳の母の介護、掃除、洗濯、料理、庭の手入れなどなど。今日は少し、日本政府に対する怒りのメッセージは小休止。ちょっと息抜きです。昔の昔、書き綴ったものを抜粋したが、上手く行ったかどうか・・・。
11歳の少年が日本を離れ、アメリカの生活を体験していく、1963年の思い出話です。少しでも楽しんで頂けたら光栄です。
この作品はパート2です。パート1を読んでいない方はお手数ですが、こちらからか、カテゴリーの自分史をクリックしてパート1を探して下さい。

「ハローアメリカ、さらば日本!」1963年 (1)

神戸を出港した後の、船の中での生活は快適だった。田舎で育った私には見るもの触れるもの全てが新鮮に感じた。しいて言えば、大好きだったテレビ番組が見られなくなったことかな。あの当時、「お笑い三人組」、「てなもんや三度笠」、マイアミを舞台にした6人のカッコいい探偵の話「サースサイドシックス」、ロサンゼルスが舞台のいたずらっ子「わんぱくデニス」などが好きな番組だった。テレビ少年だった私にはテレビが見られないことと、一緒に遊んだ友達たちが今、ここにいないことが心の隙間を広げた。

船は神戸を発った翌日の朝、横浜港に入港した。天気は曇り空。雨は降りそうにない。
再出港まで5時間以上あるというので、私たちは横浜の街を散策する事にした。どこをどう歩いたらいいか、田舎者の私たちには都会は複雑すぎた。まず、中華街、そして元町に行った。元町の洋風の食堂に入って、カレーライスを食べた。今まで経験した事がなかった高級な味に感激した。母に言われ、なるべく時間をかけて何度も何度も味を噛み締めた。その後、ベンチでちょっと休み、ソフトクリームを買ってもらった。

それから、いよいよ完成したばかりのマリーンタワーを目指して歩いた。近くから見る雄大な姿のマリーンタワーは私が今まで見た建物では最高の高さを誇っている。高さ106メートル、展望室でも91メートルもあると知らされていた。

エレベーターで展望室に入った途端、眼前に広がる景観に、一瞬言葉を失った。窓際に近づき、眼下に見える山下公園、倉庫街、客船に視線を走らる。あまりの美しい景観に驚きを隠せず、私は興奮していた。見るものすべてが私の記憶に焼き付いていく。横浜の街は調和がとれた異国のように映った。こんな高さも初めてなら、横浜のような大都市も初めて。それこそ11歳の少年にはカルチャーショックと言っても過言ではない。もう一度、波止場に目をやった。我々が乗船していた「アルゼンチナ丸」が堂々と位置していた。眼下の大通りには人や車が蟻のように動き回っていた。

私は売店でマリーンタワーのミニチュア模型と絵ハガキを母に買ってもらった。それ以上に気に入ったのが、無料説明パンフレットだ。信号待ちしている時も、A-5サイズの数ページの写真と活字を追っていた。

私たちは少し早めに戻ってきた。桟橋に近づくとびっくりするほどの大型外国客船が、「アルゼンチナ丸」の真向かいにイカリを下ろしていた。上には上があるものだ。まるで子供と大人ほど違いがあるのだ。私は急いで「アルゼンチナ丸」のデッキに上がった。デッキの位置も、向かいの客船の方が数メートルも高い。そう思っていたら、大勢の外国人が、下船を始めた。何人かが私に手を振っている。彼らは体格が良く、明るく、優雅で、堂々としていた。日本人の地味な服装とは対照的に彼らは派手な色を好んで着込んでいた。私は憧れの眼で彼らを見ている自分に気づいた。

面白いもので、何分か外国人を見ていたら、少し慣れてきた。私は少し恥ずかしかったが、勇気を振り絞って彼らに手を振った。一人の老人が私に気づき手を振り返してきた。私は慣れてきた勢いで、手を振り続け、彼らと一緒に「ハーイ」を繰り返した。そのうち声にも勢いがつき、自分の中から自信が芽生えてきた。ハーイは挨拶言葉だとは想像が出来たが、それより何十回と繰り返すうちに、外国人たちを身近に感じた。こんなにハイになって人に挨拶することは今までなかったことだ。そういう自分に驚いている。そのうち、異国の人たちの群れが山下公園から街中へと移動し、私の視界から消えて行った。

横浜は異国情緒が豊かだ。田舎からいきなりロサンゼルスではなく、神戸、横浜に来た事で、ロサンゼルスでもやって行けるんじゃないかと、少しだけ自信がついた。都会の生活も満更じゃなさそうだ。ロサンゼルスは横浜より都会だろうか?アメリカって果たして、どんな国だろう?テレビ番組「わんぱくデニス」の主人公は近くに住んでいるだろうか?私は甲板から真向かいの大型客船をボンヤリ眺めながら、今後のアメリカの生活を想像した。

その時、汽笛の音と意味不明の音が風に混ざって、私の耳に心地よく入り込んだ。「心配ないよ」と私には聞こえた。いや、聞こえたつもり?大型客船の隙間から吹いてきた風がそういう錯覚を私に与えたのか?どうも私はいつも想像の世界で楽しんでいたせいで、現実がごちゃ混ぜになる。何でも都合のいい言葉に置き換える習慣があるようだ。

それから、どのくらいの時間が経ったのだろう。眼下に日本人の数がダルマ式に増えて来る。私は何かの気配を感じたので後ろを振り向いた。神戸から乗船してきた加藤さんがすぐ後ろに立っていた。視線が合ったので私は加藤さんに尋ねた。「さっきから人が増えてきたけど何かあるの?」と。
加藤さんは「僕たちは神戸から乗船しただろ?今度は横浜から大勢が乗船するんだ。こっちの方が多いと思うよ」

そうか、だから船の中が、思っていたよりガランとしていたんだ。そうだよな。そうじゃなければ横浜に停泊する意味が無いものなあ。今度はどんな人たちが乗船して来るのだろう?

今度こそ、この横浜を出港すると、いよいよ太平洋を13日間航海して目的地ロサンゼルスに到着するのだ。これからどんな出会いがあり、どんな試練が私を待っているだろうか?これから13日間、この大海原の上で過ごす貴重な体験は、忘れられないものとなることだろう。11年間過した祖国との別れが刻一刻と近づいてきた。



フジタの社員4人を国会に召集して、事実関係をハッキリさせろ!
最近、尖閣諸島関連事件で、中国当局から開放されたフジタの社員4人について、気になりだした事がある。私も当初、釈放されて、無事帰国した時は、ついつられて喜んでいた一人である。喜んだ原因は、これで日本政府は追突現場の証拠ビデオを開示し、世界中の人々が知る事になると思ったからだ。しかし、日本政府はまだ、中国に気兼ねしてか、開示に至っていない。

落ち着いて考えると、彼ら4人が捕まったことで、結果的に国益を大きく失った事は事実である。結果責任として、彼らは国会に招集されて、事実関係、捜査内容、尋問内容を説明する責任があるのではないか?
もしこれが不当逮捕、不当拘留期間、不当尋問など中国当局の理不尽な捜査に怒りの声を上げるべきではないか?

それに、記者会見含めて、何も正されていないし、説明していない。もう被害者ヅラするのはやめろ。本当の被害者は心ある真の日本国民だ。

日本国民の多くは彼らは被害者だったということで、事実関係を調査せず、風化させようとしている。まず、彼らが被害者であれば、説明責任がある。結果的に逮捕された事で、国を大きく揺るがした責任は大きい。

本来なら、フジタの社長が、国民に迷惑がかかった事に対して、謝罪するべきではないか?社長が登場したのを見ましたか?

産經新聞はこの件に関して、9月30日にまず、3人が「解放された」と表現していたが、他社は「釈放」としていた。だが、10月1日からはほとんどの報道機関は「解放」に統一された。本来は不当逮捕なのだから解放でいい筈だが、どうも、日本のメデイアは中国に対しての気遣いと、中国当局が発表したことを信じる傾向にあるようだ。それとも、日中報道協定には中国がすべて正義であると約束させられたのか?

皆さんも中国の司法のいい加減さを今、知ったとは思わないが、報道記者は中国の司法、公安の不法取り調べをどう思っているのか聞きたいものだ。

しかも、今回、最後の一人は不当逮捕であるにも関わらず、始末書、罪を認めた謝罪文を書かされたと言う。しかも、保釈金日本円で65万円ほど払っている。フジタ社員は記者会見はしたが、事実関係に関して、詳しい事は何も語っていない。

本来なら、中国政府の汚い、不当なやり方に対して、批判、糾弾し、名誉毀損で訴えるべきである。まあ、会社や中国に対して声を上げる勇気はないだろう。フジタは金儲けなら、不当な事でもやる会社だ。日本は戦争終結と同時に、兵器の目録を中共に渡してあるのだ。それだけ、日本軍は統制がとれていたプロフェショナルな軍隊だったのだ。
それを、アホの素人軍人のシナ人たちは無責任にあちらこちらに棄てまくり、それを記録していなかったのだ。本来なら日本の責任ではない。

フジタはメチャクチャな兵器処理事業を中国と利益を分け合って、日本国民の皆さんの血税を巻き上げているヒドイ会社なのである。

さあ、皆さんはどう思いますか?捕まったこの4人に対して同情しますか?日本政府は今後、彼らを招集して、徹底的に事件、逮捕の解明に全力を上げなくてはいけない。自民党も何をしているの?その事に関して、何の質問もされていないと聞く。

私たちも、一時、「良かった、良かった」と喜んだ事を認める。しかし今考えると、何と愚かだった事と反省している。今回の事件で日本は中国に、国家の主権の侵害を結果的に許したのだ。船長を釈放し、日本人の誇りを汚されたのだ。フジタの社員4人が逮捕されたことで、結果的に世界中から笑われた責任は重い。勿論、民主党政権の中国に対する奴隷根性がそうしたのだが、彼ら4人ももっと反省してほしい。

フジタの社員4人と社長も招集し、国会で正直に事実関係を話し、国民に謝罪、中国に対して思った事を口に出してもらいたい。会社から圧力をかけられようが、中国当局から忠告を受けていようが、日本人としての責任を全うしてもらいたい。

おい、マスゴミよ、中国に対する骨の髄まで奴隷根性丸出しで、日本人として恥ずかしくないのか?日本がおかしくなった責任は重いぞ!


新潟市、名古屋市、日本国政府よ、中国の言いなりになって場所を提供するな!

 恐ろしい中国の、日本支配計画が着々と進んでいる。
   新潟市民よ、阻止しないと新潟に明日はない!














まさかここまで中国の主導で、日本乗っ取り計画が進んでいるとは、思いにもよらなかった。これはまだ氷山の一角だと思って下さい。調べれば調べるほどこういったケースが出てくるわ、出てくるわ。今後、もっと出て来ると思います。これに関しては、NHKを含めたマスメデイアの責任は大きい。まず、日本人の多くはこの状況を知らされていない。果たして意図的に知らせないのか、知らせる必然性を感じないのか、知りたいものだ。

今、緊急課題として問題になっているのは、6月に新潟市に開設されたばかりの日本国内、6番目の中国総領事館だ。開設されて2ヶ月ほどで、急に民間ビルに移る事になった。この問題は尖閣諸島問題とリンクして、どうも中国側の主導で進められているようだ。領事館側が小学校跡地の約、5000坪の土地を購入する計画という。周辺住民には何の相談もなく、3年後に移る予定という。そこには、民意、国益、国防意識は皆無で、全てが事後報告に終始している。なぜ、こんな地方都市の領事館がこんな広い土地を必要とし、市や県が過剰に協力を惜しまないのか、疑問な点が多い。何か臭う。不自然な臭さが漂う。

その後、住民への計画説明会があったばかりの2日後には測量が開始された。どうも計画を中国の希望通りに進めようとしているようだ。住民の大多数は反対しているが、市は強引に進めようとしている。土地購入代金はまだ発表されていないが、まさかタダではないだろうな?あー、情けない。

領事館というところは、いざとなったら犯罪者の隠れ家にもなるし、諜報機関の司令塔の役目も担うのだ。平和ボケの新潟市の役人は、いったい何を考えているのだ。新潟は国防にとっても日本にとって、戦略的に重要な拠点なのだ。また、新潟近郊の日本海の海底には石油や天然ガスなどの資源が眠っていると言われている。新潟には近い将来、3万トンクラスの貨物船が停泊出来るドックをつくる予定だと言う。これまた、中華街、中国領事館とリンクして計画されたとしか思えない。

この計画は県も深く関与し、推進している。中国に人脈を持っている田中眞紀子も絡んでいる事だろう。このままの状態で計画を進めれば、近い将来とんでもない事態に発展する可能性が大だ。どうもこのプランは中国側が新潟県、市に持って行き推し進めたと思う。それに、景気が悪い新潟市が、これチャンスとばかりに飛びついた。しかし、あまりにも急に進めたから、将来のシミュレーションなど思いつきもしなかっただろう。

一体、どんな利権が話し合われたのか?何で新潟の総領事館程度で、5000坪も土地が必要なのか?将来的に近隣に中国人の高層住宅や、南京大虐殺記念館でも作ろうとしているのか?今の平和ボケした行政の長は作りかねない。それでマナーが悪い観光客であろうが、税金を払わない中国人が増えれば良しと考えているのか?

今や先進国の仲間入りしている筈の中国に対して、なぜ日本側がそこまで依怙贔屓してやらねばならないのだ。ODA協力はしなくなったはずだが、実際は多くの金が中国に支払われている。日本国民は、中国に対する支出を日本政府にもう一度、再確認しなければいけない。

何度も言うが、日本を救えるのは中国しかいないという幻想は捨ててもらいたい。人の好い日本人は、中国人にたくみに利用されているだけなのだ。
中華街構想も意味が無い計画だ。日本には長崎、神戸、横浜に中華街が長年あり続けている。それで十分だ。東京の池袋、新宿地区はすでに余分な代物として存在する。新潟には朝鮮人街もすでにあるではないか?知事も市長も民主党のバックアップでこの計画を実現させようとしている。恐ろしい事だ。
日本政府、新潟県、新潟市は北朝鮮、ロシア、中国の重要拠点である新潟市を利権がらみで、中国人と何をしようとしているのか?彼らは何を狙っている?物流か?それとも資源か?

名古屋でも中国総領事館の移転先が問題だ。このケースはまだ、一般の名古屋市民にまだ知らされていないから厄介だ。今回、中国総領事館が取得要望をしている場所は、元国家公務員宿舎の跡地(1万平方メートル)。名古屋城近くの、市役所から400メートルの距離の、名古屋中心街最大の国有地の一部である。しかし、なぜか東海財務局はこの件を開示していない。これまた秘密裏に中国側の希望額で決まるのか?なぜ言いなりになるのだ。

皆さんも御存知とは思うが、領事館は大使館同様、治外法権が成立する。それが、このような場所に建設されると思うと、これまた恐怖を覚える。

今後、中国は、尖閣諸島の海域の外側から、東京、大阪、名古屋、福岡、長崎、新潟の内側から日本を攻めて来る。その上、状況を把握出来ない国、県、市の役人、首長、国会議員の多くが中国側に味方する現象が起こる。なぜか?それだけ多くの日本人が中国人の本性を見抜けず、国防意識、危機意識が欠如して、平和ボケのお人好しになったからだ。

日本人よ、名古屋市民よ、新潟市民よ、日本国民よ、中国人のペースで日本を蝕ませていいのか?今こそ、皆さん、立ち上がって、声を大にしてください!


このままでいいのか?中国人に蝕まれる日本の国土を守ろう!
中国人が北海道、九州、沖縄の島々の土地を買い漁っている。中には日本の防衛上、重要な区域の伊良部島や宮古島まで、入り込んでいると言われている。また、驚く事に富士山周辺の半数のホテルが中国資本に。全国を徹底的に調査すれば、まだまだあるだろう。私の出身地に近い三朝温泉も中国人の買い漁りが目立っている。あー、油断していたら、属国どころか、日本人が追い出されてしまうぜ。

また、日本の経済低迷で多くの北海道を中心に各地の山林オーナーが二束三文の値段で売ろうとしている。買い手はほとんどが中国人と言う。それもなかなか価値のある土地にも関わらず、なぜ中国人という気がする。なぜ、もっと広く、宣伝しないのだ。なぜ行政機関が協力してやらないのだ?

どうも相続した方達の価値観が変わったようだ。彼らの親の世代は先祖が残した土地、山林を必死で守ってきたのだろう。そして、相続税などが払えない相続者が、相手は誰であれ売っていくのだ。完全に日本の政治行政の不備が生んだ結果である。政治家はあまり票に結びつかない事には関心を示さないのか?なぜ日本を守ろう、国民を守ろうと言う発想が今の政治家にないのだ!子供手当に何兆も出そうとする余裕があれば、国土計画を洗い直すことに使え!

それにしても、なぜ地方自治体、国が買い取らないのか?二束三文だったら買えるだろ。不動産業者も中国しかコネクションがないのか?ヨーロッパであれ、アメリカであれ、知っていれば関心を示す人は大勢いる。最近の日本は困ったら中国頼みが多いようだ。中国しか助けてくれないと幻想を抱いている。いや、それしか方法がないと勘違いしている。
今はインターネットの時代だ。土地をビデオなり、写真なりで紹介する努力をしてもらいたいものだ。もし、私にそういう情報があれば、私が信用出来る人を紹介する。あー、日本人として何ともったいない事をするのだ。日本の景観、土、水、森、花、すべてに価値があるのだ。そんな思い入れがない、投資目的の中国人に売れば、後々問題が生じるのはわかりきった事だ。

中国人に山林を売れば、木々は勿論、土まで売ってしまいそうだ。そして、水源があれば、「日本の清水」として売り込むだろう。温泉水も公共のもので、永遠のものではない。しかし、中国人が入ってくれば、彼らにルールは通じない。近い将来、温泉も涸れて、出なくなるだろう。中国人が汚く、ずるいと言うより、日本人がお人好しで、能天気で、危機感のかけらもないのだ。今さえ良ければ、これから先は関係ないか?うーん、良い心掛けだと、皮肉の一つも言いたくなるゼ。

山林は特に災害対策、水資源を守る為に重要だ。しかし、そんなことは民主党には伝わらない。「国民のため」「有言実行」、全部ウソ。選挙の為の言葉に国民(愚民)は騙される。日本人はいつからこんなに愚かで、無関心で無責任になったのか?

その上、北海道は何を血迷っているのか、中国の運転免許証で道内を運転出来るようにしようとしている。北海道観光振興機構は政府が創設を目指す「総合特区制度」で、中国の免許証の使用を認めたり、ホテルの従業員として働きやすいよう、外国人の就労規制を緩和する、「北海道観光インバウンド特区」を提案したのだ。

おいおい、彼らの運転免許証が本物だという保証は?事故ったら日本人は泣き寝入りかい?彼らが非を認めると思っているの?保険には入らせるの?中国って右側運転じゃなかったっけ?彼らが日本語の標識が読めるの?普段からマナーがない中国人に、良いマナーで運転してくれると思うの?考えただけでも事故が多発して、交通渋滞を招くだろう。恐ろしや、恐ろしや。
ところで、観光振興機構って何人の天下りがいるの?どんな利権、メリットがあるの?

「北海道を舞台にした中国映画のヒットや、ビザ発給要件緩和の波を生かし、受け入れ体制を整えて中国人観光客をいっそう増やしたい考えだ。機構によると、提案は道内について、日本と交通事情の近い北京や上海からの観光客に中国の運転免許証での運転を許可したり、ホテルや旅館のサービス向上のため受付係や案内係として働けるよう在留資格を見直す。ほかに、観光目的の中国人について、14日以内ならビザなしで入国を認めることなどを掲げた。機構の担当者は「安心して快適に観光を楽しめる体制を整えて、滞在型国際観光のモデル地域にしたい」と話しているそうだ。総合特区制度は、政府が成長戦略の柱としての2011年度実施を目指しており、自治体や民間団体などにアイデアを募っている。

あー、恐ろしやだ。民主党は何を血迷っているんだ!今でも中国人が多いと言うのに、在留資格を見直す??馬鹿野郎!こんなことしたら、台湾や他の国からの観光客が減るぜ。北海道さんも民主党さんも、道内の人間で観光客の面倒も見れないの?

基本的な英語、韓国語、中国語を勉強すればいいだろ。道内に帰化した中国人がいるだろう?それで十分だ!それ以外は、皆さん、努力しなさいよ。中国人をあてにしないで。あまり言葉が出来る人間を雇うと、なめられて、後で金を持ち逃げされますよ!あ、そうか、管総理も英語が全然だめだったねえ。だから、通訳をあてにするんだ。

私の母は、アメリカで商売をやっていた頃、英語が話せないのに、お客がついていました。電話で日本語が混ざったブロークン英語でも注文もこなしていました。お客に日本語で話しても、なぜか通じていたなあ。あれは不思議だった。今の日本人は、何かあると言葉が出来ないからと言い訳するんだ。人間、必死さと度胸を身につけると、言葉が出来なくてもコミューニケーションができるぜ。京都や浅草あたりの出店のおばちゃんを観察して見なさい。自信を持ちなさいよ。殺されるわけじゃないんだから。

外国人参政権、子供手当、朝鮮学校を含む高校無償化、夫婦別性など緊急課題だとは思わないし、国益に反映するとは思えない。国の秩序を乱す政策を重視しているようだ。どうも民主党は国を立て直し、強固な国作りには熱が入っていない。

あれだけの数の政治家、官僚、役人がいて、将来の予測が出来なかったのか?日本には将来の対策、シミュレーション、研究する専門の局が必要だろう。現在でもあるだろうが、機能していないではないか。問題が起こる度に、後手後手で、まるで、想定外だったとでも言いそうだ。

おーい、もうーいーくつ寝るとー、解散総選挙なんだ!民主党政権が続けば続くほど、日本は世界から見放され、中国人にはナメられて、朝鮮系には利用され、バブル崩壊後の、「失われた10年」より、「民主党の1年」の方がずっと酷いダメージを受けている。これ以上続くと立ち直れなくなってしまう。
真正保守系の議員さん及び議員候補の皆さん、正念場ですよ!準備はできているかい?


中国は民主化を選ぶか?共産党独裁を選ぶか?それが問題だ!
中国に逮捕、拘留されていた、最後のフジタ社員の釈放、そして無事帰国おめでとう!
しかし、あれだけ何度も証拠ビデオを公開しろと言ったのに、グズグズしているうちに中国が一方的反撃に出てきた。「中国の漁船が海上保安庁の巡視船に追突されたが、日本側は謝罪もしない、賠償責任も取らない」と香港メデイアを中心にデマを流されている。香港と言えば国際都市、多くの海外メデイアも影響されていく。黙っていても誰も信じない。日本の報道機関はかたくなに日中報道協定を守り抜く姿勢のようだ。

その後の尖閣諸島問題に対する日本政府は逃げの姿勢に見えてしょうがない。日本国の国防総指揮官の管首相が、証拠ビデオを見ていないと言うぐらいだ。まるで、尖閣諸島、沖縄、日本の領土、シーレーンに関して無関心のようだ。それより国防費に相当する額の何兆円も使って、子供手当を支給することの方が重要課題と思っている。

まあ、市民運動出身の総理らしい。その子供手当が親の貯蓄かパチンコマネーとなることも庶民派だからわかっている筈だよね。あ、そうか、日本の領土問題には関心がないが、在日の支持者を援助することは大事なんだね。子供手当が北朝鮮の幹部、韓国にとっては経済効果になるかもね。北朝鮮は日本に向ける弾道ミサイルを開発し、配備しなくてはならないから、パチンコマネーが必要だよね。

そうか、菅さんは何も考えない人だと思っていたけど、意外と戦略的に事を運んでいるんだね?顔に似合わず、怖い事を平気でやるんだね。あなたは日本を「変える!」と言っていたけど、確かに変ったよ。バブル崩壊後の「失われた10年」より、民主党の「変えた1年」の方が日本にとってダメージが大きいよ。それで、いつまで日本を痛ぶれば気が済むのかな?これ以上やると日本は崩壊しちゃうよ。あ、そうか、菅さんは解体屋だったっけ。解体した後、中国に売る気なの?そんなことしたら、先人たちの怨念が、天罰としてあなたに降りかかってくるよ。まあ、あなたは他人の話しを聞かない人だから、一日も早い、解散総選挙を待つしかなさそうだ。

民主党は金もないのに、よくバラまくねえ。よく内需拡大と言うけど、国の中でグルグル金を回しても、国は栄えない。こと貿易に関しても、現政権は理解がないようだからこれ以上は言わないよ。経済問題にも理解があれば、円高介入のタイミングがあんなに遅れる筈がないよね。民主党は日本の開放と言うけど、国を守る気がなくて、国を開放をしたらどうなるの?中から攻められたらどうしようかねえ。選挙運動や党内の代表選に追われて、ルールも法律も確立されていない状態で、外国人を受け入れてどうするの?彼ら全員に生活保護をやるほど、日本政府には余裕があるのかい?

日本憲法と今後の秩序を無視した、外国人参政権、夫婦別性、子供手当、高速道路無料化、1000万人移民受け入れ、外国人資本参入、中国人観光客歓迎などは急いで法案通す事で、何かメリットがあるの?
民主党の政策は日本にとって、何の実利どころか、国益にもならない。今後、中国や韓国が喜びそうなことばかりだ。なぜこの2カ国をえこひいきにするの?国を売ってまでやるってことは余程の理由があるはずだね。こんな素晴らしい国を嫌っても総理までのぼり詰めたんだから、あんたはエラいよ。(溜め息)

民主党を支持する日本国民は、中国との友好関係が本物だと思っていますか?中国人に親近感を感じているのですね。あなたたちは日本人として誇りがありますか?
中国人の富裕層はマナーが伴わない、成金でしかない。彼らから何を学ぼうとしているのか?彼らの何を模範としているのか?何度も言うが、中国人を過大評価し過ぎるぜ!

今や日本は、緊急課題として、尖閣諸島周辺の島々に、ヘリポート、海上、陸上、航空自衛隊基地建設を具体的に進め、定期的にフィリピン、台湾、ベトナム、韓国、米国との合同演習を実施し、連携を強化しなくてはいけない。防衛予算も何兆円単位で増額して、緊急事態を避ける、抑止力に全力を投じなければいけない。

今、仮に中国と戦えば、1ヶ月と持たず、日本は敗北するだろう。これはシミュレーションと違い、中国は本気で向かって来るが、日本に戦うという気概を含めた準備が出来ていない。
みなさん、管首相が最高指揮官ですよ、どんな指揮系統を期待出来ますか?

今後、日本は抑止力として、アメリカにどんなに強請られようが当面支えてもらわなければ、尖閣諸島、沖縄は奪われてしまう。これは沖縄の人々には今まで以上の負担がかかる事を意味するのだ。しかし、沖縄県民が中国の自治区とされるよりはずっとマシな筈である。この沖縄の米軍基地を日本の自衛隊と共同運営して行かねばならない。そして、近い将来、米軍基地を自衛隊基地にシフトして行かねばならない。

多くの日本人は中国はもうすでに民主化が進んでいると勘違いしている。日本が属国となることは、いつあなたたちが理由なく牢にぶち込まれるかわからなくなる。それも中国の法の下で。そうなれば、私は真っ先に、つかまる事だろう。それを民主党政府はは決して助けてくれない。そうでしょ、中国の法に従い、加害者の船長を釈放したくらいなのだから。

日本人、日本政府は遠慮なく声を上げて、発信していかなければならない。こんなに大勢の優秀な?職員が外務省にいながら、日本のアピール、発信力が弱すぎるのだ。外務省は何をやらせても受け身である。今回の船長釈放と同じパターンで、何でも見送るか見逃す。抗議の声もほとんどない。現在の大使も民主党派。岡田が外相時代に、日本政府の代表としての謝罪先を紹介するほどだ。謝罪すると日本政府が世界から尊敬されると勘違いしているようだ。そういう国を、世界は良く理解出来ない情けない国と思っている。同じ日本人の私だって溜め息を何度もつく。

しかし、雲行きが少し変った。2010年のノーベル平和賞に中国の民主化運動家、劉暁波氏が選ばれた。彼は現在、投獄中なのだ。これには中国の圧力より、支持者の応援が勝ったようだ。世界が中国の圧力に屈しなかったのだ。これで、私が予測した上海万博の閉幕後の11月1日以降の中国で何かが起こると言う言葉が現実味を増した。

今後、中国共産党は民主化を選ぶか、共産党一党独裁を継続するかの選択を迫られる。可能性としては、民主化はあり得ない。中国は独裁政治を手放さない。今後は今まで以上に中国各地で暴動が起こり、隠し通していた経済破綻の状況が、少しずつ露呈する。アメリカの国債まで手放そうとする。

果たして日本政府は中国に手を差し伸べるべきか?私はノーと言うべきだと思う。日本政府は
「いやー、助けたいのだが、日本も苦しいのだ。あなたたちは国連常任理事国で、信用してくれる国が沢山あるでしょう?日本政府は中国を友好国と思っているが、残念ながら国民が全然思っていない。それに米軍の面倒を見るので精一杯だ。あなたたちがミサイルを日本に向けている限りは、米軍負担が大きいのだ。あなたたちが原因を作っているのだよ。まあ、余程困ったら、日本国民の前で、土下座して反省しなさい。きっと今までの行為を許してくれるでしょう。その時が来たら考えましょう。条件付きで」と言えばいい。
まあ、日本政府にこういった場面を用意しても、無理だろうなあ。

そんな時に中国に観光するのは控えた方がいい。いつ、いかなる時、公安に捕まり、中国の法によって裁かれるかわからない。彼らは何をするか想像出来ない。何しろ私たちとは育ちと、教育と、思考回路が違うからなあ。他に行くところはいっぱいあるでしょう。

今回、フジタの社員4名の逮捕劇を非現実的と見ている平和ボケの人は、要注意ですぞ。今後、中国では何があってもおかしくないのだ。公安に限らず、誰でもあなたたちを人質にする。特に地方が恐ろしくなる。中国に行くのは結構だが、自己責任で行って下さい。イラクやアフガニスタンのように、危険がいっぱいになるのもそう遠くない。

今、日本企業が撤退しても、バブルの「失われた10年」よりずっとダメージは少ない。まあ、こういう事態にならない事を祈るが、すべて想定内である。     

問題は、神は中国がこのままだとアカンと、天罰を与えようとした時、日本が中国をかばい、中国と歩調を共にし、世界を敵にまわした時だ。その時はそっくりそのまま日本にも天罰が下ることになる。

ノーベル平和賞と最後の人質解放で揺れる中国と日本政府。それにしても何をやってもダメな民主党だ!
声を上げるのもだんだん疲れてきたぜ。

疲れをとる方法は、解散総選挙しかない。早くこの恥さらし内閣を解散させよう!
「たちあがれ日本」を中心に真正保守が政界再編成をまとめて欲しい。そして、一日も早く、全国から有望な新しい風を国会の場に送り込んでもらいたい。おーい、いつまで待たせるんだーーー。


日本人よ、一時期日本を離れて日本の素晴らしさを知れ!
今年もアメリカのグリーンカード(永住権)の抽選プログラムが実施されます。これは、米国の移民者が過去5年間で5万人に満たない国を対象に発行されます。日本はその中に含まれているので、日本人の皆さんにも資格があります。

ただ、この受付は全てインターネットで行なわれるので、ここにアドレスを紹介します。郵送での応募は出来ません。

グリーンカード抽選サイトDV2012

申請料はかからないし、手続きもそんなに複雑ではないです。だから、弁護士や代行業者を利用する必要もありません。日本人は応募者が少ないので可能性は高いです。ダメもとでチャレンジして下さい。

期間は2010年10月5日から、11月3日の午前9時(米国、東海岸時間)まで。ただし、なるべく早く応募しないと混み合います。まず、なるべく早く、応募手続きを開始してください。考えるのは当選してからでも遅くないですから。

まず、資格ですが、簡単に説明します。
日本人で高卒以上の学歴、本人及び配偶者、子供(21歳以下)の写真をインターネットで送信する。

写真はJPEGフォーマット、縦600ピクセルx600ピクセル。
24ビットカラー。240KBまで。前向き正面で、顔の直径が全体の50%以上、69%以下。背景はニュートラル、あるいはライトカラー。

送信する前必ず、「Photo Validator」で写真が有効かどうか確認して下さい。

応募に必要な情報は、

* 氏名   *生年月日  *性別  * 出生地(市)
* 出生国  *写真    *住所(結果を受け取れる住所) 
*現在移住している国  *電話番号(オプショナル) *E-mailアドレス*最終学歴  *未婚、既婚か*21歳未満の子供の数  
*配偶者の情報 *子供の情報

今年も一人一回のみ。二回以上応募した場合、失格となる。

抽選はコンピューターによって無作為に行なわれ、当選者は、2011年5月から7月の間に郵送によって通知を受ける。

なお、当選しても優先順位の順番で手続きが行なわれるので、後の人は取得出来ない可能性もある。
2012年の9月30日までに手続きを完了しなければ権利を失います。

まず、ウエブサイトでDV2012のインストラクションをダウンロードして検討してください。

たとえば、留学予定、アメリカで働きたい、アメリカで生活したい人にはお薦めです。留学の場合、学費はグリーンカードを持っていると、比較にならないほど安くなるし、選択網が広がる。

仕事も不法就労ではなく、可能性が広がる。

老後も、日本の年金で十分過ぎるリッチな生活ができる。

勿論、日本人ですから在外選挙登録をしていただきたい。日本人としての一票の重みを自覚してもらいたい。

まあ、良い事だらけでは勿論無い。すべてあなた次第です。しかし、アメリカで再スタートし、日本人をアピールし、別の形で日本に貢献してもらいたい。外に出ると、日本人の優秀さを再確認出来るし、別の角度から日本を見つめられる。

私が渡米した、1963年の時代と異なり、今は日本も近くなった。余裕さえあれば、年に何度でも帰国出来る時代です。若い人には甘い考えを捨て、信念を持って来てもらいたい。きっと視野が広がり、将来日本でそれを生かせる時が必ず来ると信じている。


国のリスク管理は、日常の生活から学べ!
日本のメジャーな生産工場は、リスク管理、品質管理は徹底していた。しかし、現場では世界一でも、どうもトップのホワイトカラーが危機管理を怠っている。その第一が、某大企業の社長が、「そろそろ中国での展開を他国に分散しないといけないかも」と言う発言だ。

