FC2ブログ
L.A発、よみがえれ我が祖国・日本!
目からウロコの気になる情報、話題、日本への提言。L.Aからモノ申す!
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

「国連関係者は日本の戦前の統治政策の素晴らしさを勉強し、他国の植民地支配と混同せず、再検証しろ!」

「国連関係者は日本の戦前の統治政策の素晴らしさを勉強し、他国の植民地支配と混同せず、再検証しろ!」

もし日本が韓国を併合せず、経済援助しなかったら、人口が急激に増加した日本時代と違って、餓死によって、人口減少に拍車がかかっていたことだろう。そしてロシアか中国の奴隷となり、今でも原始的生活を送っている。独立なんか夢のまた夢で、識字率も10%を超えることは絶対なかっただろう。

そうなってれば、ベトナム戦争にも参戦していないだろうから、ベトナム戦争に派兵された韓国人兵士の強姦によってもうけられた数万人の混血児、ライダイハンも生まれていないだろう。そして、ベトナム戦争に参戦したことで多くの韓国人兵士がアメリカの永住権を取得し、アメリカに多くの韓国人が住むきっかけとなった。

日本が朝鮮半島を併合しなかったら、その後の歴史が、今のように複雑になっていない気がする。

日本に併合される前と後の朝鮮半島の姿はYoutubeで紹介されている。もし、日本が朝鮮半島の誇れる?文化を壊し、誇れる生活水準?を壊したのであれば、日本人は何らかの謝罪が必要であろう。だが、実際は日本人が朝鮮人を危機的状況から救ったのが正解だろう。

韓国人は今でもかたくなにそれを認めようとしないし、そういった動画を削除して、世界中に知らされないように画策する。
それどころか日本を蔑み、世界中にウソとデタラメで日本を貶めようと声を上げ、行動する。

こういう心が通わない行為を、「恩を仇で返す」行為と映ってしょうがない。今でも恩を仇で返す国には本来セカンドチャンスは与えられない。それを日本は根拠のない謝罪までして、彼らに何度もチャンスを与えてきた。はたして、彼らにそんな資格があったのか?彼らと協力し合って未来を語り、築いていけるのか?答えはノー以外にない。

なぜか?それは日本で在日朝鮮人との関係が正常な関係ではないからだ。彼らは病んでいる。それは伝染する病なのだ。それが今や多くの日本人に伝染しているではないか?政治家よ、もし、あなたたちが信念と覚悟を持って日本国を建て直したいと思うのであれば、不健全な関係は断ち切った方がいい。そうしないと、あの世に逝った時、先人や英霊がいい顔をしないだろう。

日本政府も韓国政府も世界中に一度でも併合時代を真剣に検証してもらったのだろうか?日韓併合前と後の韓国の姿を。どうせ、日本を人権問題で叩いている関係者のほとんどは、当時の実態さえ学習していないのだろう。併合前の朝鮮半島がいかに不衛生で野蛮で観るに耐えられない地域だったか。

日本政府、外務省もちゃんと世界中に説明してきたのか甚だ疑わしい。
いかに朝鮮人が日本国によって恩恵を受けてきたか見たら分かる。イギリス、オランダ、フランスなどが植民地を奴隷化してきたことと一緒にしてもらっては困る。国連の黒人関係者は自分たちの奴隷時代を連想し、白人は自分たちが植民地支配で酷いことをしたこと認めたらいい。

しかし、日本はワン&オンリーの人民のための台湾統治を成功させた世界でも誇れる国だ。
国連職員、国連関係者は今一度、偏見の目で日本の近代史を見るのではなく、日本の統治政策の素晴らしさを勉強し、再検証した方がいい。韓国側の言い分に同調する前に、検証して第一次資料の証拠を集めてもらいたいものだ。

他国の植民地支配と混同しないように。そして、日本国外務省は、もっと民間も巻き込み、効果的なPRをするべく知恵を絞れないのか?


「今や米国のチャイニーズ団体だけではなく、韓国人団体の反日宣伝活動も要注意!」

かつて『ザ・レイプ・オブ・南京』の作者、アイリス・チャンが米国のチャイニーズ団体「世界抗日戦争史実維護連合会」の支援によって、中共の創作プロパガンダ小説が世界中に広まった。そして彼女は一躍反日作家としてスターに上り詰めた。

そして、数年前に車の中で自殺した。真面目な彼女は死ぬ直前まで鬱気味で、中共に利用されたことに悩んでいたそうだ。はたして、彼女は自殺?それとも・・・。

そして事大主義によって中国の真似をし、密に連携をとっている韓国人団体KAFCが反日宣伝の一環として、米作家のWilliam Andrewsとタッグを組んだ。3年前に出版された小説「Daughters of the Dragon」はKAFCからニセモノの資料を提供され、20万人強制連行のウソやデタラメを平気で書き綴っている。

KAFCからの支援で、この本を世界中に売り広めようとして、この本のプロモーション活動をKAFCが後援し、L.A近郊を含めた全米各地でディスカションとサイン会を展開した。参加者は韓国系やアジア系を中心とした反日勢力だった。。

L.A総領事館には情報収集の為に誰かを送り込んでくれとリクエストしたが、どうも出向いていないようだった。役立たずの外務省は、余計な発言をしなくていいから、情報収集に徹していただきたいと思っていたのだが、彼らはどうもこういう仕事は苦手のようだ。

その後、この本が売れたのか定かではないが、これだけ力を入れているのだから何らかの結果は出ているだろう。今後、出版以上に金がかかるプロパガンダ映画を制作する可能性もある。注視していこう。





プロフィール

Chris Ryouan三宅

Author:Chris Ryouan三宅
FC2ブログへようこそ!
在米通算35年以上。我が祖国・日本大好き人間です。日本文化や先人たちが築いた功績を最大限に評価している。北米日台同盟会長、L.A・日本をよみがえらせる会代表。柔道2段、合気道、居合道、相撲初段。

日本に帰国する度、生活様式、行動様式がシナ人、朝鮮人化する日本人を見て危惧している。
外国人参政権には絶対反対。どこの国がそれを実施しているというのだ?在日特権廃止、パチンコ撲滅を願っている。

TPPにも基本的には反対。受け入れると日本の国柄を失い、日本人らしさを失い、3万5千社以上ある100年以上続いた老舗企業の多くが数年のうちに姿を消す事になる。日本文化が失われ、現在のアメリカのような、金に心を奪われた自分勝手な人間社会が出来上がるのだ。

国民が知らないうちにシナ人、朝鮮人、不良外国人が繁殖した日本。世界中でダントツに治安がいい国と評価されていた日本が、このままだとトップの座から転落する。

気がつかないうちに自虐史観、日教組教育に染まった日本人。

今後の日本は、私が支持している真正保守が力を発揮する舞台を用意しなければ、日本は国柄を失い、伝統や文化が廃れ、日本は本来の姿を失うことになる。そうならないために、私は声を上げ続ける決意だ。

それにしても3年4ヶ月の詐欺師、嘘つき、素人、売国奴の旧民主党政権が残したツケは大きい。

日本の国益を損ね、在外邦人の名誉、信用、尊厳、誇りに傷をつけた国賊の河野洋平は許せない。そして息子の太郎も、外務大臣として、近いうちに父親の「河野談話」を白紙、撤廃しなければ、憎み続けるつもりだ。

鳩山由紀夫、菅直人、民進党、社民党は大嫌いで目障りだ!
このままだと、私が笑顔で過ごせる祖国がなくなってしまう。
日本人が一日も早く気づかないと取り返しがつかなくなる。そのため、遠くロサンゼルスから声を張り上げる。


ブログ「L.Aからよもやま話で目からウロコ!」
http://chrisyoshimiyake.blog.fc2.com/にも立ち寄って下さい!
https://twitter.com/ryouansensei
http://www.youtube.com/user/ryouansensei

メールアドレス yumemakuraclub@yahoo.co.jp

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!

ななころぐ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR