fc2ブログ
L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
01 | 2024/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

独り言。「果たして、日本は危機感欠如のまま、どこに向かおうとしているのか?」

独り言。「果たして、日本は危機感欠如のまま、どこに向かおうとしているのか?」

我が国のGDPの世界シェアーが5%程度に低下した。1995年頃は世界の18%を占める勢いがあったのにだ。世界に対する影響力もそれに比例して低下している。世界に対する影響力は、軍事力・国土の広さや人口の大きさもあるだろうが、今日では経済力の大きさの比重が左右する。
では、なぜ日本はこうなってしまったのだろうか?それは、我々が何かを間違えてきたからに他ならない。まあ、政府、経済界、日本人の多くがそういう選択をしてきたのだから言い訳は通用しまい。

今ではそれに追い打ちをかけて、コロナの後手後手、事なかれ対応によって、経済がダメージを受けて、日本国は借金が増えるばかりである。ただ、言えることは、それでは自民党以外の政党に任せられられるのか?と聞かれたら、「冗談じゃない」と答えざるを得ないのが今の選択肢がない日本の不幸である。

それだけ、日本は各界に置いて、次世代の人材育成を怠ってきたことが大きな原因だと私は思う。彼らはリストラを恐れ、部下に追い越されるのを恐れ、自分がいかに生き残っていけるかしか考えなくなった。足の引っ張り合いに追われ、人材を育成する精神が育たなかった気がする。メディアが撒き散らした「一億総白痴化」が政財界、社会に少しづつ、浸透してきたのだ。

このままではいけないと、もがき苦しみ行動に移している人はまだまだ少ない。多くは匿名を使ってSNS上でつぶやくのが精一杯なのだ。それもフェイクニュースを信じ込み、悪意を持って拡散する輩に乗せられる保守も目につく。そういう人たちは、日本の将来を心配する人たちのモチベーションを削ぎ落とす発言を拡散していることにも気づかない。
10年ほど前は、東京、大阪を中心に3000人〜5000人ほど集まってデモ行進したが、今では、コロナ前でも集まりが悪くなった。

日本の政治にもメディアにも長年、危機感がなく、平和ボケに染まってきた。怒りを忘れ、ハングリー精神とも縁遠く、夢と言えば金儲けしかなく、国民が便利さにアグラをかき、人間力を低下させ、資源を無駄遣いし、ゴミを増やし続け、リスクに怯え、安全地帯でしか声を上げなくなり、自分たちのことしか考えなくなった。そこに個人と国との関係が欠如するから、国益にならない行動を起こす人は増えるのだ。私の祖国が少しずつ分断社会になっていくのを目にするのは耐えられないことだ。

私にとっての憧れの人、尊敬する、人たちが亡くなっていった。彼らは日本のために命を削ってきた。だが、そういう彼らの意志を誰も引き継ごうとせず、日本は進もうとする。どんどん、日本はリーダー不在の国になっていく。

菅直人、小泉純一郎両氏ら5人の首相経験者が欧州連合(EU)の欧州委員会に、東京電力福島第1原発事故の影響で子供が甲状腺がんに苦しんでいるとした書簡を送った。いわれのない差別や偏見を助長し、根拠を示さないで国を貶める行為を平気で行う元首相が5人もいることに驚かざるを得ない。もはや彼らは老害であり、恥知らずと言わざるを得ない。
慰安婦、徴用工問題もそうだが、日本は自らが妥協し、自らの首を絞めていることに気づかず、面倒臭いことは先送りして、事なかれにしてきたことが問題を複雑にしてきた。どんなに理不尽なことを言われても「まあまあ」で済ませ、殴られても、殴り返さず、「今、この痛みを我慢すれば」と骨抜きになって、ツケを大きくしてきた。

今まで、意味がある争い事を避けてきたことが、日本人、日本の国益や信用を失う結果となったことを我々は知るべきだ。もうそろそろ、「しょうがない」から脱却し、憲法改正を急ぎ、日本の選挙制度を含めて見直す時が来た。日本の小選挙区制は当時、新党さきがけの武村正義、鳩山由紀夫が言い出して、あっという間に各メディアの応援もあって、議論不足の中、有りきで進められ、河野洋平を中心に自民党も乗っかったという流れがあった。
これによって、世襲議員が優遇され、質が低い公募議員が増え、能力より「風」で決まる選挙となり、日本を弱体化してきた。