そもそも中国でビジネスを展開すれば、政治状況の変化でどうなるかは想定内ではなかったのか?そこまで中国を信用していたのか?中国は共産党独裁国家ですよ。多くのウイグル人の不法逮捕、チベットの弾圧、格差社会、天安門事件、1年間に10万回以上の暴動など、調べればキリがないほどリスクの材料は溢れている。将来の水、電力を含めたエネルギー不足、どれをとっても中国は今がピークなのだ。これ以上、中国が発展する事は、地球にとっても人類にとっても好ましくない。

中国の主要都市の国際空港から市内までの道のりに、まるで映画のセットのような建物が建ち並ぶ。途中、降りてみると、ゴーストタウンのように人が歩いていない。建物の中も空室だらけだと言う。市内の高層ビルも空室が目立つそうだ。中国はこのマジック手法で世界から資金を集めた。みんな、中国はすごい、あっという間に完成したと表面に騙されてしまう。技術者だって、今や長年日本人が熱意を込めて育てたタイなどの方が数段上だ。

私はアメリカを旅する時も、地図を頭に叩き込み、街の様子を身体で感じるようにしている。色んな事を経験すると、体感力が鍛えられる。それに加えて人間観察が大事だ。そうする事によって、その街の経済状況、何が足らないかが読めるようになる。アジアの街では歩く。ただひたすら歩く。そうすることによって人と街と国民性が見えて来るのだ。

どうも中国人は能力以上に、自分を売り込むのが上手なようだ。そういうところはアメリカ人と良く似ている。というより日本人が彼らの人間力を過大評価し過ぎるか、日本人が人間力に欠けてきたか、どちらかだ。
それに、お人好しで本音をぶつけなさ過ぎるのだ。争いを避けるポーズを取る、ブリッコなのだ。時には力を強調しなければいけない局面もあることを知れ!

私は20年前から、中国に日本の技術を移転させると、あとあと日本人自身の首を絞める事になると提言して来た。みんな、相談に来るくせに、実行に移さない。新幹線だってそうだ。車だってそうだ。何をやるにもバランスを欠いた、本来の中期的リスク管理を怠って来た。そのツケは大きい。

会社のリスク管理もそうだが、日本人個人のリスク管理も平和ボケで失われた。日本は今や道を歩けば、大勢の中国人を含めた外国人で溢れ返っている。私は外国人を差別している訳ではない。私にも華人アメリカ人、韓国系アメリカ人の友人もいる。しかし、近年の中国、韓国で教育を受けた友人は少ない。マナー、非を認めない、嘘をつく、他人の話しを聞かない姿勢が気に入らないからだ。しかし、たまに例外がいて、そういう人たちとは付き合う。特に、韓国系アメリカ人の若者の中には、韓国より日本が好きで、韓国が嫌いと言う若者も増加している。なぜか私に近づいて来る。

先日、日本で16歳の少年が通り魔的犯行の犠牲になった。この16歳の少年が、中三の少女を「逃げろ!」と、かばって切り殺された。この行為は決して許されるものではない。しかし、何で夜の10時半頃、外にボーイフレンドといるの?親は心配しないの?この辺が現在の日本が抱えている問題の一つだ。夜遊びには危険が伴う可能性があることも知ってもらいたい。それは別として、犠牲になった少年の行為は立派であったと思っている。

親も昔と違って今は危険な世の中だと、なぜちゃんと教育しないのか?中国人が今後増えれば、日本人も中国人に感化されて、中国人化してくるのだ。

最近、日本の番組を見ていると、暴走族をパトカーや白バイが追いかけるが、暴走族はおかまいなく抵抗する。そして、始末書程度で帰される。まるで、今回の船長釈放と何ら変らない。これが理想の法治国家か?

成人式では、若者が酔っぱらってステージに上がって、市長に絡む。そこに大人としての自覚もなければ、先輩や年上に対する敬意もない。見ていると腹が立つというか、悲しくなる。なぜこうなったのか?アメリカの占領下政策や洗脳計画の影響もあるだろう。しかし、最終的には、家庭、個人がしっかりした信念と客観性を持ち続けたら、乗り越えられた筈と思うのだが。1980年代まではそんなに目立たなかった。やっぱり、バブルで浮かれて、精神まで弾けてしまったのか?

今、日本は加害者を必要以上にかばい、被害者家族は取材攻撃、テレビに顔出しされ、愚かなレポーターに「今の気持ちはどうですか?」とマイクを向けられる。何と答えれば満足するのだ?視聴者が求めている言葉を発すればいいのか?あー、アホクサ!

一生懸命職務に励む警察官たちは、さぞかし腹が立つでしょう。法を犯していながら、抵抗している暴走族の少年達の基本的人権??を守る為に、危険と闘うのですから。こういう少年たちが、知らないでアメリカに来ると、ヒドイ目にあいますよ。アメリカの警察は容赦ないし、市民だって容赦しない。

私は11歳から父が柔道を指導していた道場に通っていた。当時は毎日、自転車で日系新聞の配達を3キロ四方の地域を150軒、配達していた。週に3日、道場には歩いて行った。1キロぐらいの道のりを歩くと、途中、黒人の中学生たちが3、4人たむろしている。私は柔道着を片手に、彼らに向かって歩いた。胸はドキドキで怖いのだが、避けて通ると、彼らが近づいて来るのがわかっていた。まあ、こういう毎日を送っていると度胸と空気を読む力が養われるのだ。危険察知能力が発達すると、それに備えるようになる。今の日本に必要なのはそれだ!

皆さんも記憶にあるでしょう。帰り道に大型犬がいたらどうしますか?遠回りして帰りますか?私は子供の頃から、気を落ち着けて真っすぐ進むように教わりました。ちょっと子供離れした子供でしたが・・・。まあ、ケースバイケースですが。遠回りする事は状況から逃げる事です。しかし、犬に怯えた素振りを見せると、ナメられます。

犬は「ウーーウ、ワンワン(おい、何をジロジロ見ているんだ!」と威嚇します。私は犬を睨みつけて、「どけー、コラー」とゆっくり進みます。次の機会は「ワンワン(何だよ、またかよ)」程度で済みます。そのうち知らん顔するようになります。そうすることによって遠回りしなくて済むようになります。ジャン、ジャン!

海上保安庁、自衛隊員、消防署員のみなさん、ごくろうさんです。昔と違って、不法駐車したり、いざとなったら非協力的な国民が増えて。それに、政治的上の上の判断で、罪を犯した人間を釈放したりで、腹が立つことも多いでしょう。我慢して下さい。日本を甦らせるまでは。


ノーベル賞受賞が日本人に自信と誇りと元気を甦らせるか?
やったぜ!ハヤブサの快挙、イチローの10年連続200安打に続き、今年のノーベル化学賞の発表があった。鈴木章氏(北海道大学名誉教授)、根岸英一氏(パデユー大学特別教授)の二人の日本人が受賞した。これで日本人の受賞者は18人となった。アジア地区ではダントツのトップ国である。

中国は実質ゼロ。なぜかと言うと、過去、華人が8人受賞しているが、4人はアメリカで生まれ、教育された華人系アメリカ人の三世、四世。ほとんど中国語を話せない。一人は台湾人で中国人が大嫌い。あと3人は教育も活動拠点もアメリカとフランス。中国の体制が嫌で亡命した人もいる。中国籍の受賞者は一人もいない。中国人記者に中国人としての質問に、「私は中国人ではない、アメリカ人だ」と語った人もいる。中国の体制、教育、環境ではノーベル賞は生まれない事を証明している。

それでは韓国は?南北対話で金大中元大統領がノーベル平和を受賞しているが、果たして、価値ある受賞だったのか疑いたくなる。
また、何も実績を残さず、存在感だけで受賞したオバマ現米国大統領や沖縄返還で受賞した佐藤元首相も、後々問題を残した。このノーベル平和賞自体がどういう基準で選ばれるのか、これからも必要なのか、疑問が残る。

しかし、なぜ韓国がノーベル賞を受賞出来ないのか?韓国科学技術院のチャン・ソンボク教授は、「匠(たくみ)の精神が生きている日本の風土が、優れた研究成果をもたらしたようだ」と語った。

まあ、それだけではなく、国民性が大きいのだろう。日本人の研究者の多くは、金儲けと言うより、世のため、人の為、次世代に残したいという気持ちが、中国人や韓国人より勝っているのだと思う。

日本には古来より、「恩送り」という言葉がある。受けた恩を直接その人に返す「恩返し」ではなく、別の人、次世代に送る「恩送り」。その恩を送られた人はさらに別の人へ送る。そうやって恩が世の中をぐるぐる回るという意味だ。そして、現状に満足せず、常に創意工夫が身に付いている。この積み重ねで日本は中身の濃い文化を持つ事が出来たし、常に進化してきた。私たちは先人たちが血と汗と涙で築いたこの素晴らしい日本を守らなくてはいけない。しかし、この「恩送り」が民主党には理解出来ないようだ。そりゃそうだろう。民主党は日本を強く進化させるより、壊していく政党だからだ。

また、日本人を韓国人化、中国人化しようとする現政権。民主党を過大評価する愚かな国民。もうすでに日本人としての資質を失った人たちが多くなった事で、将来のノーベル賞の受賞は難しくなるだろう。今まさに日本が甦る事が出来るか、ギリギリの時期に来ているのだ。

根岸氏は「若者は一定期間海外に出て、日本を外から見る事が重要」と語ったが、私も同じ気持ちだ。ちょっと以外だったのは、長いアメリカ生活で、前回の受賞者、南部さんのように帰化していなかった事だ。

現在の18人の受賞者の内、南部さんはアメリカに帰化しているが、日本生まれの、母国語は日本語だ。細かい事はともかく、全員、日本の教育を受け、研究の基礎は日本で培ったものである。戦前から日本の教育水準は高く、多くのアメリカ生まれの日系人は6歳ぐらいになると教育のため、日本に送り込まれた。私の父もその一人であった。戦前に誰が教育の為に子供を朝鮮半島や中国に送り込む?それだけ、文化水準、教育水準、国民性の違いは遠い昔からあったのだ。

中国は文化革命時代(60年代~70年代)、多くの留学生を送り込んだ。彼らは共産党幹部の子弟で、多くはアメリカの教育レベルについていけないどころか、大学にコネがないと絶対入れないレベルだった。その時代の中国の若者の多くは勉強どころではなく、中国の教育は低水準であった。多くの留学生は勉強そっちのけで女、博打、麻薬に走った。親の共産党幹部は農民から奪い取った金を子供達に仕送りしていた。しかし、勉強もろくにせず、遊びほうけていた彼らは、アメリカから何の収穫もなく帰国の途についた。結局、学んだのは贅沢と中国にはなかった娯楽。その後、中国の教育水準が少し高くなったのは、文化革命が終わって10年以上経った1990年頃からだろう。

次はノーベル文学賞の発表だ。村上春樹が受賞するかどうか微妙である。

なぜ日本のテレビ番組には、反日出演者が多いのか?


           動画1





           動画2





           動画3



今回皆さんに3本の動画を紹介します。多くの方々はすでに見たかとは思うのですが、日本の文化人を自認する映画監督、井筒和幸がここまで歴史を勉強していないヤツかと正直がっかりした。

「在日は選挙権こそないが、税金をちゃんと取られて生きている」と監督は言うが、どこの国に行っても、永住資格がある人たちは、税金を払うのが当然なのだ。選挙権は国民に与えられた権利であって、外国人に与える事自体が異常であって、言語道断である。そんな事で被害者風を吹かされたくない。アメリカに住む韓国人はほとんどが帰化する。なぜか?その方が便利で、都合がいいからである。では、なぜ日本には、三世、四世の在日が存在するするのか?それは自分たちに都合がいい、在日特権が許されているからだ。これは世界にも例がない、在日に対する優遇政策である。

韓国の李明博大統領は自国ではパチンコを禁止しながら、日本にはこのギャンブル製造工場を強化して、ギャンブル中毒患者を増やして、日本を分断しようとしている。其の証拠に、日本のパチンコ産業の不振に文句をつけ、日本民主党に圧力をかけた。

宮崎の口蹄疫問題を広げた張本人、赤松広隆元農林水産相は父親同様、ニ代に渡ってパチンコの発祥地と言われている名古屋を地盤とし、パチンコマネーで選挙資金を得て、大臣にまで上り詰めた。その間、多くのギャンブル中毒者を生み、多くの社会問題が引き起こさせた。
同じく口蹄疫問題の当事者、前農林水産大臣の山田正彦議員も「民主党は日韓友好の庶民の娯楽、パチンコを守ります!」と声を上げていた男だ。このパチンコマネーがテポドン製造の資金になり、日本人を大きく狂わせた大きな要因でもある。今後、パチンコ産業を特別区域で営業させてはいかがか?

まあ、最近は中国人や在日朝鮮人の多くが、税金も払っていないのに、生活保護を受けているケースが多過ぎるのは事実である。また、税金を払っている、払っていると叫んでいる奴らの多くは、通名をいくつも持って、用途に応じて使い分けている。こういう人たちは、どういう風に確定申告するのだろう?朝鮮銀行に行けば、通名でも口座が作れると言うし。

在日は連行されて?好きで住んでいる訳ではない??この文化人と称する映画監督は何を言っているの?一体誰にこういう話しを聞かされたのだろう。好きでなかったら韓国でも、北朝鮮でも帰ればいい事だ。だれも止めやしない。この人たちは自由にアメリカであろうが韓国であろうが行けるのだから。聞き手のこの中国人もどんな気持ちで聞いているのかいな。こんな放送、いったいどこの国の局じゃ?まあ、この動画、見てもしょうがない動画なのだが、私が言いたいのは、なぜこんな公共の電波を使って、ウソ八百並べたこんな番組を放送するのか、その見識を疑う。

この井筒は、半年前に、ロスに来ていたが、いつも在日や在米韓国人に取り囲まれ、文化人気取りしていた。ロスにも相当数の在日韓国人が住んでいる。中には韓国の徴兵逃れという連中も多いと聞く。

在日の多くは必ず、親戚にパチンコ屋かヤクザがいる。彼らはそれをいつも自慢するのだ。ヤクザの親戚の自慢して喜ばれると思っているのかいな。
ロス近郊の基地の近くには、アメリカ軍人と結婚した在日韓国人が日本人より多いと聞く。まあ、どんな職業出身かご想像におまかせする。

この動画で井筒監督は、日本が朝鮮を植民地化して、国を奪ったと言う。強制的に日本人の名前に改名させられたという。この男、いったいどこからこんなことを聞いて来たの?自分で調べてたら、こんなデタラメな事は言わないはずだ。日本は話しを整理する必要がある??おいおい、お前さんの頭を先に整理しろ!無知は罪悪??お前が罪悪だ!

名前に関して言えば、台湾と同じで、日本名にすれば有利と思ったからそうしたのだ。誰も強要してはいないはずだ。植民地、植民地というけど、当時の韓国は国としての財力もなく、世界からその存在すら認められてはいなかった。90%が奴隷のような生活をしていて、現在の北朝鮮の数倍も貧国が進んでいたのだ。もし、日本が統治しなかったら、多くの韓国人は餓死していただろう。韓国人はそれを認めたところから始めなければいけない。もし日本が統治しなかったら、確実にソ連に持って行かれた。韓国人は今の北朝鮮以下の貧乏国に成り下がっている事は誰でも認めるぜ。

例えば北方領土では今でも戦前の日本の設備を使用して、ほとんど何も進化していないのだ。北朝鮮だって戦前、日本が残したインフラ、設備でどうにか今日までやって来れたのだ。

1982年ぐらいの中国は、終戦直後の1946年頃の台湾と近代化のレベル、インフラが変らなかったと言われている。台湾は日本の御蔭で、中国より36年も時代を先行していたのだ。

動画2の崔洋一監督もコチコチの韓国人だ。反日教育を日本の若者に、公共の電波を利用して訴えかけるなよ。よほど師匠である大島渚からの影響が大きかったのか、朝鮮人としての資質の問題なのか、ちょっと偏った史観は危険ですよ。反論する韓国人の若者、日本の労働組合の若者も歴史をもっと勉強してもらわないと困る。洗脳教育とは、怖いねえ。対するこのウエブデザイナーの若者は冷静で常識的で正当な歴史認識を持っていると私は思うが。この勇気がある日本の若者に対して「論じる資格がない」??お前さんが資格がないのだよ崔監督。

しかし、残念なのは、ちゃんとしたコメントが出来る知識層が出演していなかったことである。そして、番組自体がいい加減に企画されたものだ。どうもメデイアは日本国民としての責任を放棄して、面白い番組を作ろうと安易にこういう企画をいい加減に放映した。結果的に日本のためにはならない、オナラのような不快な匂いを残しただけだ。

動画3は絶対に見て下さい。これを見て、冷静に考えて下さい。日本が朝鮮半島にどんな貢献をしたか、証拠写真で判断して下さい。在日の言い分、日韓の違いをじっくりと。彼らが言っていることがマトを得ているかどうか。

どうも私は短く記事をまとめるようにしないと、多くの読者を失うだろうな。携帯の画面はどういう風になっているのか想像出来ない。どなたか教えて下さい。日本に帰国した時、誰かの携帯画面で私のブログを見てみたいものだ。

日米タバコ事情とよもやま話

日本では10月1日からタバコが税金の大幅な引き上げに伴い一斉に値上げされた。110円から140円の値上げだそうだ。これで値段が400円台になるそうです。日本はどこに行っても同価格だが、アメリカは店によって100円ぐらいの差が生じる。だから、安いところを探す。

サンタモニカ市では2、3年前に他人から6メートル以上離れていないと吸えない条例が可決した。大通りでも吸えない。サンタモニカビーチの砂浜では絶対吸えない。見つかれば2万円ぐらいの罰金。喫煙者は市民にとっては犯罪者扱いで、プレシャーを感じる眼差しを向けられる。

4、5年前、福岡で煙草を吸っていたら、灰皿が見つからないので若い女性に尋ねたら「ここは禁煙ですよ」と注意された。「すみません」と謝った後、近くの公園に移動した。
いたいた、大勢が吸っているではないか。しかし灰皿がない。「どこに吸い殻を捨てるんですか?」と60代の男性に聞いた。「さあ、そこらへんに捨てたら、清掃屋さんが来て、掃除してくれるから」と言う。私はたまたま携帯の灰皿を持っていたから良かったが、そこらへんにポイ捨ては、ちょっといただけなかった。

ポイ捨てで思い出したが、多くの外国人が、日本のお国事情を理解出来ず、ポイ捨てをする。しかし、私の目に入ると大変、「ちょっとちょっと、周りを見てよ。道路上に吸い殻が落ちているか?」とユーモアを交えて説明する。そして5センチX5センチに切ったのアルミホイルのシートを渡し、吸い殻を包んでこう捨てるのだと説明する。以前は携帯灰皿を差し上げていたが、ちょっと高くつくので、毎日自分でアルミホイルを小さく切り取って、10枚ほど持ち歩いていた。私はゴミが落ちていない美しい日本を守りたいだけなのだが、何とウザイ男が日本にいると思われたかもね。

京都のローカル駅の向かい側のホームから、線路上にタバコのポイ捨てを目撃した。私はその40代の男に向かって、大声で「おい、ポイ捨てするな。恥を知れ!」と叫んだ。私の御節介な性格に見つかったこの男は、悪運に怯えていた。

アメリカでは州、市、店によってタバコの価格が異なる。オレゴン州やワシントン州は消費税がないので、安いと思ったがそうではない。煙草にはタバコ税、それも州によって強く禁煙政策を勧めていたり、厳しく取り締まる州は税金が高い。オレゴン州やワシントン州も意外と高い事を知った。ニューヨークが一番高くて、タバコ税だけで一箱4ドル50セントも払う。煙草葉の生産地がある南部の州はタバコ税も安く、タバコ代も安いようだ。

ここカリフォルニアのタバコ税はニューヨークとは比べ物にならない一箱、95セントぐらい。タバコ代が全て込みで平均、一箱7ドル25セント。そう計算するとニューヨークは10ドル以上か?それに比べ日本の値上げは大した事はない。これが禁煙のチャンスと思って下さい。

私は何度も禁煙にチャレンジしている。以前は日本の「マイルドセブン・スーパーライト」を日系のスーパーで買っていたが、最近、アメリカから撤退したので手に入らなくなった。一日5本まで、減煙したのだが、結局友人がアメリカのタバコを紹介してくれた。そして一日3本まで本数を減らしたところに、参院選の結果が耳に入った。それが一日5本まで戻す結果となり、今回の船長釈放で頭に来て一日の本数が10本も増えた。中国の行為と民主党の対応は私にとって健康の敵だ!

絶対に韓国人経営のリカーストア(酒屋)で煙草は買わないことだ。なぜか他よりもずっと高いのだ。先日、歯医者の帰りにたまたま寄ったところが韓国人経営だった。どうも私は正直すぎるようだ。店主が「韓国人か?」と聞くので、つい荒っぽく「ノー!」と答えてしまった。最近、リトル東京でも韓国人かと聞かれる。私は声を荒げて「ここはコリアタウンじゃない。日本人街だ!」と大人げなく答える。60年代、70年代には韓国人かと聞かれた経験はない。それだけ韓国人人口が増えたと言う事だ。

韓国人の子供の容姿とその母親、20代、30代の韓国人女性とのギャップが大きい。そう、ほとんどが韓国に行って整形するのだ。しかし、みんなが同じパターンの顔を求めるのか、なぜか同じ顔に見える。母親も若い女性も整形を自慢するくせに、昔の写真を見せようとしない。どうも彼女たちの自慢とコンプレックス意識の感覚がつかめない。

まあ、タバコ以外なら、カリフォルニア北部の州境の住民は消費税がないオレゴンでガソリン、その他の買物をした方が安いそうだ。

ナバホ・インデアン居留地にいったん入ると、酒はどこに行っても売っていない。ホテル、モーテル、マーケットでも売っていないので、30キロ以上ドライブして、居留地外に出て酒を買った。インデイアンやイヌイットは失業者やアル中が多く、問題を起こすので、居留地内では売らなくなったようだ。

タバコ事情に戻るが、日本の専売公社との違いは、アメリカのタバコ料金には、訴訟対策費、癌の研究費、癌の医療費などが含まれていることだ。タバコを吸う事は自己責任と言いながら、アメリカ人はタバコ会社を訴えるのだ。だからここ数年はタバコ代の高騰は止まらない。
私は昨日は5本しか吸っていない。だが、本数を極端に減らしても健康には決して良くない。
私は皆さんの前で宣言する!10月いっぱいで喫煙とはおさらばすると。


みのもんたヨ、日本国民に土下座して謝れ!
みのもんたがまたまた失言した。
彼は9月29日のTBS朝ズバ・8時またぎのコーナーで「そんなに日中の火種になるんなら。尖閣諸島を日本と中国で仲良く二等分にしちゃえばいいんじゃないかと思うんだけどねえ」と発言した。
残念ながら私はこの番組を見ていない。しかし、何人かの仲間から事実関係は確認済みである。

これが、主婦にとって影響力がある、65歳のオッサンが言う事か?
この番組に出演していた大学教授は、日本の自衛隊が尖閣諸島の問題に介入する事は、たとえ中国の漁船が魚釣島に上陸する際、対処するだけでも国際社会から批判を招くと日本政府をけん制したそうだ。おいおい、この売国奴教授の言う通りにしたら、日本は世界中の笑い者だ。それどころか、独立国家として、信用と尊敬を失ってしまう。

ヤクザ国家に尖閣諸島を二等分にしたら、それで全てが解決すると思っているのか?その後は、彼らが要求すれば沖縄を二等分にし、日本までも二等分するのか?

もし、これが逆の立場で、中国領の島を二等分にしたらと発言したら、あなたたちは確実に中国人から袋だたきに合うか、終身刑だぜ。良かったね、平和な国、日本での発言で。しかし、我々は許さないよ。

世界中で翔たいている日本人が、国を代表して真剣勝負をしている時、緊張感が欠如した平和ボケの日本人が水を差す。鳩山、小沢、管、岡田だけでも日本にとって、国を蝕む病原体なのに、その上、みのもんたという中年アイドル??までもが足を引っ張りやがる。

世界中にNGOなどで貢献しているボランテイアたちが、日本人の素晴らしさを一生懸命アピールしているのに、この恥知らずが・・・。

世界中に中国がどういうボランテイア活動を展開し、感謝されているというのだ。中国は世界の厄介者だ。そんなヤクザ国家の脅しに屈するという事は、世界の治安を乱す事なのだ。

朝日新聞は「竹島を韓国に譲れ」と説いたが、みのもんたは「尖閣諸島は中国に譲れ」と説いた。どちらも日本人とは思えない見解だ。

何で根も葉もない強請りに、日本は譲歩しなければいけないのか?オイ、みのヨー、中国漁船がぶつかって来て、日本側が被害者だと知っているよな。お前さん、少しは歴史を勉強しなさいよ。あなたはコメデイー番組の司会ではないのだ。もっと空気をちゃんと読めよ。

中国というヤクザ国家になんで我が領土の島を分けなければいけないのだ。
最近、気になるのはTBSがこんな愚かな司会や売国奴ゲストを出演させていることだ。こんなことをやっているから、視聴率も下がり、スポンサーからも逃げられてしまうのだ。ところでこの番組のスポンサーは誰じゃ?もしこの番組を見ている人はお知らせください。謝罪もしなければ、事と次第によっちゃあ、不買運動を展開しよう!
その後、みのもんたの謝罪はまだ聞こえて来ない。

最近、アメリカの記者やメデイア関係者と話して気がついたが、彼らはどうも尖閣諸島を竹島か東京都の沖ノ島岩礁と勘違いしているのじゃないかと思った。魚釣島はちゃんとした島だし、飲み水を確保出来る島もあるのだと説明し、画像を見せたら驚いていた。海外のメデイアもその程度のものだ。今後、伊良部島の漁師が無事操業出来る事を祈る。そして、絶対に中国船に彼らを拿捕されないように、海上保安庁の諸君には今まで以上、目を光らせてもらいたい。

昨夜はロサンゼルス時間の22時から、「中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動・東京渋谷より生中継」の連絡があり、ニコニコ生放送を見ようとしたが、混み合っていて、音だけは聴けたが、動画は見れなかった。とうとう深夜1時にギブアップしてしまった。しかし、参加者2500人ぐらいなのに、日本のマスゴミは報道しなかったようだ。海外のメデイアが来て、なぜ国内のメデイアは来ないのだ?日本はどうしたというのだ?どんな国になってしまったのだ?50人の反日デモは報道するくせに、2500人はニュースにならないのかい?真の日本人の叫びは受け入れてもらえないのか?

今後は、以前NHKの「ジャパンデビューの偏向番組」に対する抗議に、プリントしたテイーシャツを着て、山手線の各駅に繰り出したようなことも必要では?私が日本にいれば、率先して協力を惜しまないが。

次回は、全国からの観光客が集まる東京タワーの駐車場か芝公園周辺で集合し、赤坂のTBS、CNNや各国の大使館が密集している六本木周辺を街宣パレードしてもらいたい。いかに日本人が中国に対し怒っているか、多くの日本人、世界中の人々に知ってもらうためにも。

今後は当分の間、中国依存から、より米国依存を強化しよう!
いやはや困ったものだ。少しずつ尖閣諸島の問題が、新聞の紙面から消えていく。私にとって北朝鮮の後継者が誰になろうと知った事じゃない。政府が北朝鮮の情報を持っていないのに、新聞社が持っているはずもない。現場にも足を運ばず、仲良し記者クラブで仕入れた情報を、憶測、想像、推測を加えて書く新聞記事など何の価値もない。今や国民だけではなく、記者たちも北朝鮮にテポドンを日本領海域に撃ち込まれたことを忘れてしまったかのようだ。今回の中国漁船の日本領侵犯事件も絶対に風化してはいけない。

しかし、現日本政府が中国人、中国の判断材料となる情報やお国事情にここまで疎いとは思わなかった。外務省を含めて、何千、何万人が日夜仕事してこんなものか?仙谷が「中国の出方を甘く見ていた」???おい、相談出来る側近もいないで日本の未来を決めるのか?何、何?管がなぜ判断しないのだ?国の最高指揮官は総理ではないのか?

まあ、この問題が日本にとって最重要課題だというのに、証拠ビデオを見ていないと言うぐらいだからしょうがないか。まさか普段ウソばかりつく男が、こんな国会の場で馬鹿正直に「見ていません」と発言するとは思わなかった。これが総理の発言だと思うと・・・いい加減にしろ!

先日、日本のテレビ番組で、岡田幹事長が各党の幹事長と議論していた。私は彼の議論を初めて聞いて、この男は「危険」だと感じた。この頑固な男の思い込みは相当なものだ。頭が固い。柔軟性に欠けている。相手の話しを理解していないだけではなく、理解しようと思ってはいない。
そこに日本人としての「思い」が感じられなかった。現政権のいい訳に終始していた。このタイプの男は、小説や映画を好まず、評論集やハウツー物を好んで読む。想像力とバラエテイーに欠けた男だ。自分が描いている画を状況で変えられない男だ。要するにシナリオを描けない男。ドラマの筋書きを読めない男。こんな男が外務大臣をやっていて、今や幹事長??あー怖い。こんな男に日本を任せてしまうと取り返しがつかなくなる。

今回の事件で日本が真の独立を果すまで、まだまだ長い道のりだと感じた。とても残念で悔しいが、アメリカが救いの手を伸ばしたから、多くの国々が中国批判をするようになった。もし、アメリカが知らん顔していたらと思うとゾッとする。今の段階で背伸びして、アメリカとは対等の関係と言っても、何の意味も成さない。

今後、真剣に今の日本に何が足らないのか、考えてもらいたい。議論はもういい。正常な人なら考えればわかることだ。軍備の増強が抑止力になる事を理解出来たかい?
日本の政治を見ていたら、「議論してから」「準備をしてから」と言う言葉は要注意だ!
中国問題も長年、議論、準備の末がこんなドタバタ劇なのか?

現在の政治家20年生より、戦前の「陸軍中野学校」青年情報将校の方がずっと、ずっと優秀だ。日本の政治家は修羅場の経験もなく、草食系の役立たずである。中国、中国人の分析も出来ない、緊張感が欠如した拝金主義者たちだ。何の信念も感じない。

大体、常識的に考えて、友好国に対してミサイルを2000基も向けるものなのか?
チベットやウイグル問題でも、中国政府の言い分を信じているのか?
世界中が中国を信頼しているとマジで思っているの?
中国と仲良くして、将来的にどうしたいの?
中国と日本が力を合わせて、世界の平和に貢献する??笑わせないでよ。中国は平和を好まない。

日本は今後、中国との観光拡大はしない方が長期的に見ると賢明である。中国人が安易に日本に入れるようになれば、中国人によって受けるさまざまなダメージやリスクから日本の社会や国民を守る事ができるのだ。

国内観光業の仕組みと取組みを変え、素晴らしい企画に合った料金設定と受け入れ先を徹底し、Youtubeなどで宣伝すれば、来るわ、来るわ、わんさかと外国人が来ますよ。日本には世界が羨む観光資源、都市部と地方の調和、サービス(もてなし)、便利な交通機関、興味深い文化、人の親切、信頼出来る料金、安心、安全、清潔さがある。

医療ツアーだって中国人にこだわる事はない。日本は自信を持って、世界中にアピールしろ!中国人の裕福層は来るなと言っても来るのだから。
今後、ビジネス先も他国にシフトし、中国一辺倒の体制を変えないと永遠に中国の動向に振り回されることになる。

今後、5年間ぐらいは、日本の国益の為、アメリカ様々といったポーズを取りながら、仕切り直しに全力を尽くすべきである。これは、教育改革などを含めた国のあり方を改革して、抑止力のための軍備を増強し、憲法を改正し、本来の日本人に合ったものにしなければ日本は永遠と甦らない。それには真正保守政党が頑張ってくれねば・・・。

今は最大限、アメリカを利用し、素振りだけでも「アメリカは最高のパートナーだ!」とアメリカを持ち上げ、信頼関係を回復する事に専念してもらいたい。日本が独立国としての体力と知性をつけるまでは、アメリカに頼らざるを得ない。勿論、今までのように、頼りっぱなしではなく、その間に軍備を増強しないといけない。
何兆という子供手当の金があれば、アメリカの国債を買い増しし、アメリカの経済の立て直しをサポートし、ドルの信用回復という貸しをアメリカに作るべきだ。そうすることによって、貿易の収支バランスも回復するだろう。
日本は中国を頼らなくてもやっていけると自信を持ちなさい。当面は米国に依存して、この危機を乗り切ろう!

今後、日本の政治家は、石原慎太郎都知事を見習いなさい。中国に対してあれだけ言いたい放題言っても、北京オリンピックにも招待されたし、最近も何かの会議に招待されたが、今回の尖閣諸島の中国漁船の不法侵犯に抗議して、出席を断っている。
それでは小沢が何百人の政治家を引き連れて行った中国訪問の成果は?招待も受けず、中国入りした彼らは自腹を切ったのか?これ全部皆さんの血税。友好のため?中国に人脈を作るため?ペコペコ胡麻をすり、中国人を持ち上げた結果が今回の船長事件の中国側の態度。中国に、日本はいつでも属国に出来ると印象付け、この原因を作ったのは小沢率いる民主党議員たちだ。中国にもの申す石原慎太郎都知事と比較して下さい。

先日、中国建国61周年を祝うレセプションに出席した国会議員たちは。恥ずかしい。日本の立場をわかっているのか?まだ、一人中国に人質に捕られているのだぞ。釈放された3人も始末書を無理矢理書かされて、ビビって罪を認めたのだぞ!お前ら売国奴の政治家たちがグズグズしている間に、悪例を作ってしまった。こんなレセプションに出席する事は中国をつけ上がらせることになる。そのことをわかっているのか?これでは中国訪問した議員団と何も変わらない。人質の最後の一人は、罪を認めず頑張っている。彼こそ真の日本人だ、と思いたい。
この場に出席した政治家には一人残らず、次回の選挙には1票投じないでいただきたい。投じるあなたも売国奴と言われたくなければ。

それと、鳩山が「中国の温家宝首相とホットラインでつながっているから、私だったらうまく話し合いをする」??おい、オイ、お前さんが話し合いすれば、中国の注文を受け入れるということだ。鳩山、You shut your mouth!
目障りなんだ!



プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。
日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。
TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、2万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業がほとんど数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。
国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。
気がつかないうちに日教組教育に染まった日本人。
今でも旧「たちあがれ日本」のメンバーを支援する。安部政権、真正保守の政治家には大いに期待している。
それにしても3年3ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の民主党政権が残したツケは大きい。
日本の国益を損ね、在外邦人の名誉を傷つけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎もキライだ。
鳩山由紀夫、菅直人、民主党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。

柔道2段、合気道初段、居合道初段、アマチュア相撲初段。

ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。