そろそろ、現状に気づき、従来の考え方の切り替えが必要な気がするが、その動きも感じられない。なぜできないと考えたら、今の日本人は変化に対する怯えがあるのではないか?現状維持が楽で、何もしないことが平和だと勘違いしてきたから、危機対応に立ち向かう使命感、気迫、信念、覚悟が欠如してきた。

信念、国民を守るという意識が欠けた政治家が、メディアを意識し、当選を意識し、自分たちが作り上げた過剰な人権侵害意識に、がんじがらめにされている。コロナで国民の命を守ると言いつつ、守るような対応はしていないし、北朝鮮に拉致された多くの日本人を救出することをすっかり忘れてしまった日本政府の言葉は説得力がない。

日本はこのまま行くと、国の存続も危ぶまれ、円が紙切れになってしまう。日本が次世代にそうならないためにも、日本人はそろそろ腰を上げて、意思を示す時である。


独り言。「基本的なアプリは必要で便利だが、頼り過ぎると人間力が低下する?」

独り言。「基本的なアプリは必要で便利だが、頼り過ぎると人間力が低下する?」

私はI-Phoneを所有しているが、携帯電話の時代から基本的に緊急時しか使用しない。20年前、女性とレストランで待ち合わせして、私はもうその場に到着していた。その時、携帯電話に「1時間、遅くなるから」と連絡が入った。おいおい、それなら私が自宅にいる時間に電話があれば、自宅でゆっくりできたと思った。事故か何かだったらいざ知らず、遅れる可能性が早くからあったのであれば、もっと早く連絡するべきだろう。昭和の男は一旦、自宅を出ると連絡がつかない時代に青春を送って、不便さをさほど感じなかった。便利なアプリというより、携帯電話の便利さを勘違いしていると思った。

そして食事し始めたら、彼女の携帯に電話がかかってきた。内容はつまらない話のようだ。食事が冷めるだろ?と思いつつ、ちょっと待った。だが、終わりそうもないので、私は先に食べ始めた。彼女はテーブルで30分ほど話した。テーブルで話すのにも頭にきたが、「仕事?」と言ったら「違う」というではないか?私はこれはマナー違反だと彼女に伝え、機嫌が悪かった。彼女は「なんで怒っているのかわからない」と言っていたが、これが彼女と食事をしたのが最後となった。何しろ、波長が合わなかったのだ。中華系アメリカ人でいい子も多いが、ちなみに彼女は渡米10年の中国人だった。

私はカーナビも利用しない。そのうちと思いつつ、不便さも感じなかったから車に設置しなかった。だから、L.A近郊は結構、詳しい。最近、カーナビばかりあてにして運転する人たちは、地理感覚もなく、地名も覚えない。今でこそフリーウェイは番号になっているが、かつてはフリーウェイには名前があった。私は今でも名前を使うから、このフリーウェイがどこに向かっているかわかるが、多くは番号で覚えるので、L.A近郊でも車がエンストしたり、カーナビが壊れたら、自分がいる場所さえわからない。地図で紹介しない世界各地の危険地域でエンストしたらどうするのだろう。

私は電車に乗ると車窓から見える景色に目をやったり、たまに本を読むか居眠りするかだ。電車内の乗客の80%以上は目を下に落としてスマホをいじる。まあ、これも世の常か。
選挙の「見える化」のマッチングアプリを利用して誰に投票するか決める?今の若者がこういう便利なアプリを開発し、投票するきっかけや研究材料にするのはいいが、あまり依存し過ぎれば危険だ。今でも考えないで印象操作される人が増えているのに、これ以上、占い感覚で自国の方向性を決めていいのか?

なんでもラクして、こういう便利アプリを利用すると、国民が考えなくなり白痴化してしまう。まあ、今や世界中がそうなってきたから厄介である。だが、有権者として、大人としてある程度、独自に情報を集め、研究するのは当然であり、義務であると思っていただきたい。国民が考えなくなり、観察力も分析力も失えば国の未来はない。今の日本は傾向として、権利ばかり要求する。日本に必要なのは、国民教育の底上げである。

テレビでおバカさんタレントが小学生並みの質問さえ答えられず、悔しさもなくヘラヘラ笑っている。学習した後さえ感じないタレントが重宝されてしまえば、将来の格差社会をエスカレートさせるだけだ。劣化するタレントを評価し、笑いを勘違いする社会の風潮は危険と思うのは私だけか?




プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算40年以上。我が祖国・日本大好き人間。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